Java Edition 1.15

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.15
エディション

Java Edition

リリース予定日

2019年10月–12月[1]

開発版

すべて表示

1.15の他の
エディション
このページは英語版 1435773 の内容です。
Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?
訳註
亀甲括弧内の日本語訳は確定したものではありません。今後変更が行われる場合があります。

1.15は、2019年末頃[1]にリリースされる予定のJava Editionのメジャーアップデートである[2]。このアップデートの公式名称は、現時点では不明であるが、ホリデーシーズンにリリースされる予定のBee〔ミツバチ〕が追加されるアップデートという意味合いで「Bees Holiday Update」という名称が使用されている[3]。このアップデートでは、Bee〔ミツバチ〕や、それに関連したBee hive〔養蜂箱〕やHoneycomb〔巣板〕などのアイテムの追加が行われる予定である。 また、バグの修正やパフォーマンスの改善[4]Bedrock Editionで既に実装されている多くの要素の追加[5]が行われる予定である。

追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Bee nest.pngBee nest Honey.png Bee nest〔ミツバチの巣〕
Beehive.pngBeehive Honey.png Bee hive〔養蜂箱〕
  • 6つの木材と3つのHoneycomb〔巣板〕でクラフトできる
  • Bee nest〔ハチの巣〕と同じように機能するが、回収にシルクタッチを用いる必要はない

アイテム[編集 | ソースを編集]

Honey bottle〔ハチミツ入りの瓶〕
Honeycomb〔巣板〕
  • honey_level が5のBee nest〔ハチの巣〕とBee hive〔養蜂箱〕から採集できる
  • Bee hive〔養蜂箱〕にクラフトできる
スポーンエッグ
  • Bee〔ミツバチ〕のスポーンエッグが追加される

Mob[編集 | ソースを編集]

Bee〔ミツバチ〕
  • 体力値は 10♥♥♥♥♥ である
  • Bee nest〔ハチの巣〕とBee hive〔養蜂箱〕に棲む
    • 巣を持っていないBee〔ミツバチ〕は、それが見つかるまで彷徨う
    • 巣と養蜂箱に入ることができる
      • 但し一つの巣に最大3匹まで
  • 攻撃されると、同じ巣の全てのBee〔ミツバチ〕が攻撃者を攻撃しようとする
    • 住処が破壊されたときにも同じ挙動をする
      • 巣の下に焚き火を置くと受動的になる
    • Nbtsheet.png Angerデータタグを持っている。初期値は0
      • 攻撃されるとこの値は約700ティックに設定される
    • Bee〔ミツバチ〕の攻撃には10秒間の毒の効果があり、攻撃後50〜60秒で死亡する
    • 敵対するとき、目が赤くなる
    • 虫特攻エンチャントの効果を受ける
  • ウィザーローズを含むあらゆる種類の花で繁殖できる
    • それらを持っているプレイヤーを追う
      • プレイヤーが止まった場合はBee〔ミツバチ〕も近くのブロックにとまる
  • 花の周りで留まり、しばらくすると「受粉」状態となる。受粉すると、淡白色のパーティクルがBee〔ミツバチ〕から垂れる。このときテクスチャも花粉の付着したようなものに変化する
    • ダメージを受けるのにも関わらず、ウィザーローズにも受粉しようとする
    • 受粉の際、小さなポップ音を発する
    • 「受粉」状態となった後は巣に戻る
    • 受粉したBee〔ミツバチ〕が作物スイートベリーの低木を通過すると成長を加速させる
    • 受粉したBee〔ミツバチ〕が巣に戻ると honey_level が上がる
  • を避けようとする
  • Bee〔ミツバチ〕に倒されると、新しい死亡メッセージ「<player> was stung to death〔<プレイヤー>は刺されて死んだ〕」が表示される

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

パーティクル
  • 新たに4つのパーティクル dripping_honeyfalling_honeyfalling_nectarlanding_honey が追加された

コマンド[編集 | ソースを編集]

