Java Edition 1.14.4/開発版

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

このページは、Java Edition 1.14.4の開発版をまとめた一覧である。

1.14.4 Pre-Release 1

1.14.4 Pre-Release 1(ランチャー上での名称は1.14.4-pre1となっている)は、2019年7月3日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の最初のプレリリースである[1]。新しいdebug reportコマンドの追加、ポピーの怪しげなシチューの効果の変更、パフォーマンスの改善、バグ修正が行われた

追加要素

コマンド

/debug
  • /debug report が追加された。
    • 各ディメンションのチャンクブロックエンティティのリストなど、パフォーマンスのデバッグ中により詳細な情報を取得するために使用される。
      • この情報は、.minecraft/debug フォルダ内の .zip ファイルとして保存される。

変更要素

全般

client.jar
  • Realmsコードをパッケージcom.mojang.realmsclient.dtoでクライアントに再統合
パフォーマンス
  • パフォーマンスが改善された。

アイテム

怪しげなシチュー

Mob

村人
  • 自発的にアイテムを拾うようになった。

修正

30個のバグを修正
1.14以前にリリースされたバージョンから
  • MC-100946 – 溺れ中に経験値を受け取ると弓の修繕が解除される
  • MC-113968 – ゲームルールdoMobSpawningfalseであるにもかかわらず村でゾンビ襲撃が発生する
  • MC-113970 – 村で襲撃しているゾンビがブロックの中心にスポーンしない
  • MC-134964予期せぬエラー: java.util.NoSuchElementException
  • MC-142037java.lang.NullPointerException:ゲームの初期化.
1.14から
  • MC-143755 – オペレーター権限がないプレーヤーが書見台を使用した任意のスコア・セレクタ・NBT解決
  • MC-143886 – 遠くからだとアカシアの葉が適切に描画されない
  • MC-146289 – 農民の村人が作物を拾いに止まらない
  • MC-147844 – ピリジャーが周囲の障害物や水の外の経路探索を行わない
1.14.1から
  • MC-152094 – エンドシティ・シップの生成がチャンクの境界で切断されることがある
  • MC-152636 – ゾンビをドラウンドになった瞬間に殺すとゾンビからアイテムがドロップされるが、ドラウンドのままである
1.14.2から
  • MC-153498 – キリル文字ЄMinecraftフォントに含まれていない
  • MC-153665 – 村人の完全に埋まったインベントリで透明アイテムが作成される
  • MC-153712 – JavaがMacOSで100~200%CPUを使用する
  • MC-154668 – Enterを押すとジグソーブロック入力で無効なキャラクターによりゲームがクラッシュする
  • MC-154830 – すべての壁付き看板が地図上でオークの色として表示されている
1.14.3から
  • MC-153766 – ウサギが砂漠・ツンドラでスポーンするのに砂・草がいらなくなった
  • MC-153892 – 修繕が付いているとブロックの破壊が遅くなる
  • MC-154019 – 土台を壊すことでビーコンを無効にした際に音が鳴らない
  • MC-154031 – 村人が食べ物を共有する場合にすべての食べ物を配る
  • MC-154068 – ボートから降りるとオウムが時々消える
  • MC-154201 – 村人と取引しようとするとすぐに一部の村人の取引メニューが閉じる
  • MC-154362 – 修繕を行う際にクロスボウをリロードする必要がある
  • MC-154509 – バシキール文字Ҙ, ҙ, Ҡ, ҡ, Ҫ, ҫがMinecraftフォントに含まれていない
  • MC-155092 – ムーシュルーム島でゾンビ襲撃が発生することがある
  • MC-155104 – マウスを移動しながらメニューを閉じると画面がその方向に移動する
  • MC-155172 – 敵対オオカミAIが壊れている:オオカミが敵を効率的に攻撃しない
  • MC-155238 – 村人が壁越しに職業ブロックを拾う
  • MC-155345 – プレーヤーが起動中の襲撃を離れた際のConcurrentModificationException
  • MC-155571 – シルバーフィッシュとエンダーマイトのスポナーが機能しない

1.14.4 Pre-Release 2

1.14.4 Pre-Release 2(ランチャー上での名称は1.14.4-pre2となっている)は、2019年7月4日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の2番目のプレリリースである[2]。このアップデートでは、村人のAIに関する小規模な変更と、いくつかのバグの修正が行われた。

変更要素

全般

Minecraft Realms
  • Realmsの画面から「Player Activity」ボタンが削除された。

Mob

村人
  • 自発的にアイテムを拾うようになったため、取引がロックされるまでに可能な取引回数が引き上げられた。
  • 村人ゾンビになると、彼らのうわさを覚える
    • 村人ゾンビを治療したプレーヤーに関するうわさは長く続く。
  • 働いている時は補充をしなくなった
  • 村人の経路探索のパフォーマンスが向上

修正

8個のバグを修正
1.14以前にリリースされたバージョンから
  • MC-134811 – 水が入ったハーフブロックでアンデッドMobが上下に揺れる
  • MC-136318 – 水が入ったブロックにいると、浮かべるMobは歩けない
1.14.1から
  • MC-151150 – エンティティ(村人)が経路探索をする際に大きな遅延がある
  • MC-151376 – 村人が自分のPOIに向かって進路を決めない。POI検出範囲が小さすぎる
  • MC-151810 – Mobが落下ダメージを避けない
1.14.3から
以前の開発版から
  • MC-155906 – 宛先の場所にスペースが含まれている場合、デバッグ捨場を保存できない
非公開のバグ
  • MC-154214 – 不正なプレーヤーチケットの追加が原因でチャンクがアンロードを拒否する[2]

1.14.4 Pre-Release 3

1.14.4 Pre-Release 3(ランチャー上での名称は1.14.4-pre3となっている)は、2019年7月8日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の3番目のプレリリースである[3]。このアップデートでは、チャンク読み込み時に発生するラグの問題が修正された[4]

追加要素

スプラッシュ
  • 新たなスプラッシュ「Ping the human!

