Java Edition 1.13/開発版

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索

目次

このページは、Java Edition 1.13の開発版をまとめた一覧である。

17w43a

17w43a[1] は、1.13 の最初のスナップショットである。

追加要素

全般

設定
  • FS Resolution
    • 解像度を変更するために使用する
Data pack
  • リソースパックに似ているが、ルートテーブル進捗関数、および構造物のためのものである
    • ワールドからサーバー側に変更できる
    • ワールドやサーバーファイルの中に入れることで使用され、複数使うことも可能である
  • Data pack は、ルートに pack.mcmeta を持つ .zip ファイルまたはフォルダである
  • Data pack をチェックする前に、構造物が (ワールド)/generated/structures/(名前空間)/(ファイル).nbt からロードされる
    • ただし、これを利用して構造物を移動したり、構造物をここから Data pack に移動したりはできない
  • 構造物とともに /reload を使用することで再読み込みできる
  • 変更の中には、サーバー側で変更する必要があるものがある
  • Data pack の構造は、pack.mcmeta と、名前空間のフォルダを内包している data フォルダである
    • 名前空間には、「09 までの数字」、「az までの26文字全ての小文字のアルファベット」そして「_-」のみを使用しなければならない
    • 名前空間のフォルダには、functionsloot_tablesadvancements そして structures のフォルダが存在する

変更要素

全般

全般
  • ワールドを読み込んでいる際に、どれだけワールドが読み込まれているかを表す数値が表示されるようになった
    • Preparing spawn area が読み込まれている段階として表示される
ゲームライブラリ
  • LWJGL 3 にアップグレードされた
設定
  • ビデオ設定から 3D 表示が完全に削除された
操作
  • キーバインドの名前に、実際のキーの名前が使用されるようになった
    • 例:「LBUTTON」が「Left Button」となり、「BACKSLASH」が「\」となる
タイトル画面
  • Realms ボタンを押しても何も表示されなくなり、Realms のページや「最新バージョンの Minecraft を使用してください。」などのメッセージが表示されなくなった
リソースパック
  • デフォルトのリソースパックが他のリソースパックと同じように、上下に移動できるようになった

修正

29個のバグを修正
LWJGL 2 関連
  • MC-1519 – フルスクリーン表示にするとキーが押しっぱなしの状態になる
  • MC-3643 – OS X で、CTRL または CMD キーが押しっぱなしの状態になり、テキストボックスでバックスペースを押すと、単語または行全体が削除され続ける(Mac および Linux で発生する)
  • MC-5520 – フルスクリーン表示にするとクラッシュする(メインメニューが開いている間にウィンドウのサイズを変える必要がある)
  • MC-6436 – OS X での 英語の QWERTY キーボードの、デッドキーのサポートが不完全
  • MC-9974 – OpenAL の初期化に失敗することがある
  • MC-29501 – FN を押す必要があるデバイスで、F# キーにリバインドすることができない
  • MC-32327 – MacBookPro Retina での Minecraft が、半分の解像度で実行される

を実行すると、解像度の半分の値で実行される

  • MC-40227 – 「4」のマウスキーと修飾キーを併用すると、「5」のマウスキーとして検知される
  • MC-49755 – OS X で、コマンドブロック、看板、または本と羽ペンに文字を入力する際に上向き矢印キーや下向き矢印キー、Fnキーを押すと、不可視の文字が挿入される
  • MC-53549 – Linux で Minecraft をフルスクリーン表示することができない
  • MC-55506 – Minecraft が終了した際に、表示こう正がアンロードされる
  • MC-68754 – フルスクリーン表示を終了すると、ウィンドウの大きさが変えられなくなる
  • MC-71279 – アクセント符号付きのキーでプレイヤーを動かすと、スティッキーキーで移動したかのようにプレイヤーが移動する
  • MC-72856 – ドイツ語のキーボードレイアウトでのコントロール設定が、部分的に英語のキーボードレイアウトを使用してる
  • MC-77279 – Linux でゲームを終了したときに、モニターの解像度が半分に設定される
  • MC-78394 – 「0」のテンキーを押さないと、スニークしながら「アイテムの使用」を行うことができない
  • MC-80282 – Linux でフルスクリーン表示すると、プレイヤーが時々回転できなくなる
  • MC-81818 – ゲーム中にウィンドウの大きさが変更されると、プレイヤーが回転を始める
  • MC-89288 – ジャンプするためのキーがテンキーの上にあると、スニークしながらジャンプすることができない
  • MC-100556 – オルタネートグラフィックキー ("AltGr") が、コントロールメニューで "LCONTROL" として扱われる("Ctrl" での操作が阻害される)
  • MC-106650 – Minecraft でマウスを押しても何も起こらない
  • MC-109376 – Linux での外来語のキーボードでのインベントリで、サポートされていないキーがある
  • MC-120989 – ゲームの終了時に画面が空白になる
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-31222 – ラージチェストを開いているときに、閉じるキーとアイテムを選択するキーを同時に押すとクラッシュする
  • MC-55751 – ゲームモードの説明が中央でない場所に表示される
  • MC-90265 – F1 を押すと大幅に FPS が減少する
  • MC-111288 – シングルプレイでワールドを開くと 0% と表示される
  • MC-112992 – 手にアイテムを持ったままコマンドブロック付きトロッコの GUI を開くと、アイテムが消費される
  • MC-117705 – クリエイティブでの検索バーをクリックしても、カーソルの位置が変わらない

17w43b

17w43b[2] は、1.13 の2番目のスナップショットである。

修正

7個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-114553 – フルスクリーン表示の時に Alt + Tab ↹ を入力するとクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-121276 – Data pack やサウンドのサブフォルダが無視され読み込まれない(17w43a では音が全く出ない)
  • MC-121286 – 字幕が表示されない
  • MC-121290 – 言語設定で言語を変更してもゲームに反映されない
  • MC-121300 – デフォルトのリソースパックが、カスタムリソースパックを上書きしている
  • MC-121335 – リソースパックの pack.mcmeta の記述に構文エラーがあると、ゲームがクラッシュする
  • MC-121337 – リソースパックが正しい番号順で並んでいない

17w45a

17w45a[3] は、1.13 の3番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

コマンド
  • 入力時の UI に様々な要素が追加された
    • コマンドが構文ハイライトされるようになった
    • エラー箇所が、実行時に赤色で表示されるようになった
  • ターゲットセレクターに nbt の引数が使えるようになった
  • 「Brigadier」と呼ばれる、新しいコマンド解析ライブラリが追加された

