Java Edition 1.17

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.17
Caves & Cliffs.png
エディション

Java Edition

公式名称

Caves & Cliffs

リリース予定日

2021年半ば[1]

開発版
1.17の他の
エディション
このページには、開発中のアップデートが記載されています。したがって、すべての正式な要素またはアイテムが記載されているわけではありません。
Book and Quill.png
この記事の内容は翻訳されていません。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

1.17は、Caves & Cliffsアップデートの最初のリリースであり、2021年半ばにリリースされる予定のJava Editionの開発中のメジャーアップデートである。このアップデートは、2020年10月3日に開催されたMinecraft Live 2020で初めて発表された[2]

追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Amethyst Bud
  • amethyst geodesに見られるBudding Amethystから成長する。
  • 最初は小さいが、しばらくすると中程度に成長し、さらに時間が経つと大きくなり、最終的にはAmethyst Clusterになる。
  • 作物とは異なり、各成長段階はブロック状態ではなく個別のブロック。
  • シルクタッチのついたツルハシのみドロップする。
Amethyst Cluster〔アメジスト クラスター〕
  • Amethyst GeodesのBudding Amethystから成長するAmethyst Budの最終的な成熟段階。
  • 壊れた場合、幸運の影響を受けた量のアメジストの破片を落としますが、シルクタッチで拾うこともできる。
  • 5の光レベルを発する
Block of Amethyst 〔アメジスト ブロック〕
  • Amethyst Geodesで見つかるブロック。
  • 採掘されたときにBudding Amethyst とは異なり、Block of Amethyst を得ることができる。
  • 4つのアメジストの破片で作ることもできる。
Budding Amethyst
  • Generates amethyst crystals on any of its sides (if next to a water source block or air, and if the side is not against another block), in a given time.
  • シルクタッチのついたツールでも採掘時に入手できずドロップしない。
  • ピストンまたは粘着ピストンによって押し出されるとすぐに壊れる。
  • Amethyst Geodesに生成される。
Calcite〔方解石〕
  • An off-white stone that generates in geodes, between Tuff and amethyst.
Candle 〔ろうそく〕
  • ハニカムクラフトできる。
  • 16種類の染料の色のキャンドルと黄みがかかった染色していないものとがある。
  • 火をつけられるアイテムがあればろうそくに火をつけることができる。
  • シーピクルスと同じように、最大4つを同じブロック上に配置できて、光のレベルを最大12まで上げることができる。
    • ただし、同じブロック上には同じ種類(=同じ色)のキャンドルしか配置できない。
  • ケーキの上に置いて火をつけることができるのは1つのみ。
  • ケーキを食べるとろうそくがアイテムとして出てくる。
  • 水中にも置くことはできるが、火をつけることはできない。
Copper Block 〔銅ブロック〕
  • 4つの銅インゴットクラフトできる。また、銅インゴット4つに戻すことができる。
  • 時間が経過するとともに酸化していき、外見が薄緑色に変わっていく。
  • ハニカムと組み合わせてクラフトし、Waxed Blockを作ることで、酸化を防ぐことができる。
  • cut copperに加工することができる。
Copper Ore 〔銅鉱石〕
  • Generates randomly underground in small veins, but this has been confirmed to be a placeholder.
  • 鉄と同じ希少性をもっている。
  • Generating starts at the same minimum level(s) as iron.
  • 銅インゴットに製錬することができる。
Cut Copper
  • 階段とハーフブロックにクラフトすることができる。
  • 時間が経過するとともに酸化し、テクスチャが変化していく。
  • ハニカムと組み合わせてWaxed Cut Copperをクラフトすることにより、酸化を防ぐことが出来る。
Cut Copper Slab
  • 時間が経過するとともに酸化し、テクスチャが変化していく。
  • ハニカムと組み合わせてWaxed Cut Copper Slabをクラフトすることにより、酸化を防ぐことが出来る。
Cut Copper Stairs
  • 時間が経過するとともに酸化し、テクスチャが変化していく。
  • ハニカムと組み合わせてWaxed Cut Copper Stairsをクラフトすることにより、酸化を防ぐことが出来る。
Lightning Rod 〔避雷針〕
  • 銅インゴット3つでクラフトできる。
  • 半径32ブロック以内に落ちた雷は避雷針に誘導される。
  • 落雷した場合強度15のレッドストーン信号を発する。
  • 雷雨のときチャネリングのついたトライデントを投げることで直接アクティブにできるがレッドストーン信号は発しない。
Powder Snow 〔粉雪〕
  • 雪の亜種で, 足を踏み入れたエンティティはその中に沈む。
  • 革のブーツは、エンティティがPowder Snowに沈むのを防ぐことができる。
  • powder snow blockの中にいると, 冷ややかなエフェクトがプレイヤーの画面の周りに表示され,内部のエンティティは短時間で凍結してダメージを受けはじめる。
    • Wearing leather armor is intended to slow the freeze effect, and a full set of leather armor is intended to stop the freeze effect. However, this feature was not implemented properly and currently doesn't work.[3]
  • バケツで集め、置くことができる。
Tinted Glass
  • ガラスの亜種で、光を通さない。
  • amethyst shards 4つとガラスでクラフトできる。
  • ガラスとは異なり、シルクタッチを使わなくてもドロップする。
Tuff 〔凝灰岩〕
  • アメジストジオードの外層を構成する灰色がかった石。

