Java Edition 1.14.2

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 1.14.2
1.14.2 banner.jpg
Release 1.14.2.png
エディション

Java Edition

リリース日

2019年5月27日

開発版
ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

プロトコルバージョン

485

データバージョン

1963

1.14.2の他の
エディション

1.14.2は、2019年5月27日にリリースされたJava Editionのマイナーアップデートである[1]。このアップデートでは、1.14および1.14.1で発生していたバグの修正が行われた。また、このバージョンは1.14、および1.14.1のサーバーとの互換性はない。

追加要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

フォント
  • ベトナム語向けにフォントが追加された。
  • アルメニア語フォントの文字が変更された。
  • ヘブライ語フォントとアルメニア語フォントにおいて、存在しなかった字体が追加された。
  • ゲルマン語フォントにおいて、ルーン文字の字体が追加された。

変更要素[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

デバッグ画面
  • サーバ側のチャンクカウントが含まれるようになった
エラーメッセージ
  • チャンクを読み込んでいる際にエラーが発生した場合、ログファイルにより多くの診断結果が記されるようになった
光源処理
  • すべての光源が、以前のバージョンで保存されたワールドが初めて読み込まれる時に計算され直すようになった
スプラッシュ
  • Minecraftフォーラムが6月16日をもって閉鎖される予定のため、「Woo, minecraftforum!」がゲームから削除された

ブロック[編集 | ソースを編集]

焚き火
  • 水没している焚き火を火のついた矢で点火できなくなった
シュルカーボックス
  • 空のシュルカーボックスはクリエイティブモードで破壊されたときに、それ自身をドロップしなくなった

Mob[編集 | ソースを編集]

オウム

ゲームプレイ[編集 | ソースを編集]

襲撃
  • 襲撃者は完全に読み込まれたチャンクでのみ出現するようになった

修正[編集 | ソースを編集]

35個のバグを修正
1.14以前にリリースされたバージョンから
  • MC-16883 – Shiftクリックで村人が取引音を複数回重ねて再生する。
  • MC-88301 – ワールドの上下にあるエンダードラゴンの息によりサーバーが固まる。
  • MC-90423 – ポータルの中央の柱で最も高い所に設置されたブロックにエンダードラゴンが息攻撃をする。
  • MC-140174 – 村人がアイテムを拾っても拾う音がない。
1.14から
  • MC-142134 – 一部のチャンクで光源が自然に動作しない。
  • MC-145730 – 村人を攻撃したプレイヤーをアイアンゴーレムが攻撃しない。
  • MC-147431 – 新しい村人取引画面を使い最大アイテムスタックの量を飛ばせる。
  • MC-147715 – エンドゲートウェイを通ったエンティティがブロックにめり込む。
  • MC-148064 – エンダードラゴンの復活時に壊したエンダークリスタルが「透明」として残る。
  • MC-148073 – 色付きガラスがビーコンの真上にない場合はビーコンの光線が色を変えない。
  • MC-148626 – シュルカーボックスの名前がない。
  • MC-148627 – 天井に向かって泳いで上がるとプレイヤーがしゃがむ。
  • MC-148677 – Mobがソウルサンドに出現しない。
  • MC-148805 – クリエイティブモードで空のシュルカーボックスを壊すとアイテムがドロップする。
  • MC-148847 – ガーディアンの跳ねる音が再生時に繰り返される。
  • MC-148898 – ヘブライ語の文字が正しいテクスチャに割り当てられていない。
  • MC-148933 – スニーク中のプレイヤーが泳げない。
  • MC-149111 – 更新が必要なワールドにカーソルを合わせると、ゲームはリリースであっても現在のバージョンをスナップショットと呼んでいる。
  • MC-149225 – Mac OS Mojaveでワールドを選択・開始後にlibobjc.A.dylibによりゲームがすぐにクラッシュする。
  • MC-149511 – 村人が作物を植える音がない。
  • MC-149865 – 描画距離が低いと、襲撃者が読み込まれていないチャンクで動かなくなる。
  • MC-149916 – サーバーで長距離を瞬間移動すると地面にめり込む。
  • MC-149993 – 研がれた砂岩のハーフブロックがハーフブロックブロックタグに含まれていない。
  • MC-150170 – 動物、村人、額縁、防具立てなどが消える。
  • MC-150414 – ビーコンを構築・設置しても実績が与えられない。
  • MC-150501 – 一部のヘブライ文字がMinecraftフォントに含まれていない。
  • MC-150969 – ウィザーがアンデッドMobを攻撃する。
  • MC-151227 – アルメニア文字がない。
1.14.1から
  • MC-151047 – スポーンエッグで出現した商人のラマがすぐに消える。
  • MC-151062 – 名前を変えずにエンチャントされた本を砥石で加工すると新しい(エンチャントされていない)本が「エンチャント本」と名前付けられる。
  • MC-151213 – 連鎖的に繋がれ手いる状態で動いたオブザーバーが起動しない。
  • MC-151329 – Mobトラップを30秒間使用すると大幅なFPS低下。
  • MC-151365 – 燃えている矢が水没した焚き火に火を点けられる。
  • MC-151418 – オブザーバーがレッドストーンを適切に更新しない。
  • MC-151674 – キャッシュから追い出されてもRegionFilesが閉じない。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 当初、1.14.2は2019年5月20日–26日にリリースされる予定だったが[2]、さらなる問題の修正のために延期された。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 「Minecraft Java Edition 1.14.2」 –Minecraft.net、2019年5月27日
  2. 「Minecraft 1.14.2 Pre-Release 2」(アーカイブ)– Minecraft.net via the Wayback Machine、2019年5月17日