Bedrock Edition 1.14.0

提供: Minecraft Wiki
PlayStation 4 Edition 1.99から転送)
移動先: 案内検索

1.14.0は、2019年12月10日に、リリースされたバジー・ビーの最初のアップデートであり、Bedrock Editionのメジャーアップデートである。Java Edition 1.15とほぼ同時にリリースが実施された[1]

このアップデートでは、ミツバチハチミツブロックミツバチの巣などのハチ関連のアイテムが追加された。

また、PlayStation 4がBedrock Editionに統合されPlayStation 4 EditionおよびLegacy Console Editionが廃止されることとなった[2][注釈 1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

養蜂箱
  • 木材6つとハニカム3つでクラフトできる
  • ミツバチの巣と同様の機能を持つが、壊す際にシルクタッチが付いた道具でなくてもドロップする
ミツバチの巣
  • 花の森平原ヒマワリ平原に自然生成される
  • 1つにつき最大3匹までのミツバチが居住可能
  • ハチミツを貯める
    • ハチミツの貯蔵には5段階のレベルがある
  • シルクタッチのエンチャントが付与された道具でのみ入手可能
ハニカムブロック
  • ハニカム4つでクラフトできる
  • 特に機能は無く、単なる装飾ブロックである
ハチミツブロック
  • ハチミツ入りの瓶4つで作成可能
  • 移動速度とジャンプの高さを大幅に減らす
  • 側面を伝って降りることができ、ピストンで動かされたときにMobも含めひっつく
  • ただし、スライムブロックにはひっつかない
  • 落下ダメージを80%減少させる

アイテム[編集 | ソースを編集]

ハチミツ入りの瓶
  • 飲むことができ、6 ()の満腹度を回復させる
    • 飲むと効果を打ち消す作用もある
  • 砂糖ハチミツブロックの作成材料になる
  • ハチミツが最高まで貯まった養蜂箱とミツバチの巣にガラス瓶を使用することでも入手できる
ハニカム
  • ハチミツが最高まで貯まった養蜂箱およびミツバチの巣にハサミを使用することでも入手できる
  • 養蜂箱とハニカムブロックの作成材料になる
スポーンエッグ
  • ミツバチのスポーンエッグが追加された

Mob[編集 | ソースを編集]

ミツバチ
  • 体力は 10 ()
  • ミツバチの巣や巣箱の近くで群れで生息している
    • 自分の家がないミツバチは見つけられるまで飛び回る
  • 全てので育てられる
  • 大人のミツバチも子ミツバチも花から受粉し、巣や巣箱に帰ってハチミツを作る
  • 攻撃したり、焚き火を使用せずに巣・巣箱からハチミツを採取したりすると群れで攻撃してくる
    • 攻撃されるとが付与され攻撃した50~60秒後に自死する
  • 虫特効の影響を受ける

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

実績
  • 限定要素:新しい3つの実績が追加された:
    • ミツバチをお迎え - 焚き火を使用し、ミツバチを怒らせずに巣からハチミツを採取する(経験値15G)
    • ミツバチのお引越し - シルクタッチを使用し、中に3匹ミツバチがいる巣を移動させる(30G)
    • 面倒な状況 - ハチミツブロックをゆっくり滑って落ちる(30G)

コマンド形式[編集 | ソースを編集]

ゲームルール

全般[編集 | ソースを編集]

ベター・トゥギャザー・アップデート(PS4)[編集 | ソースを編集]

  • PlayStation 4 Editionが、Bedrock Editionに統合された。
    • これによりPlayStation 4 Editionの更新、サポート等が停止される。
    • Realms、特集サーバー等はリリース時点では非対応
    • オンラインマルチプレイにはPlayStation Plusへの加入が必要
      • 1つのプレイステーションネットワークIDにリンクできるMicrosoftアカウントは1つまでとなっている
    • 限定要素(PS4):マーケットプレイスではMinecoinsの代わりにTokensが使用される
    • 限定要素(PlayStation 4 Edition移行者のみ):メイン画面の「Edition」を押すとPlayStation 4 Editionに切り替えることが可能[注釈 1]
    • 限定要素(PS4):新グラフィックエンジン「Render Dragonエンジン」を実装

PlayStation 4 Edition 1.99[編集 | ソースを編集]

1.99
エディション

PlayStation 4 Edition

リリース日

2019年12月10日

  • メインメニューに「新しいMinecraftを開始する」の項目が追加
  • PlayStation 4 Edition 1.99にはバジー・ビーの要素は追加されていない

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

ディスペンサー
  • ガラス瓶またはハチミツを充填できるようになった
  • ハサミを入れることでハニカムからハチミツを採取できるようになった.
スライムブロック

アイテム[編集 | ソースを編集]

リード
スポーンエッグ

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

水泳
  • プレイヤーは1ブロック分の水に浮かぶことができなくなった

全般[編集 | ソースを編集]

