Minecraft Live 2020

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft Live 2020のロゴ

Minecraft Live 2020は、2020年10月4日午前1時(日本時間)から開催されたライブイベントである[1]。本来ならば、初代MINECONと同様の現実世界のイベントであるMinecraft Festivalが開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行の影響で、Minecraft Festivalは2022年に延期されている[1]。このライブイベントは、 YouTubeTwitchFacebookMinecraft.netで開催された。

イベント[編集 | ソースを編集]

コミュニティプレショー[編集 | ソースを編集]

メインイベントの直前に20分間のコミュニティプレショーが行われ、YouTuberがイベントについて意見を述べた。

アップデート発表[編集 | ソースを編集]

MINECON Live 2019ネザー・アップデートが発表された時と同様に、次のメジャーアップデートに関連する発表があった。しかし、昨年とは異なり、発表はショーの初めに行われた。発表されたアップデートはCaves & Cliffsであった。

Mob投票[編集 | ソースを編集]

MINECON Earth 2017で行われたMob投票については「MINECON Earth 2017 § Mob 投票」をご覧ください。
Mob投票の3つの選択肢
Mob投票のロゴ

Minecraft DungeonsおよびMinecraft Earthで実装されているMobが、投票によりMinecraftに実装される。また、視聴者は今後のアップデートでゲーム内に追加される新しいMobに投票することができる。最初に投票が行われたのは、MINECON Earth 2017である。

それぞれのMobに対して、紹介動画が用意されている。

投票されるMobは、ムーブルーム氷の邪悪な村人Glow Squidである[2]

  • Moobloomは、花の森にスポーンし、何らかの方法でミツバチと相互に影響し合う。また、金鳳花も同時に実装される。
  • Iceologerは、山岳にスポーンし、プレイヤーに氷の雲を投げる。
  • Glow Squidは、海洋の暗い場所にスポーンする。テクスチャがエンダーマンの目のように輝いて見えるが、実際には発光しない。このMobは、最終的に投票で勝者となった。

落選したMobは、将来ゲームに追加される可能性は低いが、将来的に実装される可能性はある[3]

結果[編集 | ソースを編集]

投票は二回行われ、最初に落選したMobのMoobloomは、二回目の投票候補から外された。最終的にはGlow Squidが投票で選ばれた。

Mob 投票 (%)
一回目[4] 最終[5]
ムーブルーム 28%
Iceologer 35% 47%
Glow Squid 37% 53%
全投票数 836,759 741,145

Minecraft Live: Vote for the Next New Mob![編集 | ソースを編集]

Minecraft EarthとMinecraft Dungeonsのイベント[編集 | ソースを編集]

プレショーではイベントのリストがあり、Minecraft EarthとMinecraft Dungeonsの両方が含まれていたため、今後何らかの発表を行う予定である。

開発者パネル[編集 | ソースを編集]

昨年と同様に、Mojang Studiosの開発者が「内部スクープ」を公開するパネルがあった。 Jebが紹介された。

予告[編集 | ソースを編集]

発表された予告は以下の動画となっている[6]

Minecraft Live: Announcement Trailer[編集 | ソースを編集]

Minecraft Live: Mojang Public Announcement[編集 | ソースを編集]

動画[編集 | ソースを編集]

Minecraft Live 2020の動画はこのページでプレイリスト化されている。

ライブ配信[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]