Java Edition 14w20a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
14w20a
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2014年5月15日

親バージョン

1.8

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

18

14w20aJava Edition 1.8の23番目のスナップショットである

追加要素[編集 | ソースを編集]

コマンド[編集 | ソースを編集]

/title
  • プレイヤーの画面にタイトルやサブタイトルの形でテキストを表示できる
    • /title <プレイヤー> times <フェードイン時間> <持続時間> <フェードアウト時間>
      • タイトルとサブタイトルにフェードイン、フェードアウト、表示時間を設定できる
    • /title <プレイヤー> title <JSON形式のタイトル>
      • タイトルの表示が開始される
    • /title <プレイヤー> subtitle <JSON 形式のメッセージ>
      • サブタイトルが開始される
    • /title <プレイヤー> clear
      • すぐにタイトルを削除する
    • /title <プレイヤー> reset
      • すべてのパラメータをデフォルトにリセットする(フェード時間)

全般[編集 | ソースを編集]

スプラッシュ
  • "Run, coward! I hunger!"
  • "Blue warrior shot the food!"
  • "Warning! A huge battleship "STEVE" is approaching fast!"
  • "Rise from your grave!"

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

全般
  • ブロックがメタデータ用のビットを持たなくなり、解放されたビットはブロックIDに使用されるようになった(動的に)

Mob[編集 | ソースを編集]

スライム
  • "スライムの大きさ設定がスポーン後に移動したため、スライムのcanSpawn()の過程は最終的な大きさではなく初期サイズに基づいてスポーン可能性を報告していた。この問題を修正する第二検査が追加された"[1][2]

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

洞窟
  • 砂漠、メサ、メガタイガ、キノコ島バイオームの地面に生成されるようになった
ワールド境界
  • プレイヤーがワールド境界の外側で動かなくなると、自由に飛行したり歩き回ったりできるようになった(自由に境界を通り抜けることはできない)

コマンド[編集 | ソースを編集]

/tellraw
  • selectorセレクター引数を持つようになった
    • プレイヤーの名前を出力できる
    • 例:/tellraw @a {selector:"@a[team=赤]"}で、赤に所属している全員の名前を出力する
    • /titleといっしょにも機能する

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

スペクテイターモード
  • スペクテイターモードでの飛行スピードの調整が垂直方向にも動作するようになった
プレイヤーリスト
  • タブリストが安定するようになり、体力表示のオブジェクトを使用する際に少しきれいになった
  • チームをグループ化するようになった
  • プレイヤーを名前のアルファベット順に並び替えるようになった

全般[編集 | ソースを編集]

デバッグ画面
  • 'Towards Positive/Negative X/Z'が復活

修正[編集 | ソースを編集]

23個のバグを修正
1.8以前にリリースされたバージョンから
  • MC-8881 – Mobが雪の層を非固体ブロックとして扱う
  • MC-26203 – スコアボードで、初期スコアを0に設定した際に、プレイヤーがサイドバーに表示されない
  • MC-33084/giveコマンドが死んだプレイヤーに機能する
  • MC-41234/summonで召喚されたまたはスポーンしたLeashKnotsが常に0,0,0にスポーンする
  • MC-51776 – コマンドブロックの文字制限は32000文字だが、実際に機能するのは16000文字である
  • MC-52881 – ノックバックの距離が正しくなく、ログイン順によって異なる
1.8の開発版から
  • MC-44331 – 無効な村人と取引などをするとゲームがクラッシュする
  • MC-45303 – 地表にダンジョンがスポナー、チェスト、床の大半がない状態で生成される
  • MC-46765 – 葉、レッドストーンブロック、TNT、グロウストーンにより窒息ダメージを受ける
  • MC-48442 – Mobダンジョンが床がない状態でスポーンし、チェストが壊れており、スポナーが上書きされている
  • MC-48535mobGriefingがfalseに設定されているとクリーパーの爆発アニメーションがない
  • MC-49577 – スライムのスポーンバグ
  • MC-50275 – リードの結び目がフェンスに表示されず右クリックできない
  • MC-50323 – チェストに額縁が付いていたり、近く立ち過ぎていたりすると開けない
  • MC-50852/scoreboard players reset * objectiveが他のスコアボードオブジェクトのサイドバーを削除する
  • MC-50974 – リスポーン後に改名されたアイテムの名前が額縁に表示されない
  • MC-51080 – エンダーマイトがPersistenceRequiredタグを無視する
  • MC-53380 – 境界の外にずっといると全く動けなくなる
  • MC-53435 – デバッグ画面:Facing towards negative/Positive X/Zが削除されている
  • MC-53469 – スライダーの値が正しくないためにワールドが生成されない(java.lang.IllegalArgumentException: nは正の値でないといけません).
  • MC-54164 – footstep, hugeexplosion, largeexplodeのパーティクルが表示されない
  • MC-54228 – ワールド境界の外で死んでリスポーンしたプレイヤーがY=256にリスポーンする
  • MC-54381/scoreboard players operationがスコアボード上にいないプレイヤーには効かないがそれ以外には効く

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 14w20aは以前からランチャーから削除されていたが、2018年9月に再び追加された

脚注[編集 | ソースを編集]