キノコ

提供: Minecraft Wiki
Mushroomsから転送)
移動先: 案内検索
Mushroom
Red Mushroom JE2 BE2.png
Brown Mushroom JE2 BE2.png
再生

スタック

可(64)

回収道具

?

爆発耐性

0

硬度

0

発光

する(1)

透過

する

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

Duncan Geere Mojang avatar.png

待てよ、1分さかのぼって。植物? いや、キノコは実は植物じゃないんだ。植物はすべて、日光をエネルギーに変換する葉緑素と呼ばれる化学物質を含んでいる。葉緑素があるから植物は緑色をしているんだけど、キノコには葉緑素が全然無い。その代わり、腐敗した有機物を分解することでエネルギーを得ている。じゃあキノコは何なのかって? 菌類だよ。菌類というのはそれ自体がひとつの分類で、酵母菌や糸状菌(カビ)も含まれる。菌類は人の目に触れない土壌の中や地下に生息しているから、植物ほど注目を浴びない。実は、遺伝子学的には動物より植物に近いんだよ。今度キノコシチューを作るときには思い出してね。

Duncan Geere[1]

キノコ(英:Mushroom)は暗い場所に生えて増殖する菌類である。

発生[編集 | ソースを編集]

自然生成[編集 | ソースを編集]

キノコは薄暗い場所(明るさレベル12以下)に自然生成される。その条件を満たせば、チャンクごとに18の確率で赤色のキノコが、14の確率で茶色いキノコが生成される。 キノコは極めて明るい状況、即ちグロウストーンの上に生成されることがある。Mojangではない情報源からは、意図的にプログラムされた特性であると考察されている。[2] キノコは湿地帯巨大樹のタイガキノコ島各バイオームやネザーのいたるところに生成されている。

ウィッチの小屋には赤色のキノコを植えた植木鉢がある。また、森の洋館内の「キノコ農場」部屋にも生成される。

倒木[編集 | ソースを編集]

Bedrock Editionではオーク・トウヒ・ジャングルの木の倒木に0–2個のキノコが生成される。

入手[編集 | ソースを編集]

戦利品[編集 | ソースを編集]

ブロックから[編集 | ソースを編集]

素手で瞬時に破壊できる。巨大キノコのブロックを破壊すると、最大2個までの同色のキノコがドロップする。

名前空間IDドロップ元既定のドロップシルクタッチ
blocks/brown_mushroom茶色のキノコ1 (100%)1 (100%)
blocks/brown_mushroom_block茶色のキノコブロック[Nothing (77.8%) or
1 (11.1%) or
2 (11.1%)]
1 (100%)
blocks/potted_brown_mushroom植えられた茶色のキノコ1 (100%)
1 (100%)
1 (100%)
1 (100%)
blocks/potted_red_mushroom植えられた赤色のキノコ1 (100%)
1 (100%)
1 (100%)
1 (100%)
blocks/red_mushroom赤色のキノコ1 (100%)1 (100%)
blocks/red_mushroom_block赤色のキノコブロック[Nothing (77.8%) or
1 (11.1%) or
2 (11.1%)]
1 (100%)

Mobから[編集 | ソースを編集]

赤色か茶色のムーシュルームハサミで刈ると、体に生えているものと同色のキノコを5つドロップする。キノコを刈られたムーシュルームは普通のウシに変化する。

チェストから[編集 | ソースを編集]

Bedrock Editionでは、茶色のキノコは、全てボーナスチェストの中に、1–2個生成される。

取引から[編集 | ソースを編集]

行商人エメラルド1個で販売している。

用途[編集 | ソースを編集]

情報[編集 | ソースを編集]

キノコは明るさレベル12以下で空の直下ではない固体ブロックに植えて増やすことができる。菌糸ポドゾルの場合は明るさレベルに関係なく直射日光下でも植えられる。

赤色のキノコ・茶色のキノコは両方とも明るさレベルにかかわらず同じ早さで増える。[3][4]

直接破壊する以外に、キノコは次の場合にもアイテムとしてドロップする。

  • キノコの下のブロックが落下・取り除かれる・破壊される
  • 液体に押し流される
  • 明るさレベルが13以上になり、隣接する場所がブロックアップデートを受ける(これはポドゾルと菌糸には適用されない)

巨大キノコ[編集 | ソースを編集]

骨粉をキノコに使用すると、同色の巨大キノコに生長する。粗い土ポドゾル菌糸ブロックの上にあり、生長に必要なだけの空間があり、キノコを植えられる明るさレベルである必要がある。

栽培[編集 | ソースを編集]

キノコは毎ティック1%の確率で自身の周囲3×3ブロック(斜め上・斜め下方向も含む)のどこかに増殖する。ただし、元となるキノコの周囲9×9×3の範囲内に同色のキノコが5個未満の場合に限る。

光源として[編集 | ソースを編集]

茶色のキノコは明るさレベル1の微かな光を放っている。

装飾として[編集 | ソースを編集]

植木鉢に植えることができる。

作製材料として[編集 | ソースを編集]

堆肥化[編集 | ソースを編集]

コンポスターに入れると、65%の確率で堆肥レベルが1上昇する。

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕ソース説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.grass.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なしブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.grass.fallなし0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.grass.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.grass.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.grass.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016

Bedrock Edition

サウンド説明名前空間ID音量ピッチ
?ブロックを破壊するdig.grass? 0.8
?落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.grass? ?
?ブロックを採掘するhit.grass? 0.5
?ブロックの上でジャンプするjump.grass? ?
?落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.grass? ?
?ブロックの上を歩くstep.grass? ?
?ブロックを設置するuse.grass? 0.8

