ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition 1.16/開発版

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

目次

このページは、Java Edition 1.16の開発版をまとめた一覧である。

20w06a

Snapshot 20w06a(ランチャー上での名称は20w06aとなっている)は、2020年2月5日にリリースされたJava Edition 1.16の最初のスナップショットである[1]。 このスナップショットでは、ネザー・アップデートで発表された内容のほとんどが追加された。

追加要素

ブロック

古代の残骸
  • ネザー全体のあらゆる高さに生成されるが、低い層ではより生成されやすい。
  • かまどまたは溶鉱炉で製錬することで、ネザライトの破片を精製できる。
  • 黒曜石と同じ爆発耐性を持つが、ピストンで動かすことができる。
  • 溶岩に浮く。
  • 燃えない。
  • 採掘にはダイヤモンドかそれ以上のツルハシが必要である。
  • すべての面を常に溶岩またはブロックで覆われてスポーンする
玄武岩
ネザライトブロック
真紅のキノコ、歪んだキノコ
真紅のナイリウム、歪んだナイリウム
  • 草ブロックに似ている。
  • このブロックの隣にあるネザーラックに骨粉を使用すると、ネザーラックがナイリウムに変化する。
真紅の板材、歪んだ板材
真紅の根、歪んだ根
  • 真紅の森、歪んだ森、およびソウルサンドの谷バイオームに生成される葉である。
真紅の看板、歪んだ看板
  • 通常の木材の看板と同じように働く。
  • クラフトすることはできない。
真紅の幹、歪んだ幹
  • 巨大なキノコの幹を構成するブロック。
  • アニメーション付きのテクスチャを持つ。
  • 上面のテクスチャは、通常の原木ブロックに似ている。
  • 原木と同様に、指向的に設置される。
  • 燃えない。
  • それぞれ、表皮を剝いだ亜種がある。
ネザースプラウト
  • 歪んだ森バイオームに生成される葉である。
シュルームライト
  • グロウストーンと同様に、明るさレベル15で発光する。
  • どの道具でも採掘できるが、を使用するのが最も効率が良い。
  • 巨大なキノコの一部として生成される。
魂の炎
  • の青色の亜種である。
  • ディメンションにかかわらず、ソウルソイルに着火すると魂の炎となる。
  • ネザーのソウルサンドの谷バイオームで自然生成される。
  • 通常の炎が秒間1♥のダメージを与えるのに対して、魂の炎は秒間2♥のダメージを与える。
ソウルランタン
魂の松明
  • 明るさレベル10で発光する。
  • 通常の松明と同様のレシピだが、棒の下にソウルソイルを設置してクラフトする。
ソウルソイル
  • ソウルサンドの谷バイオームに、従来のソウルサンドと並んで生成される。
  • ソウルソイルに着火された炎は魂の炎となる。
  • ソウルソイルではプレイヤーは沈まず、歩行速度も低下することはない。
歪んだウォートブロック
しだれツタ
  • 真紅の森バイオームに生成される。
  • ブロックの底面に設置され、下方向に成長する。

アイテム

ネザライトの防具
  • ダイヤモンドの防具と1個のネザライトインゴットでクラフトできる。
  • アイテムとしてドロップした際、または装備時に溶岩や火で燃えない(ただし、ネザライトの防具を装備しているプレイヤーは火炎ダメージを受ける)。
  • 溶岩に浮く。
  • アイテムごとに、ノックバック耐性を追加で1ポイント付与する。
  • ダイヤモンドの防具よりも防御力が高い。
  • ダイヤモンドの防具よりも耐久値とエンチャント性が高い。
ネザライトの、ネザライトのクワ、ネザライトのツルハシ、ネザライトのシャベル、ネザライトの
  • ダイヤモンドの防具と1個のネザライトインゴットでクラフトできる。
  • 溶岩で燃やす事ができない。
  • 溶岩に浮く。
  • ダイヤモンドの道具よりも耐久値、採掘レベル、採掘速度、およびエンチャント性が高い。
  • クワを除くすべての道具で、対応するダイヤモンドの道具よりも1ポイント多くダメージを与える。
ネザライトインゴット
  • 4個の金インゴットと4個のネザライトの欠片でクラフトできる。
  • ダイヤモンドの道具や防具の強化に使用される。
  • 溶岩に浮く。
  • 溶岩や火で燃えない。
ネザライトの欠片
  • かまどで古代の残骸を製錬することで作られる。
  • ネザライトインゴットのクラフトに使用される。
  • 溶岩に浮く。
  • 溶岩や火で燃えない
スポーンエッグ

Mob

ホグリン
  • 真紅の森バイオームにスポーンする。
  • 腐った肉をドロップする。

ワールド生成

バイオーム
  • ソウルサンドの谷
  • 真紅の森
    • 巨大な真紅のキノコのある密林である。さまざまな植物やキノコが地面に広がっており、しだれツタが巨大なキノコや天井の下に生成される。
    • ゾンビピッグマンおよびホグリンがスポーンする。
  • 歪んだ森
    • 真紅の森バイオームの色違いである。ただし、植生やパーティクル、霧のエフェクトが多少異なる。
    • エンダーマンのみがスポーンする。
構造物
  • 玄武岩の柱
    • ソウルサンドの谷バイオームに生成される、床から天井まで伸びた玄武岩の柱である。
  • 化石
    • ソウルサンドの谷バイオームに追加された新たな化石構造物である。
    • これらの化石はオーバーワールドの化石とは異なり、石炭鉱石は生成されない。

コマンド

コマンド

ゲームプレイ

サウンド
  • 新しく追加されたブロックのほとんどに新しい独自のブロックサウンドが追加された[情報提供依頼]

全般

パーティクル
  • ashcrimson_sporesoul_fire_flamewarped_spore が追加された。
タグ
  • ブロックタグ crimson_stemsfirenyliumwarped_stems、 および wart_blocks が追加された。
  • アイテムタグ crimson_stems および warped_stems が追加された。

変更要素

ブロック

タケノコ
  • 英語での名称が「Bamboo Sapling」から「Bamboo Shoot」に変更された。
骨ブロック
  • ソウルサンドの谷にある化石の一部として生成されるようになった。
レッドストーンコンパレーター
  • 入力信号の計算方法が変更された。
    • まず、背後に隣接するコンテナがある場合、コンテナからの信号を検出する。そうでない場合は、レッドストーン要素からの信号を検出する。
    • そして、15以上であれば、検出された信号が入力信号になる。そうでない場合は、コンパレータからのレッドストーン導体ブロックによって分離された額縁とコンテナからの信号も取得し、3つの最大値を入力信号として取得する。
植木鉢
  • 空の場合に底面のテクスチャが描画されるようになった。
砂利ソウルサンド
  • ソウルサンドの谷バイオームに生成されるようになった。
ネザーラック
  • ナイリウムに隣接したネザーラックの上で骨粉を使用すると、ナイリウムに変化するようになった。
    • 異なる2種類のナイリウムブロックがある場合、それぞれのブロックの数によってランダムに種類が選択される。
ネザーウォートブロック
  • 巨大な真紅のキノコの一部として生成される。場合によっては、真紅の森バイオームの地面に真紅のナイリウムを置き換えるように生成される。
  • テクスチャが変更された。
ピストン、粘着ピストン
  • 硬度が1.5に引き上げられた。
  • ツルハシで破壊する際の効率がよくなった[2]
  • ピストンは上面で非固体ブロックをピストンが収縮した際に飛び出さず支えられるようになった[3]
レッドストーンダスト
  • 底面のテクスチャが追加された。
滑らかなクォーツ
  • 英語での名称が「Smooth Quartz」から「Smooth Quartz Block」に変更された。
  • 垂直に積み重ねた際の隙間がなくなった。
    • ブロック状態は「none」「low」「tall」と方向の値east/west/north/southを使用するようになった。

アイテム

粘土
  • 英語での名称が「Clay」から「Clay Ball」に変更された。

Mob

エンダーマン
  • ソウルサンドの谷および歪んだ森にスポーンするようになった。
ガスト
  • 音がより短い範囲で聞こえるようになった。
  • ソウルサンドの谷にスポーンするようになった。
スケルトン
  • ソウルサンドの谷にスポーンするようになった。
ゾンビピッグマン
  • 真紅の森にスポーンするようになった。

ワールド生成

バイオーム
  • これまでのネザーバイオームが「ネザーの荒地」と呼ばれるようになった。
ネザーバイオーム
  • これまでのネザーバイオームが「ネザーの荒地」と呼ばれるようになった。
天井
  • キノコと一緒に、巨大な真紅のキノコおよび巨大な歪んだキノコがネザーのy=128以上で生成されることがある。
構造物

コマンド

全般
  • 不明、もしくは不完全なコマンドを実行した際に表示されるメッセージが変更された。

ゲームプレイ

ノックバック耐性
  • ノックバックが発生しない確率ではなく、ノックバックの量の尺度になった。
略奪隊
  • プレイヤーが村のそばに居るときにスポーンしなくなった。
レシピ本
  • 製図台のレシピが、糸ではなく紙でアンロックされるようになった。
サウンド
  • 骨ブロック、ネザーラック、ソウルサンド、ネザーウォートブロック、ネザーレンガ(亜種含む)、およびネザークォーツ鉱石のブロックサウンドが更新された。
スポーン
  • プレイヤーは、Mobが近くにいるときはベッドを使用してスポーン地点をリセットできるが、Mobが近くにいるときはプレイヤーは眠れなくなった。

全般

デバッグメニュー
  • ワールドの垂直方向の範囲の外側で、デバッグメニューに「minecraft:the_void」がバイオームとして表示されないようになった。
    • 代わりに、単にバイオーム情報が非表示となるようになった。
材料
  • 新たなネザーの木材が追加された。
    • 木材の色を使用する。
    • デフォルトのプロパティを使用する。
レンダリング
  • 地面に対するエンティティの影が改善された。
タグ
  • ブロックタグ planksstanding_signswall_signswooden_buttonswooden_doorswooden_fenceswooden_pressure_plateswooden_slabswooden_stairs、 および wooden_trapdoors に、真紅のおよびWarped木材アイテムが追加された。
  • アイテムタグ plankssignswooden_buttonswooden_doorswooden_fenceswooden_pressure_plateswooden_slabswooden_stairs、 および wooden_trapdoors に、真紅のおよびWarped木材アイテムが追加された。
  • ブロックおよびアイテムタグ slabs が、それぞれ対応する wooden_slabs タグを使用するようになった。

修正

63個のバグを修正
1.15以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2591 – 溶岩の角の上を歩くとダメージを受ける。
  • MC-10727 – プレイヤーとエンティティの影によりレッドストーンのテクスチャがちらつく。
  • MC-17431 – Shiftキーを押しながらデータタグ付きのスタックされたアイテムをエンチャントテーブルGUIにクリックすると移動したアイテムのデータタグが削除される。
  • MC-45619 – 額縁と同じブロック内にある水、看板、ツタ、松明などにより額縁のレッドストーン信号が出力されない。
  • MC-52178 – スニーク中にマントが下に移動せず体から離れる。
  • MC-59363 – 両方のマウスボタンを同時にクリックすると額縁内のアイテムが削除される。
  • MC-82235 – 雷に当たった子ブタが大人のゾンビピッグマンになる。
  • MC-85527 – シュルカーがブロックに開く。
  • MC-92889 – プレイヤーが新品の修繕付きのアイテムを装備している際に修繕が経験値を消費しない。
  • MC-93198 – ポーションまたは投げられる発射体を投げると両手が上下に揺れる。
  • MC-93477 – シュルカーがシュルカーに開く。
  • MC-93631 – 戻ったピストンが背中のブロックから飛び出す。
  • MC-96436 – ウマに乗って投げた卵、雪玉、経験値の瓶がすぐに壊れる。
  • MC-97958 – 小さいスライムがジャンプの音や着地した音を再生しない。
  • MC-103655 – チェストやベッドに座っているネコに右クリックしても立ち上がらない。
  • MC-109370 – 気泡柱ブロックの底面が180度回転している。
  • MC-109844en_us.json に未使用の文字列が含まれている。
  • MC-109850 – レッドストーンワイヤーの底面のテクスチャがない。
  • MC-111133 – 開いたシュルカーをピストンで押すとシュルカーにバグが発生する。
  • MC-112630 – ニンジン付きの棒が壊れない。
  • MC-113381 – 金床とコンクリートパウダーブロックの浮くパーティクルが黒い。
  • MC-120335 – モデルファイルの uv 値が正しくないため、植木鉢の底面のテクスチャが描画されない。
  • MC-122335 – プレイヤーまたはスノウゴーレムに近い発射体がエンティティを通過する。
  • MC-131440 – 間違った時間に寝ようとした際のメッセージが雷雨の時には夜しか寝られないと表示している。
  • MC-131770 – 雨のパーティクルが水面または溶岩面の1ブロック下に表示される。
  • MC-132607 – スライムとマグマキューブが分裂しても NoAI 値がコピーされない。
  • MC-134162 – アイテムエンティティがカメの卵を壊せる。
  • MC-134481en_us.json: "Status requst has been handled" の誤植。
  • MC-135151en_us.json: "An error occured!" の誤植。
  • MC-136868 – 着火したTNT、矢、トライデントがソウルサンドや雪の層に落ちると黒くなる。
  • MC-138402 – 水の入った塀が上の水源ブロックに「接続」される。
  • MC-138600 – 飼い主のベッドに座ろうと既に決めているネコが贈り物を贈らない。
  • MC-140544 – ツルハシでもピストンの破壊が速くならない。
  • MC-148474 – 坂になっているオンのディテクターレールがピストンで押したり引いたりされると破壊される。
  • MC-149052 – 石切台のレシピリストにアイテムのツールチップが表示されない。
  • MC-149776 – 製図台にレシピがレシピ本に表示されるための文字列が必要である。
  • MC-150020 – コンポスターが他の職業ブロックの「装飾」ではなく「その他」カテゴリに属している。
  • MC-154867 – 飼いならされたネコがチェストに座っている間にワールドが再読込されるとずっと座ったままになる。
  • MC-158807 – アイテムの呪われたエンチャントをインベントリで修復することで削除できる。
  • MC-159300 – ゾンビになった村人が取引されていても出現できる。
  • MC-159773 – シュルカーがフルでない面にテレポートでき一部のフル面にテレポートしない。
  • MC-159918 – キツネがシロクマから逃げない。
  • MC-159963 – トロッコがカメの卵を壊す。
  • MC-160897 – ドロップキーでアイテムをドロップすると手のアニメーションが表示されるがインベントリからドロップすると表示されない。
  • MC-161259 – ブタに乗っている際にニンジン付きの棒を使用しても手のアニメーションが再生されない。
  • MC-163286/setblock ~ ~ ~ air destroyが液体を壊さない。
  • MC-164184 – クリエイティブモードで中身のあるシュルカーボックスを壊すとブロックが誤った場所に落とされる。
1.15.xから
  • MC-160902 – トロッコを右クリックすると腕が振れる。
  • MC-161156 – シルバーフィッシュとエンダーマイトがソウルサンドの上で黒く見える。
  • MC-162881 – ホッパーでアイテムを入れたコンポスターがパーティクルを表示しない。
  • MC-164158 – 雨天中に溶岩が煙を出さない。
  • MC-164948 – エンティティの影が透過ブロック越しに描画される。
  • MC-167077 – 昼間でもキツネがハチミツブロックの上で眠る。
  • MC-167447RenderStateShard の名前が間違っている。
  • MC-167512 – 手に持ったガラスが「雲」の設定により異なって描画される。
  • MC-167669 – ピストン衝突問題。
  • MC-167989 – モンスターが近くにいるとスポーン地点を設定できない。
  • MC-168540net.minecraft.Util.backgroundExecutor() で作成されたスレッドが誤解を招く名前である。
  • MC-168772 – 経験値オーブでカメの卵が砕ける事がある。
  • MC-169679 – ホッパーでアイテムを入れたコンポスターがサウンドを再生しない。
  • MC-169692 – エンティティの影が地面からわずかに浮いている。
  • MC-169832 – 透過アイテムモデルが発光しているエンティティがいる場合に不安定に描画される。
  • MC-170128 – IllegalArgumentExceptionによりdatafixerなしでEntityTypeを構築できない。

20w07a

20w07aは、2020年2月14日にリリースされたJava Edition 1.16の2番目のスナップショットである[4]。このスナップショットでは、ピグリンの追加や、ホグリンへの機能の追加が行われた。

追加要素

アイテム

スポーンエッグ
  • ピグリンのスポーンエッグが追加された。

モブ

ホグリン
  • 子供のホグリンが追加された。
ピグリン
  • 真紅の森およびネザーの荒地バイオームにスポーンする。
  • 大人のピグリンは敵対的だが、子供は友好的である。
    • 金の防具を装備しているプレイヤーには攻撃しない。
    • 大人のピグリンは、プレイヤーが金ブロックを採掘するかチェストを開くと、金の防具を装備していても攻撃的になる。
  • 金インゴットを持ってピグリンを右クリックするか、地面にドロップすると、ピグリンと物々交換をすることができる。
  • 時々、大人のホグリンを攻撃する。
    • 子供のピグリンは攻撃せず、また大人のピグリンは子供のホグリンを攻撃しない。
  • ウィザースケルトンを攻撃する。
  • 魂の炎ゾンビピッグマンを避ける。
  • 集団での戦闘を好む。
  • オーバーワールドではゾンビピッグマンへ変化する。

全般

タグ
テクスチャ
  • ゾンビピグリンのエンティティのテクスチャが追加された。

変更要素

ブロック

ビーコン
ソウルランタン
  • テクスチャにアニメーションが追加された。
  • テクスチャから木の色が削除された。

アイテム

スポーンエッグ
  • ホグリンのスポーンエッグのテクスチャが変更された。

Mob

エンダーマン
ホグリン
  • 視界に入ったプレイヤーを攻撃する。
  • 豚肉と、時々をドロップする。
  • 真紅のキノコで繁殖させることができる。
  • 大人のピグリンに攻撃される。
    • 子供のピグリンからは攻撃されない。また、子供のホグリンは攻撃されない。
  • 歪んだキノコから離れる。
  • 新たなサウンドが追加された。
ウィザー
  • ソウルソイルを土台にしても召喚できるようになった。

ゲームプレイ

進捗
  • モンスターハンター、およびモンスター狩りの達人の達成条件に、ピグリンとホグリンが追加された。

全般

タグ

修正

34個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-64871 – 耐火が付いていても燃えていると寝れない
  • MC-65951 – 防具立てがフェンスを通り抜ける
  • MC-75328/clearがインベントリのクラフトグリッドのアイテムを削除しない
  • MC-79944 – 32ビット整数の制限によりさまざまな統計情報がオーバーフローする
  • MC-89043 – ピストンで動かされたスライムブロックでプレーヤーが跳ねない
  • MC-93813 – 雪玉を投げるスノウゴーレムが矢を射る音を再生する
  • MC-94094 – スノウゴーレムにハサミを使用してもカボチャが落ちない
  • MC-94730 – 日中にランダムにテレポートするとエンダーマンが友好的になる
  • MC-132967 – キノコが地図上では緑の点で表示される
  • MC-133088death.attack.magic.player文字列の翻訳がない
  • MC-135034 – 燃えているMobが冷たいバイオームでは雪で消滅するが雪のバイオームでは消滅しない
  • MC-148067 – 山岳と冷たいバイオームの降雪によりスノウゴーレムがダメージを受ける
  • MC-155977 – 本をエンチャントすると本の名前が無くなる
  • MC-160053 – エンダーマンが中立・友好になってもプレーヤーを追いかけ続ける
  • MC-166245 – スノウゴーレムをハサミで刈る音がない
1.15.xでリリースされたバージョンから
  • MC-167561 – すべてのプレーヤーが犬を座らせたり立たせたりできる
  • MC-167692 – 虫食いブロックを爆破してもシルバーフィッシュがスポーンしない
  • MC-172025snowy_medium_house_2のいくつかのブロックの回転が誤っている
以前の開発版から
  • MC-170816 – F3キーを閉じると円グラフが所定の位置でフリーズしそこにとどまる
  • MC-170846 – 積み上げた壁が設置の順序に応じて柱になることがある
  • MC-170848 – ホグリンとゾンビピッグマンのスポーンエッグが同じに見える
  • MC-170849 – ホグリンの当たり判定が小さすぎる
  • MC-170852 – Warped DoorまたはCrimson Doorsをサバイバルで破壊すると2つアイテムが落ちる
  • MC-170853 – 大人のホグリンにホグリンのスポーンエッグを使用しても子ホグリンがスポーンしない
  • MC-170862 – Soulの"lights"で塀が更新されない
  • MC-170869 – Soul Fire Lanternのアニメーションがない
  • MC-170881 – 火がアイテムを燃やさない
  • MC-170886Alt+F3デバッググラフが機能しない
  • MC-170899 – ネザライトでビーコンが起動しない
  • MC-170939 – 上に糸やトリップワイヤーがあっても塀が柱にならない
  • MC-170951 – ワールドの外にエンティティをテレポートできない
  • MC-171023 – ブロックの隣に設置した壁が一部の方向で適切に積み上げられない
  • MC-171211 – オブザーバーがピストンの土台が伸長し始めたのを検出しない
  • MC-171333 – ホグリンを殺しても進捗「モンスターハンター」「モンスター狩りの達人」が解除されない

20w08a

20w08aは、2020年2月19日にリリースされたJava Edition 1.16の3番目のスナップショットである[5]。このスナップショットでは、20w07aでの村人に関するバグが修正された。

修正

1個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-172078 – 20w07aへ更新するとすべての村人が消失する

20w09a

20w09aは、2020年2月26日にリリースされたJava Edition 1.16の4番目のスナップショットである[6]。このスナップショットでは、泣く黒曜石の再追加、ゾンビピッグマンの名称変更、およびその他の変更が行われた。

追加要素

ブロック

泣く黒曜石

ゲームプレイ

進捗
  • 新しい「Bullseye」の進捗が追加された。
レシピ本
  • CrimsonおよびWarped Signのレシピがレシピ帳に追加され、それぞれの木材を取得することで獲得できる。
タグ

全般

パーティクル
  • Crying Obsidianに3種類のパーティクル dripping_obsidian_tearfalling_obsidian_tear、 および landing_obsidian_tear が追加された。

変更要素

ブロック

真紅の看板、歪んだ看板
キノコ
溶岩
ネザースプラウト
  • 交換可能な植物材料となった。
プルプァの柱
  • テクスチャーが、Bedrock Editionと一致するようにテクスチャが変更された。
  • 植木鉢に植えられるようになった。
  • Warped Rootsが交換可能な植物材料となった。
表皮を剥いだ真紅の幹、表皮を剥いだ歪んだ幹
  • 上面のテクスチャーが変更された。
しだれツタ
  • 登れるようになった。
  • 交換可能な植物材料となった。

アイテム

ダイヤモンドの斧ダイヤモンドのツルハシダイヤモンドのシャベルダイヤモンドのクワダイヤモンドの剣ダイヤモンドのヘルメットダイヤモンドのレギンスダイヤモンドのブーツ金のクワ金のツルハシネザライトのツルハシ木のクワ木のツルハシ
  • テクスチャが、Bedrock Editionと一致するようにテクスチャーがわずかに変更された。
クワ

Mob

ホグリン
  • テクスチャを少し調整された。また、一部の色が調整され、透明なピクセルが削除された。
ピグリン
  • オーバーワールドでゾンビ化されるのを防ぐデータ値 IsImmuneToZombification を持つようになった。
  • 子供ピグリンが子供ホグリンの背中に乗るようになった。
スケルトンホースゾンビホース
  • リードを繋げるようになった。
ゾンビピッグマン
  • 「Zombified Piglin」に改名された。
  • モデルとテクスチャが更新された。
    • 使用されるテクスチャは、20w07aで追加されたものと同じテクスチャーである。

