Java Edition 1.8-pre3

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.8-pre3
The Bountiful Update.png
エディション

Java Edition

種類

プレリリース

リリース日

2014年8月28日

親バージョン

1.8

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー (.exe)

プロトコルバージョン

46

1.8-pre3Java Edition 1.8の3番目のプレリリースである。[1]

修正[編集 | ソースを編集]

8個のバグを修正
1.8以前にリリースされたバージョンから
  • MC-10323 – 画面に近いエンチャントされたアイテムによりFPSが急落する
1.8の開発版から
  • MC-51323 – 水で燃えているシルバーフィッシュが出てこない
  • MC-61050 – 全画面モードで実際のゲームの隅がはるかに低い解像度で表示される。
  • MC-61246 – OSX: RetinaとF11全画面が壊れている
  • MC-62066 – 糸の複製バグ
  • MC-66511 – クリーパーの新しいゴーレム攻撃AIがヤマネコ・ネコの回避よりも優先される
  • MC-69052 – 30,000,000から移動するとカクカクする
  • MC-69638 – 破壊された防具立てのアイテムを複製するとトロッコ爆発の組み合わせによってゴーストアイテムが作成される

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 1.8-pre3は以前ランチャーから削除されていたが、2018年9月に追加された

脚注[編集 | ソースを編集]