アイテム[編集 | ソースを編集]

Amethyst Shard 〔アメジスト ジオード〕
  • amethyst clustersを破壊することによって入手できる。
  • 幸運のエンチャントがついたツールで採掘するとドロップ量が増える。
  • craft tinted glass, blocks of amethyst, spyglassをクラフトできる。
Bundle 〔バンドル〕
  • ウサギの皮でクラフトできる。
  • 中に他のアイテムを格納するために使用される。
  • 1スタックまでしかアイテムを入れることが出来ないが、どのアイテムでも入れられる。
    • エンダーパールのようにスタックしにくいものは, Bundle内でより大きなスペースをとる(すなわち他のものが入れにくくなる)
      • スタックできないものはそれ一つしか入れられない。
  • 右クリックし続けるとBundleの中身を開くことができる。
  • シュルカーボックスは格納することができない。
  • スタックできないが、Bundleの中にBundleを入れることは出来る。
    • 最大16個まで中に入れることができる。
    • 空のバンドルのみを他のバンドルに入れることができる。(コマンドを使わない場合)
  • Note: コマンドを使用した場合、任意の量を入れられる。
銅インゴット
Spyglass 〔望遠鏡〕
  • 2 銅インゴット と amethyst shardでクラフトできる。
  • 使用すると、プレーヤーが見ている場所にズームインしますが、視界は小さな円に制限される。
  • スパイグラスを使用するためのユニークなアニメーションがあり、第三者の視点で見ることができる。

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

Amethyst Geodes
  • まれに地下に見られる。(海面近くの表面に露出しているように見えることはめったにない)。 Contains blocks of amethyst and budding amethyst blocks, which are encased in a shell of calcite and tuff.
    • Also generates with a small air pocket nearby which may open into the geode.
  • 通常海面以下の高さで生成される。(y=63以下)
  • Most commonly generates at lower levels (y = 0 to y = 40)
  • 標準の洞窟や渓谷を無効にするが、廃坑によって上書きされる。

全般[編集 | ソースを編集]

ルートテーブル[編集 | ソースを編集]