エンティティ

トロッコ
  • 降りる位置の高さをエンティティの高さに対して確認するようになった。

ゲームプレイ

物々交換
レシピ本
サウンド
  • block.portal.travelblock.portal.trigger は、設定で調整可能な「環境音」サウンドカテゴリーの一部となった。
  • ハサミを使用する音のカテゴリが、「友好的生物」から「プレイヤー」に変更された。
タグ

全般

ネザーの霧
  • バイオームの間では色がスムーズに移行するようになった。
ネザー
  • ネザーの全体的な明るさが変更され、さらに暗くなった。
テクスチャー

修正

52個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-7424 – 落下ダメージによる死亡メッセージが、何から落ちたのか表示しない(はしご、ツタ、水など)
  • MC-102319 – ネザーポータル発動時、ポータル通過時の音がどのサウンドカテゴリにも属していない
  • MC-111726 – トロッコの横にスペースがあってもトロッコの上に常に降りる
  • MC-137554 – ハサミを使ったときの効果音が「友好的生物」のサウンドカテゴリに属している
  • MC-147601 – プルプァの柱の上面のテクスチャが新しいものになってない
  • MC-148869 – プレイヤーがトロッコやボートから降りると地面に埋まる
  • MC-149042 – トロッコの降車位置が同じところでない
  • MC-164435 – 小川のサウンドが正しくループしない
  • MC-166246 – スケルトンホースを紐でつなげられない
  • MC-170273 – ダイヤモンドの剣の色表示が間違っている
  • MC-170274 – ツルハシのテクスチャに一貫性がない
  • MC-170556 – クワのテクスチャに一貫性がない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-170815 – Soul Sand Valleyの化石が重複したり、積み重なって表示される
  • MC-170823 – Nether Roofの上にCrimsonとWarpedの木が生える
  • MC-170833 – Crimson FungiとWarped Fungiを植木鉢に植えられない
  • MC-170834 – Warped Forest Foliageを他のブロックに置き換えられない
  • MC-170842 – UV座標に誤りがあるため、植木鉢に植えた植物モデルの下半分が存在していない
  • MC-170844 – 何かのブロックを使わないとNether Sproutが破壊できない
  • MC-170879 – ネザーの霧が、バイオーム間を移動すると突然色が変化する
  • MC-170890 – Soul Soilに普通の火が点く
  • MC-170904 – 3人称視点の際にチェストプレートを背負ってしゃがんでいる時、マントが正しく表示されない
  • MC-170915 – Hoglinのテクスチャに一貫性がない
  • MC-170932 – 洞窟ジェネレーターが crimson_nyliumwarped_nylium の間を突き破らないため、空中に大量のNyliumが生成される
  • MC-170954 – 溶岩が不正な場所に青い炎を生成させる
  • MC-170961 – Crimson Door、Warped Door、トラップドア、フェンス、看板、階段、ハーフブロックを斧で壊しても採掘スピードが早くならない
  • MC-170968 – Crimson Tree、Warped Tree、Crimson Fungi、Warped Fungiが育つと、特定のブロックに取って代わる
  • MC-170986 – 溶岩の炎がSoul Soilに普通の炎を生成させる
  • MC-171025 – Netheriteのアイテムが流れる溶岩に押し流されない
  • MC-171048HugeFungiConfiguration に未使用の planted が存在する
  • MC-171077 – 普通の炎は /setblock で空中に生成されないが、Soul Fireは空中に生成される
  • MC-171130 – Hoglinのスポーンエッグがクリエイティブ画面でアルファベット順に並び替えられていない
  • MC-171245 – Crimson SignとWarped Signをクラフトできない
  • MC-171448 – 剥がれた幹の上部テクスチャが普通の木の上部テクスチャと一致しない
  • MC-171457 – 新しいFungiの名前が誤っている
  • MC-171491 – ビュッフェで生成したワールドで化石が空中に浮かんだ状態でスポーンされる
  • MC-171517 – Nylia、Wart Bushes、Soul Soil、ソウルサンドがネザーの天井の下にわずかに生成される
  • MC-171548 – Soul Soilをシャベルで採掘しても採掘スピードが上がらない
  • MC-171640 – 村人、ヴィンディケーター、ゾンビが新しいCrimson/Warped Doorを適切に利用しない
  • MC-171731 – Huge Fungiが一番下に設置されたNylium Blockにも生成される
  • MC-171961 – ネザーウォートブロックとWarped Wart Blockにツールが割り当てていない
  • MC-172084 – ソウルサンドとSoul Soilのサウンドが存在しない
  • MC-172090 – Piglinがクロスボウよりも金のアイテムを持つ確率が高い
  • MC-172096 – 子供のHoglinと子供のPiglinがお互いに遊ぼうとしない
  • MC-172112 – Hoglinの歩く音が「足音」ではなく「Hoglinが死ぬ」と表示される
  • MC-172151 – イギリス英語版でダークオークの木の苗木が「Jukebox/Note Blocks」と表示される
  • MC-172203 – ソウルサンドとSoul Soilに、破壊、設置、上を歩く際の字幕が存在しない
  • MC-172356 – 手に持っている金インゴットに気がひかれているPiglinを倒すと金インゴットをドロップする
  • MC-172363 – Piglinが特定の金のアイテムにひきつけられない
  • MC-172434 – 子供のPiglinがゾンビ化したときに甲高い音を発しない
  • MC-172486 – 盾をに2つ手に持っているPiglinを倒すと盾を2つドロップする
  • MC-172516 – PiglinとHoglinがプレイヤーから16ブロック圏内に入ると動かなくなり、エンティティ同士で重なるとバグが起き重度のラグが発生する
  • MC-172580 – Piglinが盾を装備しているとアイテムを手に取ることができない

20w10a

20w10aは、2020年3月4日にリリースされたJava Edition 1.16の5番目のスナップショットである[9]。このスナップショットでは、鍛冶台への機能の追加や、Hyphaeブロックおよびネザーの環境音の追加が行われた。

追加要素

ブロック

Hyphae
  • 6面全てに樹皮が付いた幹の変異体である。
  • 樹皮が剥がれている変異体も存在する。

全般

環境音
  • ネザーに95種類の環境音が追加された。
    • バイオームごとに異なるサウンドが再生される。
タグ
  • ブロックタグ hoglin_repellents が追加された。
    • Warped Fungusを含む。
    • Potted Warped Fungusは含まれない。
    • Hoglinはこのタグ内のブロックを回避する。
  • ブロックタグ piglin_repellentsが追加された。

変更要素

ブロック

Crimson Roots
  • インベントリ内のテクスチャが変更された。
Crying Obsidian
  • Programmer Artテクスチャが、2011年の古いテクスチャになった。
Soul Fire
Nether Sprouts
  • テクスチャが Nether Sprouts JE1 BE1.png から Nether Sprouts JE2 BE2.png に変更され、以前のスナップショットより少し高くなった。
オブザーバーレッドストーンブロックTarget
鍛冶台
  • 機能が追加された。ダイヤモンドのアイテムをNetheriteにアップグレードするために使用される。
    • また、作業台でクラフトできなくなったため、Netheriteをクラフトする唯一の方法である。
    • Netheriteにアップグレードする際、元々付与されていたエンチャントは保持される。
Target
Warped Fungus
  • インベントリ内のテクスチャが変更された。

アイテム

クワ
Netheriteのクワツルハシシャベルヘルメットチェストプレートレギンスブーツ
  • 作業台を使用してクラフトできなくなった。
  • 全てのNetherite防具道具、および武器のテクスチャが変更された。
Netherite Scrap
  • テクスチャが変更された。

Mob

  • 一番近いプレイヤーから64ブロック以上離れると、デスポーンするようになった。
    • プレイヤーが出現させた、または名前がつけられている魚には適用されない[10]

非Mobエンティティ

額縁
  • 新しい2つのデータタグが追加された。
    • Invisible – 額縁の枠を非表示にする(額縁内のアイテムは表示されたまま)。
    • Fixed – 額縁が破壊から保護され、中のアイテムが消えないようにする(アイテムの回転は制限されない)。

ゲームプレイ

物々交換

全般

進捗
  • トリガー target_hit が変更された。
    • 条件:
      • signalStrengthsignal_strength に改名された。
      • projectile が追加された。投擲エンティティに一致する。
      • shooter が追加された。投擲物を発射か投げたプレイヤーに一致する。
client.jar
  • クライアントからRealmsのコードが削除された。ただし、アセットは残っている。
エンティティUUID
  • 雪玉などの発射物の所有者のUUIDが、4つの整数の配列として保持されるようになった。将来的に、すべてのUUIDがこの形式で保持されるようになる。

全般

ブロック状態
  • 全てのブロック状態ファイルのフォーマットが改善された。
Realms
  • 以下の翻訳キーが削除された。
    • mco.create.world.seed
    • mco.trial.title
    • mco.trial.unavailable
タグ
  • ブロックおよびアイテムタグ crimson_stems に、Crimson HyphaeおよびStripped Crimson Hyphaeが追加された。
  • ブロックおよびアイテムタグ warped_stems に、Warped HyphaeおよびStripped Warped Hyphaeが追加された。

修正

42個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-64334 – Fire can be destroyed if given an item with CanDestroy tag for unbreakable block below (notably bedrock).
  • MC-91522 – シュルカーレンダリングの位置が非同期になり、シュルカーが乗ったボートまたはトロッコを破壊すると見えないシュルカーが生成された。
  • MC-101364Mobプレイヤーが時々、危険な場所でトロッコから降りていた。
  • MC-111473 – プレイヤーが発射した花火が、プレイヤーのキルとしてはカウントされませんでした。
  • MC-111475 – プレイヤーがクリエイティブモードの場合、花火が傷つけられないMobを傷つけることはできませんでした。
  • MC-111498花火と水入りビンは、中立Mobを敵対化させませんでした。
  • MC-111502花火のダメージは友好的Mobをパニック状態にさせませんでした。
  • MC-130906イルカボートの近くで非常に速く動いていました。
  • MC-131046 – 敵対しているイルカがプレイヤーにイルカの好意を与えていました。
  • MC-146824はしごトリップワイヤーフックレッドストーンブロックオブザーバーの側面に配置することはできません。
  • MC-147496 – イルカがプレイヤーが乗っていないのボートを捕まえようとしていました。
  • MC-147708 – 炎を消すことは、ブロックを採掘することとは見なされず、奇妙なエフェクトをもたらしました。
  • MC-152441 – コーナーのクオーツの階段には、通常のクオーツ階段のように背面/下部に境界がありませんでした。
  • MC-163655は他のブロックと同じように対象とすることはできませんでした。
  • MC-165518 – 村の家 desert_temple_1plains_temple_4 の入り口には床がありませんでした。
  • MC-168319 – ブロックの端や下からロケット花火を発射した際に爆発しないことがある。
  • MC-168748 – 高速なタラのスポーン・デスポーンによるパフォーマンスの問題。
  • MC-169533snowy_cartographer_house_1 の壁が非対称でした。
  • MC-169715snowy_small_house_3 でブロックが誤って回転していました。
  • MC-169869ムーシュルームはProgrammer Artで不適切なテクスチャを使用しています。
  • MC-170242taiga_medium_house_4​​ の壁が非対称でした。
  • MC-170470snowy_library_1 では、雪ブロックの横に配置され、見苦しい視覚効果を引き起こしていました。
Java Edition 1.16の開発版から
以前の開発版から
  • MC-173165 – ピグリンの物々交換のルートテーブルに、追加の set_count 関数が含まれている。
  • MC-173168 – 村を「バックアップ」のする代わりに「バックアップ」という単語がだけが表示されていました。
  • MC-173176 – オペレーターリストとホワイトリストに影響するシリアライズがエラーになりました。
  • MC-173185 – サバイバルモードのクワに効率エンチャントをかけることはできませんでした。
  • MC-173209 – クワの採掘速度がすべて同一である。
  • MC-173210 – ターゲットブロックはエンダーパールやエンチャント瓶では機能しませんでした。
  • MC-173244 – ピストンによって動かされた的は、信号強度を永久に保ちます。
  • MC-173272 – ロケット花火を的に発射しても、レッドストーン信号を出力しない。
  • MC-173327 – 的は可燃性ではありませんが、干し草の俵は可燃性でした。

20w11a

20w11aは、2020年3月11日にリリースされたJava Edition 1.16の6番目のスナップショットである[12]。このスナップショットでは、Nether Gold OreTwisting VinesSoul Speedのエンチャントの追加が行われた。

追加要素

ブロック

Nether Gold Ore
  • ネザーのあらゆる高さで生成される。
  • 通常の金鉱石と同じように振る舞う。
Twisting Vines
  • Warped Forestに生成されるツタの亜種である。
  • Weeping Vinesとは異なり、上に向かって成長する。
  • 登ることができる。

ゲームプレイ

エンチャント

全般

パーティクル
  • 新たな種類のパーティクル soul が追加された。
タグ
  • ブロックタグおよびアイテムタグ gold_ores が追加された。
    • 金鉱石およびNether Gold Oreが含まれる。
    • このタグのブロックは採掘に鉄以上のツルハシが必要である。
    • 多くのレシピがこのタグを使用している。
  • アイテムタグ piglin_repellents が追加された。
    • 以前のスナップショットにはブロックタグとして既に存在していたが、アイテムに拡張された。
    • Soul Fire Torchおよびランタンが含まれる。
    • ピグリンsはこのタグのブロックを拾おうとしない。
  • ブロックタグ soul_speed_blocks が追加された。
    • ソウルサンドおよびSoul Soilが含まれる。
    • Soul Speedエンチャントがこのタグを使用しており、どのブロックで速度が上がるかをテストする。

変更要素

ブロック

  • 発射物が当たった際に音が鳴るようになった。
焚き火
  • 燃えている発射物が当たった際に点火されるようになった。
泣く黒曜石
炎、魂の炎
  • 破壊時のアニメーションを持たなくなった。
  • 破壊されたときに羊毛のような音を発しなくなった。
  • ルートテーブルが追加された。
植えられた竹
  • モデルが変更され、Zファイティングの原因となった余分な方向を削除。[13]
  • 変更前: Potted Bamboo underside.png
  • 変更後: Potted Bamboo new underside.png
鍛冶台
  • 使用時にサウンドが再生されるようになった。
ソウルサンド
  • レールが上に敷いてあってもトロッコの速度は遅くならなくなった。
  • ドア、レール、ボタン、松明、感圧板、レッドストーンを設置できるようになった。
TNT
  • 燃えている発射体が当たると着火するようになった。
ツタ
しだれツタ
  • ⅓の確率でアイテムを1つドロップし、幸運のレベルごとに最大で2つずつ増加するようになった。
  • 登るサウンドが再生されるようになった。

アイテム

骨粉
クワ

ゲームプレイ

物々交換
コマンド

全般

タグ
  • ブロックタグ climable にTwisting Vinesが追加された。
  • ブロックタグ dragon_immune にCrying Obsidianが追加された。
  • ブロックタグ hoglin_repellents にPotted Warped Fungusが追加された。

修正

44個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-81659 – 火の玉とウィザーの頭蓋骨の当たり判定が頻繁に数秒間見えなくなる。
  • MC-104900 – クロスボウを持ったスケルトン、イリュージョナー、Piglinが攻撃を受けた際に特定のブロックを叩いたり歩いたりすると俊敏の反応が壊れる。
  • MC-128247 – イルカがジャンプしすぎて地面にぶつかる可能性がある。
  • MC-134900level-type FLATserver.properties generator-settingsが実装されておらず、プロパティが無視されたflat_world_optionsNBTに保存される。
  • MC-145140 – 召喚された火の弾を利用できない。
  • MC-146928 – ソウルサンドの上にドア、レール、ボタン、感圧版、レッドストーンなどを置けない。
  • MC-148935 – AIがないゾンビがまだドラウンドに変換される。
  • MC-170836 – ソウルサンドの上に火を付けられない
  • MC-173732 – FireとSoul Fireにルートテーブルがない。
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171079 – コンパレータがオン状態のブロック越しにコンテナを検出するのが期待通りに動作しない
  • MC-171213 – 重力の影響を受けるブロックをNether Sproutに落としても破壊しない
  • MC-171589 – ブロックが消える前に火がブロックが燃える音を再生する
  • MC-171860 – Nether Fossilに未実装の/locate関数を暗示するコードがある
  • MC-172266 – クロスボウを装備しているPiglinが非常に近いプレイヤーをターゲットにするのに適切に後ろに歩かない。
  • MC-172323 – 攻撃ダメージ属性を0に設定してHoglinを召喚するか、非常に高いレベル(255)でHoglinに弱体化を与えるとゲームがクラッシュする。
  • MC-172374 – 無効なY座標にテレポートするとゲームがクラッシュすることがある。
  • MC-172428 – PiglinとHoglinが攻撃対象を見ていない
  • MC-172470 – 弓を握ったPiglinが攻撃し、最終的にそこに立ち止った敵を追いかけようとする。
  • MC-172530 – mobGriefingが無効になっていてもPiglinがドロップされた金のアイテムの周りに無限に立つ。
  • MC-172903 – Piglinがゾンビ化されたPiglinの装備されていた防具が削除される。
  • MC-173050 – Hoglinが大きな当たり判定を持つ一部のMobを攻撃できない。
  • MC-173156 – 鉢に植えられた竹の底のテクスチャがちらつく。竹の底のテクスチャが露出している。
  • MC-173160 – Weeping Vinesの植物に右クリックするだけでWeeping Vinesの"苗木" (小さいブロック)に置き換えられる
  • MC-173167 – Netheriteの剣・道具が他の剣・道具と分類されない。
  • MC-173180 – Hoglinが鉢に植えられたWarped Fungiを怖がらない。
  • MC-173219 – Weeping Vinesを登る音がない。
  • MC-173243 – Crying Obsidianをピストンで動かせる。
  • MC-173283 – Piglinが殺されても持って賞賛していた金のインゴットを落とさない。
  • MC-173302 – Crying Obsidianをすべてのツルハシで収穫できる。
  • MC-173384 – Crying Obsidianがエンダードラゴンで破壊される。
  • MC-173433 – 子Hoglinを殺しても経験値が得られない
  • MC-173462 – 子PiglinがSoul Fire Torchを持てる
  • MC-173467 – 金塊の交換を提案したPiglinがゾンビに変換されても何も落とさない。
  • MC-173484 – トラップドアから落ちた死亡メッセージで名前が表示されない。
  • MC-173485 – 足場から落ちた死亡メッセージで名前が表示されない。
  • MC-173706 – ネザーバイオームでフラットワールドを読み込もうとするとサーバーティックループでNullPointerExceptionが発生する
以前の開発版から
  • MC-173725 – 金床の名前欄で自動的にフォーカスが受け取られず、クリックできない。
  • MC-173731 – FireとSoul Fireが消滅するとサウンドが再生されパーティクルが生成される。
  • MC-173732 – FireとSoul Fireにルートテーブルがない。
  • MC-173739 – イベントのサウンドがない:minecraft:block.smithing_table.use
  • MC-173766 – 投げられたトライデントがMobまたはエンティティに当たってダメージを与えると消える。
  • MC-173776 – クワでTargetを早く採掘できない。
  • MC-173792 – エンドゲートウェイでエンダーパールを使用できない。
  • MC-173858 – PiglinのLeftHanded1bに設定できない

20w12a

20w12aは、2020年3月18日にリリースされたJava Edition 1.16の7番目のスナップショットである[15]。このスナップショットでは、Respawn AnchorPolished Basaltが追加され、その他にも複数の変更と修正がされた。

追加要素

ブロック

Polished Basalt
  • 通常のBasaltを製錬して得られる。
  • 通常のBasaltのように純粋に装飾的で方向性がある。
Respawn Anchor
  • 6つのCrying Obsidian及び3つのグロウストーンで作成できる。
  • グロウストーンをチャージとして使用し、スポーンポイントを設定するために使用できる。
  • 一度に最大4つのチャージを設定でき、リスポーンごとに1つのチャージが使い果たされる。
  • わずかな量の光を放出し、チャージされるごとに明るさが強くなる。
  • オーバーワールドまたはジ・エンドで使用すると、爆発して周囲のブロックに火をつける。

全般

タグ
  • 新たなブロックタグとして soul_fire_base_blocks が追加された。

変更要素

ブロック

Nether Gold Ore
  • 任意のツルハシで採掘できるようになった。
  • 採掘時に、それ自体ではなく2〜6個の金塊をドロップするようになった。
    • 他の鉱石と同じように幸運の影響を受ける。幸運IIIで最大24個の金塊がドロップする。
    • Nether Gold Oreは、未だに1つの金塊に精錬することができる。
Soul Fire
Twisting VinesWeeping Vines
  • 同じ場所に別のブロックを配置しようとしても、置き換えられなくなった。

アイテム

FungusRootsNether Sprouts
  • 骨粉がNyliumブロック上で使用された場合、Nyliumが成長ようになった。
クワ

Mob

ミツバチ
  • ミツバチがランダムに約22ブロックまで移動する時、巣箱から移動できる最大距離が短縮された。
Hoglin
  • 攻撃範囲が調整された。
オウム
  • 頻繁に敵対的なMobの声真似をしなくなった。
  • ゲームモードがピースフルの際、敵対的なMobをランダムに声真似しなくなった。
ピグリン
  • 子供のPiglinは、Hoglinに乗っている別の子供のPiglinに座ることができるようになった。

コマンド形式

/spawnpoint
  • spawnpointコマンドは、任意のディメンションでの実行をサポートするようになった。

ゲームプレイ

進捗
  • Hoglinが「二匹ずつ」の進捗の達成に必要になった。
環境音
  • 環境音のための新しいムード検出アルゴリズムとなった。
    • ムードによって、周囲の環境音が再生される確率が決まる。
    • ムードは、プレイヤーが地下にいる時間が長くなるほど増加する。
      • 空の明るさとプレイヤーの位置の明るさもムードに影響する。
    • デバッグ画面では、ムードの割合がサウンドの列に表示される。
釣り
  • 釣りをするとき、宝のアイテムは周りが開けた水のみで釣りをすることによってのみ入手できる。
    • 次の条件が満たされている場合、釣り場は「周りが開けた水」と見なされる。
      • 浮き袋の下には少なくとも5×1×5の水域、上には5×2×5の空気域が必要(5×3×5の合計空き領域が必要)。
      • 看板サンゴなど、衝突のない浸水ブロックは水としてカウントされる。ただし、気泡柱は当てはまらない。
レシピブック
  • 看板のレシピがグループ化された。
  • Netherite Ingotのレシピがグループ化された。

全般

チャットメッセージ
  • 「ベッドが存在しないか、あるいは塞がれています」が「ベッドまたはリスポーンアンカーがないか塞がれています」に変更された。
ルートテーブル
  • エンティティ述語
    • サブ述語として fishing_hook が追加された。
  • fishing_hook
    • 釣り針のプロパティを確認する。
    • in_open_water パラメーターは、釣り場所が周りが開けた水かどうかに一致する。
材料
  • WeepingとTwisting Vinesは「植物」素材を使用するようになった。
  • Shroomlightは「草」素材を使用するようになった。
パーティクル
  • Glint.png 骨粉のパーティクル
    • 32ビットではなく、64ビットの浮動小数点数を使用するようになった[16]
      • これは、ワールドの中心から遠く離れた場所(特に1700万を超える場所)で骨粉を使用すると、ターゲットから遠くない場所にパーティクルが表示されることを意味する。
タグ
  • gold_ores ブロックタグは、必要なツルハシtierの設定に使用されなくなった。
UUID
  • NBTに保存されたUUIDは、4つの整数の配列として表されるようになった。
    • 例: {UUID:[I;1498693494,1027158888,1898994005,860320107]}
    • いくつかの分野の名前が変更された:
      • OwnerUUID の飼いならされた動物、エリアエフェクトクラウド、エヴォーカーの牙、発射物は、単に Owner である。
      • キツネは TrustedUUIDs から Trusted に変更された。
      • コンジットは target_uuid から Target に変更された。

