ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

「Pocket Edition Alpha 0.9.0 build 7」の版間の差分

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
 
39行目: 39行目:
 
{{Pocket Edition versions|Alpha}}
 
{{Pocket Edition versions|Alpha}}
   
  +
[[de:Pocket_Edition_Alpha_0.9.0_build_7]]
[[en:Pocket Edition Alpha 0.9.0 build 7]]
+
[[en:Pocket Edition v0.9.0 alpha build 7]]
  +
[[zh:携带版Alpha 0.9.0 build 8]]

2020年9月17日 (木) 13:34時点における最新版

Alpha 0.9.0 build 7
エディション

Pocket Edition

種類

Build

リリース日

2014年6月23日

プロトコルバージョン

Alpha 0.9.0 build 7は、Alpha 0.9.0の7番目のBuildバージョンである。

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • 読み込んだワールドデータをため込むことで、読み込みでフリーズするのを減らした
  • 村の生成率が上がった
  • クリエイティブインベントリの選択していたタブが保存されるようになった
  • サバイバルインベントリのデフォルトの画面がクラフトメニューになった
  • エンダーアイの入ったエンドポータルフレームが、クリエイティブインベントリか削除された
  • ネットワークプロトコルバージョンを増加させた(Build 6以前のバージョンとは接続できない)

修正[編集 | ソースを編集]

9個のバグを修正

  • かまどでのクラッシュを修正
  • Mobがスポーンしすぎるバグを修正
  • ワールドの範囲外でのスポーンを修正
  • クライアントのスポーン位置を修正
  • 透明ブロックを後ろに置くことなく、透明ブロックを破壊することが可能になった
  • はしご、松明などをプレイヤーの近くに設置できるようになった
  • かまどのスロット更新の描写を修正
  • サーバーでの参加メッセージを修正
  • サバイバルでのアーマー画面のレンダリングを修正