変更要素

コマンド

全般
  • コマンドと関数が、高速かつ効率的に使用できるようになった
  • ほとんどのコマンドで大文字と小文字が区別されるようになった
    • 可能な限り小文字が望ましい
    • 例えば、/scoreboard ObJeCtIvEs ... が使用できなくなる
  • コマンドブロックから出力される信号が、「success count(コマンド実行成功数)」から「result(コマンド実行結果)」になった
特定のコマンド
/advancement
  • エンティティセレクターの追加に伴い、/advancement test が削除された
/clear
  • 構文が変更された
    • /clear [<対象>] [<アイテム>] [<データ値>] [<個数>] [<nbt>]/clear [<対象>] [<アイテム>] [<個数>] になった
    • 詳細は引数の種類を参照のこと
    • 平坦化の準備として [<データ値>] が削除されたが、アイテムデータが消滅することはなくなり、アイテムのダメージ値は NBT へ移動されている
/clone
  • 構文が変更された
    • /clone <x1 y1 z1> <x2 y2 z2> <xt yt zt> filtered [force|move|normal] [<ブロック>] [<データ値>]/clone <x1 y1 z1> <x2 y2 z2> <xt yt zt> filtered [<ブロック>] [force|move|normal] になった
    • /clone <x1 y1 z1> <x2 y2 z2> <xt yt zt> [replace|masked] [force|move|normal] [<ブロック>] [<データ値>]/clone <x1 y1 z1> <x2 y2 z2> <xt yt zt> [replace|masked] [force|move|normal] になった
/defaultgamemode/gamemode
  • 文字列の ID しか使用できなくなり、数値や省略形が使えなくなった
/difficulty
  • /difficulty [<値>] に文字列の ID しか使用できなくなり、数値や省略形が使えなくなった
  • 引数無しの /difficulty を実行することで現在のゲームモードが素早く分かるようになった
/effect
  • 曖昧さを回避するために、構文が分割された
    • /effect <エンティティ> <効果>/effect give <エンティティ> <効果> になった
    • /effect <エンティティ> clear/effect clear <エンティティ> [<効果>] になった
  • 与えるステータス効果が効果をもたらさない時、以下のような場合では実行しても失敗するようになった
    • 引数に指定したステータス効果に対して耐性がある場合(エンダードラゴンなど)
    • 既に効果の強いステータス効果が付与されている場合
/enchant
  • /modifyitem の追加に伴い、削除された(18w06a で再追加された)
/execute
  • 構文が分割された
    • 修飾子のサブコマンドが、コマンドの実行方法を変更できるようになった
      • /execute as <エンティティ> <連鎖するコマンド> は、<エンティティ> としてコマンドを実行する(ただし実行位置は変更されない)
      • /execute at <エンティティ> <連鎖するコマンド> は、<エンティティ> の位置でコマンドを実行する(ただしエンティティは変更されない)
      • /execute offset <x y z> <連鎖するコマンド> は、<x y z> で指定した座標でコマンドを実行する
      • /execute align <axes> <連鎖するコマンド> は、実行座標をブロックの中心に合わせてからコマンドを実行する
        • <axes> は、xy および z の任意の組み合わせとなる(例えば、xxzzyxyz など)
          • x=-1.8,y=2.3,z=5.9x が使用されると、x=-2,y=2.3,z=5.9 のような実行座標になる
          • x=2.4,y=-1.1,z=3.8yxz が使用されると、x=2,y=-2,z=3 のような実行座標になる
      • /execute (if|unless) block <x y z> <ブロック> <連鎖するコマンド> は、<x y z><ブロック> があった場合(unless の場合はなかった場合)にコマンドを実行する
    • 条件付きのサブコマンドを使用することで、コマンドが一切実行されないようにすることができるようになった
      • /execute (if|unless) blocks <範囲の始点の x y z> <範囲の終点の x y z> <比較先の x y z> (all|masked) <連鎖するコマンド> は、<範囲の始点の x y z><範囲の終点の x y z><比較先の x y z> に合致すればコマンドを実行する
      • /execute (if|unless) entity <エンティティ> <連鎖するコマンド> で指定した <エンティティ> が存在した場合(1体以上のエンティティで、unless の場合は存在しなかった場合)にコマンドを実行する
      • /execute (if|unless) score <対象> <目標のオブジェクト> (<|<=|=|>=|>) <比較する対象> <比較するオブジェクト> <連鎖するコマンド> は、<対象> のスコアが、選択された基準に基づいて <比較する対象> のスコアに関連していた場合(unless の場合は関連していなかった場合)にコマンドを実行する
    • /stats の代わりに、新しいサブコマンドの store を使用することでコマンドの結果をどこかに保存できるようになった
      • /execute store (result|success) <名前> <オブジェクト> <連鎖するコマンド>
      • result は、AffectedBlocksAffectedEntitiesAffectedItemsQueryResult の以前までの統計値が置き換えられたものである
      • success は、何回コマンドが成功したかを表す
        • これはデフォルトで 0 もしくは 1 だが、コマンドが分割された場合(例えば as @a)、1 より大きくなる可能性がある
        • これは SuccessCount を置き換えたものである
      • 値はスコアボードの <名前><オブジェクト> に保存される
      • オブジェクト は必ず必要となるが、/stats とは異なり、<名前> の初期値として設定する必要はない
      • 値は、フルコマンドの実行が終了したときに保存される
      • コマンドの実行に失敗した場合(success0 の場合)、result は常に 0 に設定される
      • これにより、各コマンドの予測される結果が何であるかが明確になる
    • 全てのサブコマンドを連鎖できるようになった
      • 全てのサブコマンドの後に別のサブコマンドを書き込む必要がある
      • サブコマンドの連鎖のあとに、run を書く事で、最終的に実行されるコマンドを書くことができる
        • / をコマンドの前に書くことはできない
      • /execute as somebody at somebody run say hi
    • 以下は以前のコマンドの一覧である
      • /execute @e ~ ~ ~ detect ~ ~ ~ stone 0 say Stone!/execute as @e execute at @s execute if block ~ ~ ~ stone run say Stone! になる
      • /execute @e ~ ~ ~ detect ~ ~ ~ grass 0 summon pig/execute at @e if block ~ ~ ~ grass run summon pig になる
      • /execute @e ~ ~ ~ say Hello!/execute as @e run say Hello! になる
/experience
  • /xp/experience の別名として扱われるようになった
  • 3つの異なるサブコマンドが追加された
    • /experience add <プレイヤー名> <量> [points|levels]
      • 対象(<プレイヤー名>)に、ポイントまたはレベル単位で <量> の分だけ経験値を追加する
      • ポイントを追加する事で、プレイヤーが通常通りにレベルアップすることがある
      • ポイントを減算するために、負の数を使用することもできる
      • ポイントを減算することで、プレイヤーのレベルを下げることができる
    • /experience set <プレイヤー名> <量> [points|levels]
      • 対象(<プレイヤー名>)に、ポイントまたはレベル単位で <量> の分だけ経験値を設定する
      • 現在のレベルよりも多いポイントを設定することはできない
      • レベルを変更すると、ポイントは以前のレベルと同じパーセンテージになる
    • /experience query <プレイヤー名> (points|levels)
      • 対象(<プレイヤー名>)のポイントまたはレベル単位の経験値を取得する
/fill
  • 構文が変更された
    • /fill <x y z> <xt yt zt> <ブロック> <データ値> replace [<置換するブロックの ID>] [<置換するブロックのデータ値>]/fill <x y z> <xt yt zt> <ブロック> replace [<置換するブロック>] になった
    • /fill <x y z> <xt yt zt> <ブロック> [<データ値>] [destroy|hollow|keep|outline|replace] [<nbt>]/fill <x y z> <xt yt zt> <ブロック> [destroy|hollow|keep|outline|replace] になった
/function
  • /function[if|unless] <エンティティ> の引数が使用できなくなった
    • これは /execute に移植された
    • /function foo if @e/execute if entity @e then function foo になった
/gamerule
  • /gamerule に独自のゲームルール(「カスタムゲームルール」)が使用できなくなった
    • 関数スコアボードを使用することで、機能を失うことなく移植することができる
    • デフォルトのゲームルールのみ使用できる
  • /gamerule の型がチェックされるようになった(int型に対して文字列を使用すると、エラーが表示される)
/give
  • 構文が変更された
    • /give <プレイヤー名> <アイテム> [<個数>] [<データ値>] [nbt]/give <プレイヤー名> <アイテム> [<個数>] になった
    • 詳細は引数の種類を参照のこと
    • 平坦化の準備として [<データ値>] が削除されたが、アイテムデータが消滅することはなくなり、アイテムのダメージ値は NBT へ移動されている
/kill
  • 対象 引数の明記が必須となった
/locate
  • 実行結果の Y座標が ? ではなく、64 と表示されるようになった
  • /execute store で使用される result が、構造物への絶対距離として表示されるようになった
/particle
  • <params> 引数が削除された
    • blockcrack などの一部のパーティクルの種類を指定する際は、パーティクルID の後に続けて [] で囲んで種類を指定する
    • /particle blockcrack stone [variant=smooth_granite] ~ ~ ~ 0 0 0 0 1
  • パーティクルID が小文字に変換され、オプションで名前空間が付くようになった
/replaceitem
  • 構文が変更された
    • /replaceitem block <座標> <スロット> <アイテム> [<個数>] [<データ値>] [<nbt>]/replaceitem block <座標> <スロット> <アイテム> [<個数>] になった
    • /replaceitem entity <対象> <座標> <アイテム> [<個数>] [<データ値>] [<nbt>]/replaceitem entity <対象> <スロット> <アイテム> [<個数>] になった
    • 詳細は引数の種類を参照のこと
    • 平坦化の準備として [<データ値>] が削除されたが、アイテムデータが消滅することはなくなり、アイテムのダメージ値は NBT へ移動されている
  • slot 引数で slot. を指定する必要がなくなった
    • 例えば、slot.hotbar.1hotbar.1 となった
/scoreboard
  • /scoreboard コマンドから [<データタグ>] が削除された
    • エンティティセレクターの nbt 引数を代わりに使用できる
  • /scoreboard players tag/scoreboard teams が削除され、/tag/team に置き換えられた
  • /execute (if|unless) score、エンティティセレクター、そして /scoreboard players get <対象> <オブジェクト> が追加されるため、/scoreboard players test が削除される
/setblock
  • 構文が変更された
    • /setblock <座標> <ブロック> [<データ値>] [<モード>] [<nbt>]/setblock <座標> <ブロック> [<モード>] になった
    • 詳細は引数の種類を参照のこと
/stopsound
  • *ソース の代わりに使用すると、全てのソースを対象とするようになった
/stats
  • 削除され、/execute の一部となった
  • 新しい /execute では直接の置換は行われておらず、動作の変更が行われている
    • エンティティ毎またはブロック毎ではなく、コマンド毎に実行されるようになった
    • 以前までの全ての統計値をカバーしているのは、resultsuccess のみである
/tag
  • /scoreboard players tag に置き換えられた
  • いくつかの構文は変更されない
    • /tag <プレイヤー名> add <タグ> を使用する事で、<タグ><プレイヤー名> に追加できる
    • /tag <プレイヤー名> remove <タグ> を使用する事で、<プレイヤー名> から <タグ> を削除できる
    • /tag <プレイヤー名> list を使用する事で、<プレイヤー名> のタグの一覧を表示できる
/team
  • /scoreboard teams に置き換えられた
  • いくつかの構文は変更されない
    • /team add <名前> [<表示名 …>]
    • /team empty <チーム>
    • /team join <チーム> [<プレイヤー名>]
    • /team leave [<プレイヤー名>]
    • /team list [<チーム>]
    • /team option <チーム> <設定> <値>
/testfor/testforblock および /testforblocks
  • 削除され、/execute の一部となった
/toggledownfall
  • 削除され、/weather に置き換えられた
/tp/teleport
  • /tp/teleport の別名として扱われるようになった(/w/msg/tell の別名として扱われているのと同様である)
  • 他のコマンドと同様に、座標は実行者の相対座標となる
  • /tp の構文自体は削除されないが、挙動は /teleport と同様のものになる
/trigger
  • /trigger <オブジェクト>/trigger <オブジェクト> add 1 の短縮形として扱われるようになった
/weather
  • 時間を指定せずに実行すると、固定で5分間効果が続くようになった(以前まではランダムだった)
引数の種類
ターゲットセレクター
  • より多くのエラー処理が追加された
  • 引数を引用できるようになった
    • limit=0level=-10gamemode=purple などが使用できなくなった
  • 「最小」や「最大」のように別々の値で書けなくなり、代わりに範囲で指定できるようになった
    • level=10 でレベル10を表す
    • level=10..12 でレベル10から12を表す
    • level=5.. でレベル5以上を表す
    • level=..15 でレベル15以下を表す
  • 省略形の名称が変更された
    • mgamemode になった
    • l もしくは lmlevel になった
    • r もしくは rmdistance になった
    • rx もしくは rxmx_rotation になった
    • ry もしくは rymy_rotation になった
    • climit になった
  • xyzrrm が double型になり、12.34 のように小数が使用できるようになった
    • xz が中心補正されなくなった
      • これは、x=0x=0.5 ではなくなることを意味している
      • x=0.5 を使用することもできる
  • gamemode(以前までの省略形は m)に数値または省略形の ID が使用できなくなった
  • limit(以前までの省略形は c)にマイナスの値が使用できなくなった
  • name の引数にスペースが使用できるようになった(引用符で囲まれている時のみ)
  • 同一の引数が複数使用できるようになった
    • tag=foo,tag=bar,tag=!bazfoobar が付いていて、baz が付いていないことを意味する
    • type=!cow,type=!chicken は、ウシでもニワトリでもないエンティティを意味する
    • type=cow,type=chicken は、エンティティはウシとニワトリの両方にはなれないため、無効となる
  • ソートして指定できるようになった
    • sort=nearest は旧デフォルトであり、距離をソートする(デフォルトは @p
    • sort=furthest はその逆である(以前までは c=-5 を使用していた)
    • sort=random はランダムにソートする(@r でのデフォルトである)
    • sort=arbitrary は結果をソートしない新しいオプションである(@e@a のデフォルトである)
      • コマンドを最適化する際に、ソートする必要がない場合に効果を発揮する
  • スコアの指定が scores={foo=1,bar=1..5} のようになった
  • advancements={foo=true,bar=false,custom:something={criterion=true}} で進捗をテストできるようになった
    • true は「進捗が達成できている」ことを、false は「進捗が達成できていない」ことを意味する
    • あるいは、テストする特定の基準の箇所を無視することもできる(上と同様に、true もしくは false を使用する)
ブロック
  • <ブロック>[<データ>][<nbt>] が必要に応じて必要な場合、次のような単一の <ブロック> 引数にしなければならなくなった
    • stone
    • minecraft:redstone_wire[power=15,north=up,south=side]
    • minecraft:jukebox{RecordItem:{...}}
    • minecraft:furnace[facing=north]{BurnTime:200}
  • ID が必須となった(以前と同様に、名前空間が設定されていない場合はデフォルトで minecraft: になる)
  • 状態が、[] 内でコンマで区切られている必要があり、ブロックでサポートされるプロパティ / 値でなければならなくなった(これはオプションである)
    • stonedoesntexist を持っていないため、minecraft:stone[doesntexist=purpleberry] は構文エラーである
    • redstone_wirepower は0〜15の数値であるため、minecraft:redstone_wire[power=tuesday] は構文エラーである
  • NBTタグが、{} 内にあれば正常に機能するようになった(オプションである)
  • ブロックの「条件」もしくはテストの文脈では、指定した状態のみがテストされるようになった
    • redstone_wire[power=15] をテストすると、power はチェックされるが north は無視される
  • ブロックを設定する文脈では、指定した状態はすべて設定されるが、欠落したものはブロックに応じてデフォルトとなるようになった
    • redstone_wire[power=15] を設定すると、power は15に設定されるが、north はデフォルトの値になる(この場合は none に設定される)
  • 1.13にブロックのデータ値は存在しないため、これらは異なるブロックまたは状態のいずれかである
アイテム
  • <アイテム>[<データ>][<nbt>] が必要に応じて必要な場合は、次のような単一の <アイテム> 引数にしなければならなくなった
    • stone
    • minecraft:stick{display:{Name:"Stick of Untruths"}}
  • ID が必須となった(以前と同様に、名前空間が設定されていない場合はデフォルトで minecraft: になる)
  • NBTタグが、{} 内にあれば正常に機能するようになった(オプションである)
    • その他の場合は、個別のアイテムまたは NBT のプロパティとなる
Horse 17w45a.png

Mob

ウマ
  • 他の Mob のモデルとの一貫性を持たせるため、モデルが変更された
  • モデルの変更に伴い、草を食べる時などの口を開けるアニメーションが削除され、サドルのアニメーションが変更されている

修正

36個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-32972/summon に本来使用できないはずの引数を使用できる
  • MC-59511 – 表示するテキストを決定する重要な単語が見つからないと、/tellraw に不完全なエラーメッセージが表示される
  • MC-69042/summon の座標の構文の値が、それぞれ異なっている必要がある
  • MC-80856 – コマンド構文に矛盾がある
  • MC-80893 – コマンドの実行者が、指定された xyz 座標の起点に最も近いエンティティでない場合、実行者の傾き (c=1) が適用される
  • MC-80928 – ウマやロバ、ラバ、スケルトンホース、ゾンビホースに乗ったプレイヤーの位置が、本来の位置よりずれている
  • MC-87365/scoreboard players tag の構文が正しくない
  • MC-87559/gamerule が正常に実行されない
  • MC-101113/playsound が正しく引数を検証していない
  • MC-101135 – 相対座標のエラーメッセージが多過ぎるため、混乱を招く
  • MC-102682 – 馬蹄とウマの脚が分離している
  • MC-105820 – ブロック関連のコマンドでの小数の相対座標が矛盾している
  • MC-115957 – 進捗、ルートテーブル、リソースパック、およびワールドフォルダの名称が小文字を必要としていない
  • MC-116045/banlist が、ips 以外の引数を プレイヤー 引数として扱う
  • MC-118308 – 一部のテキストフィールドを入力するときに、ナレーターが切り替わる
  • MC-118565 – 1体のエンティティを選択する可能性のあるセレクター内に4つ以上マイナス符号がある場合、UUID で解析しようと試み、失敗する
  • MC-119142 – セレクター内で複数のタグを使用することができない
  • MC-122085 – エンコードされたデータバッファが、生成されたサーバーのアイコンのリークを発生させる
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121281 – クリエイティブモードとサーバーメニューでのスクロールバーが、マウスで動作しない
  • MC-121282 – マルチプレイのメニューの読み込み時に、サーバーアイコンが消滅する
  • MC-121283 – 水中や溶岩の中でオーバーレイが見えなくなる
  • MC-121284 – リソースパックとワールドフォルダのボタンが動作しない
  • MC-121288 – 「カメラ動作の切り替え」が正しく動作しない
  • MC-121302 – 間違った時間に、「ダイレクト接続」が有効または無効になる
  • MC-121314 – ビデオ設定の「FS Resolution」の、スライダーのテキストがずれている
  • MC-121328 – GUI が正しく調整されない
  • MC-121329 – Tキーを押すと、クリエイティブインベントリとレシピ本での検索が選択されなくなる
  • MC-121334 – クリエイティブインベントリでの検索タブの [1-9] が、検索バーに追加のキー入力を追加する
  • MC-121396 – W、A、S、Dキーが変わった順序になっている
  • MC-121418 – 非文字列のクリップボードの内容をペーストすると、クラッシュする
  • MC-121419 – クリックとホバーイベントがチャットでオフセットされている
  • MC-121421 – ワールド名やシード値の欄でエンターキーを押すと、ワールドが生成されない
  • MC-121456 – フルスクリーンモードでウィンドウを切り替えると、チャンクが消滅していく
  • MC-121468 – アイコンをクリックしても、統計情報を見ることができない
以前の開発版から
  • MC-121517 – フルスクリーンボタンを押しても、ゲームがフルスクリーンモードにならない
  • MC-121587/reload が、Data pack のみでなく、ルートテーブルや進捗、関数を再読み込みした事を表示する

