Java Edition 12w42b

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 12w42b
12w42a Banner.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2012年10月18日

親バージョン

1.4.2

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

46

12w42bは、2012年10月18日にリリースされたJava Edition 1.4.2の15番目のスナップショットである[1]。このスナップショットでは、12w42aでの一部のバグやクラッシュが修正された。

追加要素[編集 | ソースを編集]

  • 多くのサウンドイベントが追加されたが、効果音はまだ追加されていない
    • シルバーフィッシュの新しい足音が追加された
    • ゾンビの効果音が新たに3つ追加された
    • ゾンビピッグマンの新しいサウンドが追加された
    • コウモリのサウンドが追加された

変更要素[編集 | ソースを編集]

  • 松明のような)非固体ブロックの上に落下したときに落下サウンドが正しく鳴るようになった
  • レッドストーンリピーターをロックする機構が少し安定し、予測可能になった
    • Mojang が望むものとしてまだ100%でないが、完全な修正はMinecraft 1.5のための計画をより大きく変更する必要がある
  • サーバーpingはサーバーとクライアントのプロトコルバージョンの不一致を伝えるようになった
  • 翻訳ファイルが更新された

修正[編集 | ソースを編集]

1個のバグを修正
  • 改名されたアイテムのツールチップ幅が修正された

脚注[編集 | ソースを編集]