ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition 1.15 Pre-release 4

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.15 Pre-release 4
1.15-pre1.jpg
エディション

Java Edition

種類

プレリリース

リリース日

2019年12月3日

親バージョン

1.15

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

難読化マップ

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

569

データバージョン

2221

1.15 Pre-release 4(ランチャー上での名称は1.15-pre4となっている)は、2019年12月3日にリリースされたJava Edition 1.15の4番目のプレリリースである。[1]このプレリリースでは、多くの座標精度の問題の修正が行われた。

変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

パフォーマンス
  • 改善
精度
  • 特定の種類のパーティクル生成に使用される浮動小数点の精度が、32ビット(単精度)から64ビット(倍精度)に増加。これにより、特に16,777,216(224)ブロックを超える 高座標での精度エラーが修正され、 この場合、全ての偶数ブロックのみを生成するため、オフセットではなく、予想される場所に表示されるようになった。修正は次のパーティクルに行われた。
    • 釣りのパーティクル[2]
    • イカスミのパーティクル[3]
    • エンドゲートウェイのパーティクル[4]
    • コンジットのパーティクル[5]
    • 高い所から落下したエンティティのパーティクル[6]
    • なぎ払い攻撃のパーティクル[6]
    • ダメージのハートパーティクル[6]
    • /particleコマンド[6]
    • 菌糸のパーティクル[6]
    • 水中のパーティクル[6]
    • ネザーポータルのパーティクル[6]
    • エンドポータルのパーティクル[6]
    • 醸造台のパーティクル[6]
    • スポナーのパーティクル[6]
    • バリアブロックのパーティクル[6]
    • 防具立ての破壊パーティクル[6]
    • 重力の影響を受けている浮くブロックのパーティクル[6]
  • 高座標でのプライミングされたTNTエンティティの生成の精度は向上するが、[7]他の爆発からのTNTの誘爆は依然として影響を受ける[8]
  • エンチャントテーブルの本がプレーヤーを検知する精度は向上したが、[9]まだ本が早く開かない問題がある[10]
テクスチャ
  • 地図上の塗りつぶされていないセクションのチェッカーボードの背景に独自のテクスチャが追加された

修正[編集 | ソースを編集]

21個のバグを修正
1.15以前にリリースされたバージョンから
  • MC-81970 – 回転する防具立ての土台が揺れている
  • MC-103800 – 防具立て回転の見た目が時々更新されない
  • MC-125638 – 高座標で着火されたTNTブロックのエンティティの位置がずれる
  • MC-155520 – リピーターが正しく更新されない
  • MC-157426 – 並び替える必要があるコマンドブロックが並び替えられない
  • MC-161888 – 世界の原点から遠く離れた場所で、エンチャントテーブルがプレーヤーを正しく追いかけない
  • MC-161991 – 浮動小数点精度エラー:釣りのパーティクルの精度が高座標で低下する
  • MC-161993 – 浮動小数点精度エラー:コンジットのパーティクルが高座標で誤ってコンジットにひきつけられる
  • MC-161994 – 浮動小数点精度エラー:イカスミのパーティクルの精度が高座標で低下する
  • MC-161999 – 浮動小数点精度エラー:エンドゲートウェイのパーティクルが高座標で精度が低下するポイントにひきつけられる
  • MC-166047 – 手なづけたオオカミが手なづけたオウムを攻撃する
1.15の開発版から
  • MC-161394 – スケルトンとウィザースケルトンの頭蓋骨の中のテクスチャが見えない
  • MC-164704 – ガラスを下から見た際のハチミツ・スライムブロックのレンダリングの問題
  • MC-164712 – 雲がチャンクの境界の前にレンダリングされる
  • MC-165704 – 空の色がバイオームや高さによって変化しない
  • MC-165977 – 爆発に巻き込まれたブロックがアイテムをドロップする場所が間違っている
  • MC-166300 – パンダが時々繁殖させようとするプレーヤーを攻撃する
  • MC-166667 – 地図の未探索部分の背後の額縁がレンダリングされない
以前の開発版から
  • MC-166716 – トライデントと盾がインベントリで暗すぎる
  • MC-166800DisabledSlotsで防具立てからアイテムを削除する際に視覚的バグが発生する
  • MC-167000 – 一部のアイテムがホットバーにあるときにインベントリ内のプレーヤーモデルの明るさが反転する

脚注[編集 | ソースを編集]