17w45b

17w45b[4] は、1.13 の4番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

/data
  • エンティティとブロックの NBTデータの取得や合併、削除ができる
  • /data get block <座標> [<NBT の種類>] [<倍率>]
    • <座標> のブロックから NBT データを取得する([<NBT の種類>] が指定されている場合)
    • [<NBT の種類]> にはその NBT データのみを取得するように指定できるが、これは数値のタグのみに限定されている
    • [<倍率>] で指定すると、その倍率をかけた NBT データが取得できる
  • /data get entity <対象> [<NBT の種類>] [<倍率>]
    • <対象> に指定された1体のエンティティから NBT データを取得する([<NBT の種類>] が指定されている場合)
    • [<NBT の種類>] にはその NBT データのみを取得するように指定できるが、これは数値のタグのみに限定されている
    • [<倍率>] で指定すると、その倍率をかけた NBT データが取得できる
  • /data merge block <座標> <nbt>
    • <座標> のブロックの NBT データと指定した <nbt> データを合併する
  • /data merge entity <対象> <nbt>
    • <対象> のエンティティの NBT データと指定した <nbt> データを合併する
      • プレイヤーの NBT データを合併することはできない
  • /data remove block <座標> <NBT の種類>
    • <座標> のブロックから NBT データを削除する
  • /data remove entity <対象> <NBT の種類>
    • <対象> のエンティティから NBT データを削除する
      • プレイヤーの NBT データを削除することはできない
  • NBT の種類は foo.bar[0]."A [crazy name]".baz のように書く
    • foo.bar は bar と foo と親子関係であることを意味する(bar が子にあたる)
    • foo[0] は foo に要素がないことを意味する
    • キーの名前をエスケープする必要がある場合は、"quoted strings" を使用することができる
  • 以下は以前のコマンドの一例である
    • /entitydata <対象> {}/data get entity <対象> に変更された
    • /blockdata <座標> <nbt>/data merge block <座標> <nbt> に変更された
  • 以下は現在のコマンドの機能の一例である
    • /data get entity @e[type=pig,limit=1] Saddle 2
    • /data remove block 17 45 34 Items

変更要素

全般

クリエイティブインベントリ
  • サバイバルインベントリのアイテムを消去する方法が、マウスを左クリックするものから ⇧ Shift キーを押しながら「アイテムを削除」をマウスで右クリックするものへ変更された

コマンド

/entitydata
  • /data の追加に伴い、削除された
/execute store
  • 再び使用できるようになった
  • /execute store (result|success) score <名前> <オブジェクト> <連鎖するコマンド>
    • 値は <名前><オブジェクト> のスコアボードに代入される
    • 代入する場合、オブジェクト は存在する必要があるが、/stats とは違い初期値を name に代入しておく必要はない
  • /execute store (result|success) block <座標> <NBT の種類> (byte|double|float|int|long|short) <倍率> <連鎖するコマンド>
    • 値は、座標 のブロックの NBT の種類 から指定した NBTデータに、byte、double、float、int、long もしくは short の型から指定し、指定した <倍率> で代入される
  • /execute store (result|success) entity <対象> <NBT の種類> (byte|double|float|int|long|short) <倍率> <連鎖するコマンド>
    • 値は、対象 の1体のエンティティの NBT の種類 から指定した NBTデータに、byte、double、float、int、long もしくは short の型から指定し、指定した <倍率> で代入される
  • NBT の種類は foo.bar[0]."A [crazy name]".baz のように書く
    • foo.bar は bar と foo と親子関係であることを意味する(bar が子にあたる)
    • foo[0] は foo に要素がないことを意味する
    • キーの名前をエスケープする必要がある場合は、"quoted strings" を使用することができる
    • /execute store success score @a foo run say hi
    • /execute as @e[type=pig] at @s store success entity @s Saddle byte 1 if entity @p[distance=..5]
/execute if <...>
  • サブコマンドを使用せずに、成功と結果の値を返すようになった

修正

25個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-80400 – 一部のエンティティセレクター(@ec=1 の組み合わせや @rtype=!entity の組み合わせ)がプレイヤーを優先する
  • MC-98244 – いくつかの UUID が、/entitydata を介して UUID を変更することができる
  • MC-106681 – 最初のプレイヤーへの実行が失敗すると、/scoreboard teams leave が機能しなくなる
  • MC-111704/setblock/fill[元のブロックの処理] に任意の値を代入できる
  • MC-114721/title コマンドに、本来存在しないはずの title という2つ目の引数を使用することができる
  • MC-117933/clone コマンドが本来存在いないはずの引数をデフォルトのものとして扱う
以前の開発版から
  • MC-121623 – セレクターに type= を使用した際に、minecraft:cowminecraft:minecraft:cow のように読み込まれる
  • MC-121627@s を使用したコマンドが実行できない
  • MC-121635/fill の実行失敗時のメッセージが正しくない
  • MC-121637 – エンティティ1体がテレポートした時の実行結果のメッセージがおかしい
  • MC-121642<連鎖するコマンド> を含んだ条件付きの /execute を実行すると、奇妙な成功または失敗の仕方をする
  • MC-121647 – マルチプレイのサーバーに参加すると、JRE の致命的なエラーが発生する
  • MC-121655 – 1体のエンティティにテレポートすると、不正確なメッセージが表示される
  • MC-121656 – チートを無効にしたサバイバルモードのプレイヤーが、いくつかのクリエイティブモードでのコマンドを実行することができる
  • MC-121660@a@p もしくは @e[type=player] を引数として distance を実行すると、コマンドがプレイヤーを見つけられなくなる
  • MC-121674 – 関数内で /execute が動作しない
  • MC-121683/scoreboard players operation での -= が有効な操作として扱われない
  • MC-121686/execute unless の実行に常に失敗する
  • MC-121695/tellraw に複数の対象を指定することができない
  • MC-121711@a もしくは @s の対象に死んだプレイヤーが含まれていない
  • MC-121726 – プレイヤーのみが相対座標でテレポートできる
  • MC-121727 – 1つのコマンドの実行に失敗すると、複数のエンティティで /execute がキャンセルされる
  • MC-121728/execute が各エンティティのコマンドを実行する順番が、逆になっている
  • MC-121749/entitydata が変更された NBTデータを適用しない
  • MC-121765 – n個のスコアボードのポイントを削除しても、代わりにそれらが追加される

17w46a

17w46a[5] は、1.13 の5番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

/datapack
  • Data pack の読み込みを操作する
  • 引数には以下のものが含まれる
    • /datapack enable <パック名> - 特定の Data pack を有効にする
    • /datapack disable <パック名> - 特定の Data pack を無効にする
    • /datapack list [available|enabled] - 全ての Data pack をリストする
      • リストする条件は現在「使用可能なもの」と「有効なもの」に限られる
      • リストした時の項目にカーソルを合わせると、その Data pack の説明を見ることができる
  • Data pack はデフォルトで有効となっているが、無効になっていてもこのコマンドで再度有効にできる
    • enable <パック名> - 特定の Data pack を有効にし、デフォルトの位置に配置する
    • enable <パック名> first - 特定の Data pack を有効にし、他のパックよりも下の位置に配置する(最初に読み込まれるようになる)
    • enable <パック名> last - 特定の Data pack を有効にし、他のパックよりも上の位置に配置する(最後に読み込まれるようになる)
    • enable <パック名> before <基準となる既存のパック名> - 特定の Data pack を有効にし、<基準となる既存のパック名> で指定したパックよりも下の位置に配置する
    • enable <パック名> after <基準となる既存のパック名> - 特定の Data pack を有効にし、<基準となる既存のパック名> で指定したパックよりも上の位置に配置する

変更要素

ゲームプレイ

コマンドの入力画面
  • さらに改良が加えられた
  • マルチプレイでも機能するようになった

Mob

Horse 17w46a.png
ウマ
  • モデルが再度調整された
    • 鼻が 1 ピクセル上に高くなり、後ろ足が 1.5 ピクセル後方に下げられている

修正

21個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-10880 – ターゲットセレクターの後にコンマなどの記号をつけると、コマンドが動作しなくなる
  • MC-76044randomTickSpeedspawnRadiusmaxEntityCramming そして maxCommandChainLength に整数以外の値を使用することができる
  • MC-88481/worldborder set に小数を使用することができるが、チャットに正しく表示されない
  • MC-99434/worldborder damage コマンドを引数なしで使用すると、コマンドのフィードバックが生成されない
  • MC-107359 – ルートテーブルのファイルと進捗のファイルを置き換えることはできるが、構造物のファイルを置き換えることはできない
  • MC-110566/scoreboard players operations の実行に失敗しても、プレイヤーに0ポイントのスコアが与えられる
  • MC-117191 – マウスでカーソルを移動しても、Tab ↹ の補完機能のリストが変動しない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121645 – コマンドの別名(/tp など)がコマンド構文のヘルプやタブに正しく表示されない
  • MC-121658 – LAN マルチでチートを有効にして始めても、最初のプレイヤーに対して有効にならない
  • MC-121684 – コマンド入力画面で背景が透過されていない
  • MC-121690 – コマンドの引数でブロック状態を指定しない場合、コマンドが実行されない
  • MC-121691/teleport の回転引数(y軸回転x軸回転)が使用できない
  • MC-121694/summon で召喚した Mob が武器を装備していない
  • MC-121754/ban でプレイヤーをアクセス禁止に出来ない
  • MC-121756 – 既に使用されている名前のスコアボードを追加しようとすると間違ったエラーが表示される
  • MC-121791gameLoopFunction でサーバーがクラッシュする
  • MC-121810 – コマンド構文のエラーが赤色で表示されない
以前の開発版から
  • MC-121838 – 複数の引数があると、Tab ↹ キーが機能しない
  • MC-121841 – コマンド一覧の表示が更新されない
  • MC-121848 – コマンド一覧の背景が透過されていない
  • MC-121948 – コマンド表示の問題

17w47a

17w47a[6] は、1.13 の6番目のスナップショットである。

追加要素

全般

設定
  • ワールドを編集してバックアップを作成し、バックアップフォルダを開くときの設定が追加された。
  • チャット設定で、自動でコマンドの入力候補を切り替えられるようになった。
    • デフォルトではオンとなっている。
    • オフの場合は、Tab ↹ で入力候補を表示できる。

ブロック

カボチャ
木のトラップドアボタンおよび感圧板
  • 6種類全ての木材のバリエーションが追加された。

アイテム

全般
デバッグ棒
  • ブロックを右クリックする事で機能する。
    • 右クリックでブロック状態を切り替えることができる。
    • 左クリックでブロック状態の変数を循環する形で変更することができる。
      • ⇧ Shift+左クリックで逆循環する形で変更することができる。

変更要素

全般

クリエイティブインベントリ
統計
  • 統計情報が更新された。
  • 「全般」タブの統計情報以外の統計情報を利用できなくなった。
    • stat.(stat)minecraft.custom:minecraft.(stat) に変更されている。
    • stat.(stat).minecraft.(block/item/entity ID)minecraft.(stat):minecraft.(block/item/entity ID) に変更されている。
「平坦化」
  • 数値のブロックメタデータが、ブロック状態への移行のため段階的に削除された。
  • ブロック、エンティティ、ブロックエンティティ、アイテムが、分割、合併、追加、削除、改名された。
    • ダメージ値で分割されていたブロックやアイテムに、それ自身の ID が追加された。
      • 例えば、wool:0white_wool に変更された。
    • ダメージ値が tag タグに移動され、武器と道具、防具、地図に対してのみ使用されるようになった。
    • ファイルとコマンドが dataset_data を使用しなくなった。

コマンド

/blockdata
  • /data の追加に伴い、削除された。
/particle
/playsound
  • Tab ↹ の補完機能でオリジナルのサウンドイベントが補完できるようになった。

ワールド生成

ウィッチの小屋
  • 植木鉢が、鉢に赤キノコが生えた状態で生成されるようになった。
    • 以前は何も生えていなかった。
スーパーフラットのカスタマイズ
  • プリセットの文字列がバージョン番号を使用しなくなった。

ブロック

全般
  • 下部のテクスチャが存在しないブロック(レッドストーンリピーター、レッドストーンコンパレーター、レッドストーントーチなど)に下部のテクスチャが追加された。
    • レッドストーンワイヤーは含まれていない。
  • ブロックが破壊された時に、そのブロックの大きさに応じてパーティクルを出すようになった。
    • 以前までは1ブロック分のパーティクルを出していた。
  • 衝突判定のあるブロックが、それと一致する枠取り(バウンティングボックス)を持つようになった。
    • 金床、大釜、ホッパー、フェンス、鉄格子、板ガラス、エンダーアイがはめ込まれたエンドポータルフレーム、ツタ、スイレンの葉、階段、醸造台、そしてピストンがその影響を受ける。
    • 金床とホッパーの衝突判定が変更された。
    • ソウルサンドや層状の雪などの衝突判定がモデルよりも小さいブロックは、その影響を受けない。
カボチャフェンスゲート
  • 下にブロックがなくても設置できるようになった。
シルバーフィッシュ入りのブロック
  • 道具に関係なく、すぐに破壊できるようになった。
    • シルクタッチが付与された道具で破壊した場合、シルバーフィッシュが入っていないブロックが落ちる。
チェストトラップチェスト
  • ラージチェストやラージトラップチェスト同士を、直接隣接して設置できるようになった。
    • ラージチェストあるいはラージトラップチェストで、左右のチェストで内容が共有されることがなくなった(それぞれ別のチェストとして扱われるようになった)。
ディスペンサー
  • 耐久度が減ったで、ディスペンサーをクラフトできるようになった。[7]
ブロックID
  • ブロックID の上限がなくなった
ベッド
  • 透過ブロックの上に設置することができなくなった。
  • ベッドの下にあるブロックが1つでも破壊されると、同時にベッドも破壊されるようになった。
ボタンレバー
  • ピストンの上に設置できなくなった。
レバー
  • オンにすると、レッドストーンのパーティクルが表示されるようになった。