修正

65個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-3328 – エンティティ/プレイヤーハーフブロックが高すぎるので乗り物に乗れませんでした。
  • MC-64242 – 一部のエンティティではサイレントタグが機能しませんでした。
  • MC-76810 – キャスティングの問題:骨粉のパーティクルは高い座標では(小数点精度)で壊れる。
  • MC-100342 – いくつかの非ティックブロックが、不必要にチャンクをチェックするために成長アルゴリズムを強制するティックとしてマークされていた。
  • MC-113809 – コーラスフルーツ、竹、サトウキビ、サボテン、その他の植物などが、支えるブロックが同じブロックタイプに置き換えられると即座に成長する。
  • MC-114000 – 猫のシューという音でマウスをクリックする。
  • MC-118327オウムは立方体では無いブロックや透明なブロックにテレポートすることはできません。
  • MC-122128 – レシピブックが、死後に閉じた状態にリセットされる。
  • MC-129137 – 中立モブをまねるオウムはそれほど平和ではありません。
  • MC-130137 – 草ブロックや菌糸は水中に伝播しない。
  • MC-135849 – 草ブロックや菌糸は水浸しのブロックの下伝播しない。
  • MC-140545 – パスファインディングは北 (負のZ)方向を優先する。
  • MC-147368ピリジャーの前哨基地は水の中で生成することができる。
  • MC-148936 – 負の年齢で召喚したオウムは、本当に小さな当たり判定を持っている。
  • MC-149081 – 何かに乗っている状態からベッドに入ると、プレイヤーは上下に跳ね返る。
  • MC-149375 – カメラを雪の層の中に配置することができる。
  • MC-160959 – 昼間にベッドをクリックしても、「良い夢見てね」の実績は解除されません。
  • MC-163918 – ミツバチの花粉の集まりをアニメーション化していない。
  • MC-166980 – ミツバチは、仕事を完了した後、ランダムに北西に向かってさまよって立ち往生する。
  • MC-168384 – NBT-Tag Silent:1b はミツバチには効きません。
  • MC-169965 – 同じ効果の複数のレベルが降順で適用されたとき、高いレベルのポーション効果タイマーは、上位レベルが切れた後も 0:00 のままでいることができる。
  • MC-170584 – ゾンビ村の建物 taiga_meeting_point_2に1つの誤りがある。
  • MC-170591desert_tool_smith_1の地下室の床ブロックが誤って回転していた。
  • MC-170773 – レシピ本とフィルタリングクラフトを、世界をリロードするとき溶鉱炉や燻製器のために開いたままではありません。
  • MC-173828 – 村の教会の入り口が正しく生成されません。
  • MC-174071savanna_mason_1の屋根が切り取られています。
  • MC-174072 – 建築物savanna_temple_2に、誤って回転されたブロックが 1 つ含まれています。
  • MC-174073savanna_small_house_5内の2つのブロックが誤って回転された。
  • MC-174075savanna_butchers_shop_1内のブロックが誤って回転された。
  • MC-174076savanna_small_house_4のウィンドウの下のログの回転に一貫性がない。
  • MC-174077 – 建築物 snowy_library_1は屋根の下に雪が降りなくなった。
  • MC-174078snowy_armorer_house_2内の3つのブロックが誤って回転された。
  • MC-174079snowy_weapon_smith_1のブロックが誤って回転された。
  • MC-174082snowy_small_house_2内の3つのブロックが誤って回転された。
  • MC-174083snowy_butchers_shop_1内の3つのブロック誤って回転された。
  • MC-174234 – 村の建物 snowy_masons_house_1には2つの誤って回転されたブロックがある。
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-170940 – ネザライトのインゴットレシピはグループ化されていない。
  • MC-171133 – カメラをソウルサンドの中に配置することができる。
  • MC-172188 – Hoglinは「Two by Two」の実績には必要ではない。
  • MC-172690 – ネザライトスクラップを製錬する時に、適切な量の経験値を提供しない。
  • MC-172820ピグリンは、オーバーワールドで大人のチキンジョッキーに変わります。
  • MC-173199 – ネザーで洞窟/浮遊島を生成し、ネザーの天井を突破することができる。
  • MC-173220 – 乗ったエンティティが死ぬとき、乗っているものが近くのブロックに移動する。
  • MC-173420 – 様々な木の種類の看板のレシピはグループ化されていない。
  • MC-173487 – 水での死のメッセージが現れない。
  • MC-173552 – ネザーの浮島がチャンクボーダーで分断されている。
  • MC-173783 – Weeping vinesやTwisting Vinesを、任意のブロックに置き換えることができる。
  • MC-173832 – CrimsonとWarped HyphaeとStripped Hyphaeは、クリエイティブインベントリで切り替えられる。
  • MC-173837 – ハサミで火とsoul fireを取り除くことは、ハサミの耐久性を低下させる。
  • MC-174049 – 火炎が付いたクロスボウで、TNTを打つときに即座に爆発しない。
  • MC-174174 – TNTを爆発させるために火炎が付いた弓を使用すると、ループする矢のアニメーション。
  • MC-174258 – 固定アイテムフレームは、奈落のダメージを受け取らない。
  • MC-174391snowy_medium_house_2のいくつかの誤って回転されたブロック。
  • MC-174429コーラスフラワーは、矢印とトライデントの速度を削除する。
以前の開発版から
  • MC-174464Soul Speedは、クリエイティブモードでのブーツの耐久性を低下させる。
  • MC-174466Soul Speedのパーティクルが、観戦モードで生成される。
  • MC-174467soul sandの上に火を置くことはsoul fireになりません。
  • MC-174476Soul Fire Torchpiglin_repellents 項目タグに 2 回ある。
  • MC-174480ピグリンはNether gold oreに惹かれない。
  • MC-174489Shroomlightの好みのツールは、現在、斧と鍬の両方である。
  • MC-174502 – 水の中のSoul Soil上のSoul Speed 3は、プレイヤーの速さを増加させる。
  • MC-174513ピグリンとの物々交換から手に入れたSoul Speedのエンチャント本が、金床でつかえない。
  • MC-174518 – 水の中でSoul Speedを使用して歩くときゲームがフリーズする。
  • MC-174522 – Soul Speedをつけるとブーツが壊れない。
  • MC-174690 – Soul speedのエンチャント本はチェストで見つけることができる。

20w13a

20w13aは、2020年3月25日にリリースされたJava Edition 1.16の8番目のスナップショットである[17]。このスナップショットでは、新たなMobであるストライダーや、新たなブロックであるロードストーンの追加、およびバグの修正が行われた。

追加要素

ブロック

Lodestone

アイテム

歪んだキノコ付きの棒
スポーンエッグ

Mob

Strider
  • ネザーの溶岩海の上にスポーンする新しい中立Mob。
  • 鞍を着けて乗り、Warped Fungus on a Stickを使って操ることができる。
  • でダメージを受ける。
  • Warped Fungiで繁殖させらせる。
  • ゾンビピッグマンや子供のStriderを乗せてスポーンすることがある。
    • ゾンビピッグマンと一緒にスポーンしたときは 鞍を装備している。

ゲームプレイ

タグ
  • ブロックのタグにlogs_that_burnを追加。
    • それぞれブロックとアイテムタグdark_oak_logs oak_logs acacia_logs birch_logs jungle_logs spruce_logsを含む。
  • ブロックのタグに non_flammable_wood を追加。
    • Crimson・Warped Stems、Hyphae、Planks、その他の木ブロック、該当する場合は樹皮を剥いだ変種も含まれている。
    • このアイテムタグが付いたアイテムはかまどで燃料として使用できない。
  • ブロックのタグに strider_warm_blocks を追加。
    • 溶岩が含まれる。
    • このタグが付いたブロックにStriderが入っていないと震える。

変更要素

ブロック

Basalt
養蜂箱
  • 地図上で黄色く表示されるようになった。


焚き火
フェンス
  • ネザーの木のフェンスが他種の木のフェンスと繋がるようになった。
(ブロック)、樹皮を剥いだ原木
  • ネザーの木の種類のものもクラフト出来るようになった。
    • 溶岩から引火しなくなった。
ジグソーブロック
  • 12の方向のどれかを向くようになった
  • 接続されたものが回転できるか(rollable)否か(aligned)を記述するため、プロパティJoint typeを追加。
  • NBTフィールドtarget_poolpoolに改名された。
  • attachement_typename(親ブロック)とtarget(子ブロック)に分割された。
ネザー金鉱石
  • テクスチャが変更された。
  • 採掘されたとき経験値が出るようになった。
ネザーの木材階段ハーフブロック
  • かまど、溶鉱炉、燻製機での燃料として使えなくなった。
音符ブロック
  • ネザーの木系のブロックの上でベースの音を鳴らすようになった。
磨かれた玄武岩
  • 他の磨かれた石材系ブロックと同様に2マス×2マスの玄武岩からクラフト出来るようになった。
  • 精錬では作れなくなった。
  • 石切台玄武岩からクラフト出来るようになった。
Respawn Anchor
燻製器

アイテム

木炭
  • logs_that_burnブロックタグのついたアイテムからのみ製錬できるようになった。
    • 新しいタグには木炭が製錬できるアイテムしか含まれていないため、この変更はゲームプレイには影響しない。

Mob

村人
  • 農民が骨粉を使用して作物の成長を早めるようになった。
  • 農民がコンポスターに収穫した種を入れるようになった。
  • 農民が収穫した小麦を他の農民に分けるようになり、多くの村人がパンを作るようになった。
ゾンビピッグマン
  • テクスチャを調整。

ゲームプレイ

進捗
  • Striderを繁殖すると実績「コウノトリからの贈り物」が解除されるようになった。
物々交換
  • Soul Speedでエンチャントされたアイテムがやや珍しくなくなった。
クリエイティブインベントリ
釣り
  • 開放水域の計算方法が変わった。浮き周辺の5×4×5のエリアの各レイヤーが以下の基準のうち1つだけを満たす必要がある。
    • 水源ブロック、当たり判定のない浸水したブロック、気泡柱のみである。
    • 空気またはスイレンの葉しかない。
レシピ本
  • 木炭がアイテムタグlogs_that_burnを使用して解除できるようになった。
タグ
  • Respawn Anchordragon_immuneブロックタグに追加。
  • ブロック・アイテムタグlogsがブロック・アイテムタグlogs_that_burncrimson_stems、 および warped_stemsをそれぞれ使用するように変更された。

修正

47個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-118080 – 他の弓が引き戻された際にpullingのpredicateがない弓がアニメーションする
  • MC-154427 – 村人がアイテムを4スタックしか拾わない
  • MC-172307 – すべての読み込まれたタイルティックがチャンク読込後最初のティックですぐに実行される
  • MC-173367 – ピストンに押された矢が宙に浮いている
  • MC-175171 – 巻き取る際に釣りの浮が引っかかってしまうことがある
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171003 – CrimsonとWarped Stairs, Planks, Slabsがかまどで燃料として使用できる
  • MC-171286 – Warped FencesとCrimson Fencesが他のフェンスとつながらない
  • MC-171484 – 特定のアクション後一人称視点で盾、クロスボウ、盾、釣竿のアニメーションが正しく表示されない
  • MC-171526en_us.jsonの問題:weeping_vinesweeping_vines_plantの名前が同じ
  • MC-171830 – 燻製器でCrimsonかWarped Stemsをクラフトできない
  • MC-172123 – 子のないMobにスポーンエッグを使用すると武器を持っていない同じ種類の大人のMobがスポーンする
  • MC-172279 – Nether StemやHyphaeで焚き火をクラフトできない
  • MC-173258 – ゾンビピッグマンの後頭部のテクスチャがとても違っている・他の面と比べて影が多い
  • MC-173791 – Mobが前方に危険があってもボートの前だけでVehicleを降りる
  • MC-174368 – トロッコが開いているトラップドアにエンティティを排出できない
  • MC-174428 – Nyliumに水中で骨粉を使用するとその上に海草ができる
  • MC-174434 – サトウキビ、コンブ、竹がクリエイティブインベントリタブで正しくない
  • MC-174481en_us.jsonの問題:twisting_vinestwisting_vines_plantの名前が同じである
  • MC-174510 – Stems, Hyphaeとその亜種がネザーの木材を使用していない
  • MC-174537 – ゾンビピッグマンの蹄が新しいゾンビピッグマンのテクスチャにまだ表示されている
  • MC-174642 – Twisting Vineの当たり判定が正しくない
  • MC-174731 – particlesフォルダ内のsoul.jsonを変更するとクラッシュする
  • MC-174787 – 動いているターゲットに撃った矢の物理が正しく動作しない
  • MC-174823 – ダッシュと歩行のスコアボードが適切に更新されない
  • MC-174988 – ハチの巣が地図上で茶色になっている
以前の開発版から
  • MC-175165 – Respawn Anchorにグロウストーンを使用しても消費されない
  • MC-175174 – Respawn Anchorの側面が全て覆われているか空気になっている場合閉塞しているとみなされる
  • MC-175178 – プレイヤーがリスポーンしていないのにAnchorがグロウストーンを使い切る
  • MC-175185 – アイテムAttributeModifiers UUIDにdatafixerがない
  • MC-175191 – Respawn Anchorのチャージが他のプレイヤーに聞こえない
  • MC-175193 – オフハンドのグロウストーンを使用してもRespawn Anchorがチャージされない
  • MC-175199snowy_medium_house_2で一部のブロックの回転がまだ誤っている
  • MC-175204snowy_masons_house_1のブロックが4つ回転が誤っている
  • MC-175208 – 誤った文法“Your have no home bed or respawn anchor, or it was obstructed.”
  • MC-175209 – 自分のRespawn Anchorとは違うディメンションで死んでも枯渇音が鳴らない
  • MC-175210 – エンドポータルを通じてエンドディメンションを去るとRespawn Anchorがチャージを使う
  • MC-175218 – 地図でジャングルの看板、ダークオークの看板またはマツの看板があるところを見るとゲームがクラッシュする
  • MC-175219 – 既に自分のリスポーン地点になっている場合でもRespawn Anchorを右クリックすると「リスポーンポイントを設定」サウンドが再生される
  • MC-175224 – ネザーの金鉱石を採掘しても経験値が付与されない
  • MC-175239 – 村に村人が生成される確率がとても稀
  • MC-175278 – スイレンの葉の近くで釣りをすると宝ルートテーブルを受け取れない
  • MC-175289 – Respawn Anchorが#dragon_immuneタグに入っていない
  • MC-175322 – グロウストーンで完全にチャージされたRespawn Anchorをクリックしても起動しない
  • MC-175327 – Polished Basaltのクラフトレシピが矛盾している
  • MC-175514 – 村人のうわさがまだ古いUUID NBT形式(TargetMostとTargetLeast)を使用している
  • MC-175827 – エンティティがストラクチャーブロックで読み込まれない(UUIDの複製)
  • MC-175830 – F3 + IでUUIDがコピーされる

20w13b

20w13bは、2020年3月26日にリリースされたJava Edition 1.16の9番目のスナップショットである[18]。このスナップショットでは、前回までの2つのスナップショットで発生していた致命的なバグが修正された。

修正

8個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-156600 – 盾が、ダメージを受け、まだ使用中である場合、ブロックが停止しているように見える。
  • MC-160020 – チャージした弓の耐久値が変わると、そのテクスチャをチャージしていないものに変える。
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-173013 – 投げた釣り竿を、他の釣り竿に置き換えられたときに一人称としてレンダリングされる。
  • MC-175177 – 消耗する、破壊する、またはブロックの支えを壊すなどすると、オーバーワールドにゴーストブロックが作成される。
  • MC-175241 – カーペットがリスポーンを妨げる。
  • MC-175604 – アイアンゴーレムが必ずしも村でスポーンするとは限らない。
以前の開発版から
  • MC-175988 – 有効なスポーンポイントを設定せずに死ぬと、ソフトロックが発生する。
  • MC-176004 – 最後に死んだ後、有効なスポーンポイントなしでネザーへ行くことはできない。

20w14a

20w14aは、2020年4月2日にリリースされたJava Edition 1.16の10番目のスナップショットである[19]。このスナップショットでは、ゾグリンの追加、ストライダーに対するいくつかの変更、およびバグの修正が行われた。

追加要素

アイテム

スポーンエッグ
  • ゾグリンのスポーンエッグが追加された。

Mob

ゾグリン
  • ホグリンがオーバーワールドに出現したときにスポーンする。
  • ホグリンとは異なり、繁殖や給餌ができず、歪んだキノコから逃げることもない。
  • クリーパーや他のゾグリンを除き、視界に入ったほとんどのMobに対して攻撃する。

変更要素

アイテム

コンパス
  • コンパスにLodestonePosLodestoneDimensionLodestoneTrackedデータフィールドを追加。LodestoneTrackedが0の場合、ゲームは指定された位置にあるロードストーンのチェックをスキップする。
  • コンパスに消滅の呪いのエンチャントを付けられるようになった。
歪んだキノコ付きの棒
  • 耐久力が25から100に変更。
  • ストライダーのスピードが上がる度に耐久力が1減るようになった。

Mob

ホグリン
ピグリン
ストライダー
  • ストライダーの騎乗時のスピードがかなり上昇して、ボートと同じくらいになった。

全般

進捗
属性
  • アイテムやエンティティが不明な属性を保存しなくなった。
  • 一部の属性の名前を名前空間IDの要件を満たすため改名(小文字が下線で仕切られた形になった)
    • generic.maxHealth → generic.max_health
    • zombie.spawnReinforcements → zombie.spawn_reinforcements
    • horse.jumpStrength → horse.jump_strength
    • generic.followRange → generic.follow_range
    • generic.knockbackResistance → generic.knockback_resistance
    • generic.movementSpeed → generic.movement_speed
    • generic.flyingSpeed → generic.flying_speed
    • generic.attackDamage → generic.attack_damage
    • generic.attackKnockback → generic.attack_knockback
    • generic.attackSpeed → generic.attack_speed
    • generic.armorToughness → generic.armor_toughness
タイトル画面
  • メインメニューの背景がネザーのものになった。
ワールドのセーブデータ
  • クラッシュ後のデータ損失や破損を防ぐため、Regionファイルが同期モードで開くようになった。
    • 専用サーバーではserver.propertiesの中のsync-chunk-writesを変更することでこの機能を無効化できる。
統計
  • 統計画面の一般的な統計がアルファベット順になった。
タグ
  • ネザーポータルとリスポーンアンカーをhoglin_repellentsブロックタグに追加。

修正

34個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-83039 – 生成されたエンドシティのチェストが破壊され、アイテムが散乱している
  • MC-91893 – 様々なサウンドの字幕がない
  • MC-109248/setblockが異なるピストンの土台の設置に使用されても伸長ピストンヘッドが削除されない
  • MC-115750 – 進捗「モンスターハンター」(kill_a_mob)が特定の敵対Mobを倒しても付与されない
  • MC-116756 – 鉄のトラップドアの字幕が反転して不安定である。
  • MC-124428 – int配列があっても色がない花火の星によりゲームがクラッシュする
  • MC-125055 – イグルーに生成された醸造台と鼻の中身がドロップされている(そして設置されている)
  • MC-127316 – 一般的な統計を使用できない
  • MC-133049 – 地面や天井に設置した額縁のコンパスが正しい位置を指さない
  • MC-154427 – 村人がアイテムを4スタックしか拾わない
  • MC-161128 – ピストンの土台が素早く壊されて再設置されるとヘッドが後ろに残る
  • MC-164129 – エンダードラゴンの中の当たり判定が約200ブロック分ずれてレンダリングされる
  • MC-164446 – 値の1つが無効なタグが読み込まれず全てのデータパックが読み込まれない
  • MC-167608 – リスポーン後の額縁の破壊が変
  • MC-169975 – スペクテイターのプレイヤー強調キーが自分以外のプレイヤーに影響しない
  • MC-175201savanna_small_house_1, savanna_small_house_2, savanna_small_house_3, savanna_small_house_7の床ブロックの回転が間違っている
  • MC-176644 – フェンスが新しく成長した木に繋がらない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171020 – 新しいネザーのバイオームがビュッフェワールドで正しく機能しない
  • MC-172069 – パルス中のピストンの土台が他のピストンで置き換えられるとピストンアームが削除されない
  • MC-173192 – 液体の当たり判定が高すぎる
  • MC-173684 – ネザーポータルを使用するとポータルの下にスポーンする
  • MC-173774 – シュルカーの弾が発射体として扱われない
  • MC-173875 – チャンクをアンロードして再読込すると額縁を使用できない
  • MC-174231 – ヤマネコがスポーンしない
  • MC-174838 – 花火の的の検知が不正確
  • MC-175434 – 上向きのディスペンサーから発射された花火がディスペンサーブロックの内側で爆発する
  • MC-175985 – ロードストーンコンパスの針のアニメーションがない
  • MC-175990 – 破壊された、または同じディメンションにあるLodestoneのコンパスの針が素早く回る
  • MC-176052 – ロードストーンにコンパスを使用しても手のアニメーションが再生されない
  • MC-176059 – コンパスを使ったスコアボードの基準をLoadstoneでコンパスを使うことでスコアが伸びない。
  • MC-176195 – 沢山の乗車可能なMobや乗り物が乗っているエンティティの矢によってダメージを受ける
  • MC-176231 – カスタムエンチャントのついたコンパスがエンチャントのきらめきを表示しない
  • MC-176269 – ロードストーンをコンパスで右クリックしてもオフハンドのアイテムが使用される
以前の開発版から
  • MC-176420 – ロードストーンのコンパスのサウンドが友好生物の設定にある

20w15a

20w15aは、2020年4月8日にリリースされたJava Edition 1.16の11番目のスナップショットである[20]。このスナップショットでは、新たなネザーのバイオームや、新たな音楽、および新たなブロックの追加と、その他の変更や修正が行われた。

追加要素

ブロック

Blackstone
  • Basalt Deltasに生成される。
  • かまどや石の道具のクラフトの代替として使用できる。
  • 対応するハーフブロック、階段、および塀が存在する。
Blackstone SlabBlackstone StairsBlackstone Wall
  • Blackstoneからクラフトできる装飾ブロックである。
Chiseled Nether Bricks
  • ネザーレンガの新たな亜種である。
  • 2個のネザーレンガのハーフブロックからクラフトできる。
Chiseled Polished Blackstone
Cracked Nether Bricks
  • ネザーレンガの新たな亜種である。
  • ネザーレンガをかまどで製錬することで入手できる。
Cracked Polished Blackstone Bricks
Gilded Blackstone
  • 2–5個の金塊(幸運のエンチャントで増加する)、またはブロック自身がドロップする。
  • 現在はクリエイティブインベントリ、またはコマンドでのみ入手可能である。
Polished Blackstone
  • 4個のBlackstoneからクラフトできる。
  • 対応する模様入りブロック、ハーフブロック、階段、および塀が存在する。
  • ボタン、および感圧板をクラフトできる。
Polished Blackstone Bricks
  • 4個のPolished Blackstoneからクラフトできる。
  • 対応するひび割れたブロック、ハーフブロック、階段、および塀が存在する。
Polished Blackstone Brick SlabPolished Blackstone Brick StairsPolished Blackstone Brick Wall
Polished Blackstone ButtonPolished Blackstone Pressure Plate
  • Polished Blackstoneからクラフトできる、レッドストーン回路関連のブロックである。
  • 対応する石のものと同様に動作する。
Polished Blackstone SlabPolished Blackstone StairsPolished Blackstone Wall
Quartz Bricks
Soul Campfire
  • 青色の炎を持つ焚き火の亜種である。
  • 明るさレベル10で発光する。
  • 通常の焚き火と同じダメージを引き起こす。
  • 石炭の代わりに、ソウルサンドまたはSoul Soilを用いてクラフトされる。
  • Piglinを寄せ付けない。

アイテム

Piglin Banner Pattern
  • Piglinの模様の入った新たな旗の模様である。
  • 機織り機を用いて旗に模様を入れることができる。
  • サバイバルモードでは現在入手不可能である。

