Join The Fan Lab, a private Fandom research community for users in the US and UK where you will be asked to share your opinions on all things gaming and entertainment! Click here to see if you qualify

Java Edition 18w15a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
18w15a
18w15a.jpg
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2018年4月11日

親バージョン

1.13

プロトコルバージョン

371

データバージョン

1482

18w15a[1] は、1.13の31番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

設定
  • ビデオ設定に "Biome Blend" オプションが追加された。

ブロック[編集 | ソースを編集]

青氷
  • 氷山に生成される。
  • 氷塊よりも滑りやすい。
  • 9個の氷塊からクラフトできる。
コンジット
  • 1個の海洋の心と8個のオウムガイの殻からクラフトできる。
  • プリズマリン、プリズマリンレンガ、シーランタンのいずれかを周囲5×5の円状に設置することで起動できる。
  • 完全な建造物を構築するとコンジットが完全な強度で起動する
  • レベル15の明るさで発光する。
  • waterloggedタグがtrueに設定されているように表示されるがそのようなタグはない(MC-128236)

アイテム[編集 | ソースを編集]

海洋の心
  • コンジットのクラフトに用いる。
  • 現在のところ、サバイバルでは入手することができない。
オウムガイの殻
  • コンジットのクラフトに用いる。
  • 釣りにより入手することができる。
  • ドラウンド がオウムガイの殻を持った状態でスポーンすることがある。

Mob[編集 | ソースを編集]

イルカ
  • 凍った海を除いて、すべての海洋バイオームにスポーンする。
  • 中立モブである。オオカミゾンビピッグマンと同様に、1体が敵対すると集団で攻撃を行う。
  • タラ を使って餌をやれるが、繁殖はしない。
    • 死亡時に生鱈をドロップする。
  • 近くにあるアイテムを拾ったり、しばらくして落としたりして遊ぶ。
  • 時折、実際のイルカと同様に水面を飛び跳ねる。
    • また、離れた水と水との間を跳ぶこともある。
  • ボートの後を追って水面を飛び跳ねる。
  • 地上に長時間いると窒息する。

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

ステータス効果
  • コンジットパワー
    • コンジットが起動している際に与えられる。
    • 水中呼吸、水中での暗視、採掘速度上昇の効果が得られる。
    • コンジットが最大量の効果で起動している際、その周囲8ブロックの範囲にいる敵対モブにダメージを与える。

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

構造物
  • 氷山
    • 凍った海バイオームに生成される。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック
    • モブがスポーンするようになった。
    • テクスチャが新しくなった。
    • 明るさレベルが1ブロックにつき3ずつ減少していたものが、1ずつ減少するようになった。
      • これは新しく生成された水にのみ適用される。
      • 水深が深い場所がより暗くなった。
    • 海の亜種はそれぞれ違った水の色を持つようになり、湿地帯の水の色を変更。
    • 新たに生成されたチャンクでは、暖かい海の隣に凍った海などが生成されにくくなった。
水泳
  • 再び1ブロックの穴を通り抜けられるようになった。
  • 水泳と通常の状態の移行が滑らかになった。
  • 水面でダッシュしても泳がなくなり、常に同じ高さにいるようになった。
その他
  • 霧のレンダリングを最適化。

修正[編集 | ソースを編集]

26個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-25866 – 満腹のスプラッシュポーションのエフェクトがない
  • MC-63714 – クリエイティブで攻撃してもゾンビピッグマンが怒る
1.13の開発版から
  • MC-121479 – ワールドをクリックしてタイトルに保存して終了ボタンをクリックしてゲームを終了すると数秒ゲームがフリーズする
  • MC-122354 – エリトラで飛ぶとゲームがクラッシュする・プレイヤーがキックされる
  • MC-123055 – 村人が繁殖しない・家や畑を認識しない
  • MC-123585 – デバッグ円グラフが開いている時にワールドを閉じるとクラッシュする
  • MC-123853 – 背の高い草・クモの巣に立ったMobが燃えない
  • MC-124906 – 地価の溶岩と池とMobのスポナーが洞窟の空気(cave_air)ではなく空気を生成する
  • MC-124918 – スーパーフラットのカスタマイズでバイオーム特有の建造物が間違ったバイオームで生成される
  • MC-124953 – ジャングルのy=64以下でツタが生成される
  • MC-125083 – 新しいワールドジェネレーターが雪のバイオームで木の上に雪を生成しない
  • MC-125106 – 生成された建造物の液体が更新されない
  • MC-125188 – ダッシュボタンを離しても地面に触れるまでダッシュが止まらない
  • MC-125195 – スペクテイターモードで水泳アニメーションが可能
  • MC-125219 – 原木をはがしても回転が保持されない
  • MC-125240 – 上に固体ブロックがある1ブロックの高さの水を泳ぎ通れない
  • MC-125530 – 画面の揺れが有効な場合、地面に触れながら歩くと画面が揺れる
  • MC-125578 – スプラッシュのタートルマスターのポーションの翻訳に「スプラッシュ」がない
  • MC-125579 – 効果付きのタートルマスターのポーションの「The」の大文字化が一貫していない
  • MC-125698 – 1ブロックの高さの水を泳げる
  • MC-126087 – クリエイティブモードで魚を設置する際に魚のバケツを使用する
  • MC-126097 – 鱈と鮭が燃えて死んでも焼き魚が落ちない
  • MC-126185 – 魚が無制限にスポーンし、エンティティの数により必然的にワールドがクラッシュする
  • MC-126269 – 光源が無くても水中が見える
  • MC-126557 – 海草、コンブ、サンゴがマグマブロックの上に生成される
  • MC-127276 – ゾンビが腰の高さよりも少ない水でドラウンドに変換する

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft Snapshot 18w15a」 –Minecraft.net、2018年4月11日