Java Edition 1.8-pre2

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.8-pre2
The Bountiful Update.png
エディション

Java Edition

種類

プレリリース

リリース日

2014年8月25日

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

45

1.8-pre2の他の
エディション

1.8-pre2 は、Java Edition 1.8 の2番目のプレリリースである[1]

修正[編集 | ソースを編集]

16個のバグを修正
1.4.2以前にリリースされたバージョンから
  • MC-46082 – 空白または奈落の列を持つチャンクを作成するとクラッシュする
  • MC-59566 – Realms - ワールドのアップロードエラー - アップロードに失敗しました!
1.4.2の開発版から
  • MC-56551 – 額縁が設置できない、または特定の座標・方向で使用できない
  • MC-57926 – 投げられたスプラッシュポーションが水の色をしている
  • MC-60502 – 火が、上下に可燃性のブロックがある際に誤ったレンダリングがされる
  • MC-62124 – マウスをチェストや看板から移動させたり、その場所から移動したりすると、ブロックに破壊エフェクトが残る
  • MC-64521 – 反転した日照センサーを破壊しても何もドロップしない
  • MC-64662java.lang.NullPointerException: Ticking entity (Entity Type: Zombie)
  • MC-65580 – 防具立てが壊れることなく火を放つことができる
  • MC-67722entitydataで指定された乗車可能なエンティティが、乗車時に奈落にテレポートする
  • MC-68718 – 特定の物体にレッドストーンダストを置くと、その物体が破壊される
  • MC-68726 – スキンが間違ったモデルを使用している
  • MC-68740 – 火の弾・ウィザーの頭蓋骨を方向を指定して召喚できない(オブジェクトを召喚できない)
  • MC-68748 – "/summon SmallFireball"コマンドをモブに使用するとクラッシュする
  • MC-69389 – ホッパー:java.lang.NullPointerException: Post-rendering entity in world
  • MC-69394 – 看板に頭を置くと壊れる

脚注[編集 | ソースを編集]