「Minecraft Dungeons」の版間の差分

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
241行目: 241行目:
 
ファイル:Dungeons Teaser 8.jpg|ゲームプレイの予告編で公開され、装備されている「壊れたビーコン」
 
ファイル:Dungeons Teaser 8.jpg|ゲームプレイの予告編で公開され、装備されている「壊れたビーコン」
 
ファイル:Dungeons Teaser 9.jpg|ゲームプレイの予告編で公開された、バロリーを蘇生しようとするプレイヤー
 
ファイル:Dungeons Teaser 9.jpg|ゲームプレイの予告編で公開された、バロリーを蘇生しようとするプレイヤー
ファイル:Dungeons Teaser 10.jpg|ゲームプレイの予告編で公開された「キーゴーレム」
+
ファイル:Dungeons Teaser 10.jpg|ゲームプレイの予告編で公開された「キーゴーレム」
 
ファイル:Dungeons Teaser 11.jpg|ゲームプレイの予告編で公開された、未知のフィールド
 
ファイル:Dungeons Teaser 11.jpg|ゲームプレイの予告編で公開された、未知のフィールド
 
ファイル:Dungeons Teaser 12.jpg|別の未知のフィールド。
 
ファイル:Dungeons Teaser 12.jpg|別の未知のフィールド。

2020年9月13日 (日) 03:53時点における版

Minecraft Dungeons
Minecraft Dungeons.svg
製作
プラットフォーム

WindowsXbox OnePlayStation 4Nintendo Switch

開発言語

Unreal Engine 4[1]

最新バージョン

Windows 7以上4745939
Windows 101.4.6.0
Xbox One1.4.4.0
PlayStation 41.4.3.0
Nintendo Switch1.4.3.0

リリース日

2020年5月26日[2]

レーティング
サイズ

~600.15 MB(ベータ)[13]

  • ~3.40 MB(ランチャー)
  • 2.66 GB(Windows 7以上)
  • 2.69 GB(Windows 10)
  • 3.6 GB(Nintendo Switch)
ライセンス

利用規約

ソースコードの入手

?

リンク

Disambig color.svg この記事では、アクション・アドベンチャーRPGについて説明しています。Minecraftのワールドに自然生成される構造物については「ダンジョン」をご覧ください。

Minecraft Dungeonsマインクラフト・ダンジョンズ)は、Mojang StudiosXbox Game StudiosDouble Elevenが開発するアクション・アドベンチャーRPGである。2020年5月26日に、PC、Xbox One、Xbox Game Pass、PlayStation 4、Nintendo Switch向けに発売が開始された[2]。ベースゲーム(通常版)は2,640円(19.99米ドル、19.99ユーロ、16.74ポンド、29.95豪ドル)、英雄のマントの装飾やペットの鶏、ダウンロードコンテンツ(DLC)への無料アクセス権を含むHero Passが含まれるHero Editionは3,960円(29.99米ドル、29.99ユーロ、24.99ポンド、39.95豪ドル)で販売されている[14]

ゲームプレイ

Mojang Studiosのアートワーク
詳細は「Minecraft Dungeons:ゲームプレイ」を参照

このゲームは最大4人までのプレイヤーでマルチプレイが可能で、さまざまな新しい武器、アイテム、Mobをはじめ、探索をするためのさまざまな環境、そしてゲーム全体に関わるクエストとして、プレイヤーと「邪悪な村人」と呼ばれる主要な敵が対決することを特徴としている。

ゲームには特有のクエストや場所、プロシージャルに生成された要素がある[15]。プレイヤーは1つのクラスに縛られることなく、より多くの防具や武器を入手し、使用することができる。このゲームはアクション・アドベンチャーに焦点を当てているため、プレイヤーは建築や採掘を行うことはない。ゲームは地上と地下の両方で行われ、プレイヤーは以前に攻略した階層を再度プレイすることができる。ワールド内には、チュートリアルエリアのイカ海岸の一部となるキャンプ「ハブワールド」がある。地形はプロシージャルに生成され、Mojang Studiosはシード値の実装を検討している。また、プレイヤーから逃げる新たなMobのキーゴーレムも存在し、何度か攻撃して集める必要がある。これらの用途は、鍵穴のついたドアを開けることである[16]

プレイヤーは、提供されているさまざまなスキンの中からアバターを選択することができ、DLCを購入することで選択可能なスキンの種類が増える。ただし、キャラクタークリエイターのスキンや、バニラのMinecraftで購入したスキンは、Minecraft Dungeonsで使用することはできない。

キャラクター

MCD:スキン」も参照

キャラクターとは、ゲーム内でユーザーが操作する人物のことである。キャラクターを作成する際に、ゲーム中で使用するスキンを選択することができる(キャラクター選択画面でスキンをいつでも変更することができる)。

キャラクターを作成する際は、戦利品、レベル、進捗状況は、すべてそのキャラクターにのみ適用され、ユーザーが作成した他のキャラクターには引き継がれない。

エリア

詳細は「Minecraft Dungeons:エリア」を参照

新しいキャラクターで初めてゲームを開始すると、プレイヤーはイカ海岸から開始する。このエリアを完了すると、その後、クリーパーの森などのエリアへ進行することができる。エリアによっては、不気味な洞窟などの隠しエリアへ進行できる空間が生成されることがある。その他のカボチャ草原レッドストーン鉱山などのエリアへは、通常のエリアを介して進行することができる。