アイテム

ニンジン付きの棒
  • ニンジンと耐久度が減った釣竿で、ニンジン付きの棒をクラフトできるようになった。[7]

修正

77個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1511 – 金床を特定のブロックに設置することができる。
  • MC-1947 – カボチャとジャック・オ・ランタンを固体ブロック以外のブロックに設置することができない。
  • MC-2208 – 特殊な配置のブロックをプレイヤーやエンティティの内部に設置することができる。
  • MC-2666 – 角の部分の丸石の壁の衝突判定がおかしい。
  • MC-4504 – 醸造台のブレイズロッドに当たり判定がない。
  • MC-9194 – レッドストーンコンパレーターでレッドストーンリピーターをロックしても、視覚的にはロックされていないように見える。
  • MC-12000 – 角の部分のフェンスの当たり判定が、衝突判定と異なっている。
  • MC-26739 – レッドストーンでドアが更新されない。
  • MC-34365 – 「トリプルチェスト」に3つのバグがある。
  • MC-39948 – データ値ごとに異なるブロックとアイテムが、統計で別々に表示されない。
  • MC-53439 – 2ブロック分の高さがある植物の上部が、ブロックを下部に置くと一時的にボタンやヒマワリになる。
  • MC-59610 – サボテンが1ブロック分の当たり判定を持っている。
  • MC-61821 – 層状の雪を破壊すると大量の雪玉が落ちる。
  • MC-63820 – ウィッチの小屋の植木鉢が空。
  • MC-64455 – 一部のブロックの翻訳が欠落している。
  • MC-70188/setblock/fill ... [データ値] もしくは /fill ... [状態] でブロックを壁に向かった状態で生成しようとすると、いくつかのブロックだけが生成されない。
  • MC-73495 – コマンドが間違ったアイテム名を表示する。
  • MC-74231 – 植木鉢のブロックデータが視覚的に更新されない。
  • MC-75430 – エンダーマンが、古いブロックID のシステムから更新されていないブロックを持つことができる。
  • MC-75940 – log2 と leaves2 のブロックが、特定のデータ値に設定されている場合にゲームをクラッシュさせる。
  • MC-79255 – プレイヤーに対して /trigger を初めて使うとスコアが0個が与えられるが、スコアボードには表示されない。
  • MC-81746 – 落下中のブロック (falling_block) がデータ値をチェックしない(砂を赤い砂へ変えることができる)。
  • MC-84173 – ピストンなどで動力源の隣に押し出されたトラップドアは信号を受け取るが、そこから引き戻されても信号を受け取ったままになる。
  • MC-88330 – テクスチャと効果が、地図 (2) の中央から遠く離れるとオフになる。
  • MC-92901 – 数値が大きい座標に設置されたエンドクリスタルと起爆された TNT が、ずれて表示される。
  • MC-93129 – 特定のチャンク内で落下した砂の動きが間違っている。
  • MC-94027 – エンダーマンの carried タグが、string と short として読み込まれる。
  • MC-94186BlockDragonEggBlockFalling を拡張しない。
  • MC-101332 – 落下中のブロックを使用して、丸石の壁と苔石の壁を通過することができる。
  • MC-102545 – デバッグモードのワールドに352種類の植木鉢が存在する。
  • MC-103035 – ドラゴンの卵が fallingdust のパーティクルを生成しない。
  • MC-105820 – ブロック関連のコマンドでの小数の相対座標が、矛盾している。
  • MC-106024 – コマンドで設置されたフェンスゲートが in_wall のブロック状態を更新しない。
  • MC-106127 – いくつかのブロックに特定のブロック状態を与えることができない。
  • MC-108756 – ダンジョンが「トリプルチェスト」を生成する。
  • MC-109591 – メタデータに保存されていないブロック状態を検出することができない。
  • MC-109659 – オブザーバーが、レバーやボタンなどによるドアの開閉をブロック更新として検知できるが、手による開閉を検知することができない。
  • MC-111472 – ゲームが、チェストがラージチェストであることをどこにも保存しない。
  • MC-112394 – いくつかのコマンドでも数値を使用することができる。
  • MC-112891 – ブロックが破壊され、間違ったアイテムのドロップが発生したときに、アイテムのメタデータを含むブロックを落下中のブロックが落とす。
  • MC-113347 – 移動するとレールが回転する。
  • MC-114965 – 設置されたトリップワイヤーフックが、同じ軸上の反対側のトリップワイヤーフックの周りにブロック更新を起こす。
  • MC-115799 – 設置時や破壊時に着色されたベッドが赤く点滅する。
  • MC-116580 – 信号が送られなくなったトラップドアが、ブロック更新が行われるまで開いたままになる。
  • MC-117032 – 統計情報の画面の「完了」ボタンがオフセットされている。
  • MC-117166 – 松明やレバー、ボタンが付いた曲がった階段が、それに接続された階段が破壊されてもブロック更新を起こさない。
  • MC-117837 – Log が破壊されると、その隣に設置されていた葉の周りにブロック更新が起こる。
  • MC-117932 – ベッドのパーティクルが Zファイティングを引き起こす。
  • MC-118153 – 溶岩に落ちたコンクリートパウダーがコンクリートになる。
  • MC-118202 – 角の部分の鉄格子と板ガラスの衝突判定が不正確。
  • MC-118221 – 非固体ブロックの下にツタを設置することができない。
  • MC-120790/setblock で点灯したレッドストーンランプを設置しようとすると、消灯したレッドストーンランプが設置される。
  • MC-121271 – アクティベーターレールが更新されない。
  • MC-121742 – ブロック状態を /give/clear および /replaceitem で使用することはできないが、/setblock/fill/execute detect および /testforblock で使用することはできる。
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121693 – 空のセレクター("[x_rotation=]""[y_rotation=]")を入力するとクラッシュする。
  • MC-121699 – いくつかのコマンドでプレースホルダーを使用すると、"Unknown score holder" と表示される。
  • MC-121700 – ブロック座標の引数に小数を使用すると構文が無効になる。
  • MC-121739 – 普通のプレイヤー(チートがオフのプレイヤー)が /msg コマンドでプレイヤーセレクターを使うことができる。
  • MC-121752 – スコアボードの表示と実際のスコアとの間で desync が発生している。
  • MC-121783/gamerule が全く動作しない。
  • MC-121786/tellraw が動作しない。
  • MC-121787 – Infinity や NaN へテレポートすることができる。
  • MC-121790Tab ↹ の補完機能で、Tab ↹ を押す前に入力した文字の大文字と小文字が変更されない。
  • MC-121795/particle コマンドの speed パラメータに小数を使用することができない。
  • MC-121827/tellraw/title で看板に対してセレクターやスコアボードを使用しても動作しない(ブロックに対してであれば動作する)。
  • MC-121858/scoreboard players get が読み取り専用の目的では動作しない。
以前の開発版から
  • MC-121970/blockdata コマンドが削除されていない。
  • MC-121975 – ワールドが閉じられると、Data pack の順番が変わる。
  • MC-121976/datapack disable が、プレイヤーの進捗を無効にしない。
  • MC-121982Tab ↹ の補完機能での不一致。
  • MC-121985 – スクロールホイールを使って /experience/gamemode のようなさまざまなコマンドの引数を選択すると、クラッシュする、
  • MC-121996gameLoopFunction が動作しないことがある。
  • MC-122004 – 空白を入力してコマンドを実行すると、2つの空白が追加される。
  • MC-122020 – プレイヤーのスコアを0個追加することができない。
  • MC-122074Tab ↹ の補完機能がコマンド内の項目に機能しない。
  • MC-122108 – 不定形レシピに金床で改名された、あるいはエンチャントされたアイテムを使用することができない。
非公開のバグ

トリビア

欠けたテクスチャのトラップドアが写っているフレーム。
  • このアップデートのバナー画像は GIF となっている。いくつかのフレームでは、この GIF に黒色と紫色の欠けたテクスチャが表示されることがある。

17w47b

17w47b[8] は、1.13 の7番目のスナップショットである。

変更要素

ブロック

Bark
  • クラフト出来るようになった

修正

37個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-19966 – 別の茎が既に接続しているカボチャに、別のカボチャの茎が接続する
  • MC-33710 – Mob の統計にスノウゴーレム、アイアンゴーレム、エンダードラゴン、イリュージョナー、ジャイアント、そしてウィザーが存在しない
  • MC-69880 – 無効なエンティティに対して実行した /effect が、「エンティティ「%s」は見つかりませんでした」というメッセージを表示する
  • MC-73344 – 苔石の名前が "Mossy Cobblestone" ではなく "Moss Stone" になっている
  • MC-74703 – Y=0 に設置されたレッドストーン鉱石が底面からパーティクルを放出しない
  • MC-77600 – sendCommandFeedback と NBT が使用されたコマンドブロックをブロック選択すると、バグが発生する
  • MC-90072 – ボートに乗ったウィッチがスプラッシュポーションを投げることが出来ない
  • MC-99342 – ゲームウィンドウの大きさが最小になると、プライベートバイト(RAM 使用率)が大幅に上昇する
  • MC-107145 – エンティティに古いエンティティID や不正なエンティティID を使用することで、統計の目標を強制終了することができる
  • MC-116254 – アドベンチャーモードのプレイヤーが、CanPlaceOn タグが付いていないにも関わらずアイテムを使用することができる
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121630⇧ Shift キーでインベントリのアイテムを消去することができない
  • MC-121701 – ベッドで寝ているときに Escキーを押すと、ベッドから起きれなくなる
以前の開発版から
  • MC-122140 – サーバーリストがおかしい
  • MC-122142 – トラップドアの powered のブロック状態が powerered という名前になっている
  • MC-122145 – 着色されていないテラコッタの ID が minecraft:hardened_clay となっている
  • MC-122158 – 伸長した粘着ピストンの基礎部分のモデルがおかしくなる
  • MC-122163 – 2ブロック分の高さの植物の下のブロックを破壊すると、それ自身のアイテムを2個落とす
  • MC-122165 – 粘着ピストンが縮小したときに、ピストン伸長部が音とパーティクルを出して破壊される
  • MC-122175 – フルブロックではないブロックからパーティクルが発生すると、ゲームに遅延が発生する
  • MC-122178 – 新しく生成されたワールドに、2ブロック分の草の代わりに2ブロック分の花が生成されている
  • MC-122180 – 通常のカボチャ(顔が彫られていないカボチャ)でジャック・オ・ランタンをクラフトすることができる
  • MC-122186 – スタックされたアイテムを投げても、1個のアイテムしか表示されない
  • MC-122191 – 自然生成された砂と砂利にブロック更新が起こらない
  • MC-122192 – 音符ブロックのブロック状態が、ブロック更新が行われるまで powered=true となっている
  • MC-122193 – トラップドア、ドア、そしてフェンスゲートを、手にブロックを持ちスニークした状態でクリックすると、音を出さずにドアが開く
  • MC-122203 – アップデートを行うと、保存されたツールバーやスポーンエッグは削除されないが、保存されたアイテムは削除される
  • MC-122207 – ID が新しくなったため、いくつかの進捗のアイコンが間違ったブロックまたはアイテムを表示してしまう
  • MC-122217 – 「カスタマイズ」のワールドタイプの一覧の2ページ目の文字列が、ローカライズされていない
  • MC-122228 – ラージトラップチェストを開くと、開閉音が2回再生される
  • MC-122233 – マツ、シラカバ、ジャングル、アカシア、ダークオークのトラップドアをクラフトすることができない
  • MC-122235 – ネザーポータルブロックが正しく生成されない
  • MC-122242 – シュルカーボックスの後ろにあるブロックが表示されない
  • MC-122255 – 17w47a で、Nbtsheet.png Markertrue に設定されている防具立てに対してのピストンの動作が変更されている
  • MC-122264 – レッドストーンブロックと隣接した、浮動するピストン伸長部を作ることができる
  • MC-122268 – 手に持った通常のカボチャが回転しているように見える
  • MC-122286 – 耕地が土に変化しないことがある
  • MC-122287 – 赤キノコブロックの孔側の部分が表示されない

