Java Edition 1.16

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.16
Nether Update banner.png
エディション

Java Edition

公式名称

Nether Update[1]

リリース予定日

?

この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?

1.16[2]は、Nether Updateの最初のアップデートであり、[1]ネザーの大幅な更新に焦点が置かれたJava Editionのメジャーアップデートである。 このアップデートは、MINECON Live 2019で発表された。

計画中の追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Blue Fire
  • 通常のと同じ働きをする
  • ソウルサンドに火をつけると青色に変化する
  • Soulsand Valley バイオームで自然生成される
Nether Fungi
  • 少なくとも2つのタイプの Nether Fungi が Netherwart Forest に生成される
  • 1つはオレンジ色の斑点のある青緑色で、もう1つは脳のような外観のピンクに近い赤である
Blue Nether Wart Block
Nether Grass
  • Red Netherwart Forest と Blue Netherwart Forest に自然生成される
Target Block
  • が当たるとレッドストーン信号を発する
    • 当たった矢とブロックの中心との距離に応じて、信号の強弱が変わる

Mob[編集 | ソースを編集]

Piglin
  • ネザーにスポーンする
  • プレイヤーが金の防具を装備している際を除き、敵対する
    • 金の防具を装備していても、プレイヤーが Piglin の近くで金をクラフト、または金製のアイテムが入っているチェストを開けると攻撃をしてくる
  • 金の剣とクロスボウを装備することができる
  • プレイヤーと物々交換ができるようになる
  • ウィザースケルトンと、Piglin Beast を攻撃する
Piglin Beast
  • ネザーにスポーンする
  • プレイヤーに敵対する
    • ほとんどのMobよりも攻撃範囲が広い
  • ネザーで繁殖し、食料源にすることができる
    • 生の牛肉を落とすようになっているが、恐らく仮のアイテムだと思われる
  • 名前はまだ確定しておらず、コミュニティによって決定される

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

バイオーム
  • ネザーでは少なくとも3つの新しいバイオームが実装される
    • Soulsand Valley には、地面に埋まっていない化石ソウルサンド、大きな洞窟、Blue Fog、Blue Fire が存在する
    • Netherwart Forest には、ネザーウォートブロックで作られた木の森がある
    • Blue Netherwart Forest は、Netherwart Forest と同じ地形となっており、地面には Nether Fungi が生成される
生成される構造物
  • Bastion
    • Piglin によって建てられた要塞

計画中の変更要素[編集 | ソースを編集]

Mob[編集 | ソースを編集]

ゾンビピッグマン
  • Zombified Piglin に改名される

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

リスポーン
  • プレイヤーがネザーの指定された場所でリスポーンすることができるようになる。 離れた場合はランダムな場所になる

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

MINECON Live 2019[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. a b 「Everything We Announced At MINECON Live 2019」 – Minecraft.net、2019年9月28日
  2. “1.16”@MiaLem_n、2019年9月28日