Java Edition 1.7.4/開発版

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

このページは、Java Edition 1.7.4の開発版をまとめた一覧である。

13w47a

13w47aは、2013年11月21日にリリースされたJava Edition 1.7.4の最初のスナップショットである。

追加要素

全般

Twitch.tvでの放送機能が追加された[1]
  • マイクで録音することもできる
  • チャットがゲーム内に統合された[2]
  • Twitch関連の設定が追加された[3]
  • Twitch配信設定:
    • 品質、フレームレート、帯域幅、メタデータ送信、マイク音量、システム音量、圧縮、チャット有効化およびユーザーフィルター(Twitchチャット向け)
設定
  • Super Secret Settings
    • シェーダーに「Notch」が追加された

変更要素

全般

Mojangスプラッシュ画面
  • ゲーム起動時に表示されるMojangのロゴが新しくなった
設定
  • macOSにおけるフルスクリーンが改善された

修正

13個のバグを修正
Java Edition 1.7.4以前にリリースされたバージョンから
  • MC-12413 – かまどのGUIにおいて、製錬中の矢印の一部が常に表示されたままになっている
  • MC-14323 – 他のウィンドウを開くと、Minecraftのウィンドウの大きさが変わる
  • MC-23132 – OS Xにおいて、クリックや Ctrl クリックが固定される
  • MC-26102 – OS Xのフルスクリーンがサポートされていない
  • MC-30537 – 花が増殖する
  • MC-31388 – 植物を持ったまま他の植物を植えた植木鉢を右クリックすると、植木鉢内の植物と持っている植物が置き換わる
  • MC-35643 – エンチャントされたアイテムが原因で、ポーション効果の表示板が描画されなくなる
  • MC-35658 – 水が過度に透明になっている
  • MC-35797 – エンチャントされたアイテムをクリック時の、背景描画の問題
  • MC-36383 – 手に持っている色付きガラスの半透明の部分が、第三者視点では透明になる
  • MC-36395 – x軸上の透過ブロックの奇妙な描画
  • MC-36705 – 持っているブロックが、第三者視点で正常に描画されない
  • MC-37106 – ブロックの北側と東側のテクスチャが、反転している

13w47b

13w47bは、2013年11月21日にリリースされたJava Edition 1.7.4の2番目のスナップショットである。このスナップショットでは、13w47aで発生していたクラッシュの修正が行われた。

修正

1個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-40523 – ゲーム起動時のクラッシュ

13w47c

13w47cは、2013年11月21日にリリースされたJava Edition 1.7.4の3番目のスナップショットである。このスナップショットでは、13w47a13w47bで発生していたいくつかのバグとクラッシュの修正が行われた。

トリビア

  • 13w47cではバグの修正は行われていない。
  • 13w47cは以前にランチャーから削除されていたが、2018年9月に再度追加された。

13w47d

13w47dは、2013年11月22日にリリースされたJava Edition 1.7.4の4番目のスナップショットである。このスナップショットでは、13w47a13w47b、および13w47cで発生していたいくつかのバグとクラッシュの修正が行われた。

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.7.4の開発版から
  • MC-35296 – 色付きガラスに係わる、グラフィックのエラー
  • MC-35561 – 色付きガラス越しの色付きガラス板が、はっきりと見える
  • MC-35694 – クリエイティブモードのサバイバルインベントリにおいて、色付きガラスのテクスチャが間違っている
以前の開発版から
  • MC-40255 – 落下する透明なスライムが原因で、画面表示に不具合が生じる

13w47e

13w47eは、2013年11月22日にリリースされたJava Edition 1.7.4の5番目のスナップショットである。このスナップショットでは、13w47a13w47b13w47cおよび13w47dで発生していたいくつかのバグとクラッシュの修正が行われた。

修正

5個のバグを修正
Java Edition 1.7.4の開発版から
  • MC-40512 – 色付きガラス板が、第三者視点で不透明になる
  • MC-40527 – Twitch配信設定を開くと、不明なエラーが発生する
  • MC-40603 – Macで13w47cを起動すると、クラッシュする
  • MC-40627 – ホットバーにおいて、色付きガラスブロックを選択すると、ガラスブロックの背面が表示されなくなる
現在のバージョンの修正版から
  • MC-40537 – 13w47cで起動に失敗する