17w48a

17w48a[9]は、Java Edition 1.13 の8番目のスナップショットである。

変更要素

Crafting
  • Custom recipes are now loaded from data packs in data/(namespace)/recipes/(name).json.
  • Turning off the vanilla data pack will also remove all recipes.
Commands
  • Tweaks to the command suggestion UI.
  • Reworked tab-completion for coordinates.
    • When not targeting a block, tab-completion now inserts the coordinates of the air you're looking at 6 blocks away instead of ~ ~ ~.
    • Coordinates inserted will be block (integers) coordinates when the command used relates to blocks.
Death messages
  • Added death message for when the player is blown up by a bed in the nether or end
    • "Player was killed by [Intentional Game Design]"
      • Clicking on "[Intentional Game Design]" opens a link to MCPE-28723
Resource packs

修正

58個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1685 – Unable to write in a new blank Book and Quill after renaming it in an anvil
  • MC-1875 – Snow layers don't drop themselves when harvested with a silk touch tool
  • MC-4438 – Items dropped on unburnable blocks turn invisible when trying to ignite the block
  • MC-4581 – Fishing rod bobbers can go through Nether/End Portals, but disappear
  • MC-4923 – Flint and steel and fire charges can place fire at invalid positions
  • MC-5024 – Reticle/Crosshair not centered on the screen
  • MC-5037 – Riding a pig / horse with a cape causes it to not behave as expected
  • MC-5305 – Burning arrows in ground are not extinguished by rain
  • MC-11138 – Creative inventory GUI border are considered as exterior to the inventory
  • MC-31346 – When you light a cobblestone wall, it turns into a corner piece for a second
  • MC-75279 – Cape physics while sprint-flying
  • MC-77570 – "and" doesn't get translated when listing entities
  • MC-86980 – Placing some blocks at position and side of any replaceable block isn't possible
  • MC-88230 – When feeding a tamed horse or llama with a golden apple/carrot or hay bale, the cursor moves to the right
  • MC-115123 – Parrots keep moving their legs even if they are on shoulders
  • MC-118408 – Torches and redstone torches cannot be placed on top of a Jack o'Lantern but can be placed on pumpkin
  • MC-122195 – Collision box of cauldron and ender portal frame with ender eye inside is slightly wrong
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121379 – Functions, advancements and loot tables allow other filetypes than .mcfunction and .json
  • MC-121638 – Anvil renaming only works client-side
  • MC-121664 – Unable to tab-complete coordinates
  • MC-121713 – You can't press right-click groups in the recipe book
  • MC-121781 – execute if block doesn't work when used alone
  • MC-122147 – Acacia fence, fence gate and pressure plate are stored after dark oak ones in Creative inventory
  • MC-122182 – Inconsistent behavior of autocomplete
  • MC-122211 – Boat jitters when you turn
  • MC-122274 – Can't ride saddled pigs
  • MC-122305 – Cullface on the tops and bottoms of glass panes causes crashing
  • MC-122414 – Pumpkin pie can be crafted with carved pumpkins
  • MC-122472 – Fence gates lose pixels, when connected with a fence
以前の開発版から
  • MC-122313 – Tuning a note block with a block on top emits particle and sound
  • MC-122315/setblock "forces" you to provide a block state for certain blocks
  • MC-122319 – Banners are not stackable
  • MC-122322 – Short-pulsed sticky piston pushing a block creates second arm
  • MC-122324 – Particles cause frame rate to drop significantly
  • MC-122325 – Difficult to place a block on top of hoppers and cauldrons
  • MC-122336 – Shields are unaligned to player
  • MC-122340 – Spawn egg the spawning destination is one block higher than the original
  • MC-122347 – Can't open shulker boxes or chests on LAN world
  • MC-122350 – Crafting a lime or magenta banner makes wool instead
  • MC-122363 – Wooden pressure plates and buttons aren't grouped in the recipe book.
  • MC-122365 – Recipes for cut sandstone and chiseled sandstone are reversed
  • MC-122367 – Lily pads can't be placed when blocks are highlighted
  • MC-122370 – Rain sound does not play
  • MC-122373 – Skeleton killing a creeper crashes the game
  • MC-122379 – Dyed sheep drop their original wool color
  • MC-122382 – Sugar cane replaces blocks when growing
  • MC-122430 – Left click with debug stick while shifting does not show property for blocks with only one property
  • MC-122440 – Bone blocks under note blocks don't make correct sound
  • MC-122450 – Command argument completion suggestion does not appear when not using minecraft namespace prefix
  • MC-122453 – Attached melon and pumpkin stems do not break when farmland below is trampled
  • MC-122456 – Fall through End Portal Frame
  • MC-122487 – Randomized blockstates do not apply full models
  • MC-122495 – Cancelling backup screen using ESC opens main menu
  • MC-122496 – Missing cancel button on backup screen
  • MC-122497 – Pressing ESC while opening world shows main menu for short amount of time
  • MC-122501 – Redstone and sugar canes items use the block translation instead of their item translation
  • MC-122570 – New Trapdoor Recipes Not Showing
  • MC-122577 – Mobs get stuck in the cauldron

17w48b

17w48a[10] は、1.13 の8番目のスナップショットである。

変更要素

全般

レシピ
  • data/(名前空間)/recipes/(名前).json からオリジナルのレシピを読み込めるようになった
  • vanilla の Data pack が閉じられると、同様に全てのレシピも削除される
死亡メッセージ
  • プレイヤーがネザーやジ・エンドでベッドを使用して爆発した時の死亡メッセージが追加された
    • "Player was killed by [Intentional Game Design]" と表示される
    • "[Intentional Game Design]" をクリックすると、MCPE-28723 へのリンクが開く
リソースパック
  • フォーマットの番号が 4 に更新された

コマンド

全般
  • UI の微調整が行われた
  • Tab ↹ での座標の補完機能が追加された
    • ブロックを対象としていないときは、プレイヤーが見ている空気の座標を、~ ~ ~ の代わりとして6ブロック先を挿入する
    • 挿入された座標は、実行されたコマンドがブロックに関連するときにのみ、整数になる

修正

58個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1685 – 金床で改名した本と羽ペンに文字を書くことができない
  • MC-1875 – シルクタッチのエンチャントが付与された道具で層状の雪を破壊しても、層状の雪が落ちない
  • MC-4438 – 可燃性の無いブロックに落としたアイテムに火をつけようとすると、アイテムが消滅する
  • MC-4581 – ネザーポータルやエンドポータルに触れた釣竿の浮きが消滅する
  • MC-5024 – クロスヘア(画面中央にある十字の標準)が中央にない
  • MC-5037 – マントを着けたままブタやウマに乗ると、うまく操縦できなくなる
  • MC-5305 – 地面に刺さった燃えている矢が雨で消火されない
  • MC-11138 – クリエイティブインベントリの GUI の境界線が、インベントリの外側と見なされる
  • MC-31346 – 火打石と打ち金を丸石の壁に使用すると、その壁が角の部分の壁のような見た目に変化する
  • MC-75279 – ダッシュしながら飛行している時のマントの動きがおかしい
  • MC-77570 – エンティティをリストするときの "and" が翻訳されていない
  • MC-86980 – ブロックの置換ができるブロック(ツタなど)を、特定のブロックで置き換えることができない
  • MC-88230 – 飼い慣らされたウマやラマに金のリンゴやニンジン、干草の俵を食べさせるとカーソルが右へ動く
  • MC-115123 – 肩の上にいるオウムが足を動かす
  • MC-118408 – 松明とレッドストーントーチをカボチャの上に設置することは出来るが、ジャック・オ・ランタンの上に設置することができない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121379 – 関数、進捗、そしてルートテーブルに .mcfunction.json 以外の拡張子を使用することができる
  • MC-121638 – 金床による改名がクライアント側のみで機能する
  • MC-121664Tab ↹ の補完機能で座標を補完することができない
  • MC-121713 – レシピ本のグループを右クリックして押すことができない
  • MC-121781 – 単独で実行した /execute if block が機能しない
  • MC-122147 – インベントリでのアカシアのフェンス、フェンスゲート、および感圧板がダークオーク製のブロックの後に配置されている
  • MC-122182 – オートコンプリートの一貫性のない動作
  • MC-122195 – エンドポータルフレームと大釜の衝突判定が少しだけ間違っている
  • MC-122211 – プレイヤーが回転した時にボートが振動する
  • MC-122274 – サドルを着けたブタに乗ることができない
  • MC-122305 – 板ガラスにヒビを入れるとクラッシュする
  • MC-122414 – Carved Pumpkin からパンプキンパイをクラフトすることができる
  • MC-122472 – フェンスと接続したフェンスゲートがピクセルを失う
以前の開発版から
  • MC-122313 – 上にブロックがある状態で音符ブロックをチューニング(音楽において、楽器の音の高さを合わせること)しようとすると、サウンドとパーティクルが発生する
  • MC-122315/setblock が、特定のブロックに対してブロック状態を提供するように強制する
  • MC-122319 – 旗をスタックすることができない
  • MC-122322 – パルサー回路で粘着ピストンを伸縮させると、2つ目のピストン伸長部が生成される
  • MC-122324 – パーティクルによってフレームレートが大幅に低下する
  • MC-122325 – ホッパーや大釜の上にブロックを設置するのが難しい
  • MC-122336 – 盾を正しく構えることができない
  • MC-122340 – スポーンエッグで Mob をスポーンしようとすると、クリックした場所よりも1ブロック高い場所に Mob がスポーンする
  • MC-122347 – LAN のワールドのチェストやシュルカーボックスを開けることができない
  • MC-122350 – 黄緑色や赤紫色の旗のレシピでその色の羊毛をクラフトすることができる
  • MC-122363 – 木製の感圧板とボタンがレシピ本でグループ化されていない
  • MC-122365 – Cut Sandstone と模様入りの砂岩のレシピが逆転している
  • MC-122367 – 強調表示されているブロックにスイレンの葉を設置することができない
  • MC-122370 – 雨のサウンドが再生されない
  • MC-122373 – スケルトンがクリーパーを殺すとゲームがクラッシュする
  • MC-122379 – 染色されたヒツジが殺された時に、染色される前のオリジナルの色の羊毛を落とす
  • MC-122382 – 成長したサトウキビがブロックを置き換える
  • MC-122430 – プロパティが1つしかないブロックを Debug Stick で ⇧ Shift を押しながら左クリックしても、プロパティが表示されない
  • MC-122440 – 骨ブロックの上の音符ブロックが正しいサウンドを出さない
  • MC-122441 – スーパーフラットのプリセットに不正なブロック状態を使用すると、クラッシュする
  • MC-122450minecraft: の名前空間の接頭辞を使用しないと、コマンド引数の変換候補が表示されない
  • MC-122453 – ブロックと接続したスイカの茎やカボチャの茎の下の耕地を踏んでも、茎が破壊されない
  • MC-122456 – エンドポータルフレームに乗っている状態でエンダーアイをはめ込むと、ブロックから落ちる
  • MC-122487 – ランダム化されたブロック状態が適切なモデルを表示しない
  • MC-122495 – Escキーを押してバックアップ画面をキャンセルすると、メインメニューが開く
  • MC-122496 – バックアップ画面の「キャンセル」ボタンが存在しない
  • MC-122497 – ワールドを開いている時に Escキーを押すと、短い時間だけメインメニューが表示される
  • MC-122501 – レッドストーンとサトウキビがアイテムとしての翻訳ではなくブロックとしての翻訳を使用している
  • MC-122570 – 新しく追加されたトラップドアのレシピが表示されない
  • MC-122577 – Mob が大釜にはまってしまう

トリビア

  • これまでにリリースされた殆どのスナップショットと異なり、17w48a は水曜日ではなく月曜日にリリースされた。

17w49a

17w49a[11] は、1.13 の9番目のスナップショットである。

追加要素

全般

Tag
  • アイテムとブロックに ID と共に「タグ付け」できる
    • ブロックでは、ワールド内のブロックを調べるときに使用できる
    • アイテムでは、インベントリ内のアイテムを調べるときに使用できる
  • Tag は Data pack を使用して作成でき、data/(名前空間)/tags/blocks または data/(名前空間)/tags/items に配置される
    • 例: data/(名前空間)/tags/blocks/foo.json
    • Tag を作成する際には、(名前空間):foo で呼び出す
    • この JSON ファイルには「タグ付け」されるブロックがリストされている
  • デフォルトの Tag は2種類ある
    • minecraft:wool - すべての羊毛ブロックに付けられている
    • minecraft:planks - すべての木材ブロックに付けられている

