Join The Fan Lab, a private Fandom research community for users in the US and UK where you will be asked to share your opinions on all things gaming and entertainment! Click here to see if you qualify

Java Edition 18w01a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
18w01a
18w01a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2018年1月3日

親バージョン

1.13

プロトコルバージョン

352

データバージョン

1459

18w01a[1] は、1.13 の12番目のスナップショットであり、2018年にリリースされた最初のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

死亡メッセージ
  • プレイヤーが、他のプレイヤーや Mob によって奈落に突き落とされた時の死亡メッセージが追加された
    • "Player/MobPlayerと同じワールドに住みたくなかった" と表示される
ルートテーブル
  • set_name の関数が追加された
Data pack
  • minecraft:load でタグ付けされた関数が、読み込まれた時(もしくは再読み込みされた時)に一度関数を実行するようになった
Tag
  • minecraft:anvil のブロックの Tag が追加された
    • minecraft:anvilminecraft:chipped_anvil、そして minecraft:damaged_anvil が含まれている

コマンド[編集 | ソースを編集]

/teleport
  • facing が追加された
    • /teleport [<対象>] (<移動先の場所>|<移動先のエンティティ>) facing (<向くエンティティ>|<向く場所>)
    • 対象のエンティティを、エンティティまたは場所のいずれかの方向に向くように回転する
/time
  • /time setnoonmidnight の引数が追加された

変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

全般
  • データのジェネレータが公開された
    • ブログやアイテム、コマンドなどの出力をゲームから開かずに取得することができる
クラッシュレポート
  • 有効になっている Data pack の一覧が表示されるようになった

コマンド[編集 | ソースを編集]

全般
  • ブロックやアイテム、エンティティ、ブロックエンティティの自分オリジナルの名前が翻訳可能なテキストコンポーネントに変更された
    • LocName タグが削除された
      • LocName:"gui.toTitle" の代わりに Name:"{\"translate\":\"gui.toTitle\"}" を使用することができる
NBT
  • アイテムエンティティの NBT キーの ThrowerOwner が、文字列ではなく LM の2つの long で構成された複合語となった
  • 雪玉、およびエンダーパールの NBT キーの owner が、文字列ではなく LM の2つの long で構成された複合語となった

修正[編集 | ソースを編集]

