Java Edition Classic server 1.4

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.4
エディション

Java Edition

リリース日

2009年6月14日

ダウンロード

クライアント: 0.0.18a0.0.18a_01
アーカイブされていないサーバー

1.4の他の
エディション
Missing Texture Block JE3 BE2.png
現在、このバージョンは存在しません。
このバージョンは、動画や写真の証拠、または開発者からの言及により存在し、公開されていることがわかっていますが、ランチャーから欠落しており、他の場所にアーカイブされていなく、現在は存在しません
このバージョンのコピーがあると思われる場合は、議論ページに投稿してください。

1.4は2009年6月14日に0.0.18aと同時にリリースされたClassicのサーバーのバージョンである。

変更要素[編集 | ソースを編集]

マルチプレイヤー
  • サーバーが全ての受信文字列を確認し、適切なものでない場合は送信者をキックするようになった。