ネザー

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
ネザーの景観

怖く、新しい世界を探検してください!高速旅行のための全く新しい地獄の世界。ポータルに入り、数十メートル移動、ポータルから出る、そうすると数百メートル離れています!

ハロウィン・アップデート プロモーションポスター


ネザー(英:The Nether)は、溶岩、凶暴なMobが存在する地獄のようなディメンションである。

行き方[編集 | ソースを編集]

フルポータル(右)、省略型(左)

ネザーにアクセスするには、プレイヤーはオーバーワールドネザーポータルを構築する必要がある。ポータルを作成するには、最初に、最小4x5から最大23x23の範囲の長方形の黒曜石のフレームを構築する必要がある。その後、フレーム内にを付けることによってポータルを起動することができる。

起動したポータルは、ほとんどのエンティティウィザーエンダードラゴン、他のエンティティが合体しているエンティティを除く)をネザーの対応するポータルに移動させることができる。ポータルは、黒曜石のフレームを破るまたは近くの爆発によって破壊できる。

環境[編集 | ソースを編集]

ネザーとネザー要塞

地形は大部分がネザーラックから出来ており、崖と窪地が途切れることなく広がってはいるものの、本質的には巨大な空洞である。砂利ソウルサンドが所々に点在するほか、グロウストーンの鍾乳石が天井から垂れ下がり、キノコがまばらに生え、自然発火したがそこら中に見られる。小さなトンネルも空いてはいるが、そこには鉱石も洞窟も存在しない。なお、ネザーレンガネザーレンガの階段ネザーレンガフェンスネザーウォートから出来たネザー要塞を発見することもある。溶岩の海よりも下にあるネザーの最下層部には、ネザーラックと岩盤から成る層が横たわっている。同様にネザーの最上部は岩盤で覆われている。

ネザーの探索は非常に危険である。見慣れない上に薄暗く照らし出された地形には落とし穴や断崖が潜んでおり、天井のいたる所から流れ出す溶岩がネザーの地表や溶岩の海へと降り注いでいる。もしも死んだ場合、手持ちのアイテムがいくつかそこに落ちて燃え尽きてしまう。

ネザーの空と雲は鈍く黒味がかった赤色をしている。雷雨が生じて一瞬だけ影が点滅するが、これは既知の問題である

Xbox 360 Editionにおいて、現在のところワールドサイズは862×862が限界である。通常世界ではマップ端に海洋か(とても)なだらかな岸が生成されるが、ネザーではこの限界地には不意に地形が切り取られたような岩盤の壁が形成される。これらの岩盤は真っ平らではなく最下層にある岩盤のような形をしている。

ネザーには昼夜のサイクルが無く、天候も存在しない。天然の光源と呼べるものは、溶岩グロウストーンだけである。薄暗くぼやけた明かりがネザー全体を照らしているように見えるが、これは単なる視覚効果であり、ゲームの挙動には影響しない。たいていの神話とは対照的に、ネザーでは明かりが地上と同じように機能する。明るさには16段階のレベルがあり、透明なブロックを通過するごとに1レベルずつ下がっていく。

ネザーには明かりに関して特長的な性質が一つある。普段は明かりを必要とするネザーウォートといった植物が、真っ暗な場所に植えられても生息していけるのである。ただし、バグのために自然発生しているグロウストーン溶岩プールの下では無効となる。これらの下では、たとえ間に別の地形が挟まれていようとも、十分な明るさで照らされていない限り、植物を置けない。

Mob[編集 | ソースを編集]

ネザーにはMobがスポーンするが、その大部分はネザー特有のMobである。しかし、スケルトン、ニワトリ、エンダーマンは、ネザーにも自然にスポーンするオーバーワールドのMobである。また、スケルトンはウィザースケルトンではなく、通常のスケルトンとしてスポーンする可能性が20%あり、子どものゾンビピッグマンはチキンジョッキーとしてスポーンする場合がある。他のオーバーワールドのMobは自然にネザーには出現しないが、ポータルを経由してネザーへ行ってしまうことがある。

ZombiePigmanFace.png GhastFace.png Magma Cube Face.png Blaze Face.png WitherSkeletonHead.png SkeletonFace.png Chickenjockey.png EndermanFace.png
ゾンビピッグマン ガスト マグマキューブ ブレイズ ウィザースケルトン スケルトン チキンジョッキー エンダーマン

生成[編集 | ソースを編集]