ワールド生成

バイオーム

全般

アクセシビリティ
  • チャットの行間を調整できるようになった。
  • チャットの遅延時間を0(デフォルト)から6秒の間で設定できるようになった。
音楽
  • Lena Raineが作曲した新たな3曲のサウンドトラックをネザーに追加:「Rubedo」「Chrysopoeia」「So Below」
サウンド
  • Basalt Deltasに環境音サウンドを追加。
タグ
  • ブロックタグ campfires が追加された。
    • 焚き火とSoul Campfireを含む。
    • ミツバチ, オウム, カメはこのタグのブロックが火炎ダメージを与えるとみなし、それに応じて経路探索を行う。
    • 焚き火はこのタグを使用して火がついているかどうかを判断する。
    • 火打石と打ち金はこのタグを使用して焚き火に火をつけられるかを判断する。
  • ブロックタグ guarded_by_piglins が追加された。
  • アイテムタグ furnace_materials が追加された。
    • 丸石Blackstoneが含まれる。
    • このタグを持つアイテムはかまどのクラフトに使用でき、レシピ本のレシピのロックを解除する。
  • アイテムタグ stone_tool_materials が追加された。
    • 丸石Blackstoneが含まれる。
    • このタグを持つアイテムは石の道具のクラフトに使用でき、レシピ本のレシピを解除できる。
  • アイテムタグ soul_fire_base_blocks が追加された。

変更要素

ブロック

ディスペンサー
  • ブタStrider、飼い慣らしたウマロバ、およびラバに鞍を装着できるようになった。
  • 飼い慣らしたウマに馬鎧を装着できるようになった。
  • 飼い慣らしたラマにカーペットを装着できるようになった。
  • 飼い慣らしたラマ、ロバ、およびラバにチェストを装着できるようになった。
  • ムーシュルームおよびスノウゴーレムに対してハサミが使えるようになった。
かまど
  • Blackstoneからクラフトできるようになった。
Soul Fire Torch

アイテム

石のクワツルハシシャベル
  • Blackstoneでクラフトできるようになった。
クワ
  • を採掘するための標準の道具になった。
    • ハサミは引き続き葉ブロックを「採集する」ための道具として使用される。
FungiNether SproutsRootsTwisting VinesネザーウォートブロックWarped Wart BlockWeeping Vines
  • 堆肥化できるようになった。

Mob

全般
Hoglin
  • 子供のHoglinからルートテーブルが削除された(ただし経験値はドロップする)。
マグマキューブ
  • Basalt Deltasにスポーンするようになった。
ピグリン
  • Soul Campfireを避けるようになった。
  • チェスト、トラップチェスト、エンダーチェスト、樽、金鉱石、Nether Gold Ore、Gilded Blackstone、または金ブロックを破壊したプレイヤーに対して敵対するようになった。
Strider
  • 溶岩の外では青紫色になるようになった。
    • 溶岩の外にいる際は顔の表情がより目立つしかめっ面になる。
  • 溶岩の上のブロックが空気の場合のみスポーンできるようになった。
  • 子Striderは大きなStriderの上に乗るようになった。
Zoglin

全般

タグ
  • ブロックタグおよびアイテムタグ buttonsslabsstairs、 および walls に、Polished Blackstone、およびBlackstone関連ブロックが追加された。
  • ブロックタグ piglin_repellents にSoul Campfireが追加された。
  • ブロックタグ wall_post_override からランタン、およびSoul Fire Lanternが削除された。
テクスチャ
  • Striderのテクスチャから、未使用のヒレが削除された。

修正

29個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-166358 – ハサミを使用するディスペンサーのサウンドが不安定
  • MC-178029 – シングルワールドで2回ログインするとチャンクがかき回される
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171463 – 鉄格子が塀に完全に接続されない
  • MC-172120 – Hoglinが火を避けようとしない
  • MC-172226 – 大人にスポーンエッグを使用した際の子動物、村人、村人ゾンビが常に同じ種類
  • MC-172250 – Piglinとゾンビぷっぐマンのモデルが左腕と左足のテクスチャを使用していない
  • MC-172268 – Piglinと右クリックで物々交換しても手のアニメーションが表示されない
  • MC-172517 – ソウルサンドの隣の塀が通常通りの挙動をしない
  • MC-174542 – 子Hoglinを殺すと革と豚肉を落とす
  • MC-174559 – 一部の条件でスポーンした子Hoglin・Zoglinが大人になると同じ攻撃ダメージを使用する
  • MC-175030 – 束縛の鎧がPiglinに影響しない
  • MC-175169 – Respawn Anchorが爆発するとゴーストブロックを生成することがある
  • MC-175176 – エンドで/spawnpointが使用してエンドで帰還ポータルを使用するとソフトロックされる
  • MC-175256 – 透明なブロックの内側にいると画面が灰色の不透明なテクスチャで覆われる
  • MC-175274 – 「クォーツの柱」がスペイン語(スペイン)で「白の羊毛」(誤:「Lana blanca」正:「Pilar de cuarzo」)と訳されている
  • MC-175348 – Respawn Anchorの爆発で飛行しているクリエイティブのプレイヤーがノックバックする
  • MC-175356 – PiglinとHoglinがマグマブロックを避けない
  • MC-175402 – Soul Fire Torchをソウルサンドでクラフトできない
  • MC-175538 – 釣り・水泳サウンドがでかすぎる
  • MC-175566 – インベントリがいっぱいのPigliが受け取ったアイテムをドロップする
  • MC-176095strider.pngテクスチャファイルでStriderが使用されていないひれがある
  • MC-176384LodestonePosタグが存在すると CompassItemが2回調べられる
  • MC-176517 – Striderが地下の溶岩地帯でスポーンする
  • MC-176633 – スペイン語(スペイン)で黄緑色のカーペットが「アカシアのハーフブロック」の名前になっている
  • MC-177069 – Respawn Anchorに接続されていないディスペンサーがグロウストーンをドロップしない
以前の開発版から
  • MC-177081 – Zoglinがウィザーに攻撃される
  • MC-177085 – 属性のUUIDフィールドがないとゲームがクラッシュする
  • MC-177102 – ZoglinがアンデッドMobとして扱われていない
  • MC-177225 – タグがminecraft:waterバインドされる前に使用されていた

20w16a

20w16aは、2020年4月15日にリリースされたJava Edition 1.16の12番目のスナップショットである[21]。このスナップショットでは、砦の遺跡荒廃したポータル、および新たなレコードの追加が行われた。

追加要素

ブロック

  • 砦の遺跡に生成される。
  • 2個の鉄塊と1個の金インゴットを縦に並べることでクラフトできる。
  • テクスチャはランタンと魂のランタンのものと繋がっている。

アイテム

レコード

ワールド生成

Bastion Remnant
Ruined Portal

全般

タグ
  • 新しいアイテムタグcreeper_drop_music_discsを追加。
    • 「pigstep」を除くすべての音楽ディスクを含む。
    • クリーパーがドロップできる音楽ディスクを指定する。

変更要素

ブロック

模様入りのネザーレンガ
  • テクスチャを変更;中央はスケルトンやウィザースケルトンの頭蓋骨にもっと似た。
泣く黒曜石
きらめくブラックストーン
  • 砦の遺跡で見つけられるようになり、サバイバルで入手できるようになった。
ジグソーブロック
  • 与えられた生成深度を使用してジグソーブロックから始まるジグソー構造体を生成するボタンをGUIに追加。
クォーツレンガ
  • テクスチャを変更;レンガの下の列が¼ブロック分右にずれている。
ストラクチャーブロック
  • 1軸当たりの最大サイズを32から48に拡大。

アイテム

旗の模様
  • ピグリンの旗の模様を砦の遺跡で入手できるようになり、サバイバルで入手できるようになった。

ワールド生成

バイオーム

全般

全般
  • 専用サーバーのティック時間を監視するJMX MBeanを追加。[情報提供依頼]
タグ
  • music_discsのアイテムタグを#creeper_drop_music_discsアイテムタグとpigstepの音楽ディスクを使用するように変更。

修正

15個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-37557 – ワールド読込時にトロッコの音が再生されたり字幕が表示されたりする
  • MC-91163 – 特定の字幕がプレイヤーが遠すぎて音が聞こえない場合にも表示される
  • MC-99727 – ガストを字幕を使って位置を確認できる
  • MC-154617 – rconのためにサーバーが停止中にハングアップする。
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171020 – 新しいネザーバイオームがビュッフェワールドで適切に機能しない
  • MC-175288 – 装飾で歪んだ森のスーパーフラットワールドを作成するとフリーズする
  • MC-175919 – 村人が時々農業をやめる
  • MC-177136 – コンパスの種類に関わらず全てのコンパスとLodestoneのコンパスが同じターゲットを指している
  • MC-177238 – 20w14aでsaves/の信号リンクが追従しない
  • MC-177253 – 関数set_attributesを実行すると未定義の属性が含まれている場合にjava.lang.NullPointerExceptionが返される
  • MC-177316 – 額縁に入ったロードストーンコンパスが回転しても更新されない
  • MC-177462 – リスポーンアンカーがクライアント側で爆発する
以前の開発版から
  • MC-177942 – 砦の遺跡で要塞が生成されない
  • MC-177957 – White Quartz Brickや滑らかなクォーツブロックのテクスチャが正しくない
  • MC-178368 – 額縁で回転したロードストーンコンパスがロードストーンブロックを指さない

20w17a

20w17aは、2020年4月22日にリリースされたJava Edition 1.16の13番目のスナップショットである[22]。このスナップショットでは、新たなコマンド /attribute の追加や、Bastion RemnantおよびRuined Portalの調整が行われた。

追加要素

コマンド

/attribute
  • 属性の取得、設定、または変更をすることができる。

全般

設定
  • Entity Distance〔エンティティの描画距離〕の設定が追加された。50%から500%の範囲で設定することができる。
タグ
  • ブロックタグ pressure_plates が追加された。
  • ブロックタグ stone_pressure_plates が追加された。
    • 石とPolished Blackstoneの感圧板が含まれる。
ワールド作成

変更要素

ブロック

Chain
  • 新しいサウンドを追加。
Gilded BlackstoneNether Gold Ore
鍛冶台
  • UIが改善された。
    • 第二入力スロットにインゴットの枠を追加。
    • 金床のUIのように入力スロットの上にハンマーのアイコンを追加。
Soul Fire TorchSoul Fire Lantern
  • 「Soul Fire Torch」「Soul Fire Lantern」をそれぞれ「Soul Torch」「Soul Lantern」に改名。
  • soul_fire_torch および soul_fire_lanternのIDをそれぞれsoul_torch および soul_lanternに改名。
  • 感圧板が設置されている場合は支柱が追加されるようになった。

ワールド生成

Bastion Remnant
  • 戦利品を調整。
    • Ancient DebrisとNetherite Scrapの生成が稀になった。
    • Netheriteの防具をBastion Remnantで発見できなくなり、ダイヤモンドの防具が見つかるようになった。
    • 様々なアイテムの確立とスタックの量を調整。
Ruined Portal
  • スポーン率を減少。

全般

ブロック保存形式
  • チャンク単位でのブロック保存形式を若干変更し、各種作業の高速化を実現(描画、経路探索、ワールド生成など)。
フォント
  • チャットコンポーネントのスタイルでフォントを選択できるようになった。
  • Unicode文字の全範囲がサポートされ、基本多言語面意外の絵文字や他のUnicode文字を入力できるようになった。
タイトル画面
  • 選択するワールドがない場合は「シングルプレイ」ボタンを押すと「ワールド作成」画面に直接ジャンプするようになった。
タグ
  • wall_post_overrideブロックタグにbanners および pressure_platesブロックタグを追加。

修正

42個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1601 – かまどを壊しても中で製錬されたものの経験値を受け取れない
  • MC-5410 – はしごやツタを登るとクリエイティブモードで飛行降りが停止する
  • MC-31032 – 空白の地図を1つだけ使用してもminecraft.used:minecraft.mapが増加しない
  • MC-46417 – スペクテイターモードでダッシュパーティクルが再生される
  • MC-56373hoverEventsでセレクターとスコアテキストコンポーネントが機能しない
  • MC-63020 – 特定の状況で一部の角度からの一部のチャンクが一人称視点で描画されない(殻の選別が誤っている)
  • MC-94535 – 地面近くを飛んでCtrlを押すと歩行パーティクルが表示される
  • MC-96319 – Mobの経路探索AIが一部のブロックを障害物とみなさずその上を経路探索しない
  • MC-100195 – 泳いでいる時、またはエリトラや激流トライデントで跳んでいる際にトロッコ・ボートに入ると、1ブロックの当たり判定が保持される。
  • MC-114544 – 眠っていると「飛行はこのサーバーでは無効です」とキックされる
  • MC-120572/recipeがゲームをクラッシュさせる
  • MC-126244 – 建造物の生成がオフになっていると/locate探検家の地図、宝の地図で極端なTPSラグが発生し、サーバーが完全にフリーズしてしまうことがある
  • MC-132926 – 進捗の記述の幅が1行目によって異なる
  • MC-144622 – ブロックの名前を設定するためデータ変更を使用すると一度しか動作しない
  • MC-149704 – 2回スニークするとダッシュする
  • MC-169514 – 手懐けたオウムが飛行していないと名付けられない
  • MC-176104 – ドロップされたコンパスが常に上を指している
  • MC-177346 – Mobの手のコンパスが正しい位置を指していない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171561 – シュルカーボックスに同時にプレイヤーが1人しかアクセスできない
  • MC-174359 – Piglinがエンチャントされた金のアイテムよりもエンチャントされていない金のアイテムを好む
  • MC-175113 – 雨によりエンティティが燃えない
  • MC-175186 – 「リスポーンブロック」がディメンションに会っているかどうかをリスポーンが調べない
  • MC-175998 – Striderが2ブロックの間や斜めにブロックに入っていく際に非常に速く動く
  • MC-176029 – コンパスのスタックでLodestoneを右クリックするとスタック全体が返還される
  • MC-176060 – レシピ本が空っぽの地図のレシピを読み込まない
  • MC-176116 – Striderの鞍のテクスチャが逆さま
  • MC-176521 – レシピ本のボタンがクラフトインターフェースに強調されている際にスペースを押してもレシピ本が切り替わらない
  • MC-177776 – Netherite Ingotが他のインゴットと正しく並べられない
  • MC-177780 – 閉めているアニメーションを再生中にシュルカーが開かない
  • MC-177796 – Blackstone Wallが他の塀と違い「装飾ブロック」のカテゴリではなく「建築ブロック」のカテゴリに入っている
  • MC-177862 – Polished Blackstone ButtonとPressure Plateがクリエイティブインベントリの間違った位置にある
  • MC-177885 – 透明なウマが模様を表示する
  • MC-177997 – 子Zoglinが大人と同じ攻撃ダメージを与える
  • MC-178050 – 新しいネザーの音楽の音量が不安定
  • MC-178086 – Soul Blockの上をSoul Speedで地面の近くを跳ぶとプレイヤーが加速してSoulパーティクルを放出する
  • MC-178093 – 物々交換で右クリックができるのにもかかわらず、インベントリがいっぱいのPiglinが物々交換で金インゴットを拾い上げない
  • MC-178259 – 攻撃ダメージ属性のアイアンゴーレムが0.5dになるとゲームがクラッシュする
  • MC-178316 – ディスペンサーが完全にチャージされたRespawn Anchorをチャージしようとしても「ディスペンサーが空撃ちする」ではなく「ディスペンサーがアイテムを吐き出す」の音が鳴る
  • MC-178630 – TNTの目線の高さを変更
以前の開発版から
  • MC-178797 – バリアブロックがBastion Remnantで生成される
  • MC-178955 – 荒野がRuined Portalのある山のバイオームとして見られている
  • MC-179542 – Basalt Deltaブロックが要塞のネザーレンガを上書きしている

20w18a

20w18aは、2020年4月29日にリリースされたJava Edition 1.16の14番目のスナップショットである[23]。このスナップショットでは、レッドストーンの振る舞いの変更と、バグの修正が行われた。

追加要素

ゲームプレイ

死亡メッセージ
  • 他のプレイヤーがクロスボウで発射したロケット花火によって倒されたときの死亡メッセージが追加された。
    • 「[プレイヤー]は[プレイヤー/Mob]の[武器]が発射した花火の爆発に巻き込まれた」

変更要素

ブロック

  • 水没するようになった。
レッドストーンダスト
  • レッドストーンワイヤーを1つだけ置いた場合は十字になるようになった。
  • レッドストーンは視覚的に接続されている側のブロックに電力を供給し、視覚的に接続されていない側のブロックには電力を供給しなくなった。
  • ブロックの上にあるワイヤーが下にもう一個置かれたことによって方向が変わった場合は、その側に電力が供給されるようになった。
    • 非導電性ブロックの上のワイヤに上向きにつながるワイヤーは以前は視覚的にのみ繋がっていたが、動作にも適用されるようになった。
  • ブロックを超えて繋がっているワイヤーは、常にブロックに電力を供給するようになった。これはワイヤーが信号強度1の場合に最も顕著に表れる。
看板
  • 壁の真紅、歪んだ看板を「○○の看板」から「○○の壁の看板」に改名。
鍛冶台
  • 英語版での「Upgrade gear」を「Upgrade Gear」に変更。
  • レッドストーンワイヤーに繋がるようになった。
しだれツタねじれツタ
  • 33%の確率でドロップするようになり、幸運で増加し、幸運Ⅲで100%ドロップするようになった。

アイテム

旗の模様
  • ピグリンの旗の模様を「ブタの鼻」に改名。

Mob

ストライダー
  • 3匹以上で一緒にスポーンしなくなった。
ゾンビピッグマン
  • ストライダーに乗ってスポーンしたゾンビピッグマンがデスポーンしなくなった。

ワールド生成

バイオーム
荒廃したポータル
  • チェストの戦利品の金のリンゴがあまり生成されなくなった。

コマンド

/locatebiome
  • 有効なバイオームが見つからなかった場合の失敗メッセージを「<バイオーム名>バイオームが妥当な距離に見つかりませんでした」から「<バイオーム名>のタイプのバイオームが妥当な距離に見つかりませんでした」に変更。

ゲームプレイ

進捗
  • 全てのトリガーにplayerチェックを追加(impossibleを除く)。
    • playerの追加により、locationslept_in_bedhero_of_the_villagevoluntary_exileの既存の内容をトップレベルオブジェクトではなくlocationフィールドに配置できるようになった。
      • 古い構文もまだサポートされているが非推奨である。
  • トリガー内のエンティティチェックでルートテーブル条件構文を使用できるようになった。
    • 条件全体がトリガーされるには、トップレベルの配列のすべての条件が満たされている必要がある。
    • 新しい機能にアクセスするには、トップレベルのエレメントはJSON配列である必要がある。
      • JSONオブジェクトは旧表記で解釈される。
  • 拡張されたトリガーの一覧:
    • トリガーごとに新しいフィールドplayer
    • bred_animalsparentpartnerchild
    • channeled_lightningvictims
    • cured_zombie_villagerzombievillager
    • fishing_rod_hookedentity
    • killed_by_crossbowvictims
    • player_killed_entityentity
    • entity_killed_playerentity
    • player_hurt_entityentity
    • summoned_entityentity
    • tame_animalentity
    • target_hitprojectile
    • villager_tradevillager
死亡メッセージ
  • 英語での「<プレイヤー> fell off a scaffolding」を「<プレイヤー> fell off scaffolding」に変更。
デバッグ画面
  • Mobのスポーンの詳細を示す行を追加。
    • SCはMobがスポーンできるチャンクの数を表す。デバッグ報告のspawning_chunksと同じ値。
    • MCAW、 および Mは各グループのMobの数を表し、そのグループのMob上限が現れる。グループはMonsterCreatureAmbientWater_Creature、 および Misc。デバッグ報告にもある。
  • 「Targeted Block」と「Targeted Fluid」フィールドでは、そのブロック・液体の座標も表示されるようになった。
    • 「Looking At」フィールドを削除。
リスポーン
  • 「ベッドまたはリスポーンアンカーが存在しないか、あるいは塞がれています」というメッセージを「ベッドまたはチャージされたリスポーンアンカーが存在しないか、あるいは塞がれています」に変更。
字幕
  • 「End Portal opens!」を「End Portal opens」に変更。
  • 「Husk converted to Zombie」を「Husk converts to Zombie」に変更。
  • 「Zombie converted to Drowned」を「Zombie converts to Drowned」に変更。

全般

マルチプレイ画面
  • 「オンラインプレイが評価されていません」を「注意:サードパーティーのオンラインプレイ」に変更。
  • 「オンラインプレイ中にチャットメッセージや他のタイプのユーザー生成コンテンツにさらされる可能性がありますが、これらは評価されておらず、全ての年齢層には適していない可能性があります。」を「注意:オンラインプレイがMojangまたはMicrosoftが所有、運営、または監督していないサードパーティーサーバーによって提供されています。オンラインプレイ中に、モデレーションされていないチャットメッセージや他のタイプのユーザーが作成したコンテンツにさらされる可能性がありますが、これらは全ての人に適しているとは限りません。」に変更。
サーバー
  • server.propertiesファイルにenable-statusオプションが追加され、falseに設定するとクライアントからのステータス要求への返信を抑制するようになった。
    • これにより、マルチプレイヤー画面でサーバーがオフラインで表示されるようになった。
  • サーバーがクライアントに送信するエンティティデータの量を制御する機能を追加:entity-broadcast-range-percentageサーバープロパティで、クライアントに送信する前にエンティティがどれだけ近くにいる必要があるかを制御する。
    • 値が高いほど、エンティティはプレイヤーから離れた場所に表示されるが、ネットワークの混雑の原因となる。
    • デフォルト値の百分率を指定し、例えば50はデフォルトの範囲の半分を指定する。
タグ
ワールド選択
  • 「レベルへの接続に失敗」を「ワールドへの接続に失敗」に変更。
  • 「レベルの削除に失敗」を「ワールドの削除に失敗」に変更。
  • 「Game rules」を「Game Rules」に変更。
  • 「Disable Elytra movement check」を「Disable elytra movement check」に変更。