アイテム

詳細は「Minecraft Dungeons:アイテム」を参照

武器は、エンティティに対して、近接または遠距離攻撃でダメージを与えるのに使用する道具やアイテムである。

防具は、プレイヤーへのダメージを防いだり、ステータスを増強したりするために使用する。

アーティファクトは、プレイヤーを大幅にパワーアップさせたり、敵にダメージを与えたり、味方を回復させたりするために使用するオブジェクトである。


エネミー

ゲーム内で主人公が戦う敵は、Mob、中ボス、ボスの3種類に分けられる。

これらの敵を倒すことで経験値を獲得でき、エメラルドや消耗品、アイテムなどをドロップすることが多い。

あらすじ

Minecraft Dungeonsは、Minecraftと同じ世界を舞台にしたゲームである[2]。サンドボックスであるMinecraftとは異なり、直線的でストーリー主導のキャンペーンとカットシーンが特徴である。オープニングのカットシーンでは、出会ったすべての人に拒絶された「アーチー(英:Archie)」という名前の住処のない邪悪な村人の物語が語られる。ある日、彼は「支配のオーブ(英:Orb of Dominance)」と呼ばれる強力なアーティファクトに出会い、大きな力を与えられるが、同時に彼を堕落させてしまう。力に飢えた「邪悪な村人の王(英:Arch-Illager)」は自分を傷つけた者への復讐を求め、すぐに新たな軍団で世界を征服し、村を襲撃したり村人に奴隷労働を共用したりし、混沌だけを後に残していった。プレイヤーは「邪悪な村人の王」の残虐な行為に立ち向かい、英雄となって彼を倒し、世界を救うのである。

プレイヤーは邪悪な村人の王を止めるためにさまざまな場所を探索し、邪悪な村人の軍団と戦い、次のエリアに進むためにクエストをこなしていく。最終的に、プレイヤーは彼の城で邪悪な村人の王と対峙し、彼を倒して支配のオーブを破壊し、その影響から彼を解放する。

開発

このゲームはMINECON Earth 2018にて発表された[15]Minecraftを基にして、目に見える形で改良のなされたもののようにみえるが、このゲームはそれとは異なるプレイシステムとなっている[17]。2019年9月17日に、Double ElevenがMojang StudiosとXbox Game Studiosの開発を支援していることを発表し、特にマルチプレイとコンソール版の開発に力を入れていることが明らかになった[18]

Minecraft Dungeonsは、2019年11月時点では2020年4月にリリース予定だったが[19]、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生によりリリース日が2020年5月26日に延期された[20]。 クローズドベータは、2020年3月25日から4月24日まで行われた[21][22]Minecraft Dungeonsは、ベースゲーム/Standard Editionが2,640円(19.99米ドル)、Hero Edition(Hero Passを含む)が3,960円(29.99米ドル)で販売され、PC、Xbox、PlayStation 4、Nintendo Switchで利用可能である[14][20]

また、ゲームの環境にはBedrockのコードベースが使用されている[23]

対応言語

言語 表示 音声 字幕
英語(アメリカ合衆国) はい はい はい
英語(イギリス) はい はい はい
フランス語 はい はい はい
ドイツ語 はい はい はい
日本語 はい はい はい
イタリア語 はい いいえ はい
韓国語 はい いいえ はい
スペイン語(スペイン) はい いいえ はい
スペイン語(メキシコ) はい はい はい
ロシア語 はい いいえ はい
スウェーデン語 はい はい はい
ポルトガル語(ブラジル) はい はい はい
ポルトガル語(ポルトガル) はい いいえ はい
ポーランド語 はい いいえ はい
インドネシア語 はい いいえ はい

メディア

Minecraft Dungeons: The Rise of the Arch-Illager

Minecraft Dungeons: The Rise of the Arch-Illagerは、アメリカの作家であるマット・フォーベックにより執筆されている小説で、2020年7月7日にデル・レイ・ブックスから出版される予定である。

ギャラリー

Minecraft Dungeonsのオープニングムービー

脚注

  1. 「Minecraft: Dungeons is made in the Unreal Engine」 – PCGamesN、2019年6月11日
  2. a b c minecraft.net/dungeons – 2020年3月31日
  3. Minecraft: Dungeons ESRB Rating
  4. Minecraft: Dungeons DEJUS Rating
  5. Minecraft: Dungeons PEGI Rating
  6. Minecraft GRB Rating
  7. https://microsoft.com/ru-ru/p/-/9p8mk4nc0ljb
  8. ACB Rating
  9. https://microsoft.com/de-de/p/-/9p8mk4nc0ljb
  10. https://microsoft.com/zh-tw/p/-/9p8mk4nc0ljb
  11. https://microsoft.com/pt-tl/p/-/9ph4m6bm9g89
  12. https://microsoft.com/en-za/p/-/9p8mk4nc0ljb
  13. 「User Downloading Minecraft: Dungeouns Beta」 – Twitter、2020年4月1日
  14. a b minecraft.net/get-dungeons
  15. a b 「Minecraft: Dungeons announced for PC」 – Au.ign、2018年9月29日
  16. 「Minecraft: Dungeons – Mojang unearths a bit more info」 – GameInformer、2019年5月17日
  17. Mojang announces Minecraft: Dungeons 「Polygon」 – Polygon、2018年9月29日
  18. 「Announcement: Minecraft Dungeons」 – Double11.com、2019年9月17日
  19. 「Minecraft Dungeons live demo! Release month! Cows!」 
  20. a b 「Minecraft Dungeons launching May 26」 –Minecraft.net
  21. 「Minecraft Dungeons FAQ」 – Minecraft Help「The closed beta will run from March 25 to April 24 at 11am CEST (2am PDT).」
  22. “A big thanks to everyone who participated in the Minecraft Dungeons closed beta! We'll be closing the feedback and bug categories for now but we'll see you again come May 26th!”@MattGartzke、24 Apr 2020
  23. https://youtube.com/watch?v=gj5csQJ6Tz8&t=69s