ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition 15w51a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
15w51a
15w51a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2015年12月17日

親バージョン

1.9

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

93

データバージョン

154

15w51a[1]は1.9の47番目のスナップショットであり、バグやクラッシュの修正が行われた。

追加要素[編集 | ソースを編集]

コマンド[編集 | ソースを編集]

ゲームルール
  • spawnRadius
    • プレイヤーがワールドのスポーン地点から離れてスポーン出来る距離を制御する。
    • デフォルトは10。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

  • 氷が解けた水が流れるようになった。

Mob[編集 | ソースを編集]

全般
  • AIと経路探索の改善。
クリーパー
  • /gamerule doMobLoot false が設定されていても音楽ディスクを落とさなくなった。

Mob以外のエンティティ[編集 | ソースを編集]

ボート
  • 破壊時に対応する木材をドロップするようになった。
エンドクリスタル
  • エンドクリスタルをアドベンチャーモードで設置できなくなった。

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

地形

コマンド[編集 | ソースを編集]

/gamerule
  • コマンドでゲームルールを設定すると変更が報告されるようになった:「ゲームルール<ゲームルール>が<値>に設定されました」

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

氷渡り
  • 上に空気ブロックがないブロックを凍らせなくなった。
スペクテイターモード
  • スペクテイターで戦利品がまだ生成されていないチェストを開けなくなった。
  • メッセージが表示される:「戦利品が生成されていないため開くことができません」
ステータス効果
このスナップショットの前後でのエンダードラゴンの光り方を比較した画像
  • 発光のステータス効果がプレイヤーとMobの輪郭をより正確に示すようになり、刺さった矢や持っているアイテム、透明度に従うようになった。

修正[編集 | ソースを編集]

22個のバグを修正
1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-3564 – デバッグメッセージ「(x, y, z)に看板を見つけられません」がゲームのクライアント内に残る
  • MC-13046 – 特定の文字がバグり、テキストの外枠が削除される
  • MC-51725 – ゲームルール doMobLoot が音楽ディスクのドロップに影響しない
  • MC-69072 – 引数なしで /worldborder warning distance/time を使用するとエラーが返される
  • MC-73886 – 村人がブロックされたドアを適切に認識しない
  • MC-75256spawn-protection がスポーンのランダム化サイズでもある
  • MC-93614 – クリエイティブのプレイヤーからコウモリが逃げる
1.9の開発版から
  • MC-85709 – 発光効果のエンダードラゴンの外枠が正しくない
  • MC-86099 – ガーディアンの発光した尻尾が大きすぎる
  • MC-89246 – エンティティの「発光」効果が終了すると1フレーム分の描画が解除される
  • MC-89915 – プレイヤーがトロッコ、ウマ、ブタに乗っているとチャンクが読み込まれない
  • MC-89954 – 全てのボートがオークの木材をドロップする
  • MC-90585 – 氷渡りのエンチャントのブーツを履いてボートに乗って移動するとボートの下の水が氷る
  • MC-92915 – アイテム、ブロック、経験値オーブが拾った際に透明・灰色に表示される
  • MC-93503 – 頭を持っている際に内部のエリトラのテクスチャが描画されない
  • MC-93532 – アイテムを持つと僅かに着用しているエリトラが明るくなる
  • MC-93622 – ゲームモードを変えてもエンダーマンが怒り続ける
  • MC-93772 – Mobがクリエイティブやスペクテイターモードのプレイヤーを追いかける
  • MC-93844 – 頭の上の透明な帽子のピクセルが不透明に描画される
  • MC-93944 – リソースパックダイアログを閉じて開き直すまでデフォルトのリソースパックが最上位に表示される
  • MC-94010 – 攻撃に参加したオオカミがゲームモードを変更した後もプレイヤーに敵対したままである
以前の開発版から
  • MC-94295 – 1.9以前のワールドでエンダードラゴンが自分で復活する

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 15w51aは以前からランチャーから削除されていたが、2018年9月に再び追加された。

脚注[編集 | ソースを編集]