修正

79個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2255 – レッドストーンワイヤーの接続の基準が、視覚的と論理的では異なる
  • MC-8645 – ブロックから動力1を受信しているレッドストーンワイヤーが、ワイヤが上にある別のブロックを指すと、そのブロックに電力が供給されない。
  • MC-11211 – y=255に設置されたブロックの上面を狙うと、多くの右クリックの動作を実行できない。
  • MC-111381 – シュルカーの描画回転がonInitialSpawnメソッドで設定されている
  • MC-117806 – Dispenser with a filled bucket at y=255にある、水入りバケツが入っている上向きディスペンサーが、液体が置かれていないにもかかわらず、水入りバケツが空のバケツに入れ替わる。
  • MC-137336 – 分岐時にレッドストーンダストの当たり判定が他のブロックと一致しない
  • MC-143904 – レール以外のブロックを#railsブロックタグに追加してその上にトロッコを置くとゲームがクラッシュする
  • MC-147255 – ネザーの荒地バイオームにいると、オーバーワールドのベッドが爆発する
  • MC-153508 – ブロックの側面を移動するレッドストーンダストを狙えない
  • MC-162385/titleテキストの背景がテキストといっしょに消えない
  • MC-166269 – 濡れたオオカミが水を振り払うと一瞬黒くなる
  • MC-166296 – Mobがアイテムを拾って装備しても装備音が鳴らない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-170840 – ソウルサンドの谷と歪んだ森のスポーン確率が壊れている
  • MC-170944/locatebiomeのメッセージが全てのバイオーム名にあてはまらない
  • MC-171523 – 壁に置かれた歪んだ看板と真紅の看板の文字列が一貫していない
  • MC-172172 – 大人のピグリンがプレイヤーの跡を追いかけながら回転する
  • MC-172253 – ピグリンがアイテムを装備している時に装備音が再生されない
  • MC-172643 – エンチャントされた防具を着ているとピグリンの鼻が光る
  • MC-173067 – ワールド生成時に焚き火を含む構造が配置されるとNullPointerExceptionが発生する
  • MC-173198 – 的ブロックが透明で、レッドストーン信号を転送しない
  • MC-173385 – 新しいネザーの明るさのシステムが、流体、エンティティの様なブロック(チェストなど)に影響しない
  • MC-173747 – 防具のエンチャントのきらめきが描画されない
  • MC-174573 – ネザーのツタが幸運で複数本ドロップする事がある(無料複製)。
  • MC-174593 – 「fell off a scaffolding」の複数形が矛盾している
  • MC-174811 – ゾンビピグリンがネザーウォートブロックの上にスポーンできる
  • MC-175107 – サバイバルモードで不吉な予感Ⅵが付与されることがある
  • MC-175740#beehivesタグに入っているハチの巣以外のブロックでディスペンサーを使用するとゲームがクラッシュする
  • MC-175741#bedsタグに入っているベッド以外の場所でネコが寝ようとするとゲームがクラッシュする
  • MC-176028 – ストライダーが3頭以上の群れでスポーンすることがある
  • MC-176032 – ストライダーが浮くことがある
  • MC-176054 – 子ストライダーに乗っているエンティティが浮く・乗っているエンティティが高すぎる
  • MC-176135 – 他のエンティティに乗っているストライダーが寒がらない
  • MC-176203 – 溶岩の上を歩く浮遊の効果が付与されたストライダーが浮遊しない
  • MC-176221 – リードに繋がれた状態で、歪んだキノコ・ゆがんだキノコ付きの棒を持ったプレイヤーに向かって経路探索を行おうとすると、ストライダーが回転する
  • MC-176459 – 子ストライダーが鞍を付けてスポーンすることがある
  • MC-176468 – 大人のストライダーが鞍を付けてスポーンすることがある
  • MC-177105 – ホグリン、ピグリン、村人、ゾグリンが攻撃対象の頭ではなく足元を見るようになった。
  • MC-177127 – 字幕「エンドポータルが開く!」の感嘆符が不要である
  • MC-177173 – 子ゾグリンの年齢ステータス値がNBTタグに保存されない
  • MC-177557 – y=255のロードストーンにコンパスを使用すると、コンパスは設定されるが、音は再生されない
  • MC-177561 – y=255のロードストーンに使用したコンパスが、ロードストーンが壊れても壊れない
  • MC-177771death.attack.fireworks.itemに生の翻訳文字列(翻訳されていない)が表示される
  • MC-177790 – ピグリンの旗の名前がblock.minecraft.banner.piglin.<色>になっている
  • MC-177794 – 地球儀の旗の模様が、旗に地球を追加するのに必要ない
  • MC-177816 – 「レベルへのアクセス・レベルの削除に失敗」は「ワールド」の方が良い
  • MC-177911 – 洞窟生成でブラックストーンが切り開かれない
  • MC-177951#campfiresタグ内にある焚き火以外のブロックで火の開始を使用するとゲームがクラッシュする
  • MC-177976 – 子ピグリンが魂の焚き火を拾える
  • MC-178013 – ストライダーに乗っているゾンビピグリンが鞍の付いているストライダーを残してデスポーンすることがある。
  • MC-178129 – エンティティ変換の字幕で時制が矛盾している
  • MC-178336 – メッセージ「ベッドまたはリスポーンアンカーが存在しないか、あるいは塞がれています」というメッセージが、プレイヤーのリスポーンアンカーのチャージが無くなっている可能性がある事を明確にしていない。
  • MC-178817 – 鎖ブロックにwaterloggedの状態がない
  • MC-178943 – 砦の遺跡にスポーンしたピグリン・ホグリンがプレイヤーを追い抜くことがある
  • MC-178949 – スーパーフラットワールドに砦の遺跡を生成できない
以前の開発版から
  • MC-179839 – チャットの文字が防具バーの後ろに描画される
  • MC-179841 – プレイヤーがワールドを最適化するとゲームがクラッシュする
  • MC-179845 – 一部の場所でブロックを雨が通過する
  • MC-179847 – ホグリンとピグリンが回転する
  • MC-179850 – エンティティ距離100%と500%の間に違いがない
  • MC-179858 – 地図には石のような模様が存在しないにもかかわらず表示される
  • MC-179863 – 属性minecraft:generic.max_healthの値を0以下に設定すると、死んだ後に無限の死亡ループが発生する。
  • MC-179866 – 雪が降っているはずなのに雨が降っている場所がある
  • MC-179868 – 書き込み可能な本の前のページに行くとクラッシュする
  • MC-179883 – 生のJSONテキストがエンティティ名の「extra」のコンポーネントを複製する
  • MC-179886 – ワールド保存選択GUIでプレイボタンのオーバーレイが表示されない
  • MC-179905 – ゲームルール画面の題名がない
  • MC-179952 – 高さマップデータが変換されない
  • MC-179954 – デモ情報欄の文字列にキー割り当てが正しく挿入されない
  • MC-180030 – 大人のホグリンがゾンビ化して大人のゾグリンになっても子と同じダメージを与える
  • MC-180100 – 特定の条件下で雨のパーティクルが黒く表示される
  • MC-180110 – JSONテキストの下線と斜体が常に正しく表示されるとは限らない
  • MC-180125 – BMP以外の文字のフォント間隔が正しくない
  • MC-180135 – 空のチャットメッセージが表示されない
  • MC-180138 – チャットに長いメッセージが入力されてもインデントが垂れ下がらない
  • MC-180246 – 「Game rules」の「r」が大文字になっていない
  • MC-180248 – 「Upgrade gear」の「g」が大文字でない
  • MC-180299 – 「Disable Elytra movement check」の「Elytra」が大文字になっていない
  • MC-180353 – チャットの背景がデバッグ画面の前に表示されるが、チャットのテキストはその後ろに表示される
  • MC-181296 – Programmer Artを使用すると、パノラマのオーバーレイが正しく表示されない

20w19a

20w19aは、2020年5月6日にリリースされたJava Edition 1.16の15番目のスナップショットである[24]。このスナップショットでは、バグの修正とMobのスポーンの調整が行われた。

追加要素

ワールド生成

ネザー

ゲームプレイ

統計

全般

タグ
  • ブロックタグ prevent_mob_spawning_inside が追加された。
    • ウィザーローズやスイートベリーの低木のほかに、#railsブロックタグが含まれている。
    • Mobはこのタグのついたブロックの中でスポーンできい。

変更要素

ブロック

ブラックストーン
  • 下面に上面のテクスチャを使うようになった。
歪んだドア、真紅のドア
  • テクスチャに蝶番を追加。
ネザースプラウト
ネザースプラウト歪んだ根、真紅の根
  • のように、ブロック上のランダムな位置に出現するようになった。
レッドストーンダスト
  • ソウルサンドや8層のを登る際に繋がるようになった。
  • 逆さ階段の後ろを登る際に繋がるようになった。
  • パーティクルがレッドストーンワイヤーの全体に生成されるようになった;以前は中央にのみ表示されていた。
    • これにより、スポーン地点から何百万ブロックも離れた場所にいる場合、精度の低下によりパーティクルが誤った位置に表示されるようになった[25](距離効果 (Java Edition)を参照)。
ねじれツタしだれツタ
  • 骨粉を使って成長させるとき、成長量が減少した。

Mob

全般
  • 独自のMobカテゴリを持ち独自のMob上限を持つようになった。
ホグリンピグリン
アイアンゴーレム
  • 村人が職業や最近の作業時間に関係なくアイアンゴーレムをスポーンできるようになった。

ワールド生成

ネザー

ゲームプレイ

クリエイティブインベントリ
  • ブロックのカテゴリとタグ名が太字でなくなった。
レシピ本

全般

タグ
  • stairsブロック・アイテムタグをそれぞれのwooden_stairsタグを使用するように変更。

修正

41個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-87949 – 盾を使用した統計が機能しない。
  • MC-89956 – エリトラで滑空している際の浮遊の効果が無効。
  • MC-116293 – レシピ本の中の時計とコンパスの機能
  • MC-125613 – データパックタグ#stairs#wooden_stairsを使用していない
  • MC-145862 – 村人が既に誰かが寝ているベットで寝ようとする。
  • MC-152084 – 村人が夜にベットから起き上がり、そのベットで二度とその村人が寝れなくなってしまう。
  • MC-152170 – 他の村人からベッドを取られた村人が新しいベッドを探さない。
  • MC-157077 – 村人が夜に寝ようとしない。
  • MC-158542 – アイアンゴーレムのスポーンが停止しない。
  • MC-160250 – 自然生成された村人がPOIに向かって経路探索しない;POIの検知範囲が小さすぎる
  • MC-166764 – ワールド生成時にスポーンした村人が他の手段でスポーンした村人よりも追従範囲が狭い。
  • MC-168139 – エンティティが着ているエンチャントされた防具を特定の角度から見るとエンチャントの輝きがない。
  • MC-168673 – アイアンゴーレムが村の同じ場所に集まっている。
  • MC-170612 – 集会所でスポーンした村人のAIが動かずそのチャンクが生成されたばかりの状態では動かない。
  • MC-172524 – 名札の文字が(同名のタグ内での)スニーク時に不整合に描画される。
  • MC-173115 – Mobがウィザーローズの近くにスポーンできてしまう。
  • MC-174568 – レールの更新が1.13以降3~4倍遅延している
  • MC-179989 – 鍛冶台と金床のUIのプレイヤーのインベントリ上に「インベントリ」のタイトルがない
  • MC-181566 – オンのレッドストーンダストがブロックの中心からのみパーティクルを放出する
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-172107 – ピグリンとホグリンがジ・エンドでゾンビ化しない。
  • MC-172899 – 頭にブロック(カボチャ)を装備したホグリンのテクスチャがちらちらする
  • MC-173015 – 歪んだ根、真紅の根、ネザースプラウトがランダムにずれて設置されない。
  • MC-174024 – イルカと以下のスポーン確率が高くなっている。
  • MC-174909 – マグマブロックにいるエンダーマンがテレポートしない。
  • MC-175251 – 魚が非常に多くスポーンしている。タラは5分ごとに200種類以上のエンティティがスポーンする。
  • MC-176356 – 「ストライダーで移動した距離」の統計がない
  • MC-177839 – ブラックストーンとブラックストーンの塀が下面にブラックストーンの側面を使用し、ブラックストーンの階段やブラックストーンのハーフブロックは下面にブラックストーンの上面を使用している。
  • MC-178487 – 野生のウマの鞍が描画されない
  • MC-180064 – ピグリンがエンチャントされたクロスボウではなくエンチャントされていないクロスボウを使うことが多い
  • MC-180297 – リストのプレイヤーの名前の色が暗く表示され過ぎる
  • MC-180407 – ピグリンの物々交換がルートテーブルからアイテムを1スタックドロップする事に限定されている。
  • MC-180410 – 更新されたワールドのエンダーマンのスポーン確率がとても低いようである。
  • MC-180575 – グロウストーンを発射したディスペンサーが「ディスペンサーが空撃ちする」を再生する。
  • MC-181353 – Warped・Crimson Doorの蝶番がない
以前の開発版から
  • MC-181418 – エンティティの名前に色を付けられない
  • MC-181424 – 魚など釣りで得られるアイテムが釣竿で釣れない
  • MC-181461 – 盾、トライデント、エリトラのエンチャントのきらめきが描画されない
  • MC-181479 – 地図のマーカーのラベルが正しく描画されない
  • MC-181524 – ソウルサンドに登るレッドストーンが繋がっていない
  • MC-181944 – クリエイティブモードのアイテム選択画面のカテゴリ・セクションのテキストのフォントが1.15.2より太い
  • MC-182595 – ブラックストーンがネザーの荒地で鉱脈として生成されない。

20w20a

20w20aは、2020年5月13日にリリースされたJava Edition 1.16の16番目のスナップショットである[26]。このスナップショットでは、新たな進捗の追加とバグの修正が行われた。

追加要素

ゲームプレイ

進捗
  • 新たに10個の進捗が追加された。
  • 位置が焚き火の上に近いかどうかを調べるsmokeyプロパティをlocationトリガーに追加。
  • 進捗トリガーthrown_item_picked_up_by_entityを追加。
    • itemは投げられて拾われたアイテムに一致する。
    • entityはアイテムを拾ったエンティティに一致する。
  • 進捗トリガーplayer_generates_container_lootを追加。
    • loot_tableは生成されたルートテーブルのリソースの場所と一致する。
  • 進捗トリガーitem_used_on_blockを追加。
    • locationはアイテムが使用されたブロックの中心の場所に一致する。
    • itemはブロックに使用されたアイテムに一致する。

全般

ゲームモードの切り替え
  • F3 デバッグキーを使用してゲームモードを切り替える機能が追加された。
    • F3を押したままF4を押すことで画面が開く。F4を押すか、マウスを使うとゲームモードが切り替わる。F3を放すと適用される。
    • 前回のゲームモードが記憶され、最初に選択された設定になるため、F3+F4を一回押すだけで2つのゲームモードを素早く切り替えられる。
    • F3+Nを押すと、スペクテイターモードとそのプレイヤーの直前のゲームモードが切り替わるようになった。
entity_properties
  • Mobに狙われた車両またはエンティティに一致する、vehicle および targetedEntityプロパティを追加。
タグ
  • アイテムタグ piglin_loved が追加された。
    • 金インゴット、金の道具、金の防具、金のリンゴ、エンチャントされた金のリンゴ、金の馬鎧、金のニンジン、金ブロック、金鉱石、ネザー金鉱石、きらめくブラックストーン、軽量感圧板、鐘、きらめくスイカの薄切り、時計を含む。
    • ピグリンはこのアイテムを非常に「愛で」、積極的にアイテムを探し出す。また、このタグのアイテムを持っているプレイヤーは「愛されている」アイテムを持っているとみなされる。
    • 進捗「わーいぴかぴか!」で使用される。

変更要素

ゲームプレイ

進捗
  • 進捗「的中」が変更された。
    • 30ブロック以上遠くからの中央に当てると解除されるようになった。
    • 挑戦進捗になり、経験値が50与えられるようになった。
    • 説明を「矢を使って的の中心に命中させる」から「30ブロック以上離れた場所から的の中心に命中させる」に変更。
  • 進捗「真面目な献身」が変更された。
    • ネザライトのクワの入手で与えられるようになった。
    • 説明を「ダイヤのクワを完全に使い切り、自分について考え直す」から「ネザライトインゴットでクワをアップグレードし、自分について考え直す」に変更。
  • 進捗「二匹ずつ」の達成条件にストライダーが追加された。
  • 進捗「石器時代」がブラックストーンを入手することでも達成できるようになった。
  • 「今日はやめておきます」の説明を「盾で矢またはトライデントを跳ね返す」から「盾で飛び道具を跳ね返す」に変更。
  • 「アイス・バケツ・チャレンジ」の説明を「黒曜石を形成して採掘する」から「黒曜石を手に入れる」に変更。
  • item_used_on_blockによって不要になった為、進捗トリガーsafely_harvest_honeyを削除。
物々交換
  • ネザライトのクワを提示しなくなった。

Mob

シュルカー
  • NoAIのシュルカーを回転して召喚できるようになった。

修正

6個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-118234 – 進捗「今日はやめておきます」が矢以外の飛び道具を盾で防いでも達成できてしまっていた。
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-173207 – 説明に明示的に矢が記載されているにもかかわらず、矢以外の飛び道具を使用しても進捗「的中」を達成できる
  • MC-173756 – 物々交換で黒曜石を手に入れても進捗「アイス・バケツ・チャレンジ」を達成できる。
  • MC-175992 – ストライダーが進捗「二匹ずつ」の条件に当てはまっていない。
  • MC-179481 – ストラクチャーブロックのオフセットを32以上にできない
  • MC-182967 – 乗りながらエンダーパールを投げてもプレイヤーがテレポートしない

20w20b

20w20bは、2020年5月14日にリリースされたJava Edition 1.16の17番目のスナップショットである[27]。このスナップショットでは、バグの修正が行われた。

修正

1個のバグを修正
以前の開発版から

20w21a

20w21aは、2020年5月20日にリリースされたJava Edition 1.16の18番目のスナップショットである[28]。このスナップショットでは、カスタムワールドディメンションの実験的なサポートと、バグの修正が行われた。

追加要素

新しいジェネレーターを使用してオーバーワールドに生成された歪んだ森バイオーム

全般

カスタムワールド
  • 新しいカスタムワールドの試験的な対応を追加。
  • ワールド設定をJSONファイルに転送する設定を「世界を編集」画面に追加。
    • 以前に転送されたワールド設定はワールド生成中にインポートできる。
  • 試験的ではあるが多くの新しいパラメーターを公開。使用は可能だが、後に削除される可能性はある。
Java引数
設定
  • ワールド設定を転送する機能を追加。
サウンドイベント
  • キツネがテレポートするサウンドイベントを追加。
字幕
  • ネザーポータルを旅する字幕「ポータルの音が消えていく」を追加。
  • ネザーポータルを起動する字幕「ポータルの音が強まる」を追加。
  • ネコの鳴き声の字幕「ネコが鳴く」を追加。
  • ロバが食べる字幕「ロバが食べる」を追加。
  • キツネがテレポートする字幕「キツネがテレポートする」を追加。
  • ラバの鳴き声の字幕「ラバが鳴く」と食べる字幕「ラバが食べる」を追加。
  • オウムがホグリンをまねる字幕「オウムが唸る」、ピグリンをまねる字幕「オウムが鼻を鳴らす」、ゾグリンをまねる「オウムが唸る」字幕を追加。
  • ゾンビが木のドアを攻撃する字幕「ドアをゆする」、破壊する字幕「ドアが壊れる」を追加。
  • 製図台を使う字幕「地図が描かれる」、機織り機を使う字幕「機織り機を使う」、石切台を使う字幕「石切台を使う」を追加。
  • これらの字幕の一部はsounds.jsonで指定されているもののゲームに表示されない。

変更要素

ブロック

レッドストーンダスト
  • レッドストーンを右クリックすると、交差したレッドストーンワイヤーから今までの点のレッドストーンワイヤーに変わるようになった。
    • 点のレッドストーンは周囲のブロックに動力を与えず、交差のものは与える。
    • 何かに繋がったレッドストーンは切り替えられない。
原木
  • 硬さが1になった。

アイテム

ネザースプラウト
  • インベントリスロットの底部ではなく中央に設置されるようになった。

Mob

ピグリン
  • 金製のアイテムを探しに遠くまで歩かなくなった。
  • 金インゴットを鑑賞中にダメージを受けた場合、そのインゴットは物々交換を完了することなく消えるようになった。
プレイヤー

ワールド生成

鉱脈
ワールドタイプ

コマンド

/locate
  • 構造物名が小文字で指定されるようになった。
/spreadplayers
  • 高さを操作できるようになった。
    • 新構文: /spreadplayers <中央> <拡散距離> <最大範囲> [<最大高さ>下] <尊重チーム> <対象>
      • maxHeightは結果として得られる位置の最大高さを指定する。

ゲームプレイ

釣り

全般

スーパーフラット
  • カスタマイズ可能なワールドが追加されたことで壊れていた、スーパーフラットのレベルプリセット文字列から構造物設定を削除。
読み込み画面で表示される新しいMojangのロゴ
スプラッシュ・メニュー画面
NBTタグ
  • Dimension NBTタグが数字IDではなく名前空間ID文字列になった。
字幕
  • 村人ゾンビが変わる字幕を「ゾンビがわめく」から「村人ゾンビがわめく」に変更。
  • 村人ゾンビが治る字幕を「ゾンビが村人に戻る」から「村人ゾンビが村人に戻る」に変更。
  • 「Blast furnace crackles」を「Blast Furnace crackles」に大文字化。
  • 「Enchanting table used」を「Enchanting Table used」に大文字化。
  • 「Respawn anchor is charged」を「Respawn Anchor is charged」に大文字化。
  • 「Respawn anchor depletes」を「Respawn Anchor depletes」に大文字化。
  • 「Respawn anchor sets spawn」を「Respawn Anchor sets spawn」に大文字化。
  • 「Turtle egg breaks」を「Turtle Egg breaks」に大文字化。
  • 「Turtle egg cracks」を「Turtle Egg cracks」に大文字化。
  • 「Turtle egg hatches」を「Turtle Egg hatches」に大文字化。
  • 「ウマが着地する」を削除。
タグ
  • ブロックタグ#prevent_mob_spawning_insideからウィザーローズを削除。
ワールド
  • ワールド選択画面で昔のカスタマイズワールド(Java Edition 1.13以前から)は「旧カスタマイズ」と表示されるようになった。

修正

38個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-97247 – 地図の作成音が装備音の字幕を使用している
  • MC-97507 – 持っているアイテムを変更するアイテムを使用すると「防具を装備」という字幕が表示される
  • MC-107103 – 3ブロック以上離れたエンティティと見ずに相互作用しようとしても、クライアント側でしかできない。
  • MC-113068 – ゾンビがドアを叩く字幕が「ブロックが壊れる」になっている
  • MC-123155 – プレイヤー以外のエンティティがエンドポータルに入ると、黒曜石の土台が再生されず、エンティティが奈落に落ちる事がある
  • MC-128658 – ワールドタイプビュッフェのネザー、エンドバイオームでブロックが正しく設置されない。
  • MC-147691 – プレイヤーが静止したままだと、エンダーマンが攻撃したりダメージを与えたりしない
  • MC-166292 – キツネがコーラスフルーツを食べる字幕:「プレイヤーがテレポートする」
  • MC-167076 – 海草、背の高い海草、ナマコが浸水しても直射日光を遮らない
  • MC-169764 – 魚が飛び跳ねる音の字幕が「足音」になっている
  • MC-177080 – ポータルを旅する音に字幕がない
  • MC-177088 – シロクマの足音の字幕がない
  • MC-183249 – CarvingMask BitSetsが下位チャンクステータス用に作成される
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-170930 – ネザースプラウトのアイテムが一人称での手持ちで見えない
  • MC-172090 – ピグリンがクロスボウではなく金色のアイテムを持つのを好む
  • MC-172207 – オウムがホグリン、ゾグリン、ピグリンの鳴き声を真似しない。
  • MC-172255 – ピグリンが自分が乗っているアイテムを即座に降りる
  • MC-175656 – 鑑賞中に攻撃されたピグリンが金インゴットをインベントリに保管する
  • MC-177438 – カメの卵の名前が異なる字幕であり大文字が間違っている
  • MC-177830 – ブラックストーンと玄武岩が古代の残骸やその他のネザー鉱石の生成を妨げている
  • MC-178130 – 一部の字幕では村人ゾンビが「ゾンビ」と呼ばれている
  • MC-178212 – ネザーの板材、その亜種、菌糸が幹より硬い
  • MC-178298 – 古代の残骸とネザー金鉱石が玄武岩の三角州に生成されない
  • MC-180257 – コンパスのLodestonePosをNBT複合以外のものに設定するとクラッシュする
  • MC-180852 – ビーコンのUIに二次効果の場所がない
  • MC-181270 – スナップショットにバージョン情報がない状態で昔のワールド(Region形式?)を開こうとしても警告画面が表示されない
  • MC-181298 – 荒廃したポータルを生成するネザーバイオームのスーパーフラットワールドを作成しようとするとゲームがクラッシュする
  • MC-181439 – ワールドの高度制限でバケツを使用したプレイヤーやディスペンサーが、失敗したにもかかわらずバケツ音を再生する
  • MC-181463 – 新しいワールド選択画面でタブを使用してもボタンが正しい順番で選択されない
  • MC-181499 – バケツで水源ブロックを空にしようとすると音が再生される
  • MC-181511 – レッドストーンのあるチャンクが削除される
  • MC-181522 – 1.13以降探索されていないチャンクがリセットされる
  • MC-181535 – ディスペンサーを水源に向けて水を置くとバケツが落ちる
  • MC-181611 – ヴィンディケーターが本当に近くにいると攻撃を停止する
  • MC-182514 – ワールドの更新時にサブチャンクごとに15ブロック状態が制限される
  • MC-182743 – ウィザースケルトンがウィザーローズに囲まれた場所にスポーンしない。
  • MC-182912 – ピグリンが今持っているクロスボウからエンチャントされたクロスボウに持ち替えようとしない。
以前の開発版から
  • MC-183786 – 数字ではない名前の付いたシードが認識されない

