ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

As part of the Unified Community Platform project, your wiki will be migrated to the new platform in the next few weeks. Read more here.

Java Edition 19w02a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
19w02a
19w02a.jpeg
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2019年1月9日

親バージョン

1.14

ダウンロード

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

452

データバージョン

1921

19w02a は、1.14 の13番目のスナップショットである[1]。また、2019年にリリースされた最初のスナップショットでもある。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

パーティクル
  • 以下のパーティクルが追加された:
    • campfire_cosy_smoke
    • campfire_signal_smoke
レシピ
  • カスタムの焚き火のレシピを追加する「焚き火」タイプのレシピ
統計情報
  • 以下の統計項目が追加された:
    • 溶鉱炉を使用した回数
    • 焚き火を使用した回数
    • 書見台を使用した回数
    • 燻製器を使用した回数
ワールド生成
  • ワールドを生成する際に、読み込みアニメーションが追加された
    • スポーンチャンクの描画が可視化されるようになった

ブロック[編集 | ソースを編集]

焚き火
  • 炎が燃え広がらない装飾ブロックである
    • アイテムも燃えることはない
  • 木材石炭または木炭、およびからクラフトできる
  • 食料アイテムを調理することができるが、かまどより3倍遅い(30秒かかる)
    • 食料アイテムを焚き火に使用することで、食料を設置できる
    • 調理が完了すると、調理済みの食料がドロップする
  • 通常のパーティクルよりも遠くから見ることのできる、新たな種類のパーティクル(狼煙)を発生する
    • パーティクルは、ブロックを通しても見える
    • 下に干草の俵を設置すると、より長い時間、より高くまでパーティクルが上がるようになる
  • 明るさレベル9で発光する
  • 水入りバケツを使用して火を消すことができる
    • 焚き火の火を消すと、設置されている食料アイテムがドロップするが、同時に拾うことのできないアイテムもドロップする
    • 火打石と打ち金で再点火することができるが、それ以外の火を着ける道具(ファイヤーチャージなど)での再点火はできない
  • 上に乗ると、1♥ のダメージを受ける
    • スニークにより、ダメージを無効にできる

コマンド[編集 | ソースを編集]

/teammsg <メッセージ>
  • 構文: /teammsg <メッセージ> コマンドを実行したプレイヤーが所属するチームのプレイヤー全員に対して <メッセージ> を送信する
  • エイリアス: /tm <メッセージ>
  • チーム名をクリックすることで、新たな /teammsg コマンドを入力できる

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

製図台
  • 木材からクラフトできるようになった
  • UI 上でレシピの機能が可視化される
  • 地図の複製、拡張、ロックをすることができる
    • 板ガラスと組み合わせることでロックすることができ、その状態から地図の内容が変更されないようにできる
書見台
  • 木材のハーフブロック本棚からクラフトできるようになった
  • 空の書見台を右クリックすることで、を設置することができる
  • 本を設置した書見台をクリックすることで、本を開くことができる
    • アイテムを持つことなく、複数人で本を読むことができる
    • 開いているページは保持され、すべてのプレイヤーと共有される
  • 設置した本は UI 上で除去できる
  • 開いているページが変更されると、レッドストーンのパルス信号が出力される

Mob[編集 | ソースを編集]

ウィッチ
  • 敵対的な Mob へ再度変更された
  • 外観が再度変更された

修正[編集 | ソースを編集]

32個のバグを修正
1.14以前にリリースされたバージョンから
  • MC-73604 – スペクテイターモードでビーコンを開ける
  • MC-88326 – エフェクトを選択している際にビーコンインターフェースを閉じると他のプレーヤーのアイテムがドロップされる
  • MC-92759 – 幸運と不運がラージチェストで機能しない
  • MC-93483 – ラージチェストのルートテーブルを開くとアイテムが内部に生成される
  • MC-117711 – スーパーフラットプリセット「雪の王国」では氷原では村は生成されないが引数に含まれている
  • MC-124934 – スーパーフラットの村の草の道がない
  • MC-126184 – 幸運がシュルカーボックスに対して機能しない
  • MC-132925 – .pngフォントと.ttfフォントを併用するとクライアントの速度が大幅に低下する
  • MC-135764 – stat.minecraft.clean_shulker_boxの翻訳値の複数形が正しくない
1.14の開発版から
  • MC-137532 – 染料を変えた際に機織り機のプレビューが更新されない
  • MC-137647 – クロスボウで発射されたロケット花火が地面を滑る
  • MC-138541 – オオカミ、馬、ラマ、オウムを手懐けると「永遠の親友となるだろう」の進捗が付与される
  • MC-138577 – 書見台の当たり判定が奇妙・不完全でない
  • MC-139991 – ウィッチがウィッチの家、コマンド、スポーンエッグでスポーンした際にプレーヤーを攻撃しない
  • MC-140049 – 襲撃でスポーンした奪略隊の大将の頭に邪悪な旗がない
  • MC-140238 – スーパーフラットで村が生成されない
  • MC-140322 – 石切台が爆発で壊れない
  • MC-140594 – 雪の村での襲撃バーが消滅する
  • MC-140790 – 襲撃の終盤でマルチプレーヤーサーバーがクラッシュする
  • MC-140944 – 襲撃の2回目の波が同時に読み込まれている際に村の近くで邪悪な村人を召喚すると致命的な起動中のエンティティがクラッシュする
  • MC-141019 – 別のリストにリストエントリを追加する際にエントリが逆の順序で追加される
  • MC-141393 – カメまたはオウムに乗っているスケルトンによりゲームがクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-140918 – まだ古い方の村を/locateで探せる
  • MC-140946 – ウィッチの新しいテクスチャが帽子を突き抜けている
  • MC-140953 – 燻製器・溶鉱炉のレシピ通知が作業台のアイコンを使用している
  • MC-140959 – small_fireballエンティティIDが壊れている
  • MC-140982 – 他のプレーヤーに使用された鐘がアニメーションしない
  • MC-140986 – コンパレーターが樽の中のアイテムを検知しない
  • MC-141360 – エヴォーカー・ヴィンディケーター・イリュージョナー・ピリジャーの足の間に隙間がある
  • MC-141383 – 統計の翻訳文字列がない
  • MC-141533 – 進捗の背景テクスチャが違う
  • MC-141603 – フェンス・壁・板ガラス・鉄格子が日光を拡散・遮断する


脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Snapshot 19w02a" – Minecraft.net、2019年1月9日