  • New functions: set_banner_pattern
    • Sets tags needed for banner patterns. Parameters:
      • patterns - list of pattern objects:
        • pattern - name of pattern (square_bottom_left, bricks, etc.)
        • color - name of color (light_gray, etc.)
      • append - if true, new elements will be appended to existing ones instead of replacing
タグ
  • candle_cakesタグを追加。(Added the candle_cakesblock tag.)
    • 全部で17種類のケーキに置かれたろうそくが含まれています。
    • プレイヤーがケーキの上にろうそくを置いて、ケーキの上のろうそくをクリックし続けるとろうそくが複製されます。
    • このタグ内のブロックはキャンドルケーキとみなされ、litがfalseに設定されていれば、点灯することができる。
  • candlesタグを追加。(Added the candles block and item tags.)
    • 17種類のろうそくが含まれています。
    • このタグが含まれているブロックはろうそくと見なされ、 lit および waterloggedを持ち、かつ両方がFalseの場合に点灯することが可能です。
    • Cakes use this tag to determine if a candle item can be placed on it or not.
  • Added the cauldrons block tag.
    • Contains cauldrons, water cauldrons, and lava cauldrons.
    • This tag is used in certain pathfinding processes.
  • Added the crystal_sound_blocks block tag.
    • Contains amethyst blocks and budding amethyst.
    • Blocks in this tag play play the "amethyst block chime" sound repeatedly for a short amount of time after being stepped on, gradually decreasing in volume.
  • Added the ignored_by_piglin_babies item tag.
    • Contains leather.
    • Baby piglins do not attempt to pick up items in this tag. Adult piglins are unaffected. Baby piglins still follow the other rules adult piglins follow.
      • If an item is in this tag while simultaneously being recognized as a wanted item by piglins, this tag takes precedence.
  • Added the piglin_food item tag.
    • Contains raw and cooked porkchop.
    • Piglins can eat items in this tag.
      • Eating refers to the piglin seeking out and picking up an item without appearing in its inventory, thus vanishing.

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

大釜
草の道

ピストン[編集 | ソースを編集]

  • ブロックがピストンによって破壊されるときパーティクルが表示されるようになる。
  • Breaks Budding Amethyst if pushed/pulled w/ a piston/sticky piston.
レール
  • が浸水できるようになる。
  • と接触することで壊れることがなくなる。
  • 流れるレールと接触したとき壊れることがなくなる。

アイテム[編集 | ソースを編集]

ロケット花火
  • レシピ本を使って火薬一つと紙一つ(=飛翔時間1)のシンプルなロケット花火をクラフトできる。

Mob[編集 | ソースを編集]

シュルカー
  • シュルカーが別のシュルカーの発射物に当たった場合、新しいシュルカーをスポーンする可能性がある。 近くにシュルカーが少ないと、シュルカーは新しいシュルカーを生み出す可能性が高くなる。

Non-mob entities[編集 | ソースを編集]

経験値オーブ
  • パフォーマンスを向上させるために、大量に集めた場合に時々合体するようになりました。合体しても、合体したオーブを集めた時の経験値には影響しません。
  • 死んだプレイヤーをフォローしなくなりました。
    トロッコ
  • 水中で移動ができるようになる。しかし陸上に比べるとかなり遅い。

全般[編集 | ソースを編集]

データパックリソースパック
  • pack.mcmetaのpack_versionの番号を6から7に変更しました。
  • pack_versionの番号を個別のリソースバージョンとデータパックバージョンに分割される。 データパックのバージョンは6のままです。
  • A dedicated server can enforce custom resource packs by setting require-resource-pack in server.properties. When this option is used, players will be prompted for a response and will be disconnected if they decline the required pack.
Entity storage
  • Entities have been extracted from main (terrain) chunks and are now stored in separate entities directory (similar to POI storage). Those new files are still region files with NBT.