20w22a

20w22aは、2020年5月29日にリリースされたJava Edition 1.16の19番目のスナップショットである[29]。このスナップショットでは、ピグリンのダンスの追加と、多数のバグの修正が行われた。

追加要素

ブロック

ジグソーブロック
  • 「生成」を使用した後に、結果として得られる構造体の中のジグソーブロックのままにするか、またはその「振る舞い」ブロックに置き換えるかを制御する「ジグソーを保持」設定を新たに追加。
    • デフォルトはオンになっている。

Mob

ピグリン
  • ホグリンを倒すと10%の確率で「ダンス」するようになった。

ゲームプレイ

死亡メッセージ
  • エンティティのウィザーの頭蓋骨の飛び道具によって殺された場合の死亡メッセージ「<プレイヤー>は<エンティティ>の頭蓋骨に撃たれた」を追加。

全般

タグ
  • ブロックタグfence_gatesが追加された。
    • 8種類のフェンスゲートすべてが含まれている。
  • ブロックタグunstable_bottom_centerが追加された。
    • ブロックタグ#fence_gatesが含まれている。
    • このタグに含まれるブロックは、ランタンや鐘をブロックの底面で支えることができない。

変更要素

ブロック

焚き火
  • シャベルや水で消火されると今焼いている食料を生でドロップするようになった。
ナイリウム
鍛治台
  • UIのハンマーがわずかに左にずれ、文字が上がった。
魂の焚き火
  • 通常の焚き火が与える二倍のダメージを与えるようになった。

Mob

全般
  • スニークキーが押されても他のエンティティに乗らなくなった。
ミツバチ
  • ハチの巣の中でも成長や繁殖の進捗が計算されるようになった。
エンダーマン
  • ブロックを持っているときにデスポーンしなくなった。
村人
  • 村人の職業ブロックの仕組みを変更。
    • 同じ職業ブロックで働こうとしなくなった。
    • 職業ブロックが置かれると、対応する職業の最もレベルの高い最も近い村人が職業ブロックを入手するようになった。
    • 村人が職業を得るには、職業ブロックまで歩いて行き到達しないといけなくなった。
    • 自分の職業ブロックの16ブロック以内にいる限り、自分の職業ブロックがいつでも有効であることを確認するようになった。
  • 経験値バーに、村人の経験値の量や必要とする量が正確に反映されるようになった。
  • 時計コンパスが村人の取引UIで機能しなくなった。
ウィッチ
  • 取引していた村人がに当たった場合、変わったウィッチはデスポーンしなくなった。
ゾンビピグリン
  • ゾンビのように腕を常時前に上げるようになった。
  • テクスチャを調整。

ワールド生成

玄武岩の柱
  • 溶岩の海の最上層ではなく、真上の層で終わるようになった。
チェストの戦利品
  • 同じシード間ではランダム化されなくなった。
構造物
  • 化石が砂漠の寺院に重ならなくなった。
  • ダンジョンのスポナーが丸石と重なって丸石に置き換えられないようになった。
  • 化石、海底遺跡、ダンジョンがエンドポータルに重ならなくなった。

ゲームプレイ

進捗
  • ハチの巣だけはなく、ハチの巣とハチの巣箱両方で実績「大切なお客様」を解除できるようになった。
アイテム修繕
  • ブラックストーンでも金床で石のツールを修繕できるようになった。

コマンド

/clear
  • /clearがインベントリのクラフトグリッド内のアイテムにも機能するようになった。

全般

衝突判定
  • 衝突判定の軽微な最適化が行われた。
データパック
  • カスタムデータパックのクラッシュを防ぐため、データパックの読み込みを少し変更。
  • データパックの再読み込みに失敗した場合、変更は適用されず、以前のデータを使用してゲームが続行するようになった。
  • データパック一覧の変更は、再読込に成功した後にのみ保存されるようになった。
  • 既存のデータパックがワールドの読み込みを妨げている場合、バニラデータパックのみを読み込む安全モードでワールドを読み込む設定が与えられるようになった。
  • サーバーがバニラデータパックのみを読み込む--safeMode設定を追加。
  • 必要なタグが見つからないなどの重大なデータパックの問題をゲームが検出し、ワールドが読み込まれないようになった。
素材
  • ブロックが道具を必要とするかどうかは、材料の特性ではなく、ブロック単位で割り当てられるようになった。
経路探索
  • 経路探索中に繰り返しブロックタイプの確認と衝突がされるようになり、パフォーマンスが向上。
プレディケート
  • プレディケートファイルの最上段階要素を配列にできるようになった(全ての内容がANDになる)。
描画
  • グラフィック描画に試験的な変更を追加。
  • 奥行バッファにアクセスするシェーダーの対応を追加。
  • 描画の際に、一部の透明要素にピクセル単位の混合層を使用するようになった。

修正

105個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-667 – スイレンの葉をエンティティを交差させて配置できる
  • MC-4065 – ベッドの中で送信したメッセージ・コマンドが送信履歴に記憶されない
  • MC-112131 – ダンジョンのスポナーが丸石に置き換えられてしまう。
  • MC-118594Log4J2Plugins.datの削除により、全てのクラスを再スキャンする間、起動時に3秒の鈍化が発生する。
  • MC-120805 – ニンジン付きの棒を使って乗っているプレイヤーを見た際のブタの回転がおかしい
  • MC-124812 – エンダーマンがブロックを持った状態でデスポーンしてしまう。
  • MC-125006 – 要塞とダンジョンが互いに重なって生成する
  • MC-134755 – 全ての短身Mobが水面直下で溺死する
  • MC-143443 – ピストンでワイヤーが切断された場合、レッドストーンダストのブロック状態が正しく更新されない
  • MC-148893 – キツネのスポナーがブロック内のキツネを描画しない
  • MC-150806 – 複数の村人が同じ職業ブロックに接続されている
  • MC-153787 – ゾンビ援軍がガラスの上にスポーンすることがある
  • MC-156161 – 一部のチェスト戦利品が、1.14以前とは異なり同じシードでランダムになっている。
  • MC-156866 – 村人が見習いから新米へとレベルアップする際、経験値バーの表示よりも少ない経験値でレベルアップする
  • MC-157303 – 2ブロックの高さの上に住んでいる村人が目覚めて新しいベッドを探す
  • MC-157436 – クリエイティブモードで剣やトライデントで地面をクリックすると、プレイヤーの位置が常にリセットされる
  • MC-161917 – パーティクルが水中、水の後ろ、またはほかの透明なブロックの後ろに表示されない
  • MC-162340 – ワールド境界が透過ブロックの後ろに描画される
  • MC-162346 – 雲が透明なパーティクルの後ろに描画されない
  • MC-162665 – シャベルや水入り瓶で消しても、焚き火から食べ物が落ちない。
  • MC-163910 – 手のアニメーションが高pingで2回目に再生されることがある。
  • MC-164111 – 落下ブロックが透明になると、エンティティとブロックエンティティが見えなくなる
  • MC-164233 – 職業ブロックを持たない「熟練者」の村人が無職の村人よりも優先されない
  • MC-165549 – 腕の振るアニメーションがアイテムを飲んでいるときに再生される
  • MC-165958 – 雲、透過ブロック、その他の半透明テクスチャが半透明エンティティの後ろに描画されない
  • MC-165962 – 一部の透明アイテムが、ドロップされた際に透過ブロックやビーコン光線の背後に描画されない
  • MC-165966 – 影が経験値オーブの後ろに描画されない
  • MC-165968 – 透過ブロックが経験値オーブの後ろに描画されない
  • MC-166135 – 巣・巣箱の中にいるミツバチが育たない・繁殖タイマーがリセットされる。
  • MC-166297 – 経験値オーブの背後のアイテムが描画されない
  • MC-166398 – 経験値オーブの背後のMobが描画されない
  • MC-166576 – F5でワールドを読み込むとプレイヤーの頭が振れる
  • MC-166717 – ブロックの外枠・当たり判定が全ての不透明ブロックや雲の背後に描画される
  • MC-166725 – エンティティの当たり判定が全ての不透明ブロックや雲の背後に描画される
  • MC-166729 – 釣り糸が水やその他の透過ブロック、雲の後ろに描画される
  • MC-167039 – スポナー内と同じMobのスポーンエッグでスポナーに右クリックすると手のアニメーションが再生される
  • MC-167090 – エンティティの当たり判定が額縁の背後に描画される
  • MC-167273 – 一部の特別な描画をするブロックがエンティティの当たり判定の前に描画される
  • MC-167342 – ストラクチャーブロックの外枠が雲や半透明ブロックの背後に描画される
  • MC-168311 – エンティティやブロックエンティティの前にある釣り糸が消える
  • MC-168485 – チェストが経験値オーブの背後に描画されない
  • MC-169683 – 土台の幅が十分広い特定のブロックにベルが吊らない
  • MC-169891 – 難易度がハードの時に、ネザーで明るさレベルが9以上であるかに関係なくゾンビの援軍が出現する
  • MC-174932 – 言語を変えるまでゲーム開始後に右から書く文字が左から書く文字として表示される
  • MC-177075 – 石切台から製品を取り出しても字幕が表示されない
  • MC-178441 – エンダーマンがウィザーの頭蓋骨をよけない
  • MC-181108 – 右から書く文字が常に左から書く文字として表示される
  • MC-182888 – 村人の取引GUIでコンパスと時計が通常通り動作する
  • MC-183718 – 要塞とエンドポータルが海底遺跡と被ることがある
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171553 – 玄武岩がネザー要塞内に生成されることがある
  • MC-172079/clearコマンドの出力がインベントリのクラフト枠内のアイテムを考慮しない
  • MC-172142 – 拾っているアイテムが透明
  • MC-172197 – ツルハシで壊したナイリウムがネザーラックを落とさない
  • MC-172272/clearがアイテムの種類に関わらずクラフト枠のすべてのアイテムを削除する
  • MC-172479 – ホグリンが透明のプレイヤーを直ちに攻撃する
  • MC-172980 – 光がチャンクの境界で正しく伝搬しない
  • MC-173032 – 要塞のエンドポータルを化石が上書きすることがある
  • MC-173063 – コマンドで設置された上下方向のレッドストーンワイヤーの接続が更新されない
  • MC-173197 – ゾンビピグリンがゾンビのように常に腕を前に上げない。
  • MC-173404 – スニーク中にエンティティに乗っても同期しない
  • MC-173552 – ネザー化石の下の島がチャンク境界で切れる事がある
  • MC-174307 – ネザー化石によって玄武岩の柱の生成が止まる
  • MC-174325 – キノコやネザーのキノコがネザーの巨大キノコ(木)の幹を置き換える事がある
  • MC-174692 – シュルームライト、ウォートブロック、ツタがネザーの巨大キノコの幹を上書きすることがある
  • MC-174932 – 言語を変えるまでゲーム開始後に右から書く文字が左から書く文字として表示される
  • MC-175553 – ゾンビピグリンに変わったピグリンがインベントリを落とさない
  • MC-176020 – ストライダーに乗っていると、他のプレイヤーがストライダーのアニメーションを見られない
  • MC-176051 – オフハンドでグロウストーンを持つと、スポーン地点の設定とリスポーンアンカーの重点が同時に行われる
  • MC-176147 – 玄武岩がランダムに切れる
  • MC-176628 – 氷渡りをつけているプレイヤーが燃えない
  • MC-177150Ticking entity java.lang.IllegalStateException: Tag minecraft:fireが割り当てられる前に使用されている
  • MC-177265 – ピグリンとゾンビピグリンの右腕・脚・腰巻のテクスチャが左と同じ
  • MC-177626 – マツの生成が壊れている
  • MC-177870 – 魂の焚き火が通常の焚き火の2倍のダメージを与えない
  • MC-177888 – 金床を使ってブラックストーンで石の道具や武器を修繕できない
  • MC-177962 – 巨大キノコが成長する際に浸水したブロックを置き換える事がある
  • MC-177970 – プレイヤーが高さ1ブロックの空間で強制的に泳ぐことがある
  • MC-178003 – 砂漠の寺院内に化石が生成されることがある
  • MC-179020 – 初期のジグソーから「Generate」アクションを使用して構造体を出現させた場合、ジグソーブロックがポスト生成では消えない
  • MC-179890 – ゲームルールdoFireTickが一回falseになると永遠に火のティックが停止する
  • MC-179909 – 2×2の木が成長に失敗することがあるが、成長すると必ず地面に生える。
  • MC-180098 – 農民の村人の農作動作が壊れている
  • MC-180771 – 木が前に葉を育ててもオブザーバーが更新しない
  • MC-180877 – ネザーラックから他のブロックに延焼しない
  • MC-181464 – ピグリンが盾を拾うと防具の装備音が無限に再生される
  • MC-181529 – Ctrl+選択ブロックで頭蓋骨・頭のNBT情報が適切に複製されない
  • MC-181555 – 雪の層を草ブロック、ポトゾル、または菌糸で置き換えると、ブロックが"snowy=true"ブロック状態になる。
  • MC-182666 – 勝利を祝っているピグリンの踊るアニメーションがない
  • MC-182919 – 右クリックで鞍をウマに装備すると馬鎧の描画が停止する
  • MC-182967 – 乗りながらエンダーパールを投げてもテレポート市内
  • MC-183275 – Java Editionでは溶岩の上で玄武岩の柱が終わるが、Bedrock Editionでは溶岩の中で終わる。
  • MC-183374 – 看板の文字が描画を停止するが見える
  • MC-183496 – エンチャントのきらめきがボートの内部で描画されない
  • MC-183808 – ハチの巣からハチミツをとっても進捗「大切なお客様」が起動しない
  • MC-183860 – 村人から変わった村人ゾンビが、攻撃したゾンビが持っていたかに応じてPersistenceRequiredを持つ。
  • MC-184482 – エンダードラゴンを倒してもエンドゲートウェイが生成されない
以前の開発版から
  • MC-184609 – 文字が間違った順番で描画される
  • MC-184619 – 他のエンティティに乗っているピグリンが浮く
  • MC-184629 – ホグリンや他のピグリンに乗っているピグリンが自動的に降りる
  • MC-184640 – 他のピグリンがボートを降りるとピグリンが1体しかボートに乗れない
  • MC-184730 – クラッシュ:java.lang.NullPointerException: mouseClicked event handler – 一部のスーパーフラットのプリセットが生成試行時にすぐにクラッシュする
  • MC-184740 – 以前のバージョンに生成された構造物が有効な構造物として認識されず、Mobが出現しない
  • MC-184778 – アドベンチャーモードでレッドストーンダストの点と交差を切り替えられる
  • MC-184936 – エンドポエム・クレジットのMinecraftのロゴが古い
  • MC-185156 – ワールド生成設定が検証されておらずクラッシュする

1.16 Pre-release 1

1.16 Pre-release 1(ランチャー上での名称は1.16-pre1となっている)は、2020年6月4日にリリースされたJava Edition 1.16の最初のプレリリースである[30]。このプレリリースでは、浮動小数点の精度の変更と、手のアニメーションなどの修正が行われた。

追加要素

コマンド

/gamerule forgiveDeadPlayers
  • 近くで死んだプレイヤーに敵対していた中立Mobが敵対しなくなるようにする。
  • デフォルトでは有効である。
/gamerule universalAnger
  • 中立Mobが、自分を怒らせたプレイヤーだけでなく、近くにいるプレイヤーにも攻撃するようにする。
  • forgiveDeadPlayersが無効の場合に最適に動作する。
  • デフォルトでは無効である。

ゲームプレイ

レシピ本
  • 機能はないが、鍛冶台のレシピ本の解除を追加。

全般

新しいデータパックの選択画面
データパック
  • 「世界を作成」画面に新しく「データパック」ボタンを追加。
    • プレイヤーがワールドで有効にするデータパックを選ぶことができる。
    • ドラッグアンドドロップに対応するようになった。
  • データパックでディメンションやディメンションの種類を追加・変更できるようになった。
  • データパックで鍛冶台のレシピを追加・変更できるようになった。
グラフィック
  • グラフィックの設定に「最高設定!」が追加された。
    • 一部の透明要素にピクセル単位の混合層を使用する。
    • 20w22aの透明要素と半透明要素の修正の多くでパフォーマンスが改善され、このグラフィック設定によって固定できるようになった。

変更要素

ブロック

ネザー金鉱石
  • 地図では「ネザー」の色を使用するようになった。[31]

アイテム

水入りバケツ
  • クリエイティブモードで空のバケツを水に使用すると入手できるようになった。
    • 水入りバケツが既にプレイヤーのインベントリにある場合は、空のバケツを水に使用しても水入りバケツは追加されない。

Mob

ウシ
ムーシュルーム
スノウゴーレムストライダー
  • スプラッシュの水入り瓶や残留水入り瓶でダメージを与えられるようになった。
村人
  • 村人と取引したかどうかに関係なく、村人が雷に当たって変わったウィッチはデスポーンしなくなった。
ゾンビピグリン
  • ゾンビピグリンを攻撃したことがないプレイヤーを攻撃しなくなった。
  • 敵対しているプレイヤーが近くで死ぬと敵対をやめるようになった。

ゲームプレイ

進捗
  • 進捗ファイル「真面目な献身」の名前をobtain_netherite_hoe.jsonに変更。そのため、このバージョンに更新すると、この進捗の進捗状況は維持されない。
  • 進捗「2匹ずつ」にロバラバが必要になった。
    • この進捗では、繁殖で生まれた子供を調べるようになった。
  • 進捗「ホットな観光地」で経験値が500与えられるようになった。
  • 進捗「残骸で私を覆って」で経験値が100与えられるようになった。
ゲームモード切り替え
  • F4を押して次のゲームモードを選択することを示すテキストを「F4で次を選択」から「[ F4 ]で次を選択」に変更。[要検証]
字幕
  • 原木の樹皮を剥ぐ字幕を「原木の樹皮を剥ぐ」から「斧で削る」に変更。

コマンド

/locatebiome
  • 無効なバイオームや有効なバイオームが見つからなかった場合のエラーメッセージのバイオームIDが引用符で囲まれるようになった。
  • 無効なバイオームのエラーメッセージを「<バイオームID>という名前のバイオームはありません」から「タイプ'<バイオームID>'のバイオームはありません」に変更。

全般

アニメーション
データパック
  • ワールドの読み込みを妨げる必要なタグの欠落など、重要なデータパックの問題が検出されるようになった。
浮動小数点数精度
1.16-pre1以前の2000万ブロックでの雨と溶岩の煙のパーティクルの例。集団化に注目。
  • 以前は32ビット(単精度)を使用していた特定のゲーム力学(主に様々なパーティクル)を、64ビット (倍精度)を使用するように変更。
  • その結果、プレイヤーがスポーン地点から遠く離れていても、エフェクトが正しい場所に表示されるようになった(16,777,216ブロック以上離れている場合にエフェクトが最も極端になる)。
  • 以下の精度損失の誤差を修正:
    • 溶岩の残り火と弾ける音が正しい音から発生するようになった。[40]
    • 焚き火の残り火が正しい位置で生成されるようになった。[41]
    • ブロックの上部に当たる降雨のパーティクルが正しい位置に表示されるようになった。[42]
    • 雨が降っている間に溶岩から放出された煙が正しい位置に表示されるようになった。[43]
    • 雨が降っている間に焚き火から放出された煙が正しい位置に表示されるようになった。[44]
    • レッドストーンダストのパーティクルが正しい位置に表示されるようになった。[45]
    • レッドストーンリピーターのパーティクルが正し位置に表示されるようになった。[46]
    • ネザーバイオームのパーティクルが正し位置に表示されるようになった。[47]
    • エンダーアイエンドポータルフレームにハメるパーティクルが正しい位置に表示されるようになった。[48]
    • 雨が降っている間にから滴り落ちるパーティクルがブロックの角ばかりに表示されなくなり、ブロックの下側全体に正しくランダムに表示されるようになった。[49]
    • エンチャントテーブルの本が遠距離でも適切に開くようになった;以前はプレイヤーがブロックに向かって右クリックできる場合があったが、本が開かなかった。[50]
    • 他の爆発で引火したTNTが遠距離でも正しい位置に表示されるようになった。[51]
    • 遠距離のディテクターレールが常に正しいオン・オフを行っていなかった問題を修正。[52]
    • Mobの経路探索で、遠距離でMobがランダムに回転しなくなった。[53]
    • Mobのスポーンによりブロックの角にMobがスポーンしたり、他のブロックの内側にMobがスポーンしなくなった。[54]
    • 廃坑チェスト付きトロッコの生成で、意図した位置にスポーンするようになった。[55]
タグ
  • ブロックタグprevent_mob_spawning_insideからスイートベリーの低木を削除。
  • アイテムタグpiglin_lovedがアイテムタグgold_oresを使用するようになった。おそらく、2つの構成ブロックを個別に並べなくなったため。
  • アイテムタグpiglin_loved金塊を追加。