1.14.4 Pre-Release 4

1.14.4 Pre-Release 4(ランチャー上での名称は1.14.4-pre4となっている)は、2019年7月10日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の4番目のプレリリースである[5]。これは、サーバー権限の変更とバグの修正を含む。

追加要素

server.properties
  • 関数の持つ権限レベルを制御する function-permission-levelserver.properties に追加された。

変更要素

コマンド
  • /reload および /forceload が権限レベル2で実行可能になった。
略奪者
  • 腕のテクスチャが変更された。

修正

9個のバグを修正
1.14から
  • MC-145769 – 村人が通ったドアを閉めない
  • MC-148613 – 水生Mobがスポーンしない・バケツでスポーンした魚が再び水生Mobキャップにカウントされる
1.14.1から
  • MC-152908 – プレーヤーがサーバーに参加するとオフライン中に発生した全てのものがサーバーへの接続時に待ち行列される
1.14.2から
  • MC-153749 – 手懐けたキツネが自分でダメージを受けるとプレーヤーを攻撃する
  • MC-153852 – コンクリートパウダーが落下時に水の入ったブロックを削除する
1.14.3から
  • MC-156013 – ブロックを破壊するとプレーヤーの微調整のため「再表示」される
  • MC-156395 – 村人が既に使用されている職業ブロックを使用する
非公開のバグ
  • MC-153406 – Score JSONコンポーネントがアイテムでクラッシュする[5]
  • MC-155711 – コマンドを実行できない(publish,debugなど)[5]

1.14.4 Pre-Release 5

1.14.4 Pre-Release 5(ランチャー上での名称は1.14.4-pre5となっている)は、2019年7月11日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の5番目のプレリリースである[6]。このアップデートでは、いくつかのバグの修正が行われた。

修正

6個のバグを修正
1.14から
  • MC-149880 – 村人が間違った本を取引している
  • MC-156349 – 直接接続時にEnterキーを押せない
1.14.1から
  • MC-151282 – 取引需要が高い場合村人の取引GUIがサーバー上で正しい価格を表示しない
Java Edition 1.14.4の開発版から
  • MC-156042 – 取引しなくても村人の需要が時間とともに低下しない
その他
  • 名前にドットが含まれるワールドのデバッグ報告を修正
  • 村人が奈落に落ちるとサーバーがフリーズする問題を修正

1.14.4 Pre-Release 6

1.14.4 Pre-Release 6(ランチャー上での名称は1.14.4-pre6となっている)は、2019年7月15日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の6番目のプレリリースである[7]。このアップデートでは、パフォーマンスの改善と、一人称視点でのカメラのピボットオフセットの削除、およびバグの修正が行われた。

変更要素

カメラ
  • 一人称ビューでのカメラピボットオフセットを削除した。
パフォーマンス
  • パフォーマンスが改善された。
  • 高速で移動している場合のチャンクの読み込みが改善された。

修正

4個のバグを修正
1.14から
  • MC-149018 – サーバーの休眠CPU使用率が高い
1.14.3から
  • MC-154271 – MacOSでのローリングシャッターの問題
Java Edition 1.14.4の開発版から
  • MC-156451 – 時折ブロックを破壊すると速度がリセットされる
その他
  • メモリリークが修正された[7]

1.14.4 Pre-Release 7

1.14.4 Pre-Release 7(ランチャー上での名称は1.14.4-pre7となっている)は、2019年7月18日にリリースされた、Java Edition 1.14.4の7番目および最後のプレリリースである[8]。このアップデートでは、いくつかのバグの修正と、パフォーマンスの改善が行われた。

変更要素

パフォーマンス
  • 葉のレンダリングパフォーマンスが改善された。

修正

4個のバグを修正
1.14から
  • MC-150623上書き描画中にゲームがクラッシュしました:テクスチャを適用できません
1.14.3から
  • MC-156389⇧ Shift+⌘ Command+Deleteを押して金床の18文字を一度に削除するとゲームがクラッシュする
Java Edition 1.14.4の開発版から
  • MC-156407 – 村人からは手に入らない俊敏の怪しげなシチューを入手できる
  • MC-156574 – 村人の需要地が無限に増加・減少する

注釈・脚注

  1. 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 1」 –Minecraft.net、2019年7月3日
  2. a b 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 2」 –Minecraft.net、2019年7月4日
  3. 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 3」 –Minecraft.net、2019年7月8日
  4. MC-151082: Marked as "Fixed" for this version but later reopened.
  5. a b c 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 4」 –Minecraft.net、2019年7月10日
  6. 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 5」 –Minecraft.net、2019年7月11日
  7. a b 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 6」 –Minecraft.net、2019年7月15日
  8. 「Minecraft 1.14.4 Pre-Release 7」 –Minecraft.net、2019年7月18日