13w48a

13w48aは、2013年11月25日にリリースされたJava Edition 1.7.4の6番目のスナプショットである。

修正

13個のバグを修正
Java Edition 1.7.4以前にリリースされたバージョンから
  • MC-190 – ブロックの南側と東側の不整列なテクスチャ
  • MC-16259 – エンチャントされたアイテムが、ツールチップに統計を表示しない
  • MC-29469 – GUIやチャット欄を開いている間に、スクリーンショットを撮ることができない
  • MC-31006 – 訪れたバイオームの一覧が、ログイン時にリセットされる
  • MC-31651 – ブロックを壊すときのアニメーションが、表示されなくなっている
  • MC-36159 – インベントリ画面で、ビーコン効果の表示に不具合が起きる
  • MC-36772 – エンチャントされたアイテムが、スロットの全体にエンチャントの揺らめきを持っている
Java Edition 1.7.4の開発版から
  • MC-40580 – 「Start Stream」のキーが変更されても、ストリームが開始される
  • MC-40621 – 水中から水流の表面が見えない
  • MC-40628 – ポーション効果の名前とレベルの間に空白がない
以前の開発版から
  • MC-40647 – OpenGLのバージョンが1.5以降であっても、Twitch配信設定を利用できない
  • MC-40659 – ドロップしたチェストのテクスチャが点滅する
  • MC-40718⇧ Shift+CapsLock やキーボードの音量ボタンが原因で、Twitch APIがクラッシュする

13w48b

13w48bは、2013年11月26日にリリースされたJava Edition 1.7.4の7番目のスナップショットである。このスナップショットでは、13w48aで発生していたいくつかのバグとクラッシュの修正が行われた。

変更要素

Mob

ヒツジ
  • 名札を使って「jeb」と名付けられたヒツジの色が、さまざまな色に循環するようになった(虹のような効果)。
    • ハサミを使うと、ヒツジが持っている本当の色の羊毛をドロップする。

修正

3個のバグを修正
Java Edition 1.7.4以前にリリースされたバージョンから
  • MC-35897 – 損傷した防具、道具そして武器をインベントリの特定のスロットに設置すると、他のスロットが黒くなる
  • MC-36482 – トロッコを下りて着地する場所が、最大8ブロックの範囲に大きくずれる
以前の開発版から
  • MC-40947 – Twitch配信設定を開くとクラッシュする

13w49a

13w49aは、2013年12月5日にリリースされたJava Edition 1.7.4の8番目のスナップショットである。また、このスナップショットは2013年にリリースされた最後のスナップショットでもある。

追加要素

Mob

チキンジョッキー
  • ニワトリに乗った子どものゾンビである
  • ニワトリのAIは用いられず、ゾンビがニワトリを操縦する
  • 落下ダメージを受けない
  • 非常に珍しいMobである

変更要素

全般

Mojangのロゴ
  • 512times;512から256times;256に変更された

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.7.4以前にリリースされたバージョンから
  • MC-31622 – 描画距離の設定が9チャンク以上のときの、間違った描画
  • MC-41165 – SetSlotパケットが、カーソルの下のアイテムを設定できなくなっている
  • MC-41407 – ワールド生成のわずかな最適化
  • MC-41508 – Hopper: java.lang.IllegalStateException: Not a JSON Object

1.7.3

1.7.3は、2013年12月6日にリリースされたJava Edition 1.7.4の最初のプレリリースである[4][5]

修正

11個のバグを修正
Java Edition 1.7.4以前にリリースされたバージョンから
  • MC-5002 – Some texts cannot be translated in a language file.
  • MC-11129 – Unicode font text shadow in fullscreen mode.
  • MC-13046 – Certain supported characters glitch out, clearing out lines of text.
  • MC-32322 – World loading screen uses wrong font.
  • MC-33035 – Loading text in Polish (and other languages with Unicode font) isn't showing properly.
  • MC-34573 – Font file of Unicode Page C2 (Korean) shows character '숼'(U+C23C) at the position of '쉴'(U+C274).
  • MC-41135 – Players become invisible+immune for PvP damage, after being killed and relogging instead of respawning.
Java Edition 1.7.4の開発版から
  • MC-40587 – Broadcast server list giving same values.
以前の開発版から
  • MC-41528 – No taskbar workbench icon in Windows.
  • MC-41537 – Hopper don't suck items from above if all the slots have an item.
  • MC-41566 – Chicken Jockeys, when zombie is killed, chicken still attacks.

注釈・脚注