ウィキのスタイルガイドが改定されました。スタイルガイドでは、ウィキに記事を書く際のスタイルについて解説しています。(9月19日更新)

Java Edition 1.14 Pre-Release 5

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.14 Pre-Release 5
1.14-pre1.png
エディション

Java Edition

種類

プレリリース

リリース日

2019年4月18日

親バージョン

1.14

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

476

データバージョン

1951

1.14 Pre-Release 5は、Java Edition 1.14の5番目のプレリリースである[1]

変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

最適化
  • ネザーポータルが最適化された
    • これにより、エンティティが通過した後15秒間反対側の負荷が維持される
ブロックエンティティ
  • 正しく動くようになった
クレジット
  • ゲーム内のクレジットが更新された
    • "Aleksandra Zajac"、"Peter Hont"、"Viktoria Petersson"、"Patrick Liu"、"Marina Kostesic"、"Kristoffer Jelbring"、"Max Herngren"、"Niklas Börestam"、"Tobias Ahlin"、"Daniel Björkefors"、"Telemachus Stavropoulos"、"Wiktor Persson"、"Markus Karlsson"の追加
    • "Mike Carlson"に置き換えられていた"Rikard Herlitz"を削除
    • ゲームの開発者の節から"Isaac de la Vega"、"Jon Kågström"、"Kristoffer Jelbring"、"Jakob Pogulis"を削除

修正[編集 | ソースを編集]

2個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-148580 – サーバーの光源処理がいまだに壊れている
  • MC-148607 – プレーヤーの死亡後、レッドストーンのループやコマンドブロックのループが止まる

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft 1.14 Pre-Release 5」 –Minecraft.net、2019年4月18日