計画中の追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Restoring clay pots.png Clay Pot
  • Seems to use the texture of clay block.
  • Ceramic Shards can be incorporated into an unfired pot.
  • Can be fired by lighting fire under the pot.
  • Pot can fit up to 8 Ceramic Shards.
Painted Clay Pot.png Painted Clay Pot
  • Seems to use the texture of terracotta.
  • Created by firing a clay pot.
  • Upon firing, any placed Ceramic Shards become permanently incorporated on to the clay pot.
Azalea Leaves.png Blooming Azalea Leaves.png Azalea Leaves{ツツジの木}
  • 緑豊かな洞窟の場所を示す木。
  • 花がないもの、ピンクの花を持つもの、または紫の花のいずれかを持つ種類がある。
Baby azalea tree.png Baby blooming azalea tree.png Azalea Sapling[推測]
  • 花がないもの、ピンクの花を持つもの、または紫の花のいずれかを持つ種類がある。
Azalea Roots.png Azalea Roots
  • Part of the Azalea tree.
  • Resembles a dirt block, but with the roots of the Azalea tree intertwined.
  • Probably is the source of all the life in lush caves.
  • May be a new variant of the dirt block.
Roots bloody roots.png Hanging Azalea Roots[推測]
  • Seen in the distance of a lush caves biome behind a spore blossom.
  • Can also be seen hanging beneath the dirt variant that spawns below the Azalea tree and on the ceiling in the axolotl clip, possibly just a decorative feature of this block.
New Vine.png New Vine 2.png Glow Berry Vines[推測]
  • 光源になる。
  • 食用の glow berry を育てる。
Spore Blossom.png Spore Blossom
  • 天井に設置できる。
  • 開いたときにパーティクルを下向きに送信する。
  • このアイテムはlush cavesで見つけることができる。
Dripleaf Plant.png Dripleaf Plant
  • 足場として利用できる植物。
  • プレイヤーが植物の上に2秒間(40ティック)立っている場合、プレイヤーは植物を通り抜け、落下する。
  • 草ブロックの上に設置できる。
Baby dripleaf plants.png Small Dripleaf Plant[推測]
  • バリエーションが豊富。
Unidentified foliage object.png Moss Block[推測]
  • 四方が草で覆われているように見える不透明なブロック。
  • lush cavesで見つけることができる。
Foliage carpet.png Moss Blanket[推測]
  • Moss Blockと同じテクスチャだが、厚さは1ピクセル。
Sculk Block Dev2.png Sculk Block 〔スカルク ブロック〕
  • Generates in the mysterious new cave biome, referred to as the "deep dark" temporarily.
  • Has an animated texture.
Unidentified Sculk Block.png Sculk Trap[推測]
  • Generates in the deep dark biome
  • Has a different top texture than the Sculk Block and Sculk Chute.[4]
Sculk Something Dev2.png Sculk Chute[推測]
  • Generates in the deep dark caves.
  • While this block's use and function is currently unknown, it is speculated that this block is the source of the other sculk blocks due to the block always appearing in the middle of each sculk growth. This could possibly mean that the other sculk blocks grow out from the sculk chute, however this is just speculation.
Sculk Growth Dev2.png Sculk Growth
  • Generates in the deep dark cave biome.
  • Generates in a layer on top of blocks, similar to snow.
  • Some have parts that are transparent, allowing the player to see the block it is on top of.
Sculk Sensor JE1.gifSculk sensor 〔スカルク センサー〕
  • cave biomeで生成。
  • レッドストーンをワイヤレスで扱うことができる。
  • ブロックの配置、足音、および発射物を感知する。
  • 羊毛は感知を妨げる。
    • これは入力源の間またはスカルク センサーの周囲の面に配置することによって可能です。
  • ピストンを使ってワイヤレスのレッドストーンクロック回路を作ることができる。
  • Particle of the Vibration.gif 近くの振動を感知すると粒子を放出する。
  • 雨などの周囲の天候、その他のスカルクセンサーやwardenの影響を受けません。[5]
Unnamed Stone.png Darkstone/Deepstone[推測]
  • Can be found around the dark deep cave biome walls.
  • Can be found in large groups.
Dripstone Block JE1.png Dripstone
  • Appears to be made of the same materials as stalactites and stalagmites but as a full cube.
  • Found in dripstone caves.
Stalagmite JE1.png Stalagmite{石筍}
  • new dripstone cavesの床に設置されている.
  • 着地するとダメージを食らう。
Stalactite JE1.png Stalactite 〔鍾乳洞〕
  • Can be found on the ceiling of the new dripstone caves.
  • 落下するが、砂や砂利と異なり衝撃で分解する。
  • 水や溶岩を滴らせ、その上に置かれた大釜を満たすことができる。
    • これにより、溶岩が無限資源になる。
Unspecified underground light sources
  • A video by Henrik Kniberg explicitly states that the temporary showcased feature of ore blocks emitting light was intended as a placeholder for underground light sources, potentially hinting at further new cave light sources.[6]

