アップデート・アクアティック

提供: Minecraft Wiki
Update Aquaticから転送)
移動先: 案内検索
アップデート・アクアティックのスクリーンショット。

アップデート・アクアティック(英: Update Aquatic)は、2018年の4月~6月の間にリリースされる予定の今後のメジャーアップデートである、Java Edition 1.13[1]Bedrock Edition 1.41.51.6Legacy Console Edition のアップデートの公式名称である[2][3]

このアップデートの公式名称であるアップデート・アクアティックは、2017年11月18日の MineCon Earth でのライブストリーム中に発表され、当時 Java Edition では 1.14 アップデートとしての発表だった。

また、Bedrock Edition では、開発の都合上 1.4、1.5、1.6 に分けられリリースされる。

主な要素[編集 | ソースを編集]

追加要素[編集 | ソースを編集]

[Java Edition 限定]

  • 新しいエンチャント
  • 新しい Mob
    • Phantom
    • Dolphin[4]
      • 新しい友好的Mob であり、集団で海にスポーンし、を飛び跳ねる
      • Shipwreck にある宝を探すプレイヤーを助ける
    • Fish
    • Turtle
  • 新しい構造物
    • Shipwreck[4]
      • 海底に生成される、いくつかの宝が存在する新しい構造物
    • Iceberg[4]
      • 凍った海洋バイオームに生成される、氷塊と雪が積み重なってできた新しい構造物
    • Underwater ruins
      • 海洋バイオームに生成される構造物
    • Underwater Cave と Underwater Ravine
  • 新しいバイオーム
    • 海洋バイオームの亜種[3]
    • グループ化されていたジ・エンドのバイオームが細分化され、以下のバイオームが追加される

[Java Edition 限定]

      • sky_island_low(ジ・エンドの浮島)
      • sky_island_medium(ジ・エンドの中ぐらいの島)
      • sky_island_high(ジ・エンドの大きな島)
      • sky_island_barren(ジ・エンドの不毛の島)
      • warm_ocean(暖かい海)
      • lukewarm_ocean(ぬるい海)
      • cold_ocean(冷たい海)
      • warm_deep_ocean(暖かい深海)
      • lukewarm_deep_ocean(ぬるい深海)
      • cold_deep_ocean(冷たい深海)
      • frozen_deep_ocean(凍った深海)
  • Data pack

[Java Edition 限定]

[Java Edition 限定]

[Java Edition 限定]

  • 新しいコマンド入力候補の表示

[Java Edition 限定]

  • カボチャのテクスチャが変更され、以前までのテクスチャは "Carved Pumpkin" となる

[Java Edition 限定]

    • カボチャにハサミを使うことで、Carved Pumpkin にすることができる

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • Bubble Column
    • 水中に生成されたマグマブロックから発生する
    • 水面に湧き出た Bubble Column の近くをボートが通るとボートが揺れる
  • を半透過ブロックと同じ空間に設置できるようになる[4]
  • 水中のアイテムが水に浮かぶようになる
  • 多くのコマンドへの変更と置換

[Java Edition 限定]

[Java Edition 限定]

  • 新しいウマのモデル
  • 額縁を設置できる位置の追加(床と天井)

[Java Edition 限定]

  • イカがダメージを受けた時にスミを吐くようになる

[Java Edition 限定]

    • Bedrock Edition からの移植要素である
  • 水から上がった時に、酸素ゲージが即時回復しなくなる
  • 水中の視界が鮮明になる

脚注[編集 | ソースを編集]

Promotional Content