キー
I インベントリのアイテムとして異なるIDを持つ。
D 耐久度を定義するために、アイテムのダメージ領域内を使用する。
S ブロックを完全に定義するためには、保存したゲームのデータ配列から追加データが必要となる。
B インベントリのアイテムを完全に定義するために、アイテムのダメージ領域内に追加データが必要となる。
N インベントリのアイテムの定義に、NBTによる追加データを必要とする。
E 追加データを保存するためにブロックエンティティが必要となる。
赤色 正規の方法では入手できない。/give コマンドを使うか、インベントリエディタを使うことでのみ入手できる。
空色 決して入手することはできない。一部は /setblock または /fill コマンドを使用して設置することができる。
青色 クリエイティブモードのインベントリにのみ存在する。
紫色 クリエイティブモードのブロック選択でのみ存在する。
青緑色 村人と取引するか、クリエイティブモードでのみ入手できる。
緑色 エンチャントされた道具を所持しているか、クリエイティブモードでのみ入手できる。
黄緑色 エンチャントされた道具を所持しているか、/give コマンドを使うか、インベントリエディタを使うことでのみ入手できる。クリエイティブモードのインベントリからは入手できない。
灰色 未使用のデータ。

自然発生するブロック[編集 | ソースを編集]

ワールドのシード値から生成されるものが含まれる。

アイコン 10進数 16進数 名前空間ID ブロック
0 0 minecraft:air 空気
Bedrock Revision 2.png 7 7 minecraft:bedrock 岩盤
Lava.png 11 B minecraft:lava Stationary溶岩 S
Gravel.png 13 D minecraft:gravel 砂利
Brown Mushroom.png 39 27 minecraft:brown_mushroom 茶色のキノコ
Red Mushroom.png 40 28 minecraft:red_mushroom 赤色のキノコ
Fire.png 51 33 minecraft:fire S
Netherrack.png 87 57 minecraft:netherrack ネザーラック
Soul Sand.png 88 58 minecraft:soul_sand ソウルサンド
Glowstone.png 89 59 minecraft:glowstone グロウストーン
Nether Quartz Ore JE3 BE2.png 153 99 minecraft:quartz_ore ネザークォーツ鉱石
Magma Block.png 213 D5 minecraft:magma_block マグマブロック

自然生成されるブロック[編集 | ソースを編集]

自然生成とは、プレイヤーが関わらず自然に新しいブロックを配置するようなイベントの組み合わせを示す。これらのうちいくつかはワールド生成の一部としても生成されるかもしれない。

アイコン 10進数 16進数 名前空間ID ブロック
0 0 minecraft:air 空気
Lava.png 10 A minecraft:flowing_lava 溶岩 S
Brown Mushroom.png 39 27 minecraft:brown_mushroom 茶色のキノコ
Red Mushroom.png 40 28 minecraft:red_mushroom 赤色のキノコ
Obsidian.png 49 31 minecraft:obsidian 黒曜石
Portal.png 90 5A minecraft:portal NetherPortal

構造物[編集 | ソースを編集]

自然生成されるものと同様だが、オプション「構造物を生成する」を有効にしたときのみ生成されるブロック。

アイコン 10進数 16進数 名前空間ID ブロック
0 0 minecraft:air 空気
25px 52 34 minecraft:mob_spawner モンスタースポナー E
Chest.png 54 36 minecraft:chest チェスト S E
Soul Sand.png 88 58 minecraft:soul_sand ソウルサンド
Nether Brick.png 112 70 minecraft:nether_brick ネザーレンガ
Nether Brick Fence.png 113 71 minecraft:nether_brick_fence ネザーレンガのフェンス
Nether Brick Stairs.png 114 72 minecraft:nether_brick_stairs ネザーレンガの階段 S
Nether Wart.png 115 73 minecraft:nether_wart ネザーウォート I S

技術的な案内[編集 | ソースを編集]

ネザーは通常の世界と同じ方法で保存されますが、デフォルトでは次の場所に保存されています:

Windows:

%appdata%\.minecraft\saves\worldname\DIM-1

Mac:

~/Library/Application Support/minecraft/saves/worldname/DIM-1

メモ: このLibraryフォルダは、Macintosh HDのフォルダではなく、ホームフォルダ内のフォルダです。これにアクセスする方法は、[移動]メニューに移動し、[フォルダへ移動...]を選択して~/Libraryと入力するか、[移動]メニューに移動し、[ライブラリ]オプションを選択することです。

Linux:

~/.minecraft/saves/worldname/DIM-1

すべてのシステムで、"worldname"をあなたの世界の名前に置き換えてください。

DIM-1には独自のlevel.datが含まれていないことに注意しないといけない。親フォルダーのlevel.datは、「すべて」のディメンションに使用される。これは、プレイヤーが特定の保存のために/worldフォルダーのレベルデータを変更した場合でも、ネザーポータルはその保存用に元々生成されたネザーワールドにプレイヤーを連れて行くことを意味する。

