Java Edition Infdev 20100611

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft Infdev
エディション

Java Edition

リリース日

2010年6月11日

ダウンロード

Client (.json)
No corresponding server

プロトコルバージョン

なし

Minecraft Infdevのバージョンが2010年6月11日にリリースされた。[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • は立体的になり、質感があり、半透明である。

変更点[編集 | ソースを編集]

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

  • ワールド生成で、大きな島が生成されるようになった。
  • 生成されるの数が変更された。
  • 高度制限が高くなり、高度制限で頂上が平坦になることを許容している。

テクスチャ[編集 | ソースを編集]

  • ドアのテクスチャが変更された。以前のバージョンでは板材と同じテクスチャでしたが、ドア特有のテクスチャになっている。

バグ[編集 | ソースを編集]

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • NotchThe Word of Notchでこのバージョンのリリースを発表した際の投稿には、このバージョンの地形がどのように見えるかを示すレベルプレビューツールの画像が掲載されている。多くの人がモノリスではないかと疑っていたもも、画像の右側は海岸近くに見える。このバージョンでは、高度の制限が少し高めに設定されており、一部の山が世界の高さ制限でカットされるほどの高さになっているため、上から見ると一枚岩のように見える。画像をさらに調べてみると、一枚岩と思われる部分の側面には、非常に高い山地が溶け込んでいて、両サイドがほとんど見えないことがわかる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. Totally rushed friday update! – The Word of Notch, June 11, 2010