変更要素

全般

レシピ
  • アイテムの代わりに Tag を参照するようになった

修正

41個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-36191 – 多くのブロック(モンスタースポナー、大釜、ベッドなど)に stat.mineBlock が存在しない
  • MC-98823 – 効能付きの矢に stat.craftItem の統計が存在しない
  • MC-99321 – 2つのうちのどれかのチェストが塞がれていると、そのラージチェストからアイテムを取り出すことができない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121282 – マルチプレイのメニューを読み込むとサーバーのアイコンが消える
  • MC-121631 – クリエイティブインベントリの検索タブからアイテムを入手しても、検索欄の文字がリセットされない
  • MC-121632 – 「チャット」キーを押すと、クリエイティブインベントリもしくはレシピ本内の検索欄が選択され、文字が入力される
  • MC-121648 – 設定の「難易度」が翻訳されておらず、小文字になっている
  • MC-121665 – "None" キーが "key.keyboard.-1" という文字列を表示する
  • MC-121705 – マウスを動かしながら GUI を開くと、カーソルが実際のマウスの位置からオフセットされる
  • MC-121709 – 統計のメニューをソートするためのクリックを行うことができる範囲が、適切な場所にない
  • MC-121714 – PNG 形式のスクリーンショットを保存することができない
  • MC-121718 – スペクテイターのメニューを選択することができない
  • MC-121808 – 1体のエンティティのコマンド引数を検証すると、プレイヤーに対していくつかのエラーメッセージが表示される
  • MC-121873 – ビーコンの GUI の背景が、暗い色になり、欠けている
  • MC-122148 – ブロックやアイテム、Mob、GUI などのテクスチャがレンダリングされておらず、サウンドが再生されない
  • MC-122173/scoreboard objectives に ":" を入れるとコマンドが実行できない
  • MC-122270 – 何かと接続しているブロックを押してもブロック更新が起きない
  • MC-122295 – バックアップ用のフォルダを専用のサーバーに使用すると、フォルダがサーバーディレクトリの外部に作成される
  • MC-122309Tab ↹/gamerule gameLoopFunction の関数名を補完することができない
  • MC-122314 – 以前のバージョンでクラフトされた地図がすべて同じ内容になる
  • MC-122355 – 旗を破壊するとクラッシュする
  • MC-122383 – 既存のチェストが見えず、重なっている
  • MC-122395 – オリジナルのプレイヤーの頭が block.minecraft.player_headnamed という名前になっている
  • MC-122410Tab ↹ で補完した文字のリストで ⇧ Shift + Tab ↹ を押しても後ろに進まない
  • MC-122521 – 壊れた金床が常に北を向く
  • MC-122536 – ルートテーブルでの set_nbt の関数が、アイテムの NBT を合併しない
  • MC-122558 – スコアを体力のアイコンで表示するようにした /scoreboard objectives が、スコアを体力のアイコンで表示しない
  • MC-122573 – カーペットと粘着ピストンが原因でクラッシュする
  • MC-122584 – 統計の書式の文字列の順序が正しくない
  • MC-122666 – options.txt に lang:en_US の大文字を使用すると、リソースが読み込めなくなる
  • MC-122944/scoreboard objectives の表示名を更新することができない
以前の開発版から
  • MC-122618 – レシピに Tab ↹ の補完機能を使用することができない
  • MC-122624Tab ↹ を押してもコマンドの値が順番に表示されない
  • MC-122625 – 北向きと東向きのラージチェストの内容の順序が 17w48a へのアップデート後に変更されている
  • MC-122639 – 氷にスイレンの葉を設置することができない
  • MC-122643 – 層状の雪、カーペット、Daylight Detector の隣に設置されたハーフブロックのテクスチャが欠落する
  • MC-122644 – Data pack にバニラのレシピを配置するとことができない
  • MC-122646 – リソースパックで板ガラスの上部と下部に亀裂を追加しても、何も動作しない
  • MC-122650 – オリジナルのプレイヤーの頭の名前が block.minecraft.player_headnamed のままであり、設置した時のテクスチャが表示されない
  • MC-122718 – 「ビデオ設定」での土の背景と GUI との境界線の幅が、狭くなっている
  • MC-122907 – グラフィックが大きいと、カスタムレシピでアイテムを複製することができる(スタックの上限を増やすことができる)

17w49b

17w49b[12] は、1.13 の10番目のスナップショットである。

追加要素

全般

Tag
  • 関数に Tag が追加された
    • minecraft:tick でタグ付けされた関数は、ティックごとに関数を実行するようになる
  • バニラの Data pack に、以下のアイテムとブロックの Tag が追加された
    • buttons
    • carpets
    • doors
    • logs
    • saplings
    • stone_bricks
  • バニラの Data pack に、flower_pots の余分なブロックの Tag が追加された
  • Tag の上書きが、置換ではなく新規の追加として行われるようになった
  • 進捗のアイテムの述部が、アイテムの tag をサポートするようになった

変更要素

全般

/gamerule
  • /gamerule gameLoopFunction が削除され、代わりに minecraft:tick での関数のタグ付けが追加された

修正

18個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-3794 – チェストの隣にチェストを置いてラージチェストにしようとすると、置かれたチェストの方向が1秒間だけ別になる
  • MC-32539 – サーバー名とサーバーアドレスの両方の入力欄に、同時に文字を書くことができる
  • MC-65983 – インベントリ(またはアイテムの内容)にアクセスすると、マウスカーソルがウィンドウの外に移動する
  • MC-109799 – ピストンによるブロック更新と押し込みが同時に行われると、オブザーバーが信号を出力しない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-122711 – ピストンが伸びている途中で破壊されると、ピストンがピストン伸長部から離れる
  • MC-122725 – 旗を作業台で複製することができない
  • MC-122889 – 模様入りの砂岩のレシピでの名前が chiseled_sandstone ではなく cut_sandstone になっている
  • MC-122931 – 氷渡りが付与されたブーツが、中に Mob がいる水を薄氷に変える
以前の開発版から
  • MC-122910 – 新しいブロックとアイテムの Tag がコマンドで機能しない
  • MC-122914 – 上にブロックが設置されていると、水と溶岩のテクスチャが見えなくなる
  • MC-122916/team color が正しく動作しない
  • MC-122918 – Log で木材をクラフトしようとしても、4個ではなく1個の木材しかクラフトできない
  • MC-122924 – 花崗岩と安山岩のクラフトレシピが間違っている
  • MC-122925 – スペクテイターのメニューを開くと、クライアントがクラッシュする
  • MC-122935 – 高速で関数が実行されている状態で新しいチャンクへテレポートすると、文字列が表示され、致命的なバックグラウンドの例外が発生する
  • MC-122964 – ピストンがコンクリートパウダーを水の隣に押し込むと、ゲームがクラッシュする
  • MC-123044 – レシピでの丸石の階段の名前が cobblestone_stairs.json ではなく stone_stairs.json となっている
非公開のバグ
  • MC-100579 – 非公開のバグ(ピストン関連)

17w50a

17w50a[13] は、1.13 の11番目のスナップショットであり、2017年にリリースされた最後のスナップショットである。

追加要素

全般

Tag
  • 以下のアイテムとブロックの Tag が追加された
    • wooden_buttons
    • wooden_doors
  • buttonsdoors のアイテムとブロックの Tag に、それぞれ stone_buttoniron_door の Tag が追加された

コマンド

全般
  • ブロックを対象にしていないときに Tab ↹ の補完機能を使用すると、~ ~ ~ が再度表示されるようになった
^
  • コマンドにローカル座標(オブジェクトを基準とした座標)を追加するために用いる
    • コマンドで座標を指定するときに数値や ~ の代わりに ^ を使用することで、ワールド座標(オブジェクトの位置を表す座標)の代わりにローカル座標を指定できる
    • ローカル座標は、コマンドの実行者のエンティティの座標に相対している
    • ワールド座標と同様に、ローカル座標はエンティティの下部から測定されている
    • 構文は ^left ^up ^forwards である
    • left/up/forwards は指定された方向のブロックの量を表す
    • 例えば、/setblock ^ ^ ^3 stone を実行すると実行者の前から3ブロックの位置に石が設置される

変更要素

全般

Tag
  • Tag が同じ種類の他の Tag を含むことができるようになった
    • 例えば、foo:bar という Tag を参照する Tag の値の一覧に、#foo:bar を追加することができる
    • その Tag 自身を参照することはできない
  • Tag を作成するときに、追加する代わりに置き換えることができるようになった
    • デフォルトでは、別の Data pack が Tag を作成した場合、すべての Tag が追加される
    • Tag に "replace": true を追加すると、Tag が置き換えられるようになる
  • コマンドで使用した時に、ブロックの Tag がブロック状態とデータタグの引数をサポートするようになった

Mob 以外のエンティティ

額縁
  • 壁以外にも設置できるようになった

修正

32個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-5694 – 効率の高いツルハシで高速で採掘すると、クライアント側のブロックのみが破壊される
  • MC-48522Ctrl を押して植木鉢の花をブロック選択すると、NBT 付きの植木鉢が手に入る
  • MC-90174 – カーペットのテクスチャをした存在しないブロックを作ることができる
  • MC-93468 – 水流と溶岩流がランダムティックの影響を受ける
  • MC-114722 – 発射物の衝突が、ブロックの衝突判定ではなく当たり判定で発生する
  • MC-118194 – 階段を使用することではしごを空気や透過ブロックに設置出来る
  • MC-120709 – ランダムティックが無効になっていると、水流と溶岩流のブロック更新が完全に行われない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121863<x軸回転><y軸回転> のように動作する
  • MC-122154 – ベッドが設置された時に、ベッドが奇妙な形になることがある
  • MC-122159 – チェストやドロッパーなどのインベントリを持つブロックのインベントリを変更しても、付近のレッドストーンコンパレーターにブロック更新が発生しない
  • MC-122317 – コマンドにスラッシュまたは別のコロンの後にコロンが入力されると、ゲームがクラッシュする
  • MC-122403 – オブザーバーが隣接した2レッドストーンティックのレッドストーンリピーターが、2つのパルスを発生させる
  • MC-122580 – レシピ関係のファイルの名前が正しく変更されていない
  • MC-122591 – OS のロケールを、座標の Tab ↹ の補完機能に使用することができる
  • MC-122593 – 座標の引数が、ブロックを見ていないときに、~ の代わりにプレイヤーが探している方向に、理論的に到達可能な最も遠いブロックまで補完する
  • MC-122791 – 高い草や大きなシダを置き換えると、ブロックが破壊される
  • MC-122819 – ホッパーの当たり判定を変更すると、アイテムを回収することができなくなる
  • MC-122899 – 座標が変化すると、落下中のブロックの上面と底面のテクスチャが変化する
  • MC-122927 – 板ガラスの上面および底面の亀裂が、上面または底面の他の板ガラスによって発生しない
  • MC-122953 – スコアボードの基準に無効な文字を入力するとクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-122987 – ピストン伸長部が、そのピストンに動力を与えているブロックを破壊すると消滅する
  • MC-123001 – 無効なブロック名が含まれているオリジナルの Tag を、空気の Tag として扱うことができる
  • MC-123004 – 砂やコンクリートパウダー、草、オリジナルのブロックモデルなどのブロックの、ランダムな座標が正しく機能しない
  • MC-123014 – 無効な関数の Tag がワールドの読み込みを妨げる
  • MC-123018 – 水と溶岩のテクスチャがおかしい
  • MC-123032 – Tag が上書きされる(追加が行われない)
  • MC-123050 – ベッドが破壊されてアイテムとして落ちないため、水中に設置することができる
  • MC-123051 – サボテンを水中に設置することができる
  • MC-123054 – カーペットを押してもアイテムが落ちない
  • MC-123089stone_buttoniron_door が、それぞれ #buttonsdoors に含まれていない
  • MC-123111/data get entity でスタックオーバーフローが発生する
  • MC-123112 – 壁の上面に Mobの頭が設置されていると、上面が透明になる

18w01a

18w01a[14] は、1.13 の12番目のスナップショットであり、2018年にリリースされた最初のスナップショットである。

追加要素

全般

死亡メッセージ
  • プレイヤーが、他のプレイヤーや Mob によって奈落に突き落とされた時の死亡メッセージが追加された
    • "Player/MobPlayerと同じワールドに住みたくなかった" と表示される
ルートテーブル
  • set_name の関数が追加された
Data pack
  • minecraft:load でタグ付けされた関数が、読み込まれた時(もしくは再読み込みされた時)に一度関数を実行するようになった
Tag
  • minecraft:anvil のブロックの Tag が追加された
    • minecraft:anvilminecraft:chipped_anvil、そして minecraft:damaged_anvil が含まれている

コマンド

/teleport
  • facing が追加された
    • /teleport [<対象>] (<移動先の場所>|<移動先のエンティティ>) facing (<向くエンティティ>|<向く場所>)
    • 対象のエンティティを、エンティティまたは場所のいずれかの方向に向くように回転する
/time
  • /time setnoonmidnight の引数が追加された

変更要素

全般

全般
  • データのジェネレータが公開された
    • ブログやアイテム、コマンドなどの出力をゲームから開かずに取得することができる
クラッシュレポート
  • 有効になっている Data pack の一覧が表示されるようになった

コマンド

全般
  • ブロックやアイテム、エンティティ、ブロックエンティティの自分オリジナルの名前が翻訳可能なテキストコンポーネントに変更された
    • LocName タグが削除された
      • LocName:"gui.toTitle" の代わりに Name:"{\"translate\":\"gui.toTitle\"}" を使用することができる
NBT
  • アイテムエンティティの NBT キーの ThrowerOwner が、文字列ではなく LM の2つの long で構成された複合語となった
  • 雪玉、およびエンダーパールの NBT キーの owner が、文字列ではなく LM の2つの long で構成された複合語となった