アイテム[編集 | ソースを編集]

Goat Horn BE1.png Goat Horn 〔ヤギの角〕
  • This feature is currently available in beta development versions of Bedrock Edition 1.16.200.
  • Goats have a chance to drop this item when they ram into a block.
  • Holding use while holding this item plays the raid horn sound effect.
Axolotl Bucket JE1.png Bucket of Axolotl 〔ウーパールーパー入りのバケツ〕
  • 魚と同じようにAzolotlに水バケツを使って入手することができる。
  • Had no name in the Minecraft Live 2020 demo, showing its translation string item.minecraft.axolotl_bucket.
Brush.png Brush 〔ブラシ〕
  • 新しく追加される「archaeological items」をブロックの中から取り出すために使われる。
  • Sweeps debris off archaeological items one layer at a time. If interrupted, the block it was being used on simply disappears, and does not yield custom block heights.
  • Also comes in a blue-green variant: Brush 2.png
    • This may imply a connection to copper, as both the variant and normal brushes have corresponding colors to the blocks shown.
Blue Ceramic Shard.png Orange Ceramic Shard.png Ceramic Shard 1.png Ceramic Shard 2.png Ceramic Shard 3.png Ceramic Shard 4.png Ceramic Shards
  • Obtained with a brush at archeological sites.
  • Come in different colors and different designs, each depicting a different picture, such as an ender dragon, a cow, Alex, a skeleton, a tree and a vindicator.
  • Can be placed/customized on clay pots.
  • Currently using placeholder art, according to Jasper Boerstra.[7]
Glow Berry 〔グロウ ベリー〕
  • 食べることができる。
  • 光源として使用できる。

スポーンエッグ


  • Spawn eggs for the new mobs are added.
  • Warden Spawn Egg.png The Warden spawn egg is visually confirmed but not yet implemented.[8]
  • Goat Spawn Egg BE1.png The Goat spawn egg is present in the Bedrock Edition beta.

Mob[編集 | ソースを編集]

Lucy Axolotl (pre-release).png Wild Axolotl (pre-release).png Green Axolotl (pre-release).png Axolotl 〔ウーパールーパー〕
Disambig color.svg 「Axolotl」はこの項目へ転送されています。the music trackについては「Music § Underwater music」をご覧ください。
Glow Squid.png Glow Squid 〔光るイカ〕
Goat BE1.png Goat 〔ヤギ〕
  • この機能はBedrock Edition 1.16.200のベータ開発verで利用できる。
  • 山岳バイオームでスポーンする。
  • 障害物を避けるために高くジャンプすることができ、高さは約5ブロックである。
  • Attacks nearby animals by charging and knocking them a considerable distance.
  • 落下ダメージを軽減する。
  • Avoids Powder Snow by jumping over it.
  • 小麦で交配することができ、一度に3~8匹の子供を産む。
  • ブロックに突っ込んだ時にヤギの角をドロップする。
Warden.png Warden 〔ウォーデン〕
A picture of the Warden and Iron Golem standing side by side
  • Spawns in the new deep dark バイオーム.
  • 最初に追加された盲目のmob.
  • 動きを感知すると、そこへ向かって動く。
    • 攻撃を受けるとプレイヤーの方へ移動する。
    • 音の検知はsculk sensor と同じルールで動く。
      • When it detects a vibration, the growths on its head rattle and light up, similar to the sculk sensor.
    • If any projectile, like a snowball or an arrow, lands near the Warden, it causes the mob to head to the location of where the projectile landed, due to the projectile itself creating movement and noise, therefore distracting the warden.
    • Does not detect players that are sneaking.
    • Can detect players that are invisible.[11]
    • Can detect players using elytra.[12]
    • When aggravated for long enough, the warden follows the player continuously, regardless of any other distractions.
    • Attacks any mob that makes vibrations, not just players.[13]
    • Can detect ringing bells.[14]
    • Can detect players eating.[15]
  • Incredibly strong, doing 30♥ × 15 damage, bringing players wearing full netherite armor from full health to 7♥♥♥♥ health points.
  • Has at least 84♥ × 42 health points, although it is estimated to have up to 100♥ × 50, putting it on par with the iron golem and ravager.[16]
  • A mob designed to be extremely difficult, and fled from.[17]
  • Has a way to counter the strategy of building up 3 blocks to avoid attacks.[18]
  • At least as fast as the player's walking speed.
    • Seems to use the energy of vibrations to move faster.
  • Seems to have knockback resistance.
  • The warden's chest has a glowing core that appears to brighten and dim in tandem with the ambient lighting of the deep dark cave biome.
    • The core creates a low throbbing sound as it pulses. The sound and animation seem to speed up rapidly when the warden notices a player.
  • Is about 3.2 blocks tall, making it one of the tallest mobs in the game, exceeding the iron golem and enderman in height and width (the same).[注釈 1][19][情報提供依頼]

