Java Edition 14w03b

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
14w03b
14w03a Banner.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2014年1月16日

親バージョン

1.8

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

6

14w03bは、14w03aのバグと一部のクラッシュを修正するためにリリースされた、Java Edition 1.8 の5番目のスナップショットである。

修正[編集 | ソースを編集]

18個のバグを修正
1.8以前にリリースされたバージョンから
  • MC-17156/giveコマンドが高いアイテムIDの値でArrayIndexOutOfBoundsExceptionを投げる
  • MC-40420 – 有名なテクスチャ・レンダリングのバグ
  • MC-45254 – 太字のテキストが正しく(右・中央)整列されていない(無効な文字列の長さ)
1.8の開発版から
  • MC-44533 – ピストンが収縮すると、ピストンのコピーが表示される
  • MC-44606 – ドアがブロックを置換する
  • MC-44673 – レッドストーントーチを使用したドアの複製バグ
  • MC-44702 – セレクター引数が予期した場所で機能していない
  • MC-44870 – 名前IDがほとんどのデータタグで機能しない
  • MC-44886/spawnpointを実行できない
以前の開発版から
  • MC-44990 – 鉄格子、通常のガラス板、大釜が透明でない
  • MC-44993 – カスタムのプレーヤーの頭がおかしい
  • MC-45004 – 植木鉢を置くとゲームがクラッシュする
  • MC-45014 – Realmsが招待したプレーヤーのスキンがおかしい
  • MC-45018 – 殺されたキャラクターの帽子が無くなる
  • MC-45026Hopper: java.lang.NullPointerException: Rendering screen.
  • MC-45032/fill使用時のエンダーチェストのバグ
  • MC-45034 – 空の平原に関するグラフィックバグ
  • MC-45065 – プレーヤーがエンドで死んでベッドにリスポーンするとゲームがクラッシュする

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 14w03bは以前ランチャーから削除されていたが、2018年9月に追加された