/data
  • 読み出し元や書き込み先に storage を使えるようになった。基本的に、キー・バリュー・ストレージ(訳注:値を保存しておく場所で、値1つにはキーが1つ対応付けられ、キーを用いて高速に検索をできるようにしたもの。)として用いる。
    • 各ストレージは名前空間IDによって区別される。
    • ストレージは全てのディメンションをまたいで共有される。
    • ストレージ内のデータは、ワールドから退出する際に保存される。
/execute
  • サブコマンド /execute if predicate を追加
    • データパック内のpredicatesフォルダに定義された条件式を評価する。
  • サブコマンド /execute store storage を追加
    • コマンドの実行結果をstorageに格納する。 その値は/dataコマンドのターゲットとして利用できる。
/schedule
  • 新しく/schedule ... [append|replace]という書き方もできるようになった。
    • デフォルトはreplace
  • 新しい文法/schedule clear <id>で、存在しているscheduleを削除できるようになった。
    • 削除されたscheduleの数を実行結果として返す。
  • /scheduleによって、同じ関数を複数回にわたってスケジューリングできるように拡張された。
エンティティセレクター
  • 新しいセレクター引数predicateによって、データパックpredicatesディレクトリに定義されたカスタムの条件式を適用できるようになった。
ゲームルール
  • doInsomnia
  • doImmediateRespawn
    • 死んだ際にゲームオーバー画面を表示するかどうか
  • drowningDamage
    • プレイヤーが水中にいる際にダメージを受けるかどうか
  • fallDamage
    • プレイヤーが落下ダメージを受けるかどうか
  • fireDamage
    • プレイヤーが火によるダメージを受けるかどうか
ルートテーブル
  • Loot table predicates can now be defined in separate files and used for entity selectors and in execute if command.
  • Added new parameters to the location_check condition.
    • offsetX, offsetY, offsetZ – optional offsets to location.
  • Added reference.
    • Includes condition defined in predicates directory of datapack, selected with name parameter.
  • Added time_check condition.
    • Checks day time.
      • value – range of accepted values.
      • period – if present, time will be modulo-divided by this value (for example, if set to 24000, value will operate on a time period of days).
  • 新たな機能:
    • copy_state – Copies state properties from dropped block to BlockStateTag in dropped item.
      • Parameters:
        • block – ブロックID
        • properties – list of property names. All must be present on block.

全般[編集 | ソースを編集]

エンティティ Predicate

訳注:エンティティ Predicate[6]とは、エンティティが指定した条件を満たしているかを判別し、処理を切り替えるために用いるJSONデータのこと。データパックにおいて、ルートテーブル進捗を自作する際、それらに対する条件としてentity_propertiesを用いる場合、その中のpredicateフィールド内に記述することができる。

  • 新しくplayerフィールドを受け付けるようになった。プレイヤーが条件を満たしているかをテストする。
    • エンティティがプレイヤーでなければ、失敗する。
    • 使用可能なフィールド:
      • level ― 受け付けるプレイヤーレベルの範囲。
      • gamemode/gamemodeコマンドのものと同じ値を指定できる。
      • stats ― 統計のリストを渡し、一致しているかをチェックする。
        • 使用可能なフィールド
          • type。例えばminecraft:custom
          • stat。例えばminecraft:sneak_time
          • value。整数の範囲。{"min": 0, "max": 1}など
        • 例えば、{"stats":[{"type":"minecraft:used","stat":"minecraft:fishing_rod","value":{"min":2,"max":10}}]}とすれば、釣り竿を使った回数が2~10回のプレイヤーの場合に限り成功する。それ未満や超えている場合は失敗する。
      • recipes ― レシピIDをキーとするキー・バリュー・データ。その値としては真偽値を使い、レシピがプレイヤーに知られているかどうかを指定する。
      • advancements ― 進捗IDをキーとするキー・バリュー・データ。プレイヤーがその進捗を達成しているかどうかを真偽値で指定する。もしくは、その進捗がどれだけ進行しているかをオブジェクトで指定する。
    • エンティティ Predicateがteamフィールドを受け付けるようになった。チーム名が一致するかをチェックできる。
言語
ロケーション Predicate

訳注:エンティティ Predicateと同様に、ルートテーブルなどの条件においてlocation_checkを用いるときに、predicateフィールドの内容として使用するもの。

  • 新しいサブPredicate、blockfluidを受け付けるようになった。
    • 使用可能なフィールド:
      • block ― ブロックIDに完全一致する。
      • fluid ― 液体IDに完全一致する。
      • tag ― ブロック/液体のタグに一致する。
      • nbt ― ブロックエンティティNBTに一致する(blockサブコマンド限定)。
      • state ― キー・バリュー・データ。値は整数・真偽値・文字列、もしくはmin,maxフィールドを持つオブジェクト。
  • 新しいサブPredicate、lightを受け付けるようになった。
    • 整数の範囲を指定し、見えている明るさとの一致を確かめる。見えている光とは、日光(英語:sky-darkening)と光源ブロックからの光の明るい方である。
Predicates
  • カスタム Predicate機能が追加された。
    • ルートテーブルのconditionの部分は、今後はデータパック内のpredicatesフォルダに分けて定義しておくことができる。
タグ
  • 新たに5つのブロックタグminecraft:bee_growablesminecraft:beehivesminecraft:cropsminecraft:flowers、 および minecraft:tall_flowers が追加された
  • 新たにエンティティタグ minecraft:beehive_inhabitors が追加された
  • 新たにアイテムタグ minecraft:flowers および minecraft:tall_flowers が追加された
テクスチャ
  • 「Crystallized Honey」と「Wax block」のテクスチャが追加された
    • これらは追加予定のアイテムであり、現時点では実装されていない

