Java Edition 1.15.2

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

1.15.2は、2020年1月21日にリリースされたJava Editionのマイナーアップデートである[1]。このアップデートでは、新たなゲームルールの追加やバグの修正が行われた。

追加要素[編集 | ソースを編集]

コマンド[編集 | ソースを編集]

ゲームルール
  • doPatrolSpawning
    • 略奪隊のスポーンを制御する。
    • デフォルトでは true に設定されている。
  • doTraderSpawning
    • 行商人のスポーンを制御する。
    • デフォルトでは true に設定されている。

全般[編集 | ソースを編集]

マルチプレイ
  • オンラインプレイの免責事項(プレイヤーに対して「オンラインプレイはレーティングづけされていません」と知らせる新たなメニュー画面)が追加された。

変更要素[編集 | ソースを編集]

Painting.png
このページは画像が不足しています
適切な画像を追加した際には、このテンプレートを削除してください。
具体的な内容: before and after of crit particle

ブロック[編集 | ソースを編集]

苗木
  • の2ブロック以内にあるY座標が同じであるオークおよびシラカバの苗木に、ミツバチの巣が5%の確率で生成されるようになった。

Mob[編集 | ソースを編集]

ミツバチ
ウマ
  • ウマのGUIにある馬鎧のアイテムスロットのテクスチャが、現行の馬鎧のテクスチャを反映したものに変更された。

ワールド生成[編集 | ソースを編集]

ミツバチの巣

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

ステータス効果
  • Effects are now stored when overwritten by an effect of a higher amplifier.
    • A beacon effect will only temporarily overwrite a lower amplifier potion until the beacon effect runs out.

全般[編集 | ソースを編集]

ブロックモデル
  • Added gui_light option in models to allow controlling light when rendering model as an item in a GUI.
    • If set to side, the model will be rendered like a block.
    • If set to front, the model will be shaded like a flat item.
ゲーム画面
  • Now displays the session type in the window title, such as singleplayer or multiplayer.
    • It also specifies the type of server the player is on in multiplayer, such as on a LAN or a third party server.
プロファイラレポート
  • Now captures more information about performance problems.[2]
安定性・パフォーマンス
  • Crashes and exploits fixed.[2]

修正[編集 | ソースを編集]

28個のバグを修正
1.15以前にリリースされたバージョンから
  • MC-862 – Spawn protection doesn't work for item frames, paintings and armor stands.
  • MC-1541 – Beacon effect removes potion effect of the same type.
  • MC-51053 – Furnace minecarts lose power after navigating corners.
  • MC-88038 – Furnace minecart go backwards when throught the corner
  • MC-106468 – Ender Crystal beam has incorrect texture on one side.
  • MC-150575 – Concrete powder does not turn into concrete when letting it fall beside water.
  • MC-153987 – Falling down ladders while wearing elytra.
  • MC-166319 – B on "Open in browser" is lowercase in link confirmation GUI.
  • MC-167018 – Misplaced pixel in critical hit particle texture.
  • MC-167079 – Horse Armor texture is off.
  • MC-167416 – Distance from where a monster will stop you from sleeping is off center.
1.15から
  • MC-165695 – Hoppers harvesting honeycomb from bee hives and bee nests only pick up one honeycomb.
  • MC-166312 – Loom UI pattern icons are too dark.
  • MC-166324 – "Raw input" button has lowercase "i".
  • MC-166397 – Entities become white from certain angles when affected by glowing and invisibility effects.
  • MC-166722 – Some custom item models appear dark in the inventory.
  • MC-167201 – Invisible glowing entities do not respect their team color.
  • MC-167219 – Reloading a resource pack enough times will cause intense lag.
  • MC-167220 – Items on marker armor stands no longer glow.
  • MC-167235 – Distance from where you can enter a bed is off center.
  • MC-167344 – com.mojang.blaze3d.platform.ClipboardManager leaks direct buffers.
  • MC-167444 – iron_golem_crackiness_* textures show up on invisible iron golems that are damaged.
  • MC-167709 – Bees that ride a boat, minecart or other entities when entering their hive or nest can't leave the hive or nest ever again.
  • MC-168091 – Concrete powder doesn't convert into concrete when dropped into deep water.
1.15.1から
  • MC-168230 – End crystal beam is dark / desaturated.
  • MC-168467 – Bees do not remember how many crops they've pollinated.
  • MC-168657 – TrueTypeGlyphProviderBuilder.create(ResourceManager) leaks buffer.
  • MC-169157 – Breaking a hive with obstructed front makes bees vanish.


脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft 1.15.2」 –Minecraft.net、2019年1月21日
  2. a b "What's New in Minecraft 1.15.2 Pre-release 1?"slicedlime、2020年1月14日 – via YouTube