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID
茶色のキノコbrown_mushroom
赤色のキノコred_mushroom

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID
茶色のキノコbrown_mushroom 39
赤色のキノコred_mushroom 40


歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Classic
0.0.20aRed Mushroom JE1 BE1.png Brown Mushroom JE1 BE1.png キノコが実装された。
キノコは装飾用のアイテムで、作製素材としての使い道はなく地面に植えるくらいしか用途は残っていなかった。Classicでは、キノコ以外の全てのブロックの上に設置することができ、下のブロックが取り除かれても破壊されず設置されたままであった。
0.24_SURVIVAL_TEST茶キノコを食べると5♥♥♥回復し、赤キノコを食べると3♥♥ダメージを受けた。
0.25_SURVIVAL_TESTブタが0–2個のキノコをドロップした。
?地下にだけスポーンするようになった。
Java Edition Indev
?木の下や、"Floating"のマップタイプで浮遊大陸の影でまれに生成された。
0.3120100130赤色のキノコ・茶色のキノコにボウルを合わせてキノコシチューを作ることができるようになった。
20100201-1茶色のキノコが光を放つようになった。
Java Edition Alpha
v1.2.0previewバイオームと薄暗いネザーが追加されたことで、キノコはより一般的に見られるようになった。
Java Edition Beta
1.6?キノコは夜間や、木の下や崖下のような暗めの所ではオープンで生成された。直射日光にさらされたり、明るさレベルが12レベルよりも高いところに植えられると、アイテム化して地面から飛び出していた。木の上に生えているというバグレポートがいくつかあったが、これは非常に稀な現象であった。
明るさレベル13未満で自身と隣接しているすべてのブロック上に増殖する能力を有するようになった(斜め上・斜め下方向も含む)。
カボチャ作業台かまどチェストを含むすべての不透明の固体ブロックに設置可能になった。
1.8Pre-release骨粉を使用して巨大キノコに生長させられるようになった。
湿地帯バイオームで容易に見られるようになった。
?増殖能力が大幅に制限された。元のキノコから9×9×3の範囲内に同種のものが5個未満の場合に限り増殖するようになった。
Java Edition
1.0.0Beta 1.9 Prereleaseキノコ島バイオームにスポーンするようになった。
赤いムーシュルームをハサミで刈ることで赤色のキノコが5個ドロップする。
Beta 1.9 Prerelease 2茶キノコが発酵したクモの目の作製に用いられるようになった。
1.7.213w36aポドゾルが追加され、明るさレベルに関係なくキノコを増やしたり生長させたりすることが可能になった。
1.814w27aウサギシチューの作製に用いられるようになった。
1.1116w39a森の洋館に生成されるようになった。
1.1317w47aキノコの名前がそれぞれ「赤色のキノコ」と「茶色のキノコ」に変更された。
ウィッチの小屋内の植木鉢に見られるようになった。
The Flatteningより前、IDは39・40であった。
1.1418w43aRed Mushroom JE2 BE2.png Brown Mushroom JE2 BE2.png テクスチャが変更された。
怪しげなシチューの作製に用いられるようになった。
19w03aコンポスターに入れると50%の確率で堆肥レベルが1増加する。
19w05aコンポスターに入れた時、65%の確率で堆肥レベルが1増加するようになった。
開発中のJava Edition
1.1620w07apiglinとのbartering時に10109 (~9.17%)の確率で赤色・茶色のキノコを1–4個渡されることがある。
20w09apiglinとの物々交換で入手することができなくなった。
Pocket Edition Alpha
0.1.0Red Mushroom JE1 BE1.png Brown Mushroom JE1 BE1.png キノコが追加された。
0.4.0赤色のキノコを製錬して赤色の染料を入手できるようになった。
キノコシチューの作製に用いられるようになった。
0.5.0キノコが増殖するようになった。
0.9.0build 1巨大キノコが追加された。キノコに骨粉を使用することで巨大キノコに生長する。
ムーシュルームハサミを使用すると赤色のキノコをドロップする。
0.12.1build 1ネザーリアクターから入手することができなくなった。
茶色のキノコが発酵したクモの目の作製に用いられるようになった。
0.14.0build 1ウィッチの小屋内の植木鉢に見られるようになった。
build 3ヒットボックスが1ブロック分ではなくなった。
0.15.0赤色のキノコを製錬して赤色の染料を入手することができなくなった。
?と共存できるようになった。
Pocket Edition
1.1.0alpha 1.1.0.0森の洋館に生成されるようになった。
Bedrock Edition
1.2.0beta 1.2.0.2茶色のキノコがボーナスチェスト内に見られるようになった。
1.10.0beta 1.10.0.3Red Mushroom JE2 BE2.png Brown Mushroom JE2 BE2.png テクスチャが変更された。
行商人販売するようになった。
1.11.0beta 1.11.0.1コンポスターに入れられるようになった。
1.13.0beta 1.13.0.9怪しげなシチューの作製に用いられるようになった。
開発中のBedrock Edition
1.16.0beta 1.16.0.51キノコの名前がそれぞれ「赤色のキノコ」と「茶色のキノコ」に変更された。
Legacy Console Edition
TU1CU11.0Patch 11.0.1Red Mushroom JE1 BE1.png Brown Mushroom JE1 BE1.png キノコが追加された。
1.90Red Mushroom JE2 BE2.png Brown Mushroom JE2 BE2.pngテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Red Mushroom JE1 BE1.png Brown Mushroom JE1 BE1.png キノコが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「キノコ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 木の葉の上に生成されることがある。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]