Java Edition Pre-classic rd-132211

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

rd-132211 は、2009年5月13日にリリースされた Pre-classic のバージョンである。このバージョンはランチャーで利用できる。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般
  • ブロックの設置および破壊。
    • 左クリックでブロックを設置し、右クリックでブロックを破壊できた。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック
  • 丸石が唯一の利用可能なブロックになった。
  • ブロックの種類が後のバージョンでどんなブロックもどこへでも置けるようになったこととは対照的にワールド内に置かれたかどうかで処理するようになった。
ワールド生成
  • 地形が平らになり、ランダムな地形は生成されなくなった。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • このバージョンはランチャーの中で最も古い Classic のバージョンであり、old_alpha rd-132211 として載っている。
  • バージョン番号の前の“rd”は、ノッチが以前開発していたRubyDungを表している。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]