ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition Indev 0.31 20100131

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
0.31
Indev 0.31 20100131.png
Indev 0.31 20100131 in-game.png
エディション

Java Edition

リリース日

2010年1月31日

ダウンロード

Client (.json)
No corresponding server

プロトコルバージョン

なし

2010年1月31日22時45分にIndev 0.31のバージョンを公開した。

追加要素[編集 | ソースを編集]

Mob[編集 | ソースを編集]

一般
  • 古いmobモデルのサポートを追加。

一般[編集 | ソースを編集]

メニュー画面
  • メインメニューと一時停止メニューのすべてのボタンとテキストが含まれている。
  • Java Edition 1.png ゲームのロゴと、ゆっくりとスクロールする土の背景がある。
スプラッシュ
  • テキストの黄色い線がメニュー画面上で脈打つ。それらはリストからランダムに選択され、多くの場合、一般的な文化(例:ウェブサイト、引用符、ビデオゲーム)への参照を特徴としている。
  • 最初のスプラッシュが追加された。:
    • Pre-beta!

変更点[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

  • 水中でもテクスチャーが見えるようになった。
キノコ
  • 発光するようになった。[1]

Mob[編集 | ソースを編集]

Beast BoyBlack SteveSteve
  • ゲームから削除された。
人間
  • 再びスポーンできるようになった。
  • 死亡時にランダムで0~2個の火薬羽根をドロップする。

修正[編集 | ソースを編集]

  1. 「Glowing mushroom」 – dehodson Minecraft Forum、2010年1月31日「Notch put this in. Congrats Peri. ... Source: minecraft.net/indev. See for yourelf. Put a brown shroom in a perfectly dark room. It glows.」