ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition Classic 0.25 SURVIVAL TEST

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
0.25 SURVIVAL TEST
Classic 0.25 SURVIVAL TEST.png
エディション

Java Edition

リリース日

2009年9月3日

ダウンロード

アーカイブなし
対応サーバーなし

Missing Texture Block.png
現在、このバージョンは存在しません。
このバージョンは、動画や写真の証拠、または開発者からの言及により存在し、公開されていることがわかっていますが、ランチャーから欠落しており、他の場所にアーカイブされていなく、現在は存在しません
このバージョンのコピーがあると思われる場合は、議論ページに投稿してください。

0.25 SURVIVAL TESTは2009年9月3日にリリースされたClassicのバージョンである[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • ファイルを保存・読込できるようになった。
  • プレイヤーが20本の矢を持ってスポーンするようになった。

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • ブタ
    • 茶色のキノコを0–2個落とすようになった。
  • スケルトン
    • 紫のを撃つようになった。Purple Arrow.png
  • Mobが「より危険」になった。
    • Mobが速くなり、追いかける範囲が増加。
    • Mobが攻撃されると、プレイヤーとMobの距離に関係なくプレイヤーに怒るようになった(矢を射ると確認できる)。
  • Arrow.png
    • テクスチャをArrow JE1.pngから変更。
    • プレイヤーが撃った矢はダメージをハート3.5個分与えるようになった。
    • プレイヤーが自分自身に矢でダメージを与えられるようになった。
    • 矢がより遠くに飛ぶようになった。
    • ブロックに当たったときに矢が消えるまで時間がかかるようになった。
  • スケルトンを殺すと6本の矢がドロップするようになった。
  • Mobが時間がたつとリスポーンするようになった。
  • 一人のMobは時間がたつと体力を失い最終的には死亡するようになった。
  • モンスターが互いに戦うようになった(スケルトンが他のMobを撃つと死ぬまで戦う)。
    • スケルトンは他のスケルトンとは戦わない。
  • スコアが右上の角に表示されるようになった。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. Survival Mode test updated to 0.25 – The Word of Notch, 2009年9月3日