Java Edition 1.9-pre4

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.9-pre4
1.9-pre1.png
エディション

Java Edition

種類

プレリリース

リリース日

2016年2月26日

親バージョン

1.9

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

106

データバージョン

168

1.9-pre4の他の
エディション

1.9-pre4[1] は、1.9 の4番目のプレリリースであり、1.9 の最後のプレリリースでもある。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

  • ディメンションを移動する時に、プレイヤーが無敵になった
  • 発射物の大きさが変更された

コマンド[編集 | ソースを編集]

  • エンティティセレクターでの r= の処理が変更された
    • ブロックの中心ではなく、エンティティの位置に基づくようになった
      • つまり、 r=0 と同じ位置にあるエンティティだけが選択される

修正[編集 | ソースを編集]

4個のバグを修正
1.9の開発版から
  • MC-85135 – 発射物が地面にあるものより小さい
  • MC-90711r=0 にある、Marker を true にした防具立てを選択できない
  • MC-96254 – プレイヤーのダメージのクールタイムがない
  • MC-97316rrm のターゲットセレクターの引数が、コマンドを実行するエンティティの位置ではなく、ブロックの底面の中心からの距離を数えている
  • サーバー上でプレイヤーが2回移動している
  • サウンドの位置に影響する問題が修正された

脚注[編集 | ソースを編集]