修正

106個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-4520 – ワールドが再読込されると、怒っている中立Mobが中立になる。
  • MC-9856 – クリエイティブモードで水・溶岩入りバケツを拾えない
  • MC-36322 – クリエイティブで牛を搾乳できない
  • MC-56653 – 起こっている状態の時に殺されたゾンビピッグマン・ゾンビピグリンが経験値とレアドロップをドロップする。
  • MC-63714 – クリエイティブモードで攻撃されたゾンビピグリンが怒る
  • MC-64623 – 雷をセレクタで対象にできない
  • MC-69032 – ゾンビピグリンを攻撃したMobが死ぬと、ゾンビピグリンがプレイヤーを攻撃する
  • MC-90969 – クリエイティブモードでムーシュルームからキノコシチュー・牛から牛乳を入手できない
  • MC-100258 – 手懐けていないウマを右クリックし続けると、不愉快なほど大きな音がする
  • MC-106968 – スノウゴーレムにスプラッシュ・残留水入り瓶でダメージを与えられない
  • MC-127004 – 浸水したブロックを遠くから見るとテクスチャがちらちらする。
  • MC-138675 – クリエイティブモードのプレイヤーにウィザーの頭蓋骨がウィザーの効果を与える
  • MC-138713 – 進捗「二匹ずつ」でロバやラバが必要とされていない
  • MC-158906 – ベッドで寝た後にプレイヤーがブロックの中心の位置にいない
  • MC-159500 – 敵対Mobがミツバチを攻撃していると、ミツバチがプレイヤーにも攻撃してくる
  • MC-161969 – キャスト問題:遠距離でエンダーアイをエンドポータルにハメるとパーティクルの精度が失われる
  • MC-163950 – 遠くから見た水との境目の氷のテクスチャがちらちらする
  • MC-164692 – ボートに乗る手のアニメーションが再生されない
  • MC-165669 – Mob越しにブロックを狙ってスポーンエッグを使うと手のアニメーションが再生される
  • MC-165734 – レールに乗っていないかまど付きトロッコに対応していないアイテムを使うと手のアニメーションが再生される
  • MC-166188 – ミツバチが死んだあとのプレイヤーを攻撃する
  • MC-166524 – ヒツジと同じ色をヒツジに染色しようとすると手のアニメーションが表示される。
  • MC-167042 – キャスト問題:焚き火の残り火が高座標で精度を失う点で発生する
  • MC-167044 – キャスト問題:一部の場合で遠距離のエンチャントテーブルの本がプレイヤーの位置によって開かない
  • MC-167046 – キャスト問題:高座標での作成時に溶岩の残り火のパーティクルと溶岩が弾けるサウンドの精度が低下する
  • MC-167047 – キャスト問題:他の爆発で引火したTNTブロックが高座標で精度を失う
  • MC-167091 – キャスト問題:高座標で葉から滴る水のパーティクルの精度が失われる
  • MC-167103 – キャスト問題:高座標でMobのスポーンの精度が失われる
  • MC-167195 – 一撃で殺されたミツバチがサバイバルでプレイヤーに敵対する
  • MC-167421 – キャスト問題:高座標でチェスト付きトロッコが廃坑の間違った位置に生成される
  • MC-167971 – キャスト問題:レッドストーンリピーターから発生するパーティクルが高座標で精度を失う
  • MC-168675 – 全画面設定を変更すると、ビデオ設定画面を閉じた後に更新される設定が変更されない
  • MC-172531 – フェンスの角で小さいMobが動かなくなる
  • MC-176640 – 危ないブロックの中にプレイヤーのスポーン地点を設定できる
  • MC-178570 – 縦でウィザーの頭蓋骨を防御してもプレイヤーにウィザー効果が付与される
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-170867 – 斧を使って幹ブロックの樹皮を剥いだときの字幕が違う
  • MC-170872 – キャスト問題:ネザーバイオームのパーティクルの精度が低下する
  • MC-170944/locatebiomeのメッセージが全てのバイオーム名に一致していない
  • MC-171035 – キャスト問題:降雨のパーティクルが高座標で精度を失う
  • MC-171037 – キャスト問題:降雨中に溶岩から発せられる煙の精度が高座標で失われる
  • MC-171663 – 無職の村人を右クリックすると、村人が職業を持った後に手のアニメーションが止まることがある
  • MC-171683 – 真紅のドア・ゆがんだドアのテクスチャが透明でない
  • MC-172259 – 子ホグリン・ゾグリンの頭が首より少し上にあり、頭の一部が浮いているように見える
  • MC-172610 – Mobにスポーンエッグを使用しながら乗車可能なMob越しにブロックを狙わない場合、プレイヤーがMobに乗り始め、子Mobがスポーンする。
  • MC-174195 – ピグリンに金塊を与えても気を逸らせない
  • MC-174815 – ピグリンが自動的にウィザーを攻撃しない
  • MC-175028 – ホグリンが歪んだキノコを避けないことがある
  • MC-175215 – 水中で爆破したリスポーンアンカーがブロックを壊す
  • MC-175409 – ソウルスピードの「効果」が、プレイヤーがソウルサンドやソウルソイルの上を浮遊・飛行した時に残る。
  • MC-175476 – リスポーンアンカーがブロックの側面をカリングしない
  • MC-175911 – ソウルブロックを離れてもソウルスピードが持続する
  • MC-176041 – 溶岩を狙ってストライダーにスポーンエッグを使用すると子供と大人の両方のストライダーがスポーンする。。
  • MC-176188 – ストライダーがスプラッシュ・残留水入り瓶のダメージを受けない。
  • MC-176225 – 子ストライダーの成長を促進する手のアニメーションが表示されない
  • MC-176470 – ネザーで復活してもゾンビピグリンの怒りが収まらない
  • MC-176637 – Mojangの読込画面中にゲームを閉じるとNullPointerExceptionが発生する。
  • MC-177723 – キャスト問題:座標が非常に高いとMobがぐるぐる回るだけになる
  • MC-178567 – 羊の毛を刈る手のアニメーションが再び表示されない
  • MC-178618 – 茶色のムーシュルームに花をあげても手のアニメーションが表示されない
  • MC-178961 – /loot … fish … コマンドが機能しない
  • MC-179561 – 逃げている子ホグリンがプレイヤーの反対方向への経路探索をしないことがある
  • MC-180111 – プレイヤーに攻撃される以外の理由で怒ったホグリンが設置された嫌なものを無視する。
  • MC-180922 – Mob越しにブロックを狙っていない場合、スポーンエッグでMobを右クリックして子をスポーンさせても手を振るアニメーションが再生されない
  • MC-182308 – チキンジョッキーがデスポーンしない
  • MC-182748 – キャスト問題:高座標でレッドストーンダストのパーティクルが間違った位置に生成される
  • MC-182883 – パリティ問題:子ホグリンが大人のホグリンを追いかけない
  • MC-183174 – キャスト問題:座標が非常に高いと、特定のディテクターレールを起動できない
  • MC-183766 – 「ためねぎを切っているのは誰?」の英名「Who Is Cutting Onions?」の大文字にする箇所が違う
  • MC-183767 – バニラのデータパックの進捗「真面目な献身」のファイル名が違う
  • MC-183792 – アイテムタグpiglin_lovedに必要ないアイテムがある
  • MC-183821 – 「ゲームモードの切り替え」の下部のテキストが中央揃えでない
  • MC-183825 – 新しいネザーチャレンジで経験値ポイントが付与されない
  • MC-183893 – #piglin_lovedに金塊がない
  • MC-184679 – カスタムワールド生成を使用すると温度が間違って書かれる
  • MC-184947 – 特定のワールドへのワールド生成設定を転送する際に復帰記号が表示される
  • MC-185095 – 実績トリガー「thrown_item_picked_up_by_entity」がプレイヤーに機能しない
  • MC-185377 – コンブに骨粉を使用すると、コンブのブロック空間内だけでない大きなパーティクルフィールドが作成される
  • MC-185480 – キャスト問題:降雨中に焚き火から発せられた煙のパーティクルが、高座標で間違った位置に生成される。
以前の開発版から
  • MC-186062 – リソースを読み込む際の警告「指定されたシェーダープログラムで統一された名前のInSizeが見つかりませんでした」。
  • MC-186064 – 一部のユーザーで雲があらゆるものの前に描画される
  • MC-186067 – 一部の建造物の宝箱チェストにアイテムが含まれていない
  • MC-186071 – オフにしても雲が見えていて正しく描画されない
  • MC-186074 – 特定のグラフィックカードを使用すると、透明なブロックでパーティクルが間違った順序で描画される。
  • MC-186075 – 最新のスナップショットのGPU使用率が以前よりも大幅に高くなり、一部のユーザーのラグやクラッシュの原因となっている。
  • MC-186079 – スーパーフラットワールドの空が暗い
  • MC-186080 – 一部のグラフィックカードで、エンティティ、ブロックエンティティ、アイテムが黒く描画される
  • MC-186088 – ブロックの当たり判定により、半透明のブロックが後ろに表示されなくなることがある
  • MC-186089 – 関数がエンティティタグよりも先に読み込まれ、読み込みエラーの原因となる。
  • MC-186101 – 関数の一部のコマンドによりNullPointerExceptionが発生する
  • MC-186108 – ドロップしたアイテムや投げたアイテムにエンチャントのきらめきが表示されない
  • MC-186109 – シングルプレイヤーワールドでマルチプレイヤーのコマンドを使用できる
  • MC-186111 – どのゲームモードでもデバッグモードにアクセスできる
  • MC-186124 – 雷が描画されない
  • MC-186149 – 「デバッグモード」ワールドでワールドリストがエラーになる
  • MC-186204 – 他のエンティティ、透明なブロック、特殊な描画を持つブロックの前でアイテムが描画される。
  • MC-186253 – 三人称視点で半透明ブロックを持っていると、その後ろにある水、雲、パーティクル、置かれた半透明ブロックが透明になる。
  • MC-186274 – エンダードラゴンが死んでも紫の光が出ない
  • MC-186284 – 20w22aでプレイヤーの始点が逆さまになっている
  • MC-186314 – 村人が潜在的な職業ブロックに執着する
  • MC-186335 – 巣箱・巣の中のミツバチの年齢計算が壊れている
  • MC-186455 – 経験のないしつこい村人がウィッチになるとデスポーンする
  • MC-186464 – 友好なデータパックが「/datapack enable」に表示される
  • MC-186478 – ワールドに参加するとタグminecraft:tickが機能しない
  • MC-186480 – ピストンでブロックが動かされているスライムブロックやハチミツブロックの内側が消える
  • MC-186600 – ネザー金鉱石が地図では灰色で表示される
  • MC-186696 – F5モードのときに不死のトーテムを使用すると画面が赤や青に染まる

1.16 Pre-release 2

1.16 Pre-release 2(ランチャー上での名称は1.16-pre2となっている)は、2020年6月5日にリリースされたJava Edition 1.16の2番目のプレリリースである[56]。このプレリリースでは、いくつかの致命的なバグの修正が行われた。

変更要素

ワールド生成

浮島
  • 「ジェリー」のネコが村に自然スポーンするようになった。

全般

データパック

修正

15個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-56970 – グラフィックスが処理優先の際、葉がX線効果を示す。
  • MC-128066 – 氷、スライムブロック、ハチミツブロックに透明度の高いブロックの縁が現れる。
  • MC-147591 – 「Jellie」のネコが、ワールド生成の際に村にスポーンしない。
  • MC-148794 – ガーディアンがワールドタイプ「浮島」に設定されている場合、スポーンしない。
  • MC-148802 – ピリジャーがワールドタイプ「浮島」に設定されている場合、前哨基地の周りにスポーンしない。
  • MC-152001 – ゾンビ村に、村人子供ゾンビがスポーンしない。
  • MC-166260 – チャンクの境界で火の光が消える。
  • MC-172650 – 水中で、氷の側面のテクスチャが表示されない。
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-176011 – アップデート後、Minecraft 20w13aでのサーバーがチャットにスパムする。
以前の開発版から
  • MC-187350 – ゲームがランダムにクラッシュするか、IllegalStateExceptionエラーが発生する。
  • MC-187352 – 1.16-Pre1で生成されたワールドを読み込むと、常に確認を求められる。
  • MC-187353 – 特定のワールドを読み込むと、IllegalStateExceptionエラーが発生する。
  • MC-187358 – 1.16-Pre1で生成されたワールドは、ワールド生成設定を正しく保存しないためブロックエラーが発生する。
  • MC-187364 – ディメンションデータパックを無効及び有効にすると、ネザーとジ・エンドが無効になる。
  • MC-187406 – 無効なディメンションに入ろうとするとゲームがクラッシュする。

1.16 Pre-release 3

1.16 Pre-release 3ランチャー上での名称は1.16-pre3となっている)は、2020年6月10日にリリースされたJava Edition 1.16の3番目のプレリリースである[57]。このプレリリースでは、細かな変更と以前のプレリリースで発生していたバグが修正された。

追加要素

ゲームプレイ

ルートテーブル

全般

タグ
  • infiniburn_overworldブロックタグが追加された。
    • ネザーラックとマグマブロックが含まれる。
    • このタグ内のブロック上で火が無限に燃える。
  • infiniburn_netherブロックタグが追加された。
    • #infiniburn_overworldブロックタグが含まれている。
    • ネザー内にある、このタグ内のブロックは火が無限に燃える。
  • infiniburn_endブロックタグが追加されました。
    • #infiniburn_overworldブロックタグと岩盤が含まれている。
    • ジ・エンド内にある、このタグ内のブロックは無限に燃える。

変更要素

ブロック

溶岩
  • 火炎耐性の効果が付与されている際に、溶岩内の視認性がわずかに良くなった。
オブザーバー
  • 稼働時の背面のテクスチャが変更された。
植えられたサボテン
  • 上面には側面のテクスチャが使われていたが、上面のテクスチャを使用するようになった。
  • 汚れがなくなった。

アイテム

食料
  • 消火された焚き火にも食料を置けるようになった。
シュルームライト
  • 堆肥化できるようになった。

Mob

ピグリン
  • 視界の外にいても、プレイヤーがチェストや金のブロック(または類似のもの)を破壊する音が聞こえると、怒るようになった。
  • 固有のヘルメットテクスチャがなくなった。
ゾンビピグリン
  • 怒った状態で何かによって倒された場合、経験値とレアドロップをドロップするようになった[58]

ワールド生成

ネザー要塞
  • 生成頻度がやや増加した。

ゲームプレイ

進捗
  • 気を取られた ピグリン が子供である場合、「わーいぴかぴか!」の進捗が達成できなくなった。

全般

チャット
  • 大文字の使い方が「Click to copy to Clipboard」から「Click to Copy to Clipboard」に変更された。
クレジット
  • エンドクレジットの内容が更新された。
リージョンファイル
  • リージョンファイルは、Windowsでは同期モードでのみ開くことができ、他のオペレーティングシステムでは開けなくなった。 この機能のステータスは、次のオプションで手動で制御できる。:
    • 専用サーバーの場合: sync-chunk-writes内のserver.properties
    • クライアントの場合: syncChunkWrites内のoptions.txt
スプラッシュ
  • スプラッシュ「Sexy!」が「Moderately attractive!」に変更された。
    • 新型コロナウイルスの流行(COVID-19 pandemic)に関連するスプラッシュは未だに使用されないままとなっている。
タグ
  • piglin_lovedアイテムタグから金塊が削除された。
ワールド作成
  • 1.16-pre1で壊れたワールドを回復させようとする。
  • ワールドをロード、新規作成、再生成するためにワールドデータを読み込んでいる間、ロード画面が表示されるようになった。
  • ゲームルールの説明が、ゲームルール画面で必要に応じて複数行に及ぶようになった。
  • 一部の文字列で大文字で記される文字が変更された。
    • 「Create backup and load」が「Create Backup and Load」に変更された。
    • 「Safe mode」が「Safe Mode」に変更された。
    • 「Edit game rules」が「Edit Game Rules」に変更された。
    • 「Import settings」が「Import Settings」に変更された。
    • 「Floating islands」が「Floating Islands」に変更された。

修正

128個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-13823 – 特定のエンティティのリードの位置が間違っている
  • MC-14680 – リードが付いたエンティティの高さに応じてリードが上に移動したり下に移動したりする
  • MC-27535 – 名札で名前を付けていてもMobがデスポーンすることがある
  • MC-84610 – インベントリでオフハンドのホットキーが機能しない
  • MC-131286 – 左利きの場合、泳いでいる時に左手ではなく右手を使って攻撃する
  • MC-134608 – 特定のスポナータグの条件でゲームがクラッシュする
  • MC-143473 – 経路探索中のMobをテレポートしても元々行こうとしていたブロックに行こうとする。
  • MC-148020 – オブザーバーブロックのテクスチャのピクセル数が多すぎる
  • MC-152157 – ゲームクレジットの「Marie Stålkrantz」の色が正しくない
  • MC-159371 – ミツバチのリードの位置が間違っている
  • MC-159502 – ミツバチが水を避けずに自殺する
  • MC-160520 – ミツバチの放浪するAIが三方角を通ろうとする
  • MC-163921 – レッドストーン鉱石を見ながらブロックを置いても音が出ない
  • MC-166346 – トリップワイヤーの上の透明なブロックが正しく描画されない
  • MC-166880 – フグの膨れるモデルが壊れている
  • MC-167043 – エンチャントのきらめきが旗付きの盾の柄にのみ適用される
  • MC-169008 – ネザーでエンドポータルを使用するとプレイヤーがエンドにてれぽーとされるが、ネザーにいた時と同じ座標にテレポートされる。
  • MC-171618 – 防具を着ているプレイヤーが特定の条件下で炎の中に立っている時に、炎によるダメージが軽減される
  • MC-171969 – 落下後に登ると落下ダメージが無効になる
  • MC-177712 – ネザーポータルブロックにルートテーブルがない
  • MC-182076 – 馬のジャンプ音が使用されていない
  • MC-182249 – ブロックモデルファイルpotted_cactus.jsonで問題が発生する
  • MC-185616 – 赤砂の上でカメの卵が孵化しない
  • MC-185949 – 「Click to Copy to Clipboard」の「Copy」の「C」が大文字になっていない
  • MC-186353 – 「Edit sign message」の「s」と「m」が大文字になっていない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171810 – 一部のMojangの従業員がクレジットに記載されていない
  • MC-172053 – ブロックの底にネザーのパーティクルが固まる
  • MC-172105 – 踊っているピグリン、アイテムを狙っている・見ているピグリンの着ているチェストプレートがピグリンの動きに合っていない
  • MC-172110 – ピグリンやゾンビピグリンの着ているカメの甲羅のテクスチャがない
  • MC-172871 – 高度2以下の水平位置でウィザーを召喚できない
  • MC-173310 – オブザーバーのオンになったテクスチャがオフになったテクスチャと一致しない
  • MC-173404 – スニーク中にエンティティから降りると同期しない
  • MC-173825 – コウモリがカメの卵を壊す
  • MC-176094 – 子ゾンビピグリンのチキンジョッキーが、乗っているストライダーをスポーンすることがある
  • MC-177336 – UbuntuでCIFSマウントからワールドを開くと「レベルにアクセスできませんでした」と表示される
  • MC-177530 – 新しいレジストリminecraft:attributesは複数形だが、他のレジストリはすべて単数形である。
  • MC-177542sync-chunk-writes=trueのときにチャンクの読込と保存が極端に遅くなる
  • MC-177626 – マツの生成が壊れている
  • MC-177694 – クリエイティブインベントリでゾンビピグリンのスポーンエッグが村人ゾンビのスポーンエッグの前にある
  • MC-177863 – シュルームライトを堆肥化できない
  • MC-177876 – ストライダーがよりレアになった
  • MC-178010 – クレジットにLena Raineが表示されない
  • MC-178338 – 溶岩が足に触れた時にだけストライダーの体が温まる
  • MC-179140 – 海のガーディアンの泳ぎ方がおかしい
  • MC-180603 – スーパーフラットワールドで間違った構造物が生成される
  • MC-181630 – 進捗トリガーminecraft:tickが標準のプレディケートplayerに対応していない
  • MC-181813 – 「Game Rules」のメニュータイトルで「g」ame 「r」uleが大文字になっていない
  • MC-181884 – 速く落ちる・エリトラで跳ぶ・激流トライデントで泳ぐ・発射物を投げるとプレイヤーに当たる
  • MC-182766 – レシピ本を開いていないとレシピ本の検索機能が働かない
  • MC-182825 – 翻訳・キー割り当てコンポーネントでMob名の色がまだ機能しない
  • MC-182909 – カスタマイズワールドのバイオーム選択画面からEscを実行するとメニュー画面に戻る
  • MC-183018 – クリエイティブで水中を飛行中にスニークすると数秒後に飛行モードが終わる。
  • MC-183402 – ネザーの木を壊してもチュートリアルが進まない
  • MC-183554 – 溶岩湖で生成された荒廃したポータルが不自然に溶岩を変位させ、奇妙な境界線が発生する
  • MC-183588 – 構造物bastion/treasure/big_air_fullにエメラルドブロックが重なっている
  • MC-183594 – 第五大内外ホグリン小屋が砦の遺跡に生成されない
  • MC-183599 – ホグリン小屋の階段の一部が生成されない
  • MC-183762 – ヘルプ画面のF3+Nの記述が旧機能のままである
  • MC-183809 – オークの巨木がブロックを置換する
  • MC-183880 – 金で子ピグリンの気を逸らすと進捗「わーいぴかぴか!」が付与される
  • MC-183915 – 壁の頭・頭蓋骨がブロック選択の外枠からわずかにずれている
  • MC-183931 – ネザー要塞のMobが拡張当たり判定内でスポーンしなくなった
  • MC-183933/tellrawhoverEventsshow_textが解決が必要なコンポーネント(NBT、スコア、セレクタ)で動作しない。
  • MC-184093 – エンドゲートウェイを使用すると、プレイヤーが半ブロック先までテレポートする
  • MC-184250 – エンチャントテーブルに表示されるエンチャントのフォントが斜体になっている
  • MC-184608 – ゲーム起動時にエラー「不明なバイオーム、デフォルトは平原」が出る
  • MC-184612 – 「Import Settings」の「s」が大文字になっていない
  • MC-184613 – 「浮島」設定でエンドストーンが生成される
  • MC-184644 – ネザー以外のバイオームを使用していても、洞窟ビュッフェ生成でネザーラックが生成される。
  • MC-184653 – [クラッシュ] java.lang.IllegalArgumentException: value already present: – ワールド生成ディメンションタイプのプリセットが一つでないとゲームがクラッシュする
  • MC-184675 – スーパーフラットの奈落プリセットに始まりの足場がない
  • MC-184699/spreadplayers underで無効な値を防げない
  • MC-184723 – 「World Type: Floating islands」の「i」が大文字になっていない
  • MC-184757 – [クラッシュ] デバッグチャンクジェネレーターでディメンションを読み込むとjava.lang.NullPointerException: Ticking memory connection
  • MC-184887 – 洞窟世界の岩盤天井でスポーンできる
  • MC-184900/tellrawの開業で行頭に空白が追加される
  • MC-184984 – 複数のワールドを連続して生成するとゲームがクラッシュする
  • MC-185004 – [クラッシュ] java.lang.NullPointerException – ワールド生成設定でディメンションが削除されている場合、エンド・ネザーポータルに入るとクラッシュする
  • MC-185164 – 氷山の下半分がsea_levelに関係なく常にy=62の位置で生成される
  • MC-185285 – デバッグワールドを作成して再入した後にネザー・エンドに入るとゲームがクラッシュする
  • MC-185299 – 職業を指定しないと特定の種類の村人を召喚できない
  • MC-185363sync-chunk-writesでワールドを閉じるのに1分以上かかることが多い
  • MC-185417 – 地図を拡大したときに内容がリセットされる。
  • MC-186078 – グラフィック設定を最高設定にしていると、一部のグラフィックカードで透明なブロックの前に透明なアイテムが表示される
  • MC-186084 – 踊って祝福しているピグリンの頭と胴体が浮いたり離れたりする
  • MC-186085 – 移動中にボートを降りると、ワールドとの相互作用ができなくなる
  • MC-186091 – 水泳をやめると「水中に潜る」音がして視界が点滅する
  • MC-186092 – ピグリンが祝福ダンスをすると頭がずれる
  • MC-186097 – ブタが動くのが非常に遅い。
  • MC-186248 – 「Safe Mode」ボタンの「m」が大文字になっていない
  • MC-186263 – 「Create Backup & Load」の「b」と「l」が大文字になっていない
  • MC-186337 – 「クライアント」の照明と「サーバー」の照明が一致しない
  • MC-186403 – 水流の側面を泳いでも溺れない
  • MC-186492 – クリエイティブモードでスイレンの葉を設置すると、ホットバーのアイテムがちらついたり消えたりする
  • MC-186905 – 「スーパーフラットのカスタマイズ」画面が開くたびにリセットされ、以前に保存した設定が表示されない
  • MC-187363 – チャージしたリスポーンアンカーの周りのブロックが明るくならない
  • MC-187367 – ネザライトのレシピを使用するには鍛冶台が必要だが、作業台にも表示される
  • MC-187371 – 一部のグラフィックカードでクラウドの設定を変更しようとするとゲームがクラッシュする
  • MC-187392 – 浸水した階段にあるアイテムが階段の上の水流に巻き込まれるほど高く浮いていない
  • MC-187394 – 最高設定のグラフィックを使用していると、死んでいるエンダードラゴンが真っ白に描画される
  • MC-187402 – エンドのディメンションの明るさがサーバー上でかなり暗くなる
  • MC-187405 – チートを有効にしないと/seedを使用できない
  • MC-187411 – 色付きガラスや固体ブロックの後ろにあるパーティクルや雲が正しく描画されない
  • MC-187437 – 持っているアイテムがインベントリ画面で見えなくなる
  • MC-187449 – 怒った状態でプレイヤー以外に殺されたゾンビピグリンが経験値とレアドロップをドロップしない
  • MC-187466 – クリエイティブで殺されたMobが経験値を落とさない
  • MC-187468 – 最高設定でエンチャントのきらめきが特定のものに対して描画されない
  • MC-187483 – カメを繁殖させるだけで進捗「二匹ずつ」を達成できる
  • MC-187504 – クリエイティブモードでMobがプレイヤーに殺されてもレアドロップのアイテムを落とさない
  • MC-187552 – サーバー上のネザーでピグリンとホグリンが揺れる
  • MC-187585NoAI:1bのイルカがおぼれる事がある
  • MC-187592 – ピグリンが常に金塊を拾って落とす
以前の開発版から
  • MC-187611 – ビデオ設定を最高設定にしてF1を押して一人称視点で見ると白い四角が表示される
  • MC-187618Minecraftを保存して終了した後、デモワールドが保存されない
  • MC-187673 – [クラッシュ] java.lang.IllegalStateException: ディメンションタイプが登録されていません
  • MC-187676 – 「Reset to default」の「d」が大文字になっていない
  • MC-187677 – 「Go back」の「b」が大文字になっていない
  • MC-187679 – ハチのおこっている時間がずっと長い
  • MC-187729 – 村人がプレイヤーなどからの攻撃を受けたときに怒るパーティクルを出さない。
  • MC-187730 – 新しくスポーンしたゾンビピグリンが、昔スポーンした怒ったゾンビピグリンの怒りを拾わない
  • MC-187739NeutralMob.playerDied forgiveDeadPlayers=falseの時は(プレイヤー)が戻らない
  • MC-187796 – オオカミが攻撃後にしか敵対的な姿を使用していない
  • MC-187811 – エンダードラゴンの死亡アニメーションが終了直後に突然点滅する
  • MC-187978 – マルチプレイヤーサーバーの全プレイヤーが/seedを利用できる
  • MC-188070 – 泳いでいる時にスキンがバグる(左手)
  • MC-188088 – オーバーワールドのスーパーフラットプリセットが地形装飾で生成されない
  • MC-188216 – スーパーフラットバイオームの選択が「新しい世界の作成」画面でブロック選択よりも優先される
  • MC-188393 – 「4k」の「K」が大文字になっていない