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

Archaeological excavation
  • A new semi-underground structure where archeological items and ceramic shards can be found.
Deep dark biome
  • New biome at the "deepest depths of the world".
  • Wardens can spawn here.
  • May contains candles.
  • Contains sculk blocks, and the new Skulk Sensor Blocks, a new block that responds to vibrations.
  • Contains a new Unnamed Block.
Dripstone caves
  • A massive cave biome containing vast quantities of stalactites and stalagmites.
Lush caves
  • Generate below azalea trees.
  • Contains tall grass, glow berries, dripleaf plants, spore blossoms, moss blocks, moss blankets, clay blocks, azalea roots, and azalea saplings.
  • Can spawn axolotls.
Mesh caves
  • Seems to be possibly a large tunnel-like cave.
  • Not much is known about this biome yet, but it was confirmed on Twitter by Henrik Kniberg.[20]
  • Possibly contain "catacomb" style branching cave sections.
General
  • More extreme and smooth terrain.
  • Likely change to the generation of alternate stone types, to make them appear in larger but less numerous deposits.[21]
    • Possibly seen in a screenshot tweeted by Henrik Kniberg,[22] in which Diorite appears to generate in a long and flat horizontal strip, rather than a small unevenly shaped patch.

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

Archaeology
  • The player can find items and blocks in gravel and dirt inside the dig site structure by using the brush.
  • Possible items shown in the preview footage include:
Dimming of light[推測]
  • While in the deep dark cave biome, the ambient lighting occasionally dims temporarily, limiting the player's visibility. This serves as a warning that the warden is nearby.[23]
Vibrations
  • An action can cause vibrations in the air, which can be picked up by sculk sensors and wardens
  • Can be caused by walking (but bats?), block placing, block breaking, doors or trapdoors opening, chests of any kind opening, pistons activating, and projectiles such as snowballs, eggs, or arrows landing. This does not include ambient weather such as rain or snow [24]

計画中の変更要素[編集 | ソースを編集]

Local water levels forming an underground lake shown during Minecraft Live 2020.

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

Caves
  • Complete generation overhaul.
  • Many variations on cave types and cave design.
  • Biomes within caves introduced.
Local water levels
  • A new underground water level generation aspect has been introduced, which allows for certain areas of a world to generate with a specified water level different from that of another area (such as sea level).
  • The preview of updated mountain generation given during Minecraft Live 2020.
    Allows for the generation of larger underground lakes and connections to oceans.
  • Allows for the generation of many underground waterfalls.
  • Allows for underwater entrances.
Mountains
  • Height dependent generation.
  • Revamped, featuring some new small spruce trees on the slopes and ice or packed ice above the peaks.
  • Contain snow blocks, goats, and a new form of snow called powder snow, which is said to be "snowier than snow".
Ore veins
  • To be revamped, possibly to balance the generation of copper.
  • Some stone appears a little different and when that stone is mined, more of the ore should be found behind it.
Other Stones

ブロック[編集 | ソースを編集]

羊毛
  • Sculk Sensorの、振動の感知機能を防ぐことができるようになった。

未確認の機能[編集 | ソースを編集]

テンプレート:Unconfirmed

Structures[編集 | ソースを編集]

Underground Cabin[推測]
  • Seen in the Deep Dark biome during the Minecraft Live 2020 stream.[25]
  • Consists of a chamber with a cobblestone floor and stripped log support beams, containing 3 barrels, a blast furnace, and a large chest, with cobwebs and candles in and around it.
  • May possibly not be a generated structure, but instead a construction built for the purpose of the Warden showcase.

