Java Edition 15w43a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
15w43a
15w43a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2015年10月21日

親バージョン

1.9

ダウンロード

Client (.json)
Server

プロトコルバージョン

80

データバージョン

139

15w43a[1] は、1.9の34番目のスナップショットである。特に、MC-2781 のバグが修正されたため、チャットに中国語や日本語、韓国語といった IME 言語を入力できるようになった。また、イグルーもこのバージョンで追加された。

追加要素[編集 | ソースを編集]

ルートテーブル
  • ブロックのドロップを除き、全ての Mob からのドロップや生成されたチェストなどの中身などが、ルートテーブルに基づいて決定されるようになった
    • マップ製作者が WORLD/data/loot_tables フォルダに JSON ファイルを追加することで変更することができる(しかし、15w43a ではこの機能は壊れている)
生成される構造物
NBT タグ
  • チェスト/チェスト付きトロッコ
    • LootTable(文字列): チェストが次に開かれたときまたは破壊された際にチェストを満たすのに使用されるルートテーブル。チェストがラージチェストの一部である場合、タグ付けされたシングルチェストに対応する半分のみが影響を受ける
      • /setblock ~ ~1 ~ minecraft:chest 0 replace {LootTable:"minecraft:chests/simple_dungeon"}
    • LootTableSeed(64ビット整数): ルートテーブルを生成するためのシード。バニラサバイバルで使用され、同じシードを持つ新しいワールドでチェストの内容を複製する。0または省略すると、ランダムシードが使用される
      • /setblock x y z minecraft:chest 0 replace {LootTable:"chests/simple_dungeon",LootTableSeed:12345}
  • 全ての Mob
    • DeathLootTable(文字列): Mobが殺された際に使用されるルートテーブルを決定する
      • /summon Creeper ~ ~1 ~ {DeathLootTable:"minecraft:chests/simple_dungeon"}
    • DeathLootTableSeed(64ビット整数): ルートテーブルからデータを取得するための決定的なシード。 バニラサバイバルで使用され、同じシードを持つ新しいワールドでチェストの内容を複製する。 0は不可能。
      • /summon Creeper ~ ~1 ~ {DeathLootTable:"minecraft:chests/simple_dungeon",DeathLootTableSeed:123l}

変更要素[編集 | ソースを編集]

デバッグ画面
  • より多くの情報が表示されるようになった
    • F3+Qでヘルプを表示
      • F3+キーのすべての組み合わせを表示
    • F3+Fで描画距離を1増加(最小は2、最大は32)
    • F3+⇧ Shift+Fで描画距離を1減少(最小は2、最大は32)
    • 円グラフとFPSグラフが画面に表示されるかどうかを示す
    • チャンク、サウンドなどを再読込すると、チャットにテキストが表示される
    • F3+N, F3+B, などの特定の組み合わせを使用する場合、F3画面は開かない
    • 以前にサウンドの再読込に使用していたF3+Sを削除
      • F3+Tでサウンドを含むすべてのリソースパックの内容を再読込するようになった
生成される構造物
  • 要塞
    • 1つのワールドで生成される数が3個から128個になった
ブロック
コマンド
  • /gamemode
    • チャットにプレイヤーの変更後のゲームモードが表示されるようになった
取引
  • 司書が売る「トレジャーエンチャント」の本は通常の2倍の値段になるようになった
エンチャント
  • 氷渡りが水流に対して効果を発揮しなくなった
醸造
サウンド
  • 150以上の新しいサウンドイベント[2]
  • 新しい木のボタンと鉄・金・木の感圧版のサウンド
Mob

注釈: 15w43b15w43cでは、ガーディアンのドロップ確率の変更、エルダーガーディアンが濡れたスポンジではなく乾燥したスポンジをドロップするように変更、ドロップ増加ニワトリウサギ肉、クモの目のドロップへの影響の変更が行われた。また、15w34c現在、馬は再びアイテムをドロップするようになり、0~2個ではなく常に1ドロップするようになった

  • 防具をつけている・武器を持っているMobが装備を落とさなくなり、HandDropChancesArmorDropChancesが無効になった
  • ニワトリウサギドロップ増加で殺されると肉を複数ドロップするようになった.
  • ウサギがを落とさなくなった
  • クモと洞窟グモが目を落とす確率が増加(現在は50%の確率であり、以前は通常33%の確率、ドロップ増加では66%/77%/82.5%だった)
  • ブタが装備している鞍を落とさなくなった
  • エンダーマンが持っているブロックを落とさなくなった
  • 毛のない羊を殺すと羊毛が落ちるようになった
  • ウマは革、骨、腐肉を落とさなくなった。つけている鞍、馬鎧、チェスト、チェストの中身は落ちる。
  • ガストは火薬を0~3個、ガストの涙を0~2個落とすようになった(以前は火薬0~2、ガストの涙0~1)。 ドロップ増加により増加する
  • ガーディアンとエルダーガーディアンが釣りのように魚を稀に落とさなくなった
  • エルダーガーディアンは、プレーヤーに殺された際に濡れたスポンジではなく乾いたスポンジを落とすようになった
  • ガーディアンとエルダーガーディアンの生魚とプリズマリンクリスタルのドロップ確率を変更。40%で魚、40%でクリスタルを落とし、20%でなにも落とさない。ドロップ増加によって増加する。以前は生魚が落ちなかった場合にのみ33%で生魚と33%でクリスタルだった。ドロップ増加で確率は増えたが、漁は増えていなかった。
  • ゾンビピッグマンは、腐肉を0~2個、金塊を0~2個落とすようになった(どちらも以前は0~1個)。ドロップ増加により増加する。
  • スケルトンは矢を0~3個、骨を0~3個落とすようになった(どちらも以前は0~2個)。ドロップ増加により増加する。
  • ウィザースケルトンは石炭を0~3個、骨を0~3個落とすようになった(以前は0が⅔で1が⅓である石炭0~1個と骨0~2個)。ドロップ増加により増加する。

修正[編集 | ソースを編集]

4個のバグを修正
1.9以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1315 – 3つのエンドポータルすべてが生成に失敗した場合、エンドに到達する方法がなくなる
  • MC-2781 – 中国語、日本語、韓国語(またおそらく他のIME入力言語)文字が機能しない
  • MC-72397 – アレックスモデルがアイテムを誤って表示する
  • MC-72839 – F3 + Aを押すと、常に左に少し歩く

脚注[編集 | ソースを編集]