  • パフォーマンスの改善
経験値
  • 動物から得られる経験値の量がJava Editionと等しくなるように調整された
読込画面の豆知識
  • 新たな豆知識とトリビアが追加された
メニュー画面
  • タイトル画面の背景が、Bee〔ミツバチ〕と関連アイテムを反映したものに更新された
配布マップ制作とAdd-on
  • /gamerule showtagsコマンドを使用するとアイテムタグをUIで非表示にできるようになった
略奪隊

修正[編集 | ソースを編集]

クラッシュ
  • ゲームプレイ中に発生する可能性があったいくつかのクラッシュを修正
  • AndroidでXbox Liveにサインインした際に発生する可能性があったクラッシュを修正
パフォーマンス
  • 特定のチャンクで昆布が成長するとラグが発生する問題を修正(MCPE-50175)
全般
  • 古いスタイル(有限)のワールドの特定の角でログアウトすると正しく読み込まれない可能性があった描画距離の問題を修正
  • Alien Worldsマーケットプレイスワールドにスクリプトエラーメッセージが表示される原因となっていた問題を修正
ゲームプレイ
  • チェストが時々透明になるバグを修正(MCPE-52790)
  • タッチスクリーン操作が時々反転する可能性があった問題を修正(MCPE-50256)
Mob
  • 飛行Mobの経路探索の精度を改善
  • 子ゾンビピッグマンが剣を首の辺りではなく手に持つようになった(MCPE-53454)
ブロック
  • 近くの水源に非固体ブロックが置かれた際にサトウキビが壊れる問題を修正(MCPE-52314)
アイテム
  • 盾で防御されて跳ね返った矢やトライデントが地面をすり抜けなくなった(MCPE-44721)
  • ドラゴンの頭が正しい高さで表示されるようになった(MCPE-53129)
  • バケツを使って再び牛を搾乳できるようになった(MCPE-54623)
  • 牛乳入りバケツを使って再びケーキをクラフトできるようになった(MCPE-52774)
  • アカシアの葉が時々インベントリホットバーで動かなくなる問題を修正
  • クリエイティブモードで防具立てに防具を設置してもプレーヤーに防具が装備されなくなった
キャラクタークリエイター機能
  • キャラクタークリエイターの様々な修正
  • 着用アイテムがキャラクタークリエイターモデルとの間で予期せず転送される問題を修正
  • 創立者のマントを追加または削除した際に再起動しなくてもゲーム内でスキンが更新されるようになった
  • プラットフォームが制限されたスキンをキャラクタークリエイターで表示できるようになった
  • 一部のスキンパックでマントが描画されない問題を修正(MCPE-54181)
  • ゲームを再起動した後プレーヤーのスキンがデフォルトのアレックスまたはスティーブに戻る原因となっていた別の問題を修正
  • Minecraft Earthに参加しないスキンはキャラクタークリエイターに「どこでも使用可能」が表示されなくなった
  • 新しいカスタムスキンを装備する際にゲームを再起動しなくてもプレーヤーモデルが変更されるようになった
  • キャラクタークリエイタースキンのサイズの最適化によりマルチプレーヤーでプレイする際のパフォーマンスを改善
グラフィカル
  • 一人称視点で移動する際に持っているアイテムの揺れのアニメーションを修正(MCPE-51212)
  • プレーヤーの上の水底のブロックの破壊アニメーションが再び表示されるようになった
  • エリトラで飛行した際にプレーヤーの手が消えなくなった(MCPE-53092)
  • ガラスブロックの横に昆布を設置しても水が正しく描画されるようになった
ユーザー・インターフェース(UI)
  • 一時停止画面から設定を選択すると誤って選択場所が変更される可能性がある問題を修正
  • キャラクタークリエイターを利用する際に画面がちらつく可能性がある問題を修正
  • コントローラを使用する際に、キャラクタークリエイターの「ストア内のパックを見る」ボタンを選択すると強調表示されるようになった
  • スプラッシュテキストの誤植を修正
Add-onとスクリプトエンジン
  • 乗られているカスタムエンティティの体力バーが再び正しく表示されるようになった
  • パーティクルのビルボードが間違った方向に反転して表示される問題を修正
  • カスタム形状正方形モデルの回転軸の位置の問題を修正
  • 飼いならされたエンティティのダメージが乗ったプレーヤーのものとして扱われるバグを修正

関連項目[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]

  1. a b PlayStation 4 Editionバージョン1.99としてアップデートされたことから、PlayStation 4 Editionからの移行者はPlayStation 4 Editionを含むものとなっている

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft - Buzzy Bees - 1.14.0 (Bedrock)」 – Minecraft Feedback、2019年12月10日
  2. 「Bedrock is coming to PS4」 –Minecraft.net、2019-12-09