修正

60個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-2340 – 起こるべきではないタイミングでレッドストーントーチのスケジュールが更新される
  • MC-9194 – レッドストーンコンパレーターがレッドストーンリピーターをロックしても、視覚的にはロックされていないように見える
  • MC-64836 – トロッコに乗っている Mob がそのトロッコを操縦できる
  • MC-71401 – タブの一覧がプレイヤーの初期表示名を無視する
  • MC-112693 – スコアボードのチームの色が、テキストコンポーネントの代わりに § の書式を使用する
  • MC-112742 – 名前のない村人の名前が、スコアボードのチームの接頭辞と接尾辞の代わりに TeamColor で表示される
  • MC-112743 – 発光のステータス効果の際に表示される輪郭とスペクターモードの GUI が、TeamColor の代わりに接頭辞を使用している
  • MC-115059 – ナレーターが、プレイヤーの名前でスコアボードのチームカラーのコードを音読する
  • MC-123708 – clearCustomName() と hasDisplayName() に一貫性がない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121331 – サーバー切断時のウィンドウが表示されている時にゲームを最小化すると、クライアントがクラッシュする
  • MC-121379 – 関数や進捗、ルートテーブに .mcfunction.json 以外の拡張子を使用できる
  • MC-121719 – エンチャントテーブルの GUI の本の開閉時のアニメーションが、実際のフレームレートが高い場合でも約20fps でレンダリングされる
  • MC-121759/particle item shield が機能しない
  • MC-121827 – セレクターとスコアボードが看板に対して機能しない
  • MC-121842 – LAN のワールドで、オペレーター権限を持ったプレイヤーはコマンドを実行できるが、UI と補完機能はホストのプレイヤーのみが使用できる
  • MC-121889 – アニメーションするテクスチャの補間が原因でクラッシュが発生する
  • MC-121891 – テクスチャのアニメーションがおかしい
  • MC-121897 – アニメーションするテクスチャの使用されたフレームのギャップが原因で ArrayIndexOutOfBoundsException が発生する
  • MC-121913 – Brigadier がエラーを連続的に記録するため、ログファイルが大容量 (5GB) になる
  • MC-121934/execute のサブコマンドが、次のサブコマンドが各エンティティに対して少なくとも1つコマンドを実行する場合にのみ実行される
  • MC-122053 – マウスホイールとタッチパッドのスクロールが無視される
  • MC-122057/teleport x軸回転y軸回転 の引数の役割が入れ替わっている
  • MC-122118/tp @s ~ ~ ~ の挙動がおかしい
  • MC-122188 – バニラの構造物のファイルが更新されず、欠落したブロックや間違ったブロックが生成される
  • MC-122270 – ブロックに接続することができるブロック(フェンスなど)を押しても、ブロック更新が起こらない
  • MC-122272 – 新しく生成したワールドでゲームを開始するとクラッシュする
  • MC-122409 – 葉、グロウストーン、シーランタン、氷、そして薄氷の下にあるチェストを開くことができない
  • MC-122431 – スコアが設定されていない /scoreboard players get が、%s のメッセージを表示する
  • MC-122487 – ランダム化されたブロック状態が完全なモデルを適用しない
  • MC-122493 – 水とわずかに交差するとボートがブロックを通過する
  • MC-122503 – 偽のプレイヤーの /title/tellraw のスコアコンポーネントが、「エンティティ「%s」は見つかりませんでした」というメッセージを表示する
  • MC-122609/scoreboard players reset * objective が機能しない
  • MC-122724 – ブロック状態が2つのモデルのオプションで正しく動作しない
  • MC-122782 – 橙色と黄色のテラコッタのアニメーションが 17w48a(1.13のスナップショット)で機能しない
  • MC-122828/fill の最大許容領域のサイズに 32768 が指定されているが、実際には使用できない
  • MC-122897 – 符号を含む構造物を上書きすると InvalidArgumentException が発生する
  • MC-122915 – デフォルトのブロックとアイテムの Tag が Tab ↹ の補完機能の一覧に存在しない
  • MC-123039 – クリエイティブインベントリの検索欄でキーを押すと、スクロールバーがリセットされる
  • MC-123067 – 壁に設置された旗と Mobの頭がフルブロックとして扱われる
  • MC-123110 – ボウルをかまどの燃料に使用できない
以前の開発版から
  • MC-123117 – ハーフブロックと階段、草の道、耕地が原因で明かりの外見がおかしくなる
  • MC-123131 – ホッパーとホッパー付きトロッコがアイテムを回収する範囲が狭い
  • MC-123135 – ハーフブロックと階段、草の道、耕地の上に乗ると空が暗くなる
  • MC-123138 – 2ブロック分の高さの草の下半分に2ブロック分の高さの草を設置しようとすると上半分が消える
  • MC-123159 – 落下中のブロックの下のブロックがピストンによって引っ張られると、ブロックが落ちなくなる
  • MC-123162 – ブロックの下に草の道を設置するとブロックが消滅する
  • MC-123168 – 高度な情報が起動していると、地図の番号がアイテムの説明に表示されなくなる
  • MC-123183 – ブロックを見ながらだと耕地に植えることが出来るアイテムを食べることができない
  • MC-123184 – 空の植木鉢をブロック選択しても植木鉢が得られない
  • MC-123222 – Y=0 以下の座標に額縁を設置することができない
  • MC-123304 – 1チャンク内の64個のピストンが全て伸長または縮小すると、ゲームがクラッシュする
  • MC-123305 – JSON の長さが1024文字を超えると JSON テキストに構文エラーが発生する
  • MC-123322 – ストラクチャーブロックによって生成されたフェンスなどがブロックと接続しないことがある
  • MC-123331/execute if/unless score のスコアが未設定だと、自動で0に設定される
  • MC-123360/teleport が y軸を中心補正しようとする
  • MC-123388double 型の /execute store が、中間スケールの計算に double ではなく float のみを使用する
  • MC-123401 – コマンドでのブロック状態が、前の値の終わりの部分の後を読み込もうとする
  • MC-123459 – Data pack またはリソースパックの pack.mcmeta を読み取ると、デフォルトの文字列が表示される
  • MC-123562 – バニラのデータ(Tag を除く)を置き換えるだけでは、Appleデバイスでは動作しない
非公開のバグ
  • MC-121804 – コマンドブロックから /publish を実行することができる

18w02a

18w02a[15] は、1.13 の13番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

Tag
  • minecraft:enderman_holdable の Tag が追加された

変更要素

全般

全般
  • .lang (key=value) から .json ("key": "value") へ翻訳ファイルの形式が変更された
    • 現在は改行を使用することが出来ない

コマンド

全般
  • サーバーコマンド(関数やコンソール、RCON など)が 0,0,0 ではなくオーバーワールドのスポーン地点で実行されるようになった
  • コマンドのエラーメッセージが改善された(詳細はツールチップを参照)
/execute
  • 新しくサブコマンドが追加され、より多くのコマンドを制御できるようになった
    • facing <x y z> は、指定した x y z の座標を実行者が向いているものとしてコマンドを実行する
    • facing entity <エンティティ> (eyes|feet) は、指定したエンティティの目 (eyes) または足 (feet) の方向を実行者が向いているものとしてコマンドを実行する
    • offset <x y z>positioned x y z に改名された
    • positioned as <エンティティ> で実行位置 (x y z) は変更されるが、それ以外は変更されない
    • rotated as <エンティティ> もしくは rotated y x は、指定したエンティティの方向を実行者が向いているものとしてコマンドを実行する
    • in (overworld|the_end|the_nether) は、指定したディメンションでコマンドを実行する
    • at <エンティティ> は、指定したエンティティと一致するコマンドのディメンション、位置、または回転を変更する
    • (if|unless) score <ターゲット> <オブジェクト> matches <数値の範囲> は、指定したターゲットのオブジェクトの値が指定した範囲にあるかを調べる
      • <数値の範囲> には 11..5 などの値を指定できる
    • anchored (feet|eyes) は、目もしくは足を基準にローカル座標もしくは向きの指定を設定する
/teleport
  • 曖昧さ回避のために構文が変更された
    • /teleport <テレポート先のエンティティ> は回転や向きを指定出来ず、実行者が指定したエンティティの位置へテレポートする
    • /teleport <x y z> は回転や向きを指定出来ず、実行者が指定した座標へテレポートする
    • /teleport <対象> <テレポート先のエンティティ> は回転や向きを指定出来ず、指定したエンティティが指定したエンティティの位置へテレポートする
    • /teleport <対象> <x y z> [y軸回転 x軸回転] で指定したエンティティは指定した座標へテレポートする
      • 回転角度の指定もできる
    • /teleport <対象> <x y z> facing [xの向き yの向き zの向き] で指定したエンティティは指定した座標へテレポートする
      • 向きの指定もできる
    • /teleport <対象> <x y z> facing entity <向くエンティティ> [feet|eyes] で指定したエンティティは指定した座標へテレポートする
      • 向くエンティティの指定もでき、目と足のどちらを向くかを選択することができる(デフォルトでは feet である)
    • ディメンション間をテレポートする事ができるようになった

Mob 以外のエンティティ

絵画
  • 絵画のバリエーションにそれぞれ名前空間付きの ID が追加された
釣竿の浮き
  • fishing_bobber のエンティティID が追加された
    • この ID はテストにのみ使用でき、召喚することはできない

修正

21個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-68446 – 一部のエンティティの翻訳文字列が lang ファイルに存在しない
  • MC-73207 – 起動時に Minecraft のサーバーリストに「サーバーに接続できません」と表示される
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121662 – コマンドの未処理の例外が発生しても、「コマンドを実行中に不明なエラーが発生しました」のメッセージが表示されず、チャットに出力される
  • MC-122579 – 全ての色の Wall Banner の翻訳キーが間違っている
  • MC-122608 – エンティティの前でブロック関連のコマンドを入力すると、Minecraft がクラッシュする
  • MC-122610 – ツールバー内のアイテムを全て消すと「Gave 0 [Air] to [プレイヤー名]」と表示される
  • MC-122893/execute as/execute at が実行されるディメンションが変更されない
  • MC-122956 – 無効な文字が含まれた関数の NBT の種類が原因でゲームがフリーズする
  • MC-123104/scoreboard players reset が異なるオブジェクトのサイドバーから名前を削除する
以前の開発版から
  • MC-123764 – シングルプレイでのメニューに、ワールドのバージョンが正しく表示されない
  • MC-123771 – 額縁に入った地図が読み込まれている状態で、その地図がプレイヤーのインベントリに存在していないとサーバーがクラッシュする
  • MC-123774name= で名前をテストすることができない
  • MC-123782 – アイテムの名前が無効な JSON だと、ゲームがクラッシュする
  • MC-123818 – エンティティがレンダリングされていない場合だと、他の /teleport と異なり、/teleport <プレイヤー> facing <エンティティ> が機能しなくなる
  • MC-123832 – クラッシュレポートが、テキストではなくエンティティ名の TextComponent オブジェクトを出力する
  • MC-123833 – メッセージを接続または切断すると、プレイヤーの名前ではなく TextComponent オブジェクトが出力される
  • MC-123891 – 空の TextComponent で NullPointerException が発生する
  • MC-123932Lock の NBT でロックされたチェストを開くことができない
  • MC-123943 – チャットでプレイヤーの名前をクリックすると、TextComponent が出力される
  • MC-123974 – Command List DataProvider に誤って "Item List" という文字列が表示されている
  • MC-124051/teleport の種類によっては Tab ↹ の補完機能に曖昧さが生じる

18w03a

18w03a[16] は、1.13 の14番目のスナップショットである。

追加要素

全般

Crowdin
  • 1.13 の要素の翻訳が適用された

変更要素

コマンド

全般
  • コマンド解析と Data pack の読み込み時のパフォーマンスが向上した
  • コマンド実行時のパフォーマンスが向上した
  • プロファイラコマンドとして /debug が追加された
/data
  • /data get での [<NBT の種類>] に、数値以外の値を代入しても機能するようになった
    • 文字列を取得すると、文字列の長さがコマンドの result として設定される
    • リストを取得すると、リスト内の要素の数がコマンドの result として設定される
    • 複合語を取得すると、その複合語に直接含まれているタグの数がコマンドの result として設定される
/particle
  • /particle <名前> <座標> にショートカットが追加された
    • deltaspeed、そして count のデフォルト値は0となる

Mob

Horse 18w03a.png
ウマ
  • モデルが再び変更された
    • たてがみと尾が長くなり、質感が若干細かくなっている

修正

15個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-122196 – 言語設定に何も表示されない
  • MC-123285 – log4j のデバッグが原因で起動時にクラッシュする
  • MC-124072/execute にパフォーマンス上の問題がある
以前の開発版から
  • MC-124113 – エンダードラゴンの体力バーの名前が間違っている
  • MC-124115/summonminecraft:playerminecraft:fishing_bobber が予測変換される
  • MC-124116/execute positioned as <エンティティ> run <連鎖するコマンド> で予期しないエラーが発生する
  • MC-124120/execute rotated as で予期しないエラーが発生する
  • MC-124122 – Zip 形式で圧縮された Data pack を読み込むことができない
  • MC-124124/teleport ... facing ... が正しく機能しない
  • MC-124138 – ローカル座標 (^ ^ ^5) が実行直後もエンティティを必要とする
  • MC-124150 – エンティティ関連のサーバー警告が発生すると、ログにプレイヤーの名前ではなく TextComponent オブジェクトや TranslatableComponent オブジェクトを出力する
  • MC-124179 – 翻訳ファイルが UTF-8 でエンコードされて表示される
  • MC-124222/execute store もしくは /execute if/unless score を実行した時に、そのエンティティセレクターが実行毎に少なくとも1体のエンティティを検知しないと、/execute のサブコマンドが実行されない
  • MC-124256 – 再ログインしないと /gamerule reducedDebugInfo を実行できない
  • MC-124286 – NBT の値が "show_entity" になるホバーイベントが原因でクラッシュする