全般[編集 | ソースを編集]

Height limit
  • May be increased.[26]

トリビア[編集 | ソースを編集]

計画中の修正[編集 | ソースを編集]

46個のバグを修正
1.17以前にリリースされたバージョンから
  • MC-98219 – Experience orbs follow dead players.
  • MC-108469 – Chunk-wise entity lists often don't get updated correctly (entities disappear).
  • MC-112147 – Lava burning items or XP orbs sound muted when "Friendly Creatures" slider is turned off.
  • MC-127201/replaceitem makes quite an obnoxious sound, which is not heard by the person whose items are being replaced.
  • MC-127692 – Experience build up in furnace when using a hopper which can cause severe lag.
  • MC-130449 – 地図作成者の村人がエクスプローラマップのロックを解除すると、ゲームがフリーズまたはクラッシュする
  • MC-130584 – 構造物が荷重を受けると、構造物の水源が水切りブロックに拡散する
  • MC-133691 – ブロックは、完全な大釜に正常に置くことができない
  • MC-135552 – Dead entities are saved to chunk.
  • MC-136497 – XP orbs causing severe lag.
  • MC-141034taiga_fisher_cottage_1 is filled with water.
  • MC-160994 – Blocks broken by pistons do not display breaking particles.
  • MC-169900 – Incorrect jigsaw setting in snowy_small_house_8.
  • MC-169945 – 日光にさらされているのに、トロッコに乗っているスケルトンが燃えない
  • MC-171852 – Putting item in a spectator's hand plays sound "Gear equips" for other players.
  • MC-174685 – Drowned arm texture is reversed by the model.
  • MC-175959 – One door is open in taiga_shepherds_house_1.
  • MC-177622 – One log in taiga_butcher_shop_1 seems to be misrotated - causing the side roof to look asymmetrical.
  • MC-177624 – Entrance in snowy_medium_house_2 is asymmetrical.
  • MC-181889 – Equipping sound plays when mobs picking up non-armor items.
  • MC-185357 – Removing a plant from a flower pot still plays generic armor equipping sound/shows Gear equips in subtitles.
  • MC-185359 – Using a bucket in Survival mode still plays generic armor equipping sound/shows Gear equips in subtitles.
  • MC-185360 – Milking a mooshroom for stew still plays armor equip sound/shows Gear equips subtitle.
  • MC-189565 – Some entities do not render inside of spawners and producing error log spam in console, potentially causing lag
  • MC-190896 – Lag when opening a shipwreck chest containing buried treasure map
  • MC-192594plains_stable_1 misplaced blocks.
  • MC-192629plains_stable_2 misplaced blocks.
  • MC-192876 – Misplaced trapdoor on taiga_decoration_6.
  • MC-192879 – Wall incorrectly placed on certain taiga houses.
  • MC-192930 – Zombies picking up items play the gear equipping sound and subtitle.
  • MC-193071 – Eating food items that return empty containers still play gear equipping sound.
  • MC-194685 – Collecting water from cauldrons with glass bottles in Creative mode is still inconsistent.
  • MC-194686 – Collecting water from cauldrons with buckets in Creative mode is still inconsistent.
  • MC-195125plains_animal_pen_1 misplaced block.
  • MC-195126plains_animal_pen_3 misplaced blocks.
  • MC-195351 – Comparator in compare mode can schedule unneeded tileticks
  • MC-196542 – Small cleanup for skylight propagation code
  • MC-196638 – Placing an armor stand logs warning "Trying to add entity with duplicated UUID".
  • MC-197009 – Referencing empty item tag in recipe can crash client
  • MC-197140 – Jack o'lantern does not come after carved pumpkin in Creative inventory
  • MC-197179 – 革を拾い上げた子ピグリンはデスポーンしません, cluttering the Nether with unnecessary baby piglins
  • MC-197524 – Border chunks do not enforce neighbors to be loaded, causing light updates to get stuck
  • MC-198129ReplaceBlobsFeature は 1.16.1 から 1.16.2 にかけて変わりました, affecting Basalt Delta generation
  • MC-198414 – If the angle in /spawnpoint is set to ±infinity, and the player dies, it will kick the player, and upon rejoin will crash the game
  • MC-198807 – 特定のエンティティがピグリンや、ピグリンブルートを怒らせるとゲームを (アイテムがドロップするように) クラッシュさせる
  • MC-202246 – Drowned navigation causes memory leak/performance degredation.

