Java Edition 18w16a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
18w16a
18w16a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2018年4月19日

親バージョン

1.13

プロトコルバージョン

372

データバージョン

1483


18w16a[1]1.13の32番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

ワールド生成
  • 新しいカスタムワールドタイプビュッフェ
    • バイオームが一つしかないワールド。
    • ワールドタイプとしてビュッフェワールドを選択することで作成できる。
    • 別の方法でもチャンクを生成できる。
    • 次のバージョンではもっといろいろ追加されるかもしれない。

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • ウチワサンゴが自然に生成されるようになった。
  • ドラウンド海底遺跡にスポーンするようになった。
  • 青氷が滑りにくくなった。
  • サンゴブロックを採掘する際にシルクタッチが必要になった。
  • コンジットパワーが与えるステータス効果が異なるものになった。
  • カメの甲羅が与える水中呼吸のステータス効果にパーティクルが発生しなくなった。
  • カメの甲羅が弱体化された。
  • サンゴブロックのブロックとアイテムタグを変更。

修正[編集 | ソースを編集]

29個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-18903 – 村人・ウィッチの右腕のテクスチャが反転していない
  • MC-83064 – 蓄積落下ダメージが浮遊開始時にリセットされない
  • MC-90591 – エリトラを展開するとカメラの位置が一瞬変わる
1.13の開発版から
  • MC-125251 – タートルマスターのポーションの強化によりプレイヤーが無敵になる
  • MC-125280 – 気泡柱がピストンで押せる
  • MC-125297 – 強制浸水したブロックが水を拡散させない
  • MC-125329 – クリエイティブで飛行中に水中でダッシュするとプレイヤーが泳ぎ始める
  • MC-125356 – タートルマスターのポーションエフェクトパーティクルが邪魔臭い
  • MC-125460 – コンブの最上部にしかブロック選択ができず2ブロックの高さの海草をブロック選択できない
  • MC-125647 – 300ティックで空気時間がクランプされていないため、オーバーフロー空気時間によっては11個目の気泡が発生する
  • MC-125671 – 馬に乗っている際に水泳アニメーションが起動する
  • MC-125770 – マグマブロックの上に水があっても気泡柱ができない
  • MC-125895 – 気泡柱にいると水中の天井に触れた際におぼれる
  • MC-126086 – 地上でのサケと熱帯魚の当たり判定の位置が間違っている
  • MC-126104 – ディスペンサーがタラ・サケ・フグ・熱帯魚入りバケツを使用・設置しない
  • MC-126139 – 死んだ鱈と一部の熱帯魚の尾びれがちらちらする
  • MC-126167 – 熱帯魚、サケ、タラ、フグのスポーンエッグがクリエイティブインベントリの正しくない位置にある
  • MC-126304 – 水入りバケツで死んだ魚を捕まえられる
  • MC-126485 – マグマブロック・ソウルサンドが上に1ブロックしか水がない場合は気泡を生成しない
  • MC-126923 – 水が氷に変わると水と同じ場所にあったほかのブロックが削除される
  • MC-126930 – スポンジが水流を吸収しない
  • MC-126978 – スポンジが溶岩に機能する
  • MC-127045 – 浸水したブロックを使って魚を複製できる
  • MC-127079 – 水の上の溶岩が水を石にしない
  • MC-127366 – タートルマスターの水中呼吸の効果が足が水に触れるとカウントダウンする
  • MC-127998 – 非固体ブロックの上にシーピクルスを設置できない
  • MC-128205 – ドラウンドがルートテーブルと持っているアイテムの両方からトライデントを落とす
以前の開発版から
  • MC-128233 – 溶岩の色合いがおかしい
  • MC-128248 – 水の最下部の色がない

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft Snapshot 18w16a」 –Minecraft.net、2018年4月18日