Java Edition Combat Test 3

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft Combat Test 3
Release Combat Test 3.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2019年11月1日

編集日

2019年10月31日

親バージョン

Combat Tests

ダウンロード

クライアント(.json[注釈 1])
サーバー

プロトコルバージョン

502

データバージョン

2069

Combat Test 3は将来のコンバット・アップデートのための3番目の試験バージョンである。[1]このバージョンは将来のリリースに向けた開発段階のものであるが、1.14.4フォークである。このバージョンはRedditでしか公開されていないため、ランチャーMinecraft.netのブログ記事にも載っていない。

追加要素[編集 | ソースを編集]

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

エンチャント
  • 攻撃メーターと同様、盾が利用可能な際に表示される「盾メーター」のオプションを追加。
    • ビデオ設定にあり、利用可能なオプションは「オフ」「十字線」「ホットバー」である。
  • 利用可能な際に盾を非表示にするオプションを追加。
    • ビデオ設定で「盾のアニメーション」と表示されている。

変更要素[編集 | ソースを編集]

アイテム[編集 | ソースを編集]

  • 攻撃速度が2.5から3.0に戻った。
  • 攻撃キーを押し続けると、攻撃メーターが満タンになった際に自動的に攻撃されるようになった。
    • 攻撃は剣が120%チャージされている際にのみ発生するようになり、攻撃のタイミングを合わせる場合よりも遅くなった。

Mob以外のエンティティ[編集 | ソースを編集]

飛び道具
  • Mobの無敵タイマーが起動しなくなり、拡散の3本のが同じMobに当てダメージを与えられるようになった。

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

ノックバック
  • ノックバック耐性がランダムではなく大きさで表示されるようになった。
  • 防御可能な弧が180°ではなく100°に減少した(すなわち、この100°の弧の外側からの攻撃は防御されない)

注釈[編集 | ソースを編集]

  1. Unzip this file in the .minecraft/versions folder.

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Updated Combat Test Snapshot (number 3) and a custom map for combat testing" – u/jeb_、2019年11月1日(Combat Testのスナップショット(その3)です。Combat Test用のカスタムマップを更新しました)