ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition Indev 0.31 20100111-1

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
0.31
Indev 0.31 2010-01-11 release 1.png
エディション

Java Edition

リリース日

2010年1月11日

ダウンロード

Client (.json)
No corresponding server

プロトコルバージョン

なし

2010年1月11日Indev 0.31のバージョンがリリースされた。[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

アイテム[編集 | ソースを編集]

Flint and Steel JE1.png 火打石と打ち金
  • 火をつけることができる。
Iron Axe JE1.png
  • 新しい道具
  • 手で切るよりも4倍の速さで木を切ることができる。。
Iron Pickaxe JE1 BE1.png ツルハシ
  • 新しい道具
  • 手で掘るよりも4倍の速さで木を切ることができる。
Bow JE1.png

変更点[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

溶岩
  • 可燃性の物に火をつける。

アイテム[編集 | ソースを編集]

一般
  • 全てのアイテムに火がつくようになった。
  • 間違ったツールでブロックを採掘すると元の速さより50%遅くなる。
  • ホットバーがシャベルツルハシ火打石羊毛ガラス松明TNT本棚のなどの99を含むように再編成した。
  • 99個のりんごを、以前は使われていなかったアイテムの代わりに、インベントリの中で見つけることができる。[要検証]
リンゴ
  • 食べられるようになった
    • 食べると2♥回復する
シャベル
  • を手で掘るよりも4倍の速さで集めることができるようになった。

Mob[編集 | ソースを編集]

一般
  • すべてのモブに火がつくようになった。

シード値[編集 | ソースを編集]

  • 島に砂が増えた。

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

マルチプレイ
  • マルチプレイが完全にできなくなり、サーバーに接続しようとするとゲームがクラッシュする。しかし、マルチプレイヤーのコードはまだゲーム内に存在している。

バグ[編集 | ソースを編集]

  • 特定のブロックだけ速く採掘するための道具が追加されたため、採掘中にアイテムを切り替えると、terrain.pngがゲームファイル全体を循環し、採掘したブロックにそのテクスチャを描写するというバグが発生するようになった。[2]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. Working inventory items, burning enemies, and so on – The Word of Notch, January 11, 2010
  2. Minecraft Indev Glitch - Youtube