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

  • Will now ring if powered with a redstone signal.
焚き火
  • Can now be extinguished with a shovel.
ディスペンサー
耕地
  • Blocks that can be manually placed on farmland without turning it into dirt can now also be pushed into it by a piston without turning the farmland under the block the piston has pushed into dirt.
鉄のドア
  • Must now be mined with a pickaxe for it to be dropped as an item.
レール
  • Now places facing the player, rather than always north-south.
レッドストーンコンパレーター
  • Can now detect how much honey is inside bee hives and bee nests.
    • The output strength is equal to the amount of honey in the hive.
濡れたスポンジ

アイテム[編集 | ソースを編集]

ボート

Mob[編集 | ソースを編集]

アイアンゴーレムマグマキューブヤマネコスライム
スポーン
村人
  • Nitwit villagers no longer have a leveling gemstone in their belt.

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

進捗
  • Item predicate in advancements now makes a distinction between actual enchantments and stored enchantments, like ones stored in enchanted books.
    • stored_enchantments is used to match stored enchantments.
ハードコアモード
  • Hardcore game worlds now prompt to return to the menu on the death screen.
睡眠
  • If a player tries to sleep in a bed that is occupied by a villager, the villager is now kicked out of the bed.
  • Trying to sleep during the daytime will now set the player's spawn location to that bed.

コマンド[編集 | ソースを編集]

/kill
  • The first parameter now defaults to @s if no target argument is given.
NBTの要素
  • Added NBT text component variant for NBT storage: {"nbt": <path>, "storage":"<resource id>"}

全般[編集 | ソースを編集]

ブロックモデル
  • Lighting of blocks in the inventory has been swapped from being dark on the right to being dark on the left.
チャンクフォーマット
  • Biome information now stores Y-coordinates, allowing biomes to be changed based on height; previously, biome information only stored X and Z coordinates.
    • The Nbtsheet.png Biomes array in the Nbtsheet.png Level tag for each chunk now contains 1024 integers instead of 256.
デバッグ画面
  • The "chunk updates" counter on the second line no longer appears.
ゲームライブラリの更新
  • Minecraft now requires OpenGL 2.0.
ルートテーブル
  • Entities are now set for block loot tables in some cases where it was not previously.
難読化マップ
  • Are now published with all future versions of the game, including this one.
    • Does not change the existing restrictions on what may or may not be done with game code or assets.
    • Links to the obfuscation mappings are included as part of the version's accompanying .json file.
テクスチャ
  • Changed texture map for all chests.
  • Banner patterns now use the alpha channel instead of black.
  • The ender dragon no longer has a separate texture for the bottom of its wing anymore.
  • The glint texture for enchanted items now appears like it does in-game.

計画中の追加要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Honey Block
  • スライムブロックより粘着性がある[7]
  • このブロックの上ではジャンプができず、ピストンなどで押すとこのブロックの上に乗っているMobもそれに合わせて動く[7]
  • このブロックの上に乗っているプレイヤーのジャンプの高さが大幅に減少する
  • 歩くスピードも大幅に遅くなる
Wax Block
  • ゲームファイル内にこのブロックのテクスチャが存在するが、使われておらず、現段階ではまだ実装されていない

アイテム[編集 | ソースを編集]

Crystallized Honey
  • ゲームファイル内にこのブロックのテクスチャが存在するが、使われておらず、現段階ではまだ実装されていない

修正[編集 | ソースを編集]

