Xbox One Edition

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft: Xbox One Edition
Xbox One Edition Cover.png
製作

Mojang logo.svg Mojang AB
4J.png 4J Studios

プラットフォーム

Xbox One Xbox One

開発言語

C++[1][2]

最新バージョン

CU49

リリース日

Digital - Marketplace
September 5 2014[3]
Retail Disc - BluRay
November 18, 2014

レーティング

ESRB: Everyone 10+[1]
ACB: PG
PEGI: 7+
USK: 6
CERO: 全年齢対象
GSRR: P (6+)
GRB: ALL
DEJUS: 10
OFLC:PG

サイズ

553.09MB

ライセンス

プロプライエタリ

ソースコードの入手

N/A

リンク

Grass Block Revision 2.png
このページには古い情報、またはゲームから削除された機能についての内容が含まれています。
Minecraft:Xbox One Edition は、既に販売が終了しています。
最新の情報は Bedrock Edition のページをご覧ください。

Minecraft: Xbox One Edition は Minecraftの Xbox One 用エディションで、 4J Studios によって開発された。[4] 発表トレイラーはE3 2013のMicrosoftの記者会見で上映された。[5] このバージョンはXbox 360 Editionを基に作り直したものである。[1]2014年5月22日、Mojangはこのエディションは2014年8月にリリース予定であると発表した。8月29日、4J Studiosは最終テストのためにXboxに引き渡されたとツイートした。そして、2014年9月5日にMinecraft Xbox One Editionが公式リリースされた。 その後、 E3 2017 において Pocket Edition(Bedrock Edition) との統合(新ソフトの提供および Minecraft: Xbox One Edition の販売終了)が発表され、2017年9月21日に新ソフト、「Minecraft」 へ統合された。

Xbox One Editionはワールド拡張、マルチプレイ関連要素の拡張(PC版のようなマルチプレイサーバーなど)、Xbox Oneによる要素強化などの要素を含んでいる。[1]

操作[編集 | ソースを編集]

デフォルト設定では、コントロールは常にHUDに表示される。

  • ゲームプレイ
    • A ボタン - ジャンプ(クリエイティブの場合ダブルクリックで飛行)
    • B ボタン - アイテムを捨てる
    • X ボタン - クリエイティブモードまたはサバイバルモードでクラフトメニューを開く
    • Y ボタン - インベントリを開く
    • 左 ボタン - ブロックを置く/アイテムを使う
    • 右 ボタン - ブロックを破壊する/アイテムを使う
    • LB ボタン/RB ボタン - 選択したブロックを変更する
    • 左スティック - 動く
    • 左スティック (ダブルクリックですばやく前進)- ダッシュ
    • 左スティック (押し下げる) - カメラの角度を変更する
    • 右スティック - 見る
    • 右スティック (押し下げる) - スニーク/歩く, クリエイティブモードで飛行時に降りる、エンティティから降りる[6]
  • インターフェース(クラフト/製錬/醸造/インベントリ
    • A ボタン - 選ぶ/アイテムを捨てる
    • B ボタン - UIを閉じる
    • X ボタン - 選択したスタック/選択したブロックまたはアイテムに関する情報を表示する
    • Y ボタン - 選択したスタックをチェスト/醸造台に移動、インベントリとホットバーの間を移動する
    • 左スティック/右スティック - ポインタを移動/選択した項目の変更
    • X ボタン - 「クリエティブ」のインベントリにアクセスする
    • 右スティック (押し下げる) - しゃがむ/ベッドでかがむ

予告[編集 | ソースを編集]

Xbox 360の予告編と同様に、Hat Filmsによって制作された。[7]

Holiday pack[編集 | ソースを編集]

Cover for the Xbox One Edition Holiday Pack

Minecraft: Xbox One Edition Holiday Packは、2015年11月24日にリリースされ、7つの「ファンのお気に入り」のDLCが含まれていた。このバージョンには、Minecraft: Xbox One Editionと同じ機能がすべて含まれている。このパックは、クリスマスホリデーを祝うもので、US$29.99で販売されていた。[8][9]

DLC[編集 | ソースを編集]

Holiday Packに含まれていたDLCの一覧。[8][9]

Marvel Skin Packs Bundle[編集 | ソースを編集]

Promotional image for the Marvel Skin Packs Bundle

Minecraft Marvel Skin Packs Bundleは、2015年11月30日にリリースされ、すべてのMarvel Skin Packを含んでいる。このバンドルは、Marvel Skin Packの割引となった。2015年12月22日、バンドルがXbox Marketplaceから削除され、Xbox OneとXbox 360での使用できなった。このバンドルの価格は$6.99で、Xbox OneとXbox 360での利用ができた。[10] [11]

DLC[編集 | ソースを編集]

削除される前にMarvel Skin Packs Bundle含まれていたDLCの一覧。[10] [11]

脚注[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]