60個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2340 – 起こるべきではないタイミングでレッドストーントーチのスケジュールが更新される
  • MC-9194 – レッドストーンコンパレーターがレッドストーンリピーターをロックしても、視覚的にはロックされていないように見える
  • MC-64836 – トロッコに乗っている Mob がそのトロッコを操縦できる
  • MC-71401 – タブの一覧がプレイヤーの初期表示名を無視する
  • MC-112693 – スコアボードのチームの色が、テキストコンポーネントの代わりに § の書式を使用する
  • MC-112742 – 名前のない村人の名前が、スコアボードのチームの接頭辞と接尾辞の代わりに TeamColor で表示される
  • MC-112743 – 発光のステータス効果の際に表示される輪郭とスペクターモードの GUI が、TeamColor の代わりに接頭辞を使用している
  • MC-115059 – ナレーターが、プレイヤーの名前でスコアボードのチームカラーのコードを音読する
  • MC-123708 – clearCustomName() と hasDisplayName() に一貫性がない
1.13の開発版から
  • MC-121331 – サーバー切断時のウィンドウが表示されている時にゲームを最小化すると、クライアントがクラッシュする
  • MC-121379 – 関数や進捗、ルートテーブに .mcfunction.json 以外の拡張子を使用できる
  • MC-121719 – エンチャントテーブルの GUI の本の開閉時のアニメーションが、実際のフレームレートが高い場合でも約20fps でレンダリングされる
  • MC-121759/particle item shield が機能しない
  • MC-121827 – セレクターとスコアボードが看板に対して機能しない
  • MC-121842 – LAN のワールドで、オペレーター権限を持ったプレイヤーはコマンドを実行できるが、UI と補完機能はホストのプレイヤーのみが使用できる
  • MC-121889 – アニメーションするテクスチャの補間が原因でクラッシュが発生する
  • MC-121891 – テクスチャのアニメーションがおかしい
  • MC-121897 – アニメーションするテクスチャの使用されたフレームのギャップが原因で ArrayIndexOutOfBoundsException が発生する
  • MC-121913 – Brigadier がエラーを連続的に記録するため、ログファイルが大容量 (5GB) になる
  • MC-121934/execute のサブコマンドが、次のサブコマンドが各エンティティに対して少なくとも1つコマンドを実行する場合にのみ実行される
  • MC-122053 – マウスホイールとタッチパッドのスクロールが無視される
  • MC-122057/teleport x軸回転y軸回転 の引数の役割が入れ替わっている
  • MC-122118/tp @s ~ ~ ~ の挙動がおかしい
  • MC-122188 – バニラの構造物のファイルが更新されず、欠落したブロックや間違ったブロックが生成される
  • MC-122270 – ブロックに接続することができるブロック(フェンスなど)を押しても、ブロック更新が起こらない
  • MC-122272 – 新しく生成したワールドでゲームを開始するとクラッシュする
  • MC-122409 – 葉、グロウストーン、シーランタン、氷、そして薄氷の下にあるチェストを開くことができない
  • MC-122431 – スコアが設定されていない /scoreboard players get が、%s のメッセージを表示する
  • MC-122487 – ランダム化されたブロック状態が完全なモデルを適用しない
  • MC-122493 – 水とわずかに交差するとボートがブロックを通過する
  • MC-122503 – 偽のプレイヤーの /title/tellraw のスコアコンポーネントが、「エンティティ「%s」は見つかりませんでした」というメッセージを表示する
  • MC-122609/scoreboard players reset * objective が機能しない
  • MC-122724 – ブロック状態が2つのモデルのオプションで正しく動作しない
  • MC-122782 – 橙色と黄色のテラコッタのアニメーションが 17w48a(1.13のスナップショット)で機能しない
  • MC-122828/fill の最大許容領域のサイズに 32768 が指定されているが、実際には使用できない
  • MC-122897 – 符号を含む構造物を上書きすると InvalidArgumentException が発生する
  • MC-122915 – デフォルトのブロックとアイテムの Tag が Tab ↹ の補完機能の一覧に存在しない
  • MC-123039 – クリエイティブインベントリの検索欄でキーを押すと、スクロールバーがリセットされる
  • MC-123067 – 壁に設置された旗と Mobの頭がフルブロックとして扱われる
  • MC-123110 – ボウルをかまどの燃料に使用できない
以前の開発版から
  • MC-123117 – ハーフブロックと階段、草の道、耕地が原因で明かりの外見がおかしくなる
  • MC-123131 – ホッパーとホッパー付きトロッコがアイテムを回収する範囲が狭い
  • MC-123135 – ハーフブロックと階段、草の道、耕地の上に乗ると空が暗くなる
  • MC-123138 – 2ブロック分の高さの草の下半分に2ブロック分の高さの草を設置しようとすると上半分が消える
  • MC-123159 – 落下中のブロックの下のブロックがピストンによって引っ張られると、ブロックが落ちなくなる
  • MC-123162 – ブロックの下に草の道を設置するとブロックが消滅する
  • MC-123168 – 高度な情報が起動していると、地図の番号がアイテムの説明に表示されなくなる
  • MC-123183 – ブロックを見ながらだと耕地に植えることが出来るアイテムを食べることができない
  • MC-123184 – 空の植木鉢をブロック選択しても植木鉢が得られない
  • MC-123222 – Y=0 以下の座標に額縁を設置することができない
  • MC-123304 – 1チャンク内の64個のピストンが全て伸長または縮小すると、ゲームがクラッシュする
  • MC-123305 – JSON の長さが1024文字を超えると JSON テキストに構文エラーが発生する
  • MC-123322 – ストラクチャーブロックによって生成されたフェンスなどがブロックと接続しないことがある
  • MC-123331/execute if/unless score のスコアが未設定だと、自動で0に設定される
  • MC-123360/teleport が y軸を中心補正しようとする
  • MC-123388double 型の /execute store が、中間スケールの計算に double ではなく float のみを使用する
  • MC-123401 – コマンドでのブロック状態が、前の値の終わりの部分の後を読み込もうとする
  • MC-123459 – Data pack またはリソースパックの pack.mcmeta を読み取ると、デフォルトの文字列が表示される
  • MC-123562 – バニラのデータ(Tag を除く)を置き換えるだけでは、Appleデバイスでは動作しない
非公開のバグ
  • MC-121804 – コマンドブロックから /publish を実行することができる

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft Snapshot 18w01a」 –Minecraft.net、2018年1月3日