DIM-1ファイルを削除すると、ネザーがリセットされ、プレイヤーが作成したすべての変更と建造物が元に戻されます。

実績[編集 | ソースを編集]

アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合)入手可能 得られるXboxポイント トロフィーの種類(PS)
Bedrock Legacy Console
Xbox PlayStation Nintendo
いざ暗黒界へネザーへのポータルを手に入れるネザーポータルに入る。PS340Gシルバー
暗黒界へポータルを起動させるネザーポータルを起動させるPS4, PSVitaブロンズ

進捗[編集 | ソースを編集]

There is a whole tab dedicated to the Nether in the advancement system, all involving visiting the Nether in some way in order to advance.

アイコン 進捗 ゲーム内での説明 前提条件 実際の条件(異なる場合) 名前空間ID
Advancement-plain-raw.pngネザー夏服を持って来るネザーポータルを使ってネザーに行く。nether/root
Advancement-fancy-raw.png差出人に返送火の玉をガストに打ち返すネザーガストの火の玉を用いてガストを倒す。nether/return_to_sender
Advancement-fancy-raw.png亜空間バブルネザーを利用してオーバーワールドでの7kmを移動するネザーネザーを通じて、オーバーワールド上で7,000ブロック、ネザーでは約875ブロック分以上離れた2つの地点間を移動する。nether/fast_travel
Advancement-plain-raw.png恐ろしい要塞ネザー要塞に侵入するネザーネザー要塞に入る。nether/find_fortress
Advancement-fancy-raw.png不安な同盟ガストをネザーから救出し、安全にオーバーワールドに持ち帰り…そして倒す。差出人に返送ガストをオーバーワールドで殺す。nether/uneasy_alliance
Advancement-plain-raw.png不気味で怖いスケルトンウィザースケルトンの頭蓋骨を手に入れる恐ろしい要塞ウィザースケルトンの頭蓋骨をインベントリに入手する。nether/get_wither_skull
Advancement-plain-raw.png炎の中へブレイズロッドを手に入れる恐ろしい要塞ブレイズロッドをインベントリに入手する。nether/obtain_blaze_rod
Advancement-plain-raw.png荒が丘ウィザーを召喚する不気味で怖いスケルトンウィザー召喚時に、ウィザーを中心とした100.9 × 100.9 × 103.5の直方体範囲の中に居る。nether/summon_wither
Advancement-plain-raw.png町のお薬屋さんポーションを醸造する炎の中へポーション醸造台のポーションスロットから入手する。既に入っていたものは対象にならず、自分で醸造したもののみが対象となる。nether/brew_potion
Advancement-plain-raw.png生活のビーコンビーコンを準備して起動させる荒が丘ビーコンの効果が発動したときにビーコンを中心とする20 × 20 × 14の直方体の内に居る。nether/create_beacon
Advancement-fancy-raw.png猛烈なカクテルすべての種類のポーション効果の付与を同時に受ける町のお薬屋さんこれらの13種類のポーション効果を全て同時に受ける。nether/all_potions
Advancement-oval-raw.pngビーコネーター最大パワーのビーコンを作る生活のビーコンサイズ4ピラミッドによってビーコンの効果が発動したときにビーコンを中心とした20 × 20 × 14の直方体の内に居る。nether/create_full_beacon
Advancement-fancy-raw.pngどうやってここまで?すべての種類の効果の付与を同時に受ける猛烈なカクテルこれらの26種類の効果を全て同時に受ける。nether/all_effects

