Gamepedia was upgraded to MediaWiki version 1.31 on Wednesday November 14th. To learn more about the upgrade and its effects click here.

Realms

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適応されません。
Minecraft Realmsへアクセスできるアカウントのメニュー画面

Minecraft RealmsRealms(レルム、レルムス)とは、Mojangがホストする有料公開サーバー関連の現在作業中の機能のことである[1]。Realmsのサーバーにもホワイトリストがある[2]。Realmsにより、簡単かつ手軽に Minecraft のサーバーを作ることができ、制作者が制御をより行えるようになる。Minecraft Realmsは巨大な公開サーバーではないが、友達のグループや家族向けのサーバーを意図している[3]

Minecraft Realmsは、MineCon 2012でMojangがサーバーホスティングを行いたい旨を表明してから開発されている。

コンピューターにより抽選された[4]、およそ100名のプレイヤー[5]が、Realmsの最初の公開バージョンのテスターとなっている[6]。この抽選では使われているアカウントのみがランダムなアルゴリズムにより選ばれている。

選ばれたプレイヤーは自身の Minecraft ワールドを作り、テスターあるいは非テスターから3名までをそのワールドへと招待することができる[7]。一般公開時のユーザー数制限についてMojangは不明としているが、ダニエル・フリスクは「最大10名のプレイヤーに最適化される」と述べている。ホスティング時のサーバーは同時には1つのみが作ることが可能だ。招待されたプレイヤーの画面にはRealmsの設定が表示され、招待されたワールドへとそのプレイヤーを誘い探検が可能になる。

Minecraft Realmsは、コンピューター版はMultiplay Gameserversにより、Pocket Edition はAmazonによりホストされる予定だ[8]

フォーラム[編集 | ソースを編集]

Minecraft Realms関連の議論については、このページのトークページではなく、MinecraftフォーラムのMinecraft Realmsサブフォーラムで行うことをお願いする。

登録[編集 | ソースを編集]

Realms Subscriptions.png

Minecraft Realmsは無料ではない。機能を用いるには代わりに有料登録が必要となる[9]。100名のベータテスターは90日の利用期間が与えられている[10][11]。Minecraftの言語ファイルをテキストエディターで見ると、次のような行がある[12]
mco.configure.world.buttons.subscription=Subscription
mco.configure.world.subscription.title=Subscription Info
mco.configure.world.subscription.daysleft=Days Left
mco.configure.world.subscription.start=Start Date
mco.configure.world.subscription.extend=Extend

設定[編集 | ソースを編集]

Minecraft Realms screen.png

100名のベータテスターか、ベータテスターによりRealmsへの参加を招待されたなら、タイトル画面でMinecraft Realmsのボタンが表示されるだろう。この ”Minecraft Realms" ボタンは、以前「テクスチャーパック」ボタンがあった場所に表示される (以前13w03aにて削除済み)。クリックすることで上のような画面が表示される。この画面はマルチプレイのメニュー画面とよく似ているがいくつか違いがある。

設定 説明
Join Server Realmへと参加する。
Create World Realmを作成する。
Configure 設定変更画面を開く。
More Info 既定のブラウザーで minecraft.net を開く。

Realms Configure.png

"Configure" をクリックすることで設定変更画面を開く。左には名称と説明が表示されている。右には招待済みのプレイヤーの一覧が表示されている。

設定 説明
Edit Realmの名称と説明を編集する。
Reset World ワールドを初期化する。初期化することで古いワールドは完全に消去される。また新たに作るワールドのシード値も入力できる。
Close World ワールドを閉鎖する。「はい」を選択することでワールドが他のプレイヤーからは見えなくなる。ワールドを閉じることは、サーバーを停止することと等価である。
Subscription 登録開始日と残日数が表示される。
Invite 他のプレイヤーを自身のRealmへと招待する。プレイヤー名を入力することで、そのプレイヤーはあなたのRealmへとアクセスできるようになる。そのプレイヤーのメニュー画面にあなたのRealmsが表示されるようになるだろう。
Uninvite 招待済みのプレイヤーの招待を取り消す。

ソースコード情報[編集 | ソースを編集]

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.5 Added Minecraft Realms Alpha, which was only accessible to 100 alpha testers
1.5.1 Changed Realm List Layout to show your owned Realms first, then ones you are invited to.
Overhauled Configuration screen, changing layout
Changed the way Realms show up on the main list
Updated "More Info" link
1.6.4 More alpha testers chosen, using the same algorithm as the first round of testers were picked with
1.7.4 Configuration screen layout changed
Updated Realms list to include a picture of the owner's face as the server logo
1.7.5 Added Minigames feature
1.7.6 Added the ability to promote other players to Operators via the configuration screen
Added "Changes since last backup" feature
1.7.10 Moved all Realms related modules into a separate library
1.8.8 Realms now has the ability to serve Realm-wide resource packs
1.8.9 Realms invites from friends are now shown on the main menu
Pocket Edition Alpha
0.7.1 Added Pocket Realms, accessible only to the testers of the PC edition
0.7.6 Moved Realms login button to the settings menu
"Play on Realms" button only appears if a tester is signed in
Realms are shut down for maintenance.
0.15.0 Realms build 1 Readded Realms
Users can now test Realms Alpha for free.
Realms build 2 Fixed crashes related to realms.
?Now have to sign into Xbox Live to use Realms.
Bedrock Edition
1.2 Xbox One が Realms を通じたクロスプレイに対応する


トリビア[編集 | ソースを編集]

  • Mojangのブログの記事末尾の署名は、以前は // The Minecraft team であったが、2013年2月の記事「Minecraft Snapshot 13w09a」からは // The Minecraft and Minecraft Realms teams が用いられている[13]

脚注[編集 | ソースを編集]