Pocket Edition Alpha 0.15.7

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Alpha 0.15.7
PEAlpha0157.png
PEAlpha01572.png
エディション

Pocket Edition

リリース日

iOS, Android, FireOS, Windows 10 - 2016年8月31日
Windows Phone - 2016年9月1日

プロトコルバージョン

Alpha 0.15.7 はVR版でのバグ修正とナチュラル テクスチャパックを追加するためにリリースされた[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • ナチュラルテクスチャパック
    • ローカライズの追加

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • 上記のローカライズに対応するため、一部のテキストの描画、間隔、牡丹のサイズを改善。
  • Riftでの快適性を高めるため、ロゴとテキストの大きさと位置を更新。(Win 10のみ)
  • RiftモードでWin 10でプレイしている際にRealmsを購入して拡張できるようになった。

修正[編集 | ソースを編集]

15個のバグを修正

  • 一部の状況で起動時にRiftモードがクラッシュする問題を修正。(Win 10のみ)
  • Riftの完全な没入型モードでキーボードを使用してボートを漕げるようになった。(Win 10のみ)
  • Riftのヘッドセットを外した後に元に戻すとマウスが正しくキャプチャされるようになった。(Win 10のみ)
  • プレイヤーがワールドを作成したり読み込んだりした時に、ゲームがクラッシュするバグが修正された
  • Xbox Liveにサインインしていないプレイヤーのクラッシュを修正。
  • Riftでの遠くの水や木のテクスチャが反転している問題を修正。(Win 10のみ)
  • 閉じた時にゲームがクラッシュしなくなった。
  • Riftヘッドセットの取り外しに関するいくつかの修正。(Win 10のみ)
  • 試用版モードの一時停止画面を修正。(Win 10のみ)
  • Riftでゲーム中にプレイヤーが倒れても仮想リビングの影響を受けなくなった。(Win 10)
  • Riftの没入型モードでぶら下っているブロックの近くでジャンプした際に黒い影の視覚が表示されなくなった。(Win 10のみ)
  • Riftで死んだ状態で上下を見た際に視線カーソルが正しく中央に戻るようになった。(Win 10のみ)
  • ポーションのテクスチャがエンチャントされていない問題を修正。
  • MCPE-15195 – ピストンにレッドストーントーチを置くとピストンが作動する
  • MCPE-16440 – ラグ、しかし電話ではない

脚注[編集 | ソースを編集]