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Indev
0.312010年1月6日
Map preview Hell.jpg
Hellのマップテーマが追加された。これは通常のマップだったが、海が溶岩でできており、黒い空には赤黒い雲が浮かんでいた。マップは後になってInfdevで削除された。
Java Edition Alpha
1.1.12010年9月18日Notchは地獄バイオームの復活について言及し、それはRobert Jordanの小説シリーズ時の車輪で使用される輸送方法に基づいて、高速旅行に使用されることを言及している。危険な交通システムの中で、人々は数週間ではなく数日で大量の距離を移動することができた。
1.2.02010年10月4日この発表ポスターは、地獄世界でポータルを利用し、地獄世界の中を移動した距離が地上世界の地図上で大幅に増加することをほのめかした。
2010年10月8日Notchは、新しいディメンションに含まれる、現在はソウルサンドと呼ばれる新しいブロックがあることを明らかにした。
2010年10月10日Notchによってネザーがどのように描かれるかのスクリーンショットが公開された。
2010年10月11日Notchは、ネザーに追加される最初のMobについて言及し、「あなたはガストを憎むでしょう。」と語った。
2010年10月25日Notchは、2番目の新しいネザーのMobに取り組んでいるとツイートし、彼らは危険ではないが、そうでなければ「無意味」であると語った。
2010年10月29日Notchは新しいディメンションの命名で争っていた。彼は「既存の宗教名を利用する」ことを避け、より創造的な名前を使用したいと考えた。彼は「スリップ」と「ネクサス」の両方を提案しましたが、どちらも「良くない」と感じないと語った。最終的にハロウィン・アップデートのリリースの日に「ネザー」に変更された。
ハロウィン・アップデートのプレビューは、その日の午後に2つのゲームウェブサイトに送信された[1]。興味深いことに、このリリースでは「スリップ」という名前が使用された。
ハロウィン・アップデートネザーを含む、ガストゾンビピッグマンネザーラックソウルサンドグロウストーン、そしてネザーポータルが追加された。
1.2.2溶岩が、オーバーワールドよりも遠くへ流れるようになった。
Java Edition Beta
1.62011年5月2日ポータルがマルチプレイで適切に機能するように作られ、サーバーのプレイヤーはオーバーワールドとネザーの間をテレポートすることができるようになった。
releaseネザーでベッドを使用すると爆発するようになった。
Java Edition
1.0.02011年9月16日jensは、ネザー要塞を含むネザー地形の変化のティーザースクリーンショットをツイートした。
2011年9月19日Jensは2番目のティーザースクリーンショットをリリースし、今後のネザー要塞の構造を紹介した。
2011年9月21日Jensは、2体の新しいMobを含む新しいネザー機能のほとんどを完成させ、そのうちの1つは「リテクスチャリングの試み」であると述べている。
Beta 1.9-pre1ネザーへの多くの新しい追加:マグマキューブブレイズ(およびブレイズスポナーとブレイズロッド)、ネザー要塞ネザーレンガネザーレンガの階段およびネザーレンガのフェンスを含む)、ネザーウォート、ガストによってドロップされるガストの涙金塊
Beta 1.9-pre4シルクタッチのエンチャントが追加されたため、ネザーでを使用して合法的にを得ることができるようになった。
Beta 1.9-pre5シルクタッチのエンチャントで氷のブロックを採掘する能力が削除された。
1.2.112w06aスノウゴーレムがネザーでダメージを受けるようになった。
1.3.112w16a/give コマンドが追加された。水や流水ブロックを得るためにそれを使用すると、別の方法でネザーに水を配置できるようになった。
12w17aシルクタッチで氷を再び手に入れることができるが、氷はネザーで水に溶けなくなった。
12w22aまれに、ネザーポータルでゾンビピッグマンがスポーンする。
12w27aネザーウォートがネザー以外でも成長するようになった。 - オーバーワールドジ・エンドで栽培することができる。
12w30aMade the Nether less laggy.
1.4.212w32aゾンビピッグマンは防具を身に着けることができ、持っている剣は、より多くのダメージを与えるようになった。
12w34aMobとエンティティはネザーポータルを通過することができるようになった。
12w36aウィザースケルトンが追加された。
1.4.612w49aネザーレンガのハーフブロックが追加された。
1.513w01aネザークォーツが追加され、ネザーラックの周りに生成されるようになった。
1.5.1溶岩はネザーでより速く流れ、隠された溶岩をネザーで見つけられるようになった。
1.6.113w18aチェストネザー要塞に生成されるようになった。
2013 Music Updateネザーのために4つのアンビエントミュージックトラックが追加された。
1.814w03aネザーに水を入れることができる /fill コマンドが追加された。
1.915w31aNether fogが削除された。
15w31cネザーの霧が再追加された。
15w49aウィザーエンダードラゴンはポータルを通って移動しないようになった。
1.1016w20aエンダーマンがネザーにスポーンするようになり、ネザーラックを持ち上げることができるようになった。
マグマブロックが追加された。