114個のバグを修正
1.15以前にリリースされたバージョンから
  • MC-791 – Rails are not placed in the direction the player is looking.
  • MC-849 – Eating a food item, drinking a potion, curing a zombie, and feeding an animal all have a chance of also consuming a second food item, potion, etc, without any animation.
  • MC-997 – Clouds are transparent when you are above/in them but not when you're underneath them.
  • MC-2140 – Connecting to a server with a space in the name fails.
  • MC-2958 – Custom mobs and normal vexes drop equipped items with looting despite DropChances set to 0.
  • MC-3984 – A re-created Hardcore game is not Hardcore unless game modes are cycled through and reset to Hardcore.
  • MC-4240 – Placing fireworks on a side of a block summons it inside that block and makes it stuck under blocks above.
  • MC-4378 – Iron doors drop when destroyed by hand.
  • MC-9553 – Wrong rendering order of particles, hitboxes, clouds, transparent blocks, breaking animations and various other transparent textures.
  • MC-10209 – "Allow Cheats" and "Bonus Chest" buttons get unlocked after entering superflat/buffet customization options.
  • MC-13884 – Hanging snow golems don't throw snowballs.
  • MC-15862 – A dying enderman teleports away if it falls into water and takes experience to its teleport destination.
  • MC-28447 – Speed effect stops working after switching dimensions but resumes after sprinting.
  • MC-29386 – Health boost not showing additional hearts when switching dimensions.
  • MC-30646 – Hardcore game is not deleted.
  • MC-35507 – Block breaking animation renders incorrect at certain angles.
  • MC-42248 – Placing lily pads does not have a hand animation in third-person.
  • MC-44244 – Lightning causes water, stained glass, entities, and tile entities to disappear.
  • MC-47091 – Slimes, magma cubes, ocelots, and iron golems do not use generic.attackDamage attribute.
  • MC-47941 – TNT/Creepers flash white when exploding.
  • MC-60634 – Spawn egg use animation not shown when using on animal.
  • MC-63509 – Banners do not have a breaking animation.
  • MC-63720 – Banners do not move in the wind when over certain "Time" value of the level.dat.
  • MC-63942 – Transparent block weird rendering when held in hand/worn by entity like player.
  • MC-68565 – Monsters spawn at daytime at y=256 and don't burn.
  • MC-70111 – When a thrown ender pearl is in the air, it disappears after relogging and the player does not get teleported.
  • MC-74762 – Under certain circumstances chunks can swap or reset.
  • MC-88179 – Armor bar disappears after changing dimension until GUI update.
  • MC-88209 – Endermen make stare sound even when provoked by attacking.
  • MC-93479 – F3+B hitbox/fishing rod line thickness (width) varies depending on whether F3 is open.
  • MC-93810falling_block becomes invisible, if it is near the edge of the world.
  • MC-96207 – Boats breaking lily pads creates too many particles.
  • MC-96521 – After clicking "Delete World", hardcore world still runs in background.
  • MC-97877 – Boat paddle shaded incorrectly.
  • MC-98656 – Falling blocks don't render correctly as you move farther away from 0, 0.
  • MC-101247 – Horses, donkeys, mules, and boats sometimes disappear after dismounting.
  • MC-101700 – Missing server-side check in enderman teleport.
  • MC-101725 – Enderman takes continuous damage from cacti and magma blocks
  • MC-102267 – Certain mobs do not take damage on magma blocks.
  • MC-103313 – Hitbox of slime and magma cube is offset for some seconds.
  • MC-103672 – Steerable ridden entities (boats / pigs / horses) teleport back to their previous position for a short moment on dismount.
  • MC-107754 – Transparent skin issue when held Map in main hand and off hand.
  • MC-107941 – Shooting, summoning or editing an arrow and reloading the world gives potion particles.
  • MC-110531 – Eye of ender item up and down.
  • MC-110907 – Curse of vanishing does not work in some places.
  • MC-114715 – Mobs picking up items can drop their current item even with drop chance of 0.
  • MC-115567 – The enderman stare sound does not play if it was spawned less than 20 seconds ago.
  • MC-115643 – Cannot hear punching blocks with "Friendly Creatures" volume off.
  • MC-117914 – Entities crossing dimensions through Nether portal causes tremendous lag.
  • MC-123307/execute store can modify player data inside item "tags" of their Inventory or EnderItems.
  • MC-123686 – Old chests disappear when updating to 1.8+
  • MC-125360 – Enchanted tridents don't look enchanted.
  • MC-125810 – Carved pumpkin cannot be enchanted in Survival mode.
  • MC-125880 – Recipe book rejects bows with Damage:0 tag when crafting dispensers.
  • MC-127094 – Arm animation is not executed in certain circumstances.
  • MC-133255 – Cartographers generate maps for existing mansions and monuments rather than unexplored ones.
  • MC-135098 – Animal spawn eggs occasionally spawn baby animals.
