We have begun migration of most wikis to our new host, Amazon Web Services. All but the top 100 wikis are in read-only mode until the migration is complete. Estimated completion: TBD -- Update: Fri 10/20 11pm UTC - We have encountered some unexpected issues. Our staff is working around the clock to complete this process as quickly as possible. Thank you for your patience.

Xbox One Edition

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft: Xbox One Edition
Xbox One Edition Cover.png
製作

Mojang logo.svg Mojang AB
4J.png 4J Studios

プラットフォーム

Xbox One Xbox One

開発言語

C++[1][2]

最新バージョン

CU49

リリース日

Digital - Marketplace
September 5 2014[3]
Retail Disc - BluRay
November 18, 2014

レーティング

ESRB: Everyone 10+[1]
ACB: PG
PEGI: 7+
USK: 6
CERO: 全年齢対象
GSRR: P (6+)
GRB: ALL
DEJUS: 10
OFLC:PG

サイズ

553.09MB

ライセンス

プロプライエタリ

ソースコードの入手

N/A

リンク
この記事の内容は翻訳されていません。
あなたが内容を翻訳してみませんか?
このページには古い情報、またはゲームから削除された機能についての内容が含まれています。
Minecraft:Xbox One Edition は、既に販売が終了しています。
最新の情報は Bedrock Edition のページをご覧ください。

Minecraft: Xbox One Edition は Minecraftの Xbox One 用エディションで、 4J Studios によって開発された。[4] 発表トレイラーはE3 2013のMicrosoftの記者会見で上映された。[5] このバージョンはXbox 360 Editionを基に作り直したものである。[1]2014年5月22日、Mojangはこのエディションは2014年8月にリリース予定であると発表した。8月29日、4J Studiosは最終テストのためにXboxに引き渡されたとツイートした。そして、2014年9月5日にMinecraft Xbox One Editionが公式リリースされた。 その後、 E3 2017 において Pocket Edition(Bedrock Edition) との統合(新ソフトの提供および Minecraft: Xbox One Edition の販売終了)が発表され、2017年9月21日に新ソフト、「Minecraft」 へ統合された。

Xbox One Editionはワールド拡張、マルチプレイ関連要素の拡張(PC版のようなマルチプレイサーバーなど)、Xbox Oneによる要素強化などの要素を含んでいる。[1]

操作[編集 | ソースを編集]

デフォルト設定では、コントロールは常にHUDに表示される。

  • ゲームプレイ
    • A ボタン - ジャンプ(クリエイティブの場合ダブルクリックで飛行)
    • B ボタン - アイテムを捨てる
    • X ボタン - クリエイティブモードまたはサバイバルモードでクラフトメニューを開く
    • Y ボタン - インベントリを開く
    • 左 ボタン - ブロックを置く/アイテムを使う
    • 右 ボタン - ブロックを破壊する/アイテムを使う
    • LB ボタン/RB ボタン - 選択したブロックを変更する
    • 左スティック - 動く
    • 左スティック (ダブルクリックですばやく前進)- ダッシュ
    • 左スティック (押し下げる) - カメラの角度を変更する
    • 右スティック - 見る
    • 右スティック (押し下げる) - スニーク/歩く, クリエイティブモードで飛行時に降りる、エンティティから降りる[6]
  • インターフェース(クラフト/製錬/醸造/インベントリ
    • A ボタン - 選ぶ/アイテムを捨てる
    • B ボタン - UIを閉じる
    • X ボタン - Take half of the highlited stack/show information about the selected block or item
    • Y ボタン - Move selected stack to Chest/Brewing stand, move between inventory and hotbar.
    • 左スティック/右スティック - ポインタを移動/選択した項目の変更
    • X ボタン - 「クリエティブ」のインベントリにアクセスする
    • 右スティック (pressed down) - crouch/crouch in bed

予告[編集 | ソースを編集]

As with the Xbox 360 trailer, this one was also created by Hat Films.[7]

Holiday pack[編集 | ソースを編集]

Cover for the Xbox One Edition Holiday Pack

Minecraft: Xbox One Edition Holiday Pack was released on November 24, 2015 with seven "fan-favorite" DLC included. This version contains all of the same features of Minecraft: Xbox One Edition along with the DLC bundled in. This bundle is meant to celebrate the Christmas holidays and costs US$29.99.[8][9]

DLC[編集 | ソースを編集]

The following DLC is included in the Xbox One Edition Holiday Pack:[8][9]

Marvel Skin Packs Bundle[編集 | ソースを編集]

Promotional image for the Marvel Skin Packs Bundle

The Minecraft Marvel Skin Packs Bundle was released on November 30, 2015 and contains all of the Marvel Skin Packs. The bundle was meant to be a discount for the Marvel Skin Packs. On December 22, 2015 the bundle was removed from the Xbox Marketplace, thus being no longer available for the Xbox One and the Xbox 360. This bundle costed $6.99 and was available in the Xbox One and the Xbox 360.[10] [11]

DLC[編集 | ソースを編集]

The following DLC was included in the Marvel Skin Packs Bundle before removal:[10] [11]

References[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]