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Live 2020 @ 2:10:28" – Minecraft、10年3月2020日 – YouTubeより
  2. 「Minecraft Live: The Recap」 –Minecraft.net、2020年10月3日
  3. MC-205041
  4. “While not related, Sculk name was inspired by Jeb's process with naming the Shulkers - he liked the word "Lurker", but changed it around a bit to feel new. Sculk is one letter changed of Skulk, meaning "keep out of sight, typically with a sinister or cowardly motive"”@kingbdogz
  5. “I think this could be a really unfun mechanic if rain can suddenly mess up your redstone contraptions. This is also why Sculk Sensors don't react to each other, nor the Warden, since they're so accustomed to vibrations of their "species" that it's background noise they block out”@kingbdogz
  6. "Once Upon a Time in the Underground (Minecraft cave prototype) @ 0:27" – Henrik Kniberg、10年8月2020日 – YouTubeより
  7. “Note: Everything in the archeology vid was placeholder art”@JasperBoerstra
  8. “Feeling kinda short myself...”@kingbdogz
  9. 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「Recap」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  10. “The other two will go back to the ideas pile. They might come in the future, they might never happen. Choose wisely!”@_ulraf_、10年1月2020日
  11. “Wardens will still be able to detect entities that are invisible :)”@kingbdogz
  12. “I believe so, yes.”@kingbdogz in response to “Will the skulk detect players that flying with elytra?(without rocket)”@trnone12
  13. “Correct.”@kingbdogz in response to “Does that mean the Warden will attack any mob that makes a vibration, not just the player?”@realzombiemanf
  14. “Bells make movement so you will ;)”@kingbdogz
  15. “Yes”@kingbdogz in response to “It will detect when you eat?”@otto96680070
  16. This health amount is only an estimate based on the amount of damage it was shown to survive during Minecraft Live 2020, and therefore is uncertain.
  17. “I'd actually consider it something entirely new. The Warden is a force of nature, not a boss. When a tornado is barreling toward you, you don't try to kill it - you run away! The Warden is exactly the same.”@kingbdogz
  18. “It absolutely has some tricks up its sleeves to counter that particular strategy :)”@kingbdogz
  19. “Looking kinda short there, Iron Golem.”@kingbdogz
  20. “Mesh caves. You'll see it later.”@henrikkniberg
  21. “Lol been prototyping that today actually! Thx for the pic though very useful.”@henrikkniberg
  22. “Sometimes weird things happen when messing around with world generation. The villagers up there look mighty confused :) #devbloopers”@henrikkniberg
  23. “The mechanical purpose is to warn you that the Warden is nearby. You should get ready if you start to see pure darkness like that...”@kingbdogz
  24. “Small interesting tidbit: We made the design decision for Sculk Sensors to not be affected by ambient weather like rain. My logic for this is "habituation", where the Sculk Sensor essentially becomes used to the constant stimulus, no longer registering it as a vibration”@kingbdogz
  25. https://youtu.be/DWZIfsaIgtE?t=2536
  26. "We can say that we are looking into it, but we can unfortunately not promise anything at this point" - Agnes Larsson on "Ask Mojang: All About Caves & Cliffs @ 8:53" - Minecraft on Youtube, October 30, 2020


引用エラー: 「注釈」という名前のグループの <ref> タグがありますが、対応する <references group="注釈"/> タグが見つからない、または閉じる </ref> タグがありません