  • MC-136074 – Enderman can teleport onto waterlogged blocks.
  • MC-136352 – Tools from Creative inventory/crafting do not have Damage:0 set until relog.
  • MC-136360 – Attached pumpkin and melon stems do not drop seeds when broken.
  • MC-136367 – When exiting a boat it will put the player on top of the boat.
  • MC-136470 – Buckets' CanPlaceOn NBT check is applied to the block behind.
  • MC-137297 – Clicking "Leave server" after dying on hardcore multiplayer does not disconnect you from the server.
  • MC-138465 – Ender pearls forget their owner after reload (of game or chunks).
  • MC-142848 – Hitbox and eye level of polar bear is not adjusted when attacking.
  • MC-142918 – The stonecutter does not allow custom recipe inputs to be shift-clicked in.
  • MC-144588 – The loading screen for reloading resource packs doesn't cover the whole screen if the GUI is hidden.
  • MC-144688 – Projectiles (snowballs, etc) do not preserve item data if using the item depletes the stack.
  • MC-144766 – Chunks stop rendering in respawn screen.
  • MC-145179 – data modify modifies player item data but shows error message.
  • MC-145587 – Endermen will teleport into water (without taking damage) to dodge a projectile.
  • MC-145879 – Titles are no longer faded when text background opacity is enabled in the accessibility settings.
  • MC-148562 – Obsidian towers in The End biome are not generated as intended.
  • MC-148865 – Title screen panorama turns white after clicking "Delete World" in Hardcore mode.
  • MC-149231 – Dragon egg culls the top of cactus.
  • MC-150202 – Chunks sometimes are dislocated/copied to another location.
  • MC-150242 – The held item tooltip no longer fades correctly.
  • MC-151354 – Cannot rearrange servers with shortcut.
  • MC-152100 – When using a brewing stand, the player cannot put blaze powder into the slot using the shift key.
  • MC-152172 – Cartography table plays the sound multiple times overlapping on shift-click.
  • MC-152173 – Loom plays the sound multiple times overlapping on shift-click.
  • MC-152751 – Horse armor can occasionally be duplicated when killing a horse wearing it with Looting III.
  • MC-152839 – Screen is shaking on death.
  • MC-153216 – Zombie villager overlay turns dark blue/purple when equipped with enchanted armor.
  • MC-153661 – Villagers always ring bells in the same direction, even if that should not be possible.
  • MC-153820 – The entity_properties block loot table condition only works for players.
  • MC-154088 – Some text areas don't support partial transparency.
  • MC-154280 – The nitwit has a badge, even though unemployed villagers do not because they cannot trade.
  • MC-154779 – Bed breaking texture is not centered properly.
  • MC-154873 – When breaking a block with an enchanted book with Silk Touch on it, the block drops itself.
  • MC-156276 – Cannot shift-click while riding a horse, within inventory.
  • MC-156852 – Ghost blocks remain when insta-mining; reappearance of MC-5694.
  • MC-156856 – Ravager pathfinding AI becomes broken when ravager encounters a pillager patrol.
  • MC-156876 – In desert_small_house_7, one door is open.
  • MC-156884 – Bows sometimes do not use the correct texture when being drawn in Creative mode.
  • MC-156952 – Village tree center has leaves that are persistent.
  • MC-157136 – Villagers restocking is not properly tracked.
  • MC-157494 – Tamed animals no longer teleport to players properly.
  • MC-157697 – Unplayable conditions when pillagers loaded: extreme lag spikes.
  • MC-158373 – Raid horn sounds play globally in all villages.
  • MC-158414 – When riding an entity, players appear to be at the location they mounted it at as soon as they are out of range.
  • MC-158484 – Game crashes when an illager rides any mob.
  • MC-158672 – Entering certain chunks causes FPS drops.
  • MC-158677 – Ender dragon freezes the server if there's no end stone in the End.
  • MC-158705 – When drinking a potion in Creative it changes the potion next to it when scrolling to that potion in the hotbar.
  • MC-158853 – Chests missing after converting and loading old map from 1.7.10.
  • MC-158978 – "Create New World" button in the world creation menu is enabled after returning from the world customize menu, allowing world names to be left blank.
  • MC-158988 – Minecraft will remove up to several hundred chunks per region if region file is not exact multiple of 4096 bytes.
  • MC-159462 – Scrolling hotbar slots while consuming uses multiple items.
  • MC-159785 – Cloned block contains same item in memory.
  • MC-160123 – Large ferns no longer drop seeds.
  • MC-160367 – Pillagers do not despawn.
非公開のバグ
  • MC-11944 – Able to replace end portal with buckets in hand or dispenser.[4]
  • MC-140507 – Overloading a chunk with data will cause it to revert to its old state.[5]

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]