Join The Fan Lab, a private Fandom research community for users in the US and UK where you will be asked to share your opinions on all things gaming and entertainment! Click here to see if you qualify

Java Edition Classic 0.0.11a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
0.0.11a
Classic 0.0.11a.png
エディション

Java Edition

リリース日

2009年5月17日(オリジナル)

2013年8月6日(ランチャー再コンパイル)

ダウンロード クライアント (.json)
プロトコルバージョン

データバージョン

0.0.11a は、2009年5月16日にリリースされた Classic のバージョンであり[1]、5月17日に一般に公開された[2]。 このバージョンはランチャーから利用できる。また、このバージョンは Tigsource Forum 上の Minecraft (alpha) に掲載されている。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般
  • F10+Esc+Altを押すとマウスが解除され、ゲームが一時停止するようになった。
  • 右クリックを押すとブロックを破壊するモードと設置するモードが切り替わるようになった。

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • 安定性が増した。

バグ[編集 | ソースを編集]

  • 解像度が後に使用される854×480ではなく640×480なので画面の右側に青い部分がある。
  • Xボタンを押すとクラッシュする。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • ランチャー版は、実際のリリース日、2009年5月17日の翌日に変更されたため、変更版または開発版のようだ。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「c0.0.11a.json」  、2009年5月16日
  2. Minecraft 0.0.11a for public consumption
  3. 「This made me smile. =D」 – The Word of Notch、2009年5月19日