1.16 Pre-release 4

1.16 Pre-release 4ランチャー上での名称は1.16-pre4となっている)は、2020年6月11日にリリースされたJava Edition 1.16の4番目のプレリリースである[59]。このプレリリースでは、スポーンに関する変更とバグの修正が行われた。

変更要素

Mob

スポーン
スケルトン
  • ソウルサンドの谷でのスケルトンのスポーン量を2から10に増加。

コマンド

/datapack
  • データパックを有効・無効化した際のチャット出力を「Enabled/Disabled <データパック>」から「Enabling/Disabling data pack <データパック>」に変更。

修正

18個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-136085 – 複数ブロックに接続されたブロックの残り半分を壊すと削除される
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-177463 – クラッシュ報告「接続:」フィールドに不正な値が含まれています(Object.toString())。
  • MC-179851 – 属性generic.movement_speedが/attributeで動作しない
  • MC-180967 – 進捗記述JSONが最初に指定した色を無視することがある
  • MC-181498 – 炎の上にファイヤーチャージを使うと、その上にまた別の炎が一瞬発生する
  • MC-181556 – ストライダーに乗っている子ゾンビピグリンが浮く
  • MC-181576 – Minecraftの別のインスタンスで既に開いているワールドを矢印キーとタブで選択できる
  • MC-184613 – 浮島設定でエンドストーンが生成される
  • MC-184644 – ネザー以外のバイオームを使用していても洞窟ビュッフェ生成でネザーラックが生成される
  • MC-186468 – 再読込に失敗したにもかかわらず、「データパック○○が無効になりました」と表示される
  • MC-187419 – 金のニンジンをウマやロバに与える際の手のアニメーションが再生されない
  • MC-188352 – クリエイティブモードの牛の搾乳・キノコシチューの入手が、設置された液体を拾う際と一致していない
以前の開発版から
  • MC-188451 – シュルカーボックスをディスペンサーで発射すると「java.lang.NullPointerException: Exception while ticking」というクラッシュが発生する。
  • MC-188463 – グラフィック設定が最高設定に設定されている場合に、透明なドロップアイテムがエンティティの後ろにあると、間違った順序で描画される
  • MC-188467 – クレジットの「Sound Director」が他のテキストに比べて明るすぎて、「S」が抜けている。
  • MC-188517 – データパック内に複数の空白のタグを作成できない
  • MC-188519 – 雲がブロックの上に描画される
  • MC-188528 – パーティクルが色付きガラスの上に描画される

1.16 Pre-release 5

1.16 Pre-release 5ランチャー上での名称は1.16-pre5となっている)は、2020年6月12日にリリースされたJava Edition 1.16の5番目のプレリリースである[60]。このプレリリースではバグの修正が行われた。

追加要素

全般

「Fabulous!」のグラフィック設定を選択したときに表示される警告メッセージ
設定
  • Fabulous!」のグラフィック設定を選択したときに警告メッセージが表示されるようになった。
    • このメッセージは、プレイヤーのグラフィックスドライバがグラフィックス設定で描画に問題があることがわかっている場合、またはドライバに問題があることが検出された場合に表示される。
    • リソースパックを使用することで、影響を受けるドライバの一覧を変更することができる。

変更要素

ブロック

全般

設定
  • グラフィック設定の「処理優先」と「描画優先」の説明が削除された。
  • グラフィック設定の「Fabulous!」の説明文のテキストが斜体(「Fabulous!」)になった。
ワールド作成

修正

この節は翻訳途中です。あなたが内容を翻訳してみませんか?

33個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-141934 – Ctrl + pick block on a lectern does not display its book despite being saved to NBT.
  • MC-148955 – Iron golems can spawn inside of non-full blocks.
  • MC-149308 – Thrown items appear right in front of head for a frame.
  • MC-166276 – Thrown items and blocks sometimes appear black for an instant.
  • MC-166413 – Item frame turns black for an instant when being placed.
  • MC-166718 – Mobs no longer suffocate inside of soul sand, farmland or grass paths.
  • MC-167359 – Items are bright for a brief moment after being broken.
  • MC-167362 – Item frames are bright for a brief moment when placed.
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-177361 – Villagers/wandering traders do not flee away from zoglins.
  • MC-180867 – Jukeboxes grabbed with an NBT+ picker do not release discs on right click.
  • MC-181605 – Right-clicking a respawn anchor with an item in off-hand uses that item.
  • MC-182119 – Game mode description text is no longer centered and now extends off the screen in some languages.
  • MC-183469 – Mobs do not pathfind around holes or lava.
  • MC-185777 – Shift-clicking a netherite ingot in a smithing table moves the ingot to gear slot.
  • MC-186206 – Water tinted rendered differently behind glass top versus sides.
  • MC-187568 – Entity hitboxes render in front of them when graphics setting is set to fabulous for some users.
  • MC-188468 – User control for "Swap Item with Offhand" gets reset when upgrading from 1.16-pre2 to pre3.
  • MC-188489 – "Switch item with offhand" inventory keyboard shortcut still works in Search Items creative tab, overriding text input.
  • MC-188505 – Attacking an entity while sneaking cancels sneaking for a moment, then desyncs client and server about player's height.
  • MC-188509 – Zombified Piglins drop experience but not gold ingots when they die while aggressive.
  • MC-188542 – Custom world gen settings causes minecraft to crash upon import.
  • MC-188633 – 小さなMobがボートに乗ると溺死する
  • MC-188652 – Gamerules doMobLoot and doTileDrops have the same description in gamerule menu.
  • MC-188655 – Number keys in Creative search override typing in the search bar, resulting in unintentional hotbar item switching.
以前の開発版から
  • MC-188669 – 「Fabulous!」を適用すると雲がブロックなどの前に描写される
  • MC-188673 – Particles render in front of semi-transparent in "Fabulous!" graphics setting.
  • MC-188675 – Bed heads, tall flowers and bottom doors drop two items.
  • MC-188678 – Milking a cow/mooshroom for milk or mushroom stew consumes the item without giving anything back.
  • MC-188691 – The player can no longer light a nether portal using a fire charge on the side of obsidian.
  • MC-188692 – Experience orbs render through End Crystals in "Fabulous!" graphics setting.
  • MC-188694 – Some blocks' hitboxes are rendered through other blocks in "Fabulous!" graphics setting.
  • MC-188808 – Ice blocks on Item Frames visible through Chest blocks in "Fabulous!" graphics setting.
  • MC-188923 – Rain can be seen indoors while using "Fabulous" graphics setting.

1.16 Pre-release 6

1.16 Pre-release 6ランチャー上での名称は1.16-pre6となっている)は、2020年6月15日にリリースされたJava Edition 1.16の6番目のプレリリースである[61]。このプレリリースでは、新たな原材料のカラーマップの追加と、バグの修正が行われた。

追加要素

ゲームプレイ

進捗
  • 進捗のトリガー player_interacted_with_entity が追加された。
    • item は、プレイヤーがオブジェクトを使用しているときに手に持っているアイテムと一致する。
    • entity は、オブジェクトを使用したエンティティと一致する。
原材料
  • 新たに7種類の原材料の色が追加された。

    •  #bd3031 CRIMSON_NYLIUM

    •  #943f61 CRIMSON_STEM

    •  #5c191d CRIMSON_HYPHAE

    •  #167e86 WARPED_NYLIUM

    •  #3a8e8c WARPED_STEM

    •  #562c3e WARPED_HYPHAE

    •  #14b485 WARPED_WART_BLOCK

変更要素

Mob

ホグリンゾグリン
  • それぞれの牙に個別にテクスチャを与えられるようになった。
  • ノックバック耐性が増加した。
ピグリン
ラヴェジャー
  • ノックバック耐性が増加した。
ゾンビピグリン
  • 怒りの状態になった際の字幕が「ゾンビピグリンが怒ってうめく」へ変更された。

ワールド生成

ゾンビの村
  • ゾンビのにスポーンした村人ゾンビがデスポーンしないようになった。

ゲームプレイ

進捗
  • 進捗「わーいぴかぴか!」は従来はピグリンが金インゴットを拾った時にのみ獲得できたが、ピグリンに金のインゴットを使用した時にも獲得できるようになった。
マップの色
  • 新しい原材料の色の追加に伴い、地図の色もそれに合わせて更新。
    • 歪んだ幹、樹皮を剥いだ歪んだ幹、歪んだ板材はCOLOR_CYANではなくWARPED_STEMを使用するようになった。
    • 歪んだ菌糸と樹皮を剥いだ歪んだ菌糸はCOLOR_CYANではなくWARPED_HYPHAEを使用するようになった。
    • 歪んだナイリウムはCOLOR_CYANではなくWARPED_NYLIUMを使用するようになった。
    • 歪んだキノコとねじれツタはPLANTではなくCOLOR_CYANを使用するようになった。
    • 歪んだウォートブロックはCOLOR_CYANではなくWARPED_WART_BLOCKを使用するようになった。
    • 真紅の幹と樹皮を剥いだ真紅の幹はCOLOR_REDではなくCRIMSON_STEMを使用するようになった。
    • 真紅の菌糸と樹皮を剥いだ真紅の菌糸はCOLOR_REDではなくCRIMSON_HYPHAEを使用するようになった。
    • 真紅のナイリウムはCOLOR_REDではなくCRIMSON_NYLIUMを使用するようになった。
    • 真紅のキノコとしだれツタはPLANTではなくNETHERを使用するようになった。
    • 真紅の板材はNETHERではなくCRIMSON_STEMを使用するようになった。

全般

ゲームモードの切り替え
  • ゲームモード切替画面を開くと、そのワールドで以前に別のゲームモードにした事がない場合はデフォルトで選択されるようになった。
    • デフォルトでは、現在他のゲームモードの場合はクリエイティブ、現在クリエイティブの場合はサバイバルが選択されるようになった。
レシピ本
  • レシピブックに「検索…」と書かれた文章が出てくるようになった。

修正

39個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-30939 – ポータルが破壊されてもネザーポータルが発光し続ける
  • MC-45749 – ポーションのパーティクルが衝撃に関係なく常にブロックの北西の角から拡散する
  • MC-163333 – タイガ村で平原の家や装飾品が生成されることがある
  • MC-166593 – ゾンビ村の村人ゾンビがデスポーンする
  • MC-167386 – ホットバーのホットキーをマウスの親指ボタンに割り当てると本来あるべき方法で相互作用しない
  • MC-167554 – 立てのエンチャントのきらめきが正しく表示されない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-171543 – ノックバックエンチャントでラヴェジャーを簡単にノックバックできる
  • MC-172027 – 進捗minecraft:recipes/misc/composterのデータフィクサーが欠落している
  • MC-172442 – ピグリンがエンチャントされた装備を身に着けてスポーンしない
  • MC-172592 – 通常の可能性よりも大きなネザーポータルを壊すとjava.lang.StackOverflowErrorでゲームがクラッシュする
  • MC-173413 – ネザーポータルを抜ける際に、リードが結ばれるサウンドが再び再生される
  • MC-174279 – 子ピグリンがウィザースケルトンから逃げない
  • MC-175993 – コンパス・時計が回転すると、ロードストーンコンパスやエンチャントされたコンパス・時計のエンチャントがジャンプする
  • MC-177779 – 敵を追いかけているゾグリンが溶岩を通過しない
  • MC-177929 – エンダーパールを投げ込んでもエンドゲートウェイがプレイヤーをテレポートさせるとは限らない
  • MC-178573 – ピグリンが消滅した魂の焚き火を恐れている
  • MC-178947 – 爆発ダメージを炎で防御できる
  • MC-181465 – 装備した盾を持ったピグリンと右クリックで物々交換すると、盾を地面に落とさずに立てが削除される
  • MC-182309 – コマンドの補完で、与えられた単語で始まる文字列が先頭に並び替えられない
  • MC-182325 – アイアンゴーレムが敵を攻撃できないとラグが発生する
  • MC-183759 – 右クリックしても進捗「わーいぴかぴか!」が起動しない
  • MC-184277 – ゲームモード切替画面の最後のゲームモード、F3 + Nがリログ後に常にサバイバルになる
  • MC-184813 – ワールド変換時のスーパーフラットワールドが壊れている
  • MC-186614 – 新しいネザーMobが特定の条件下で多すぎる音を発する
  • MC-186617 – ゾンビピグリンが常に攻撃を受けると怒りの音を何度も発する
  • MC-187031 – ピグリンの振るアニメーションが攻撃アニメーションや敵対アニメーションと一致しない
  • MC-187420 – ゾンビピグリンが頻繁に怒りの音を発する
  • MC-187490 – 経路探索中に金を拾ったピグリンが経路探索を続ける
  • MC-187522 – アンプリファイドや大きなバイオームのワールドをサーバーが生成しない
  • MC-187622 – 金のヘルメットを検査した後、ピグリンが消滅の呪いでエンチャントされたヘルメット・くり抜かれたカボチャを削除することがある
  • MC-187853 – エンティティが先に移動しないと水・溶岩がエンティティを押さない
  • MC-188054 – ジャングルの寺院のレッドストーンが線のように見えない
  • MC-188581 – 額縁に設置されたガラスが正しく描画されない
  • MC-188659 – 操作が4番目または5番目のマウスボタンに割り当てられている場合、新しい「オフハンドでアイテムを交換する」機能が機能しない
  • MC-188702 – ストラクチャーブロックでレッドストーンのドットを読み込むと、ドットがレッドストーン交差に設定される
以前の開発版から
  • MC-188987 – 特定の非フルブロックの上に立っていると、ブロックの隣に低い空間がある場合、プレイヤーが押し飛ばされる
  • MC-189081 – 鎖が水源を生成する
  • MC-189256 – ホグリンとゾグリンの牙のテクスチャが分離されていない
  • MC-189326 – 書見台を置いても壊しても他の書見台とスタックしない

1.16 Pre-release 7

1.16 Pre-release 7ランチャー上での名称は1.16-pre7となっている)は、2020年6月16日にリリースされたJava Edition 1.16の7番目のプレリリースである[62]。このプレリリースでは、バグの修正が行なわれた。

変更要素

Mob

ストライダー
  • 各脚に独自のテクスチャを適用できるようになった。

ワールド生成

ソウルサンドの谷
  • スケルトンのスポーン量が10から20になった。
  • バイオームの総スポーンエネルギーが1.0から0.7になった。

全般

フォント
  • 多くの文字を追加:[情報提供依頼]
    • その例としては、ラテン語やアルメニア語の合字の残りと、グルジア語のアルファベットである。

修正

21個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-30814 – チャットの文字同士が近すぎる
  • MC-60933 – クリエイティブのプレイヤーに散発的に、主観的に火がついている
  • MC-144107 – Linuxのウィンドウ画面でのカメラの位置が誤計算されている
  • MC-156442 – 一部のラテン・アルメニアの合字がMinecraftのフォントに含まれていない
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-176447 – ストライダーの左右の手が同じテクスチャを使用している
  • MC-180467 – ワールド境界が完全に固体でない
  • MC-183673 – ソウルサンドの谷でスケルトンがあまりスポーンしない
  • MC-185126 – 高度3以下で溶岩が流れている状態から1ブロック高くジャンプできない
  • MC-186228 – ゾンビピグリンの袖のレイヤーが腕のように上向きに保持されていない
  • MC-188552 – ゾンビピグリンが落とす経験値が以前より少ない
  • MC-188838 – 壁についている頭や頭蓋骨のテクスチャがちらちらする
  • MC-189824 – オーバーワールド・一般のゲームプレイの音楽がクリエイティブのネザーで再生される
  • MC-189846 – カメの卵のふ化が壊れていて、ゲームが砂を調べるのが1ブロック深すぎる
以前の開発版から
  • MC-189856/setblockまたは/fillでネザーポータルブロックを設置できない
  • MC-189867/setblock/fillを使用して通常は配置できない位置にブロックを設置できない
  • MC-189868 – クリエイティブモードで炎の中に立つと、プレイヤーは火が付いたり消えたりが連続して行われる
  • MC-189895 – ジャングルの寺院・砂漠の寺院のレッドストーンがブロックとレッドストーン装置を適切に接続しない
  • MC-189903 – カメの家海岸の検知が1ブロック深すぎる
  • MC-189905 – プレイヤーがワールド境界の中で動かなくなることがある
  • MC-189971 – 「Take me back」ボタンをクリックすると、半透明のブロックが描画を停止する
  • MC-190010 – インベントリの中にいながらスロットの上にはカーソルを合わせていない状態で、マウスボタンを使用して手に持っているアイテムを交換するとゲームがクラッシュする

1.16 Pre-release 8

1.16 Pre-release 8ランチャー上での名称は1.16-pre8となっている)は、2020年6月17日にリリースされたJava Edition 1.16の8番目のプレリリースである[63]。このプレリリースでは、バグの修正が行われた。

修正

この節は翻訳途中です。あなたが内容を翻訳してみませんか?

23個のバグを修正
Java Edition 1.16以前にリリースされたバージョンから
  • MC-114030 – ストラクチャーブロックが構造物の読み込みと保存の際に、コピーではなく、エンティティおよびタイルエンティティのNBTデータを直接取り込んで適用している
  • MC-127971 – 盾や弓を装備した状態でトライデントを投げようとすると、手に持っているトライデントが逆向きに見える
  • MC-147625 – エンダードラゴンが破壊されたエンダークリスタルから回復しようとする
  • MC-149799 – クロスボウが装填されている状態でオフハンドにあるとき、メインハンドにアイテムを持っていると見えなくなる
  • MC-153483 – 両手間でトライデントを入れ替える際に、持っているトライデントが見た目上は入れ替わらず、ただ逆向きになる
  • MC-159820 – 三人称視点でのトライデントが反転している
  • MC-177873 – 右クリックで使用できるアイテムを別の手に持って使用すると、トライデントと盾が持つモデルが発動する
  • MC-178572 – Using a shield triggers model for other poses if respective item is held in the other hand.
  • MC-179309 – Trident animates backwards while eating.
Java Edition 1.16の開発版から
  • MC-185282 – Debug worlds start generating normal Overworld terrain after reentering world.
  • MC-187953 – Adding items to #minecraft:small_flowers item tag and feeding them to brown mooshrooms crashes the game.
  • MC-188746 – Not selecting a biome for the Floating Islands world type generates an empty world.
  • MC-188859 – Incorrect throwing animation for tridents.
  • MC-189007 – When entering or leaving swimming mode both arms now move in parallel instead of symmetrically.
  • MC-189782 – Large ferns only drop one small fern when harvested.
  • MC-189858 – Leads can disappear when transporting a mob through a Nether portal.
  • MC-189937 – Saddled pigs accumulate speed when ridden in water.
  • MC-189970 – Selected worlds using keyboard nav does not enable world-specific options such as Play, Edit, Delete, and Re-Create.
  • MC-189973ClassCastException when bee with passenger flies through village at night.
  • MC-190005 – Piglins can spawn with gear with too many enchantments, including multiple enchantments of the same type.
  • MC-190036 – Passive mobs do not spawn in the Floating Islands world type.
以前の開発版から
  • MC-190124 – Grass decays too quickly when covered in water.
  • MC-190166 – Game crashes when burning a tree in a custom dimension: java.lang.NullPointerException: Exception while ticking.

注釈・脚注

  1. "Minecraft Snapshot 20w06a" – Minecraft.net、2020年2月5日
  2. MC-140544
  3. MC-93631
  4. "Minecraft Snapshot 20w07a" – Minecraft.net、2020年2月14日
  5. "Minecraft Snapshot 20w08a" – Minecraft.net、2020年2月19日
  6. a b "Minecraft Snapshot 20w09a" – Minecraft.net、2020年2月26日
  7. “It's decorative for now, but will have uses later ;)”@kingbdogz、2020年2月26日
  8. MC-173165
  9. "Minecraft Snapshot 20w10a" – Minecraft.net、2020年3月4日
  10. "It was 128 blocks before. This doesn't apply to anything marked persistent, like nametagged fish or fish caught in a bucket and then released again." – u/sliced_lime、2020年3月4日
  11. https://twitter.com/kingbdogz/status/1235259261229436940
  12. "Minecraft Snapshot 20w11a" – Minecraft.net、2020年3月11日
  13. MC-173156
  14. MC-174489
  15. "Minecraft Snapshot 20w12a" – Minecraft.net、2020年3月18日
  16. MC-76810
  17. "Minecraft Snapshot 20w13a" – Minecraft.net、2020年3月25日
  18. "Minecraft Snapshot 20w13b" – Minecraft.net、2020年3月26日
  19. "Minecraft Snapshot 20w14a" – Minecraft.net、2020年4月2日
  20. "Minecraft Snapshot 20w15a" – Minecraft.net、2020年4月8日
  21. "Minecraft Snapshot 20w16a" – Minecraft.net、2020年4月15日
  22. "Minecraft Snapshot 20w17a" – Minecraft.net、2020年4月22日
  23. "Minecraft Snapshot 20w18a" – Minecraft.net、2020年4月29日
  24. "Minecraft Snapshot 20w19a" – Minecraft.net、2020年5月6日
  25. MC-182748
  26. "Minecraft Snapshot 20w20a" – Minecraft.net、2020年5月13日
  27. "Minecraft Snapshot 20w20b" – Minecraft.net、2020年5月14日
  28. "Minecraft Snapshot 20w21a" – Minecraft.net、2020年5月20日
  29. "Minecraft Snapshot 20w22a" – Minecraft.net、2020年5月29日
  30. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 1」 –Minecraft.net、2020年6月4日
  31. MC-186600
  32. MC-164692
  33. MC-176225
  34. MC-178567
  35. MC-178618
  36. MC-180922
  37. MC-165669
  38. MC-165734
  39. MC-166524
  40. MC-167046
  41. MC-167042
  42. MC-1735
  43. MC-171037
  44. MC-185480
  45. MC-182748
  46. MC-167971
  47. MC-170872
  48. MC-161969
  49. MC-167091
  50. MC-167044
  51. MC-166047
  52. MC-183174
  53. MC-177723
  54. MC-167103
  55. MC-167421
  56. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 2」 –Minecraft.net、2020年6月5日
  57. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 3」 –Minecraft.net、2020年6月10日
  58. MC-187449
  59. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 4」 –Minecraft.net、2020年6月11日
  60. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 5」 –Minecraft.net、2020年6月12日
  61. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 6」 –Minecraft.net、2020年6月15日
  62. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 7」 –Minecraft.net、2020年6月16日
  63. 「Minecraft 1.16 Pre-Release 8」 –Minecraft.net、2020年6月17日