生の牛肉

提供: Minecraft Wiki
Raw Beefから転送)
移動先: 案内検索
生の牛肉
RawBeef.png

種類

食物

回復量

Half Hunger.svgHunger.svg

調理

はい

再生

スタック

はい (64)

初登場

Beta 1.8

データ値

dec: 363 hex: 16B bin: 101101011

名前

raw_beef

生の牛肉(Raw Beef)は、ウシを倒すと手に入れることが出来る、食物の一種である。生の牛肉1切れを食べると満腹度が1.5 (Half Hunger.svgHunger.svg)、隠し満腹度が1.8回復する。

調理[編集 | ソースを編集]

生の牛肉をかまどで少しの燃料を使って調理することでステーキを得ることが出来る。2本の苗木木材を用いるのが燃料消費効率上最も望ましい。

代わりに火打石と打ち金を使ってウシを着けることで、調理済みのステーキを獲得できる。

材料 レシピ » 結果
生の牛肉 + 燃料





利点[編集 | ソースを編集]

  • 生の牛肉は、特にツールを用いずとも、ゲームのどの段階であっても比較的容易に得ることが出来る。また石もしくはそれより良いと、それなりな大きさの群れが近くにいればより早く得ることが出来るだろう。
  • 生の鶏肉とは異なり、食べても食中毒にはならない。
  • 生の牛肉を調理してステーキとすることが出来、これを食べれば満腹度が4 (Hunger.svgHunger.svgHunger.svgHunger.svg)、隠し満腹度が12.8回復する。

欠点[編集 | ソースを編集]

  • 生の牛肉はウシが視界内にいるかどうかに依存する。これはランダムであり、プレイヤーが出現したバイオームによっては、時には広範囲の探索が必要なこともある。


歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Beta
1.8 Adventure Updateで追加された、新しい食物アイテムの一種として導入された。生の牛肉はウシと共にドロップする。
Java Edition
12w37a テクスチャーが1.3.2 beef.pngから12w37a beef.pngへと変更された (スプライト画像の暗い輪郭線が削除された)。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]