Java Edition 13w42b

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
13w42b
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2013年10月18日[1]

親バージョン

1.7.2

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

1

13w42b は、13w42a の一部のバグを修正するためにリリースされた、1.7.2 の13番目のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • 「Unicode フォントを強制する」のボタンが言語設定に追加された
    • テキストに Unicode フォントを強制するかどうかを変更できる

修正[編集 | ソースを編集]

 5個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-35614 – ASCII に対応していない文字が正常に表示されない
  • MC-35615 – エンチャントされたアイテムが損傷しても、耐久度ゲージが表示されない
  • MC-35642 – "wobble" のシェーダーが壊れている
  • MC-35653 – Hopper: java.lang.NullPointerException: Ticking player
  • MC-35655 – プレイヤーの音量を変更すると、ゲームがクラッシュする

脚注[編集 | ソースを編集]