Java Edition 14w11b

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
14w11b
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2014年3月13日

親バージョン

1.8

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

14

14w11bJava Edition 1.8の18番目のスナップショットであり、スナップショット14w11aでのバグとクラッシュが修正された。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

ブロックモデル
  • 一般的なブロックがモデルを読み込むようになり、定義済みのブロック形状ではなくなった

Mob[編集 | ソースを編集]

エンダーマイト
  • エンダーマイトに名前を付けても、PersistenceRequiredは無視されるが、デスポーンしないようになった

修正[編集 | ソースを編集]

24個のバグを修正
1.8以前にリリースされたバージョンから
  • MC-816 – 水流に入って、頭上にブロックがある場合、酸素ゲージがリセットされない
  • MC-4402 – 醸造台を叩いた時に明るくなる
  • MC-8648 – アイテムに名前を付けると、金床で修理した後に基本値が増加しない
  • MC-10206 – 大釜とホッパーの上に表示される破壊アニメーションがおかしい
  • MC-13799 – リードが付けられているフェンスの選択エリアが非表示になる
  • MC-16587 – 板ガラス・鉄格子のグラフィックのバグ
  • MC-32997 – giveで自分に空気を何度も与えようとすると、ゲームがクラッシュする
  • MC-37215 – ガラス板を設置できない場所に設置できる
  • MC-51214 – 空のFadeColorsで指定された花火にカーソルを合わせるとクライアントがクラッシュする
  • MC-52357/setworldspawnがエンダーパールが投げられた場所に変更する
1.8の開発版から
  • MC-45070 – 46583
  • MC-50948 – トリップワイヤーのフックのテクスチャがめちゃくちゃ
  • MC-50950ホッパー: java.lang.NullPointerException: エンティティのティック.
  • MC-50951 – ワールド画面が点滅する
  • MC-50958 – 名前とIDの両方を空欄にできない
  • MC-50964 – エンダーマイトのスポーンエッグの名前がおかしい
  • MC-50975 – ブロックに設置された鉄格子の下半分が黒い
  • MC-50996 – 存在しているプレイヤーの頭がデフォルトのスティーブの頭しか表示しない
  • MC-51009 – クリエイティブインベントリにポドゾルがない
  • MC-51014ホッパー: java.lang.ArrayIndexOutOfBoundsException: 7.
  • MC-51016 – エンダーマイトが動かない
  • MC-51037tile.sapling.big_oak.name
  • MC-51044 – F3 デバッグスクリーンの情報が不完全な名前を表示する: tile.x.name.
  • MC-51045 – 醸造台のグラフィックがプレイヤーがどの方向から見ているかによって違うものが表示される

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 14w11bは以前からランチャーから削除されていたが、2018年9月に再び追加された。