Java Edition 16w02a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 16w02a
16w02a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2016年1月13日

親バージョン

1.9

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

95

データバージョン

156

16w02aJava Edition 1.9の49番目のスナップショットであり、2016年の最初のスナップショットである。[1]

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

設定
  • 「音楽とサウンド」の下の「音声・読み上げ」と書かれた音量スライダー。
    • カスタムマップで声の演出に使用されることを想定。[2]

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

空気
  • スーパーフラットのカスタマイズで他の言語に翻訳されるようになった。
ビーコン
  • 有効なピラミッドの上に設置するとすぐに起動するようになった。
岩盤
  • アイテムとしてドロップしなくなった。
石のボタン
  • ツルハシで早く破壊できるようになった。
木のボタン
  • 斧で早く破壊できるようになった。

アイテム[編集 | ソースを編集]

防具
  • 防具をつけたプレイヤーを「裏切る」プレイヤーから守るため、耐久値や防御力の値を再度変更。
    • 攻撃力により有効防御力の減少により防御力の25%以下の有効防御が減らなくなった。
    • 最大(20)の防御力減少量が80%に戻った(15w36a以降は66%だった)。

Mob[編集 | ソースを編集]

全般
  • Mobがサボテンなどのエンティティでないダメージ源からノックバックするようになった(16w03aで戻される)。
エンダードラゴン
  • /summon EnderDragonを使用して召喚すると何があっても同じ位置にとどまるようになった。
    • {NoAI:1b}で召喚するのとは違い、羽ばたく。
    • これらのドラゴンはボスの体力バーを表示しないし、/kill以外の攻撃でダメージを受けない。

Mob以外のエンティティ[編集 | ソースを編集]

防具立て
  • マーカーArmorStandは光っている時だけ装備の輪郭が描かれるようになった。

コマンド[編集 | ソースを編集]

/help
  • コマンドブロック内で実行すると「Searge曰く:」で始まる様々なメッセージを出力するようになった。
/playsound
  • 2番目のパラメーターとしてサウンド<ソース>を受け入れるようになった。
セレクタ
  • m
    • 数字と名前の両方のゲームモード値に対応するようになった。
      • 例:@p[m=!1], @p[m=c], @p[m=!spectator].

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

戦闘
  • 攻撃のクールダウンがダメージにそれほど大きな影響を与えなくなった:減少は二次的な0~100%ではなく直線的な50%~100%になる。

修正[編集 | ソースを編集]

35個のバグを修正
1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-233 – ポータルの通過音travel.ogg/trigger.oggが入れ替わっている・間違った時に再生される
  • MC-1072 – スーパーフラットカスタマイズでの「空気」の翻訳がない
  • MC-4040 – レッドストーンワイヤーにダッシュジャンプすると白黒のパーティクルが表示される
  • MC-4661 – ニワトリなどの小さいMobがフェンスの隣・仲に立っていると動かない
  • MC-14722 – ゾンビが/gamerule doMobSpawningの影響を受けない
  • MC-23952 – 幅の広いUnicodeフォント使用時の整列が悪い
  • MC-27912 – ヒンディーの一部のテキストが中央にそろっていない
  • MC-41542 – 中国繁体字の言語パックでミップマップレベルのスライダーの位置が間違っている
  • MC-44140 – アカシアとダークオークの階段が燃えない・火打石と打ち金で光らない
  • MC-46258 – 「ø」の文字に余分なピクセルがある
  • MC-46690 – スペクテイターモードで死亡時にアイテムと経験値が落ちる
  • MC-60692 – ゲームモードセレクターmが否定で機能しない
  • MC-73304 – スコアボードteamkill.“color”がエンティティを登録していない
  • MC-74072 – Unicode文字「Small H with Stroke」(ħ)が1ピクセル高い
  • MC-74392 – 記入済みの本を複製するとサイズ0のスタックができオリジナルが複製される
  • MC-76313 – 飛行中にスニークキーを押すとプレイヤーが落ちる
  • MC-78557 – ボタンに特別なツールが割り当てられていない - 感圧板と比べて
  • MC-79604 – クリエイティブモードのプレイヤーを爆発で飛ばせない
  • MC-81687 – 村人が同じ数のエメラルドで少ない数のアイテムを受け入れる
  • MC-82677/give @p minecraft:anvil 1 3でゲームがクラッシュする
1.9の開発版から
  • MC-85304 – ワールドのどんな種類にスポーンしてもエンダードラゴンがX,Y,Z = 0,0,0に行く
  • MC-87894 – くりーぱーの爆発ダメージが防具防御と他のMobからのダメージが不釣合いである
  • MC-88268 – 発光しているCustomNameのアイテムの名前がぼやけている
  • MC-88668 – 古いホッパー付きトロッコにEnabled:0bがありアイテムを集めない
  • MC-89592showDeathMessagesをfalseにしても死亡画面の死亡メッセージが表示されたままである
  • MC-89917 – ボートにブロック選択をしてもオークしか入手できない
  • MC-92208 – 召喚したMinecartHopperがデフォルトでEnabled:0bになっている
  • MC-92783 – コマンドブロックのLastOutputを無効なJSON文字列に設定するとクラッシュする
  • MC-93083 – サウンドのスライダーが新しいサウンドで機能しない
  • MC-93093 – コンソールスパム: “[プレイヤー]がム0―部パケットを頻繁に送信しています(最後に送信してから19パケット)”
  • MC-93119 – サバイバルのプレイヤーが岩盤のアイテムを入手できる
以前の開発版から
  • MC-94466 – ゾンビが階段を上らない
  • MC-94776 – ニワトリが種を持っているプレイヤーを追いかけない
  • MC-95129 – 一部の条件でゾンビがブロックに歩かない
非公開
  • MC-59196 – プレイヤーが自分自身を任意にティックできる[1]

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 16w02aは以前からランチャーから削除されていたが、2018年9月に再び追加された。

脚注[編集 | ソースを編集]