Java Edition Alpha v1.2.1

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft Alpha v1.2.1
エディション

Java Edition

サーバーバージョン

0.2.3

リリース日

2010年11月5日

ダウンロード

Client not archived
See Java Edition Alpha server 0.2.3

プロトコルバージョン

3

1.2.1の他の
エディション
Missing Texture Block.png
現在、このバージョンはありません。
このバージョンは、動画や写真の証拠、または開発者からの言及により存在し、公開されていることがわかっていますが、ランチャーから欠落しており、他の場所にアーカイブされていなく、現在は存在しません
このバージョンのコピーがあると思われる場合は、トークページで投稿してください。

Alpha v1.2.1[1]は2010年11月5日にリリースされ、バグが修正されたAlphaのバージョンである。ランチャーはこのバージョンが利用可能だと主張しているが、記載されているバージョンはAlpha v1.2.1_01の複製に過ぎない。[2]

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • Mobのスポーンが古いコードに戻った
  • のパーティクルの色が白黒のテクスチャではなくバイオームに合わせたパーティクルになった

修正[編集 | ソースを編集]

  • サボテンの側面に看板を置いてもゲームがクラッシュしなくなった
  • Mobスポーンに使用するCPUを最適化
  • 音楽がマルチプレイヤーで再生されるようになった

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. Minecraft Alpha 1.2.1, Minecraft Server 0.2.3 – The Word of Notch, 2010年11月5日
  2. MCL-9282