はしご

提供: Minecraft Wiki
Ladderから転送)
移動先: 案内検索
はしご
Ladder.png

透過

する

発光

しない

爆発耐性

2

回収道具

すべての道具

再生

スタック

可(64)

可燃性

なし

ドロップ

自身

データ値

dec: 65 hex: 41 bin: 1000001

ID 名

ladder

この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適応されません。
この記事の内容は翻訳されていません。
あなたが内容を翻訳してみませんか?
Notchface.png Sometimes the fans are right, too. Like ladders. I did not want ladders in Minecraft at all. Ladders are never fun. They’re not fun in Minecraft either. But they’re a very good utility. It’s an easy way to get straight up without having stairs going back and forth. So I added them anyway because the fans convinced me.
Notch[1]

はしごLadder)は、木製ブロックであり、垂直または水平方向に壁を移動することが出来るようにするために用いられる。他のブロックの横面にのみ設置可能である。

入手[編集 | ソースを編集]

はしごはどの道具でも破壊できるが、が一番速い。

ブロック
はしご
硬さ 0.4
回収道具
採掘時間[注釈 1]
0.65
0.35
0.2
0.1
ダイヤ 0.1
0.05
  1. 時間は秒とし、道具はエンチャントしていないものとする。

自然生成から[編集 | ソースを編集]

はしごは要塞の分岐点に、木製の天井と共に生成される。またにも生成される。特にフェンスの囲いがある屋上を備えた高い建造物中にみられる。

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ











3

設置[編集 | ソースを編集]

松明のように、はしごも設置されたブロックの横を1ブロック分占有する。またガラスや葉、グロウストーンには設置できない。しかし松明とは異なり、水に耐え、エアポケットを作り出す。同様に溶岩にも耐え、ガラスの代わりに天井を溶岩の明かりで照らすようにすることが出来る。溶岩や水中の、壁のそばではなく地面にはしごを設置すると、エアポケットは確かに生成されるが見ることは出来ない。

用途[編集 | ソースを編集]

  • はしごは落下時のダメージに対する安全クッションのために用いることが出来る。はしごの効果のある部分に到達すると、落下しているプレイヤーは直ちに減速し、はしごを降りる際の速度になり、ダメージを受けない。
  • はしごを登る際にスニークキーを押し続けると、はしごを掴み、落下を防ぐことが出来る。プレイヤーがはしごを掴んでいると、ブロック採掘速度は低下する。
  • どのMobも、プレイヤー同様にはしごを登ることが できる。はしごに向かって押しやればよい。MobのAIは、計画的にはしごを登れるほど頭はよくない。はしごの場所に留まりはしないが、進行方向にはしごがある場合(もしくは途中ではしご側に曲がったとき)は登るだろう。

はしごの挙動[編集 | ソースを編集]

はしごは、プレイヤーの下半身が、はしごが占有するブロックにあるときに効果を発する。その効果とは以下の通り。

  • プレイヤーが壁に向かって進もうとすると、代わりに上に登る (1×1のはしごがある竪穴では、どの方向へ移動しようとしても登る)。
  • プレイヤーがはしごに向かって直角に移動するとき、はしごが占有するブロックに入ると上方向へ移動するが、すぐにはしごから落ちてしまうだろう。プレイヤーは水平方向に移動し続けようとする為である。
  • プレイヤーの最大落下速度は「はしごを下る」速度までブレーキが掛かる。
  • プレイヤーの水平方向の移動摩擦は、と同じである(すなわち、はしごと同じ高さでぶら下がっている間、プレイヤーがいる小さな空間で動き回る際のこと)

技術的情報[編集 | ソースを編集]

データ値[編集 | ソースを編集]

データ値も参照
ビット
0x1
0x2
0x4

2~5の値を格納する3ビットのフィールド:

  • 2: 北に面する
  • 3: 南に面する
  • 4: 西に面する
  • 5: 東に面する

デフォルトでは2が無効な値

0x8 未使用

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

ブロック状態も参照
名前 詳細
Nbtsheet.png facing north
south
east
west
はしごが取り付けられているブロックからはしごへの向き。

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Infdev
2010年6月7日 はしごが実装された。Rock, Paper, Shotgun のインタビューで、Notch ははしごはつまらないので元々実装するつもりは無かったが、ファンにより説得された為実装されたと述べている[1]
Java Edition Beta
1.4 スニークキーを押すとはしごを降りずに留まることができるようになった。
1.5 はしごを1ブロック間隔で設置しても登れなくなった。以前は体の一部がはしごに掛かっていれば登ることができていたが、下半分がはしごの位置にこないと登れないようになった。
1回の製作で出来るはしごの数が2個になった。以前は7本の棒から1個のみ出来ていた。この1.5の変更では、登れる高度までに必要な棒の数は結果として同じになっている。
1.6 はしごをグロウストーンに設置できなくなった。
Java Edition
1.1 12w01a はしごの当たり判定が削除された。
1.2.1 12w03a はしごの当たり判定が復活した。
1.2.1-pre はしごの1回のクラフトでできる数が7になった。1.1 以前は2個だった。
1.4.2 12w38a はしごを登る際の効果音が追加された。
1.5 13w02a はしごの死亡時のメッセージが追加された。そのメッセージは、「<プレイヤー名 ははしごから落ちた」である。
1.8 14w31a を使うことでより早く破壊できるようになった。
1.9 15w31a はしごの境界線が216ブロックから316ブロックになった。
15w43a イグルーに地下へと続くはしごが生成されるようになった。
1.11 16w33a かまどの燃料になった。
16w39a 森の洋館に生成されるようになった。
Pocket Edition Alpha
0.1.0 はしごが追加された。
0.9.0 build 10 当たり判定が小さくなった。
0.11.0 Mob がはしごを登れるようになった。
0.12.1 build 1 はしごを登る音が追加された。
スニークで座れるようになった。
Legacy Console Edition
TU1 CU1 1.0 Patch 1 はしごが追加された。
TU12 クラフトで得られる数が2から3になった。

問題点[編集 | ソースを編集]

「はしご」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 岩盤層から空の頂上まではしごで登るには約110秒掛かる (動画)。
  • 隣に何もない、はしごのあるブロックに水バケツから水を設置すると、水源がはしごを置き換え、はしごは戻ってこない。
  • 角で1ブロック置きに設置したはしごを使うことが出来る。ちょっと難しいが、ジャンプして横に移動することを繰り返す必要がある。でも出来るんだよ!
  • ジャンプキーを押し続けることで、はしごと水を交互に設置した水はしごを使うことが出来る。
  • はしご上で看板を設置すると、スニークキーから手を離しつつ空中に浮かぶことが出来る。これはシングルプレイではゲーム外一時停止するためである。これはマルチプレイではゲームが一時停止しないので、うまくいかない。
  • はしごが占有している場所に別のはしごを設置しようとすると、はしごは近くのどこか別の場所に設置されてしまう。はしごの当たり判定によるものである。
  • はしご上でスニークキーを押しつつはしごを取り外すことは可能である。しかしはしごの破壊時のカウントダウンがしばしばリセットされるので、時間が掛かるだろう。
  • はしご上でブロックを設置してそれを壊そうとすると、水中にいるかのごとく時間が掛かる。多分片手ではしごを掴んでいるからだろう。
  • 歩行中とは異なり、はしごを登っているとき食事しても余分な時間は掛からない。
  • はしごのテクスチャーは背面には何もない。要塞で空中に浮かぶはしごがある場合があり、これを確認できるだろう。ツタとは異なり、見える側からならはしごを登ることができ、見えない側からでは通り抜けられない。
  • ツタ同様、はしごのある場所を歩くと速度が遅くなる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]