作ることはできるが、ネザーに自然に生成されない赤いネザーレンガネザーウォートブロックが追加された。
Pocket Edition Alpha
0.12.12015年4月22日Tommaso Checchiはネザーの画像をツイートし、正式に開発中であることを示している。
彼は後で、それがどのようになるのか、どのバージョンになるかは分からないとツイートで述べた[2]
build 1ネザーが追加された。
build 6溶岩はネザーでより速く広がるようになった。
0.15.0build 1エンダーマンがネザーにスポーンするようになり、ネザーラックを持ち上げることができるようになった。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 1ネザーが追加された。
TU9ネザーの新しい音楽が追加された。
ネザー要塞が追加された。
ネザーの再生成するリセットネザーオプションが追加された。これは、ネザー要塞を持っていなかった古いデータがある場合に役立つ。
TU43CU331.36Patch 13エンダーマンがネザーにスポーンするようになり、ネザーラックを持ち上げることができるようになった。
マグマブロックが追加された。
作ることはできるが、ネザーで自然に生成されない赤いネザーレンガネザーウォートブロックが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「ネザー」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • ネザーという発想は、ロバート・ジョーダンが書いた時の車輪(The Wheel of Time)という小説シリーズの中に登場する転移法から得られた。転移法The Waysでは、数週間はかかる長大な距離を2、3日で移動でき、ネザーと同じく多くの危険が付き纏う[3]。Notchは、同僚のJakeがネザーをひらめく大きなきっかけだったと語っていたが、確かなことはわかっていない。
  • ネザー天井に張られた岩盤は、地上世界の障壁である底部の岩盤ではないかと噂された。これは、洞窟より下にネザーのあるシャツがMinecraft商品として存在する事実が後押しし、岩盤層より下にあると推測された。これは、クリエイティブモードかMODによって岩盤の上にネザーのVoidが見つかったことから棄却された。Notchによって、ネザーと地上世界は全く別の次元であることが公言された[要出典]
  • ネザーの主要洞窟の天井は目の高さで最高109まで達する(天井に立つと111になる)。これは115~125の高さにガストを避けつつネザーの別の目的地をつなぐminecart鉄道|(rail)を作るのに最適である。
  • 次元間をプレイヤーがワープしても、向いている方向は変わらない(例えば、通常世界で東を向いたままネザーに転移しても、東を向いたままである。
  • ネザーにいる間は、通常世界でのかまどの精錬や木の成長・枯死が中断される。ただし、昼-夜サイクルは継続しており、Mobもその場にとどまり続ける。
  • 砂利は通常世界でもネザーでも見られるたった3種のブロックのうちの一つである(他には黒曜石と岩盤がある)。
  • 開発バージョン(Indev)には、“地獄(Hell)”が題材(Theme)だった段階もあった。地形はいたって普通なのだが、溶岩の海、永遠の薄暗さ、黒い空には鈍い赤色の雲が浮かんでいた。
  • 溶岩と同じ高さで隣接するソウルサンドの上に立つと、ソウルサンドの端に近づいて歩くだけでダメージを受ける。
  • サバイバルマルチプレイヤー (SMP) では、自分が以前いた場所にブロックが置かれたままログインすると、そのブロック上にスポーンする。ブロックの上に空間が一切なければ天井の岩盤にスポーンしてしまうことだってある。そうなってしまえば、どうすることもできない。自分の上に砂や砂利を落としても同じことができる。
  • 崖が溶岩の海や湖に張り出しているのに全く照らされていない場所を目にした場合、そこに行って光源を置けば修正される。
  • ネザーでエンティティ(トロッコや絵画など)にカーソルを合わせると、インベントリが明るくなる。
  • ネザーでは温厚なMobが自然には湧かないと今のところ告知されてはいるが、ニワトリは卵からスポーンできる。あと、ニワトリに乗った子供ゾンビピックマンもいる。
  • 周辺に光源が無くとも、プレイヤーはネザーを見ることが出来る。これは「背景光」があるためである。しかしながら、他のゲーム上の目的の光としては使用できない —— 周囲を明るくすることでMobの出現を抑制することは可能である。
  • 1.2でAnvilファイルフォーマットに移行してからも、天井岩盤の上に建築することは可能である。しかしクリエイティブモード以外ではアクセス不可能になるだろう。
  • ネザーでF3を押すと、バイオームには"Hell"(地獄)と表示される。
  • Xbox 360 Editionではこのように岩盤の壁がマップの限界を横切り、行く手を阻んでいる。
  • ネザーを離れ通常世界に戻ったとき、よくスケルトンやクモを日中であっても見かけることがある。通常とは異なり、日中でもそうしたクモはプレイヤーに敵対的になる。
  • キノコはネザーの天井岩盤に出現することが出来る。
  • ネザーポータル使用後に、ホットバーの一番左のスロットが選択される。
  • 2012年のMineconのライブストリームで、Dinnerboneは新種の鉱石をネザーに追加するかもしれないといっている[4]

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]