Java Edition 19w08a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
19w08a
19w08a.jpeg
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2019年2月20日

親バージョン

1.14

ダウンロード

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

461

データバージョン

1933

19w08a は、1.14 の22番目のスナップショットである。[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

アイテム[編集 | ソースを編集]

馬鎧
  • 革のものが追加された

Mob[編集 | ソースを編集]

茶色のムーシュルーム
  • 通常のムーシュルームが雷に打たれるとスポーンする。
    • 再度雷に打たれると赤のムーシュルームに戻る。
  • 茶色のムーシュルームはを与えることで怪しげなシチューを採取できるようになる。[要検証]
    • 怪しげなシチューは花を与えた後、初回の採取でのみ手に入る。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

エメラルドブロックダイヤモンド閃緑岩草ブロック雪の積もった草ブロックポドゾル菌糸オークのドア
  • テクスチャが変更された。
焚き火
  • 水のスプラッシュポーションで火を消せるようになった。
滑らかなクォーツ
  • テクスチャが通常のクォーツブロックの上面を使ったものから、下面のものに変更された。
色付きガラス色付きガラス板
  • 通常のガラスやガラス板に調和するようにテクスチャが更新された。

アイテム[編集 | ソースを編集]

金の防具馬鎧ケーキエメラルドファントムの被膜雪玉
  • テクスチャが変更された。
イルカ
  • ディスペンサーを使って防具を装備させられなくなった。
キツネ
  • 当たり判定と目の高さを変更(泳いでいるときの窒息を防ぐため)。
  • ディスペンサーを使って防具を装備させられなくなった。
  • 鳴き声が screeches (金切り声)と命名された。
アイアンゴーレム
  • ディスペンサーを使って防具を装備させられなくなった。
  • スポーン時に5%の確率で子供状態でスポーンする。
ムーシュルーム
  • 茶色のムーシュルームに花を食べさせ、怪しげなシチューを搾ることができるようになった。
    • ムーシュルームが花を食べた後、一回限りしか怪しげなシチューを搾れない。
  • 変化・食事のためのサウンドがそれぞれ一つずつ追加された。
  • ムーシュルームはデータフィールドType を持つようになった。
スケルトンホースゾンビホース
  • テクスチャが変更された。

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

  • 村は全て一体のアイアンゴーレムを備えて生成されるようになった。
  • 動物や村人のスポーンする建物に更新された。

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

ステータス効果
  • それぞれのステータス効果のアイコンテクスチャは別々のテクスチャファイルに入れられた。
  • 不吉な予感、幸運不運のアイコンが更新された。
  • ステータス効果透明化が改良され、これまで正常に働かなかった様々な部分が修復された。
    • ガーディアンは透明化されたプレイヤーが認識できなくなった。
    • ゾンビや邪悪な村人は透明化されたプレイヤーや行商人を認識できなくなった。
テクスチャ
  • いくつかのテクスチャが更新された。

コマンド[編集 | ソースを編集]

  • コマンドで、'text' が再び二重引用符の"text"同様に文字列の引用に用いることができるようになった。[2]
    • 一重引用符の中では二重引用符が通常の文字として扱われ(逆も同様)、NBT でテキストコンポーネントを入力しやすくなった。

全般[編集 | ソースを編集]

  • 前回までのスナップショットで追加されたロード画面が、言語やリソースパック変更の画面で現れるようになった。
    • これらのことでクライアントがフリーズしなくなった。

修正[編集 | ソースを編集]

30個のバグを修正
1.14以前にリリースされたバージョンから
  • MC-10901 – さまざまなMobが透明化のプレーヤーを見ることができる
  • MC-64581 – ミップマップレベルのパラメーターを変更した数秒後ゲームがフリーズする
  • MC-68563 – リソースパックを切り替えるとバリアのパーティクルがランダムなテクスチャで表示される
  • MC-73724 – アイアンゴーレムが敵対Mobを積極的に探さない
  • MC-79320 – 透明の村人と行商人がゾンビに見える
  • MC-106430 – "発光"のシェーダーがリソースパック再読込時に再読込されない
  • MC-116969 – Mobが透明のMob・プレーヤーを見ているs look at invisible mobs/players.
  • MC-129855 – カメの卵のブロックモデルのテクスチャが伸びている
  • MC-130564 – サーバーリソースパックが一定期間クライアントをブロックできる
  • MC-131368 – スノウゴーレムが透明のMobを攻撃する
  • MC-134625 – ワールドの液体のテッセレート - NullPointerException.
  • MC-137009 – シュルカーの検出範囲が透明の攻撃対象に対して誤っている
1.14の開発版から
  • MC-137722 – 滑らかなクォーツのブロックが正しい「滑らかな」テクスチャを使用していない
  • MC-137841 – 村人がラヴェジャーから逃げない
  • MC-138022 – ウィザーローズをホッパーの様なブロックに置ける
  • MC-138425 – 色付きガラスとガラス板が古いガラスのテクスチャの線を使用している
  • MC-138558 – ネコとヤマネコがクリエイティブのプレーヤーから逃げる
  • MC-139739 – 不吉な予感のアイコンがprogrammer artでバグっている
  • MC-140379 – 新しい村の教会のステンド窓が1ブロック低い
  • MC-140676 – スイートベリーの低木が燃えない
  • MC-141318 – SoundEventタグにバニラでないサウンドイベントを持った矢がブロックまたはMobに当たるとサーバーがクラッシュする
  • MC-141911 – ファイヤーチャージで焚き火に火を付けられない
  • MC-141987 – スプラッシュ水の瓶が焚き火の火を消さない
  • MC-142850 – 子パンダが自然スポーンしない
  • MC-143983 – Mojangのロゴをテクスチャパックを使用して変えられる
以前の開発版から
  • MC-144080 – [ビデオ設定...]のどこかをクリックするとクリック音が再生される
  • MC-144083 – 設定のスライダーをドラッグできない
  • MC-144092 – キツネの生まれた子供がプレーヤーになつかない
  • MC-144142 – キツネが睡眠中も物を取ったり食べたりする
  • MC-144161 – ゲーム起動時の警告: "ファイルminecraft:sounds/mob/fox/bark5.oggが存在しません、イベントminecraft:entity.fox.barkに追加できません".

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Snapshot 19w08a" – Minecraft.net、2019年2月20日
  2. "Allow single quote in strings by boq · Pull Request #52" – Mojang/brigadier – GitHub