18w03b

18w03b[17] は、1.13 の15番目のスナップショットである。

修正

2個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-124348/data get entity で特定のタグのエンティティのデータを取得することができない
  • MC-124349/execute execute (if unless) score(<|<=|=|>=|>) を実行すると構文エラーが発生する

18w05a

18w05a[18] は、1.13 の16番目のスナップショットである。

追加要素

コマンド

全般
  • コマンド入力時の入力候補に、エンティティセレクター(@e など)が表示されるようになった
  • 曖昧なコマンドへの警告がログに表示されるようになった
/bossbar
  • /bossbar create <ID> <表示名 (JSON)> で Bossbar を作成出来る
    • ID は対象のバーに用いられ、(名前空間):ID と記述する(例:foo:bar
      • 指定されなかった場合、デフォルトで minecraft になる
    • 表示名 (JSON) はバーの表示名で、JSON形式のみ有効である
      • 例:
        • /bossbar create example:test "Hello World"
        • /bossbar create hello:world {"text":"Foo Bar","color":"red","bold":true}
  • /bossbar set <ID> name <新しい表示名 (JSON)> でバーの表示名を変更する
  • /bossbar set <ID> color <色> でテキストの色を変更する(テキストで指定されていない場合)
    • デフォルトは white である
  • /bossbar set <ID> style <スタイル> でバーのスタイルを変更する
    • デフォルトは progress である
    • notched_6notched_10notched_12notched_20、そして progress を使用できる
    • notched は目盛りの数を設定する
    • progress は目盛りの数を1に設定する
  • /bossbar set <ID> value <値> は現在のバーの値を変更する
    • デフォルトは 0 である
  • /bossbar set <ID> max <最大値> はバーの最大値を変更する
    • デフォルトは 100 である
  • /bossbar set <ID> visible <表示> はバーが表示されるかどうかを変更する
    • デフォルトは true である
  • /bossbar set <ID> players <プレイヤー名> はどのプレイヤーに対してバーを表示させるかを変更する
    • デフォルトは none である
  • /bossbar remove <ID> はバーを削除する
  • /bossbar list は作成したバーのリストを表示する
  • /bossbar get <ID> (max|players|value|visible) は要求された設定をコマンドの result として返す
/execute
  • サブコマンドとして /execute store (result|success) bossbar <ID> (value|max) <連鎖するコマンド> が追加された
    • バーの value または maxresult または success を代入する

変更要素

全般

Crowdin
  • 翻訳が更新された

修正

12個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-4923 – 火打石と打ち金とファイヤーチャージを使うことで、本来ありえない位置に着火することができる
  • MC-5037 – マントを着けたままブタやウマに乗ると、マントの動きがおかしくなる
  • MC-105591 – 耐久度の少ない火打石と打ち金やファイヤーチャージで着火しようとすると、たとえ着火できなかったとしても消費される
  • MC-120296F3 + Tpack.mcmeta を再読み込みすることができない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-123460 – Data pack とリソースパックの pack.mcmeta の解析の際に投げられた JSON解析での例外が、適切にキャッチされない
  • MC-124048/advancementTab ↹ の補完機能を使用すると、末尾の空白が原因でエラーが発生する
  • MC-124056/scoreboard/teammembers 引数と target 引数、targets 引数がプレイヤー名を Tab ↹ で補完しない
以前の開発版から
  • MC-124360 – OS の言語設定が、/data get の実行結果テキストでの 倍率 引数に使用されている
  • MC-124379 – Data pack が関数を信頼できない方法で読み込む
  • MC-124384/triggerobjectives 引数がデフォルトで有効になっている
  • MC-124499/trigger を正常にトリガーした時の実行結果テキストが存在しない
  • MC-124616/setidletimeout のキックされるまでの時間が、分単位ではなく秒単位で表示される

18w06a

18w06a[19] は、1.13 の17番目のスナップショットである。

追加要素

全般

レシピ
  • かまどにレシピ本が追加された
  • 製錬レシピが JSON ファイルに移動された
    • "type": "smelting" を使用している
    • cookingtime は、かまど内のアイテムを製錬するのにかかる時間を決めるために使用される
    • experience は、製錬されたアイテムをかまどから手動で取り出すときに、プレイヤーが得る経験値を決めるために使用される
    • 燃料に関する記述はハードコード化されている
  • 「新レシピ解禁!」の通知に、解禁されたレシピがクラフトレシピか製錬レシピかを示すアイコンが表示されるようになった
Tag
  • 以下のブロックの Tag が追加された
    • minecraft:banners
    • minecraft:wooden_pressure_plates
    • minecraft:wooden_slabs
    • minecraft:wooden_stairs
  • 以下のアイテムの Tag が追加された
    • minecraft:banners
    • minecraft:boats
    • minecraft:wooden_pressure_plates
    • minecraft:wooden_slabs
    • minecraft:wooden_stairs

コマンド

全般
  • エンティティセレクターにコマンドの予測変換機能が追加された
/enchant
  • 再追加された

ワールド生成

バイオーム
  • 以下のものが追加された
    • minecraft:sky_island_low(ジ・エンドの浮島)
    • minecraft:sky_island_medium(ジ・エンドの中ぐらいの島)
    • minecraft:sky_island_high(ジ・エンドの大きな島)
    • minecraft:sky_island_barren(ジ・エンドの不毛の島)

ブロック

空気の亜種
  • minecraft:cave_airminecraft:void_air
    • minecraft:cave_air は洞窟に生成される
    • minecraft:void_air はワールドの上層(Y=255 以下)と下層(Y=0 未満)、読み込まれていないチャンクに使用される
    • 両方とも通常の空気と全く同じ性質を持っている

変更要素

コマンド

全般
  • エンティティセレクターとブロック状態の引数で空白(スペース)を使用できるようになった
/locate
  • Temple でグループ化されていた構造物に、それぞれ異なる構造物の引数が追加された
    • Desert_PyramidIglooJungle_Pyramid、および Swamp_Hut が存在する

ワールド生成

全般
  • ワールド生成のシステムが書き換えられた
カスタマイズ
  • 削除された

修正

21個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-29490 – 1.7 以降のバージョンで、特定の場所が暗くなる
  • MC-77488Tab ↹ でプレイヤーリストをソートすると、アルファベット順ではなく ASCII コードに基づいた順番になる
  • MC-96929/enchant を使用してアイテムをエンチャントした時に、エンチャントされたアイテムとそのエンチャントの結果がチャットに表示されない
  • MC-113809 – コーラスフラワーとコーラスプラントが、その下のブロックがエンドストーンに置き換えられたときに即座に成長する
  • MC-124695 – ディスペンサーで火打石と打ち金を使用した時に、着火できなかった時も耐久度が減る
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121633 – フルスクリーンでゲーム内やゲーム外へタブを移動すると、レシピ本の表示が崩れる
  • MC-121641 – 間違ったセレクターの組み合わせでも実行に成功する
  • MC-121644 – レシピ本のタブのサウンドが2回再生される
  • MC-121811 – NBT の種類の構文解析がミスを無視し過ぎている
  • MC-121901 – コマンド構文に閉じられていない角括弧 ( ] ) があると、ゲームがクラッシュする
  • MC-122673/locate が常に z=64 を返す
  • MC-123150 – ワールド生成の際に、水によって黒曜石が生成されない
  • MC-123482 – 'paintings.json' のレシピファイルが 'minecraft:wool' の Tag を使用していない
  • MC-123805 – コマンドの予測変換が、不完全な名前空間の後だと文字を無視する
  • MC-123888/clear が、アイテムを持たないプレイヤーの TextComponent を出力する
  • MC-124128 – 釣竿の浮きの翻訳文字列がない
  • MC-124372Tab ↹ の補完機能でソートを行うと、奇妙な順番になったり間違ったりする
  • MC-124649 – 横側からネザーポータルを起動することができない
以前の開発版から
  • MC-124683 – 特定の状況下で Tab ↹ の補完機能を使用すると、エンティティセレクターを閉じる角括弧の位置がずれる
  • MC-124721 – 場合によっては、コマンド構文の間違いを指摘するテキストを、末尾のセレクターで空にすることができる
  • MC-124727 – Tag での Tab ↹ の補完機能が正しく機能しない

18w07a

18w07a[20] は、1.13 の18番目のスナップショットである。

追加要素

全般

統計
  • time_since_sleep が追加された
パーティクル
  • 以下のパーティクルが追加された
    • minecraft:bubble_column_up
    • minecraft:bubble_pop
    • minecraft:current_down
    • minecraft:squid_ink
NBTタグ
  • Turtle に以下のタグが追加された
    • HomePosX
    • HomePosY
    • HomePosZ
    • TravelPosX
    • TravelPosY
    • TravelPosZ
    • HasEgg
  • Phantom に以下のタグが追加された
    • AX
    • AY
    • AZ
    • Size
Tag
  • 以下のブロックの Tag が追加された
    • minecraft:water_hacked
      • 設定されたブロック(階段とハーフブロック)の隙間が、で満たされるようになる
    • minecraft:slabs
    • minecraft:stairs
    • minecraft:acacia_logs
    • minecraft:birch_logs
    • minecraft:dark_oak_logs
    • minecraft:jungle_logs
    • minecraft:oak_logs
    • minecraft:spruce_logs
  • 以下のアイテムの Tag が追加された
    • minecraft:acacia_logs
    • minecraft:birch_logs
    • minecraft:dark_oak_logs
    • minecraft:jungle_logs
    • minecraft:oak_logs
    • minecraft:spruce_logs

ゲームプレイ

移動
  • 泳げるようになった
    • 水中でダッシュをすると、プレイヤーが通常の水中移動よりもはるかに速く進み、水面の最も低いところまで急速に潜る
      • この時のプレイヤーの当たり判定は、0.6×0.6ブロック(エリトラで飛んでいるときと同じ)である
      • 垂直になることで、プレイヤーは1ブロックの空間に入ることができる
        • 天井のブロックが固体の場合、このような小さな空間では非常に動きが遅くなるが、天井のブロックが上付きハーフブロックなどの他のブロックであった場合、動きの速さは通常通りである
エンチャント
  • Channeling
    • レベルは I しかない
    • 天候が雷雨の際に、このエンチャントが付与された Trident が当たった Mob に、を落とす
      • 対象の Mob が空の下にいるか、雨の当たる場所にいる必要がある
  • Impaling
    • 最大レベルは V である
    • Trident に付与することで、水生の Mob へのダメージを増加することができる
  • Loyalty
    • 最大レベルは III である
    • 投げた Trident が戻ってくるようになる
  • Riptide
    • 最大レベルは III である
    • 付与された Trident を水中や雨の中で使用することで、使用したプレイヤーの移動速度が上昇する

ブロック

Bubble Column
  • 水深2ブロック以上に位置するマグマブロック、もしくはソウルサンドから発生する
  • マグマブロックから発生したものは、水に浮いているアイテムや、ボートなどのエンティティを沈める
  • ソウルサンドから発生したものは、触れたエンティティを浮かせる
Dried Kelp Block
  • かまどで、20アイテム分の燃料として使用できる
KelpSea Grass
  • 水深2ブロック以下の場所にのみ設置できる
    • /setblock コマンドを使用することで、陸上に設置できる
  • 海洋に生成される
  • 重ねて設置することができ、高く成長する
  • テクスチャはアニメーションする
  • 高さの高い Sea Grass が生成されることもある
  • 水中のブロックを右クリックすると Sea Grass が生成される
  • 製錬すると Dried Kelp になる
Prismarine StairsPrismarine Slab
Stripped Log
  • 樹皮が剥ぎ取られた Log のバリエーション
  • Log使用することで作成できる
  • Log と全く同じ振る舞いをし、木材へクラフトできる
Turtle Egg
  • 踏むと壊れる
    • ゾンビとゾンビピッグマンは積極的に踏もうとする

アイテム

スポーンエッグ
  • 2種類のスポーンエッグが新たに追加された
Arrow of the Turtle Master
Dried Kelp
  • 食べることができ、満腹度を 1 (Half Hunger.svg) ポイント回復する
Kelp
  • 水中に設置することで、植物として利用できる
  • かまどで製錬すると Dried Kelp になる
Potion of the Turtle Master
Trident
  • 新しい武器
  • 使用することで投げることができる
  • 攻撃することで近接武器として扱うことができ、9 (Heart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHalf Heart.svg) のダメージを与える
  • 現時点では、サバイバルモードでは入手できない
Turtle Shell
Turtle Shell Piece
  • 子どもの Turtle が成長すると落ちる
  • Turtle Shell のクラフトに使用できる

Mob

Phantom
Turtle
  • 一時的に、暖かい場所(平原、ジャングル、湿地、砂漠、メサ、そしてサバンナ)に、1~5体でスポーンする
  • スポーンした近くの浜辺に を産む
  • 死ぬと Sea Grass を0~2個落とす
  • Raw Cod で繁殖できる(後に Sea Grass に変更された)
  • 破片を使用して、1個の大きな殻を作ることができる

変更要素

ワールド生成

ネザー
  • 底部付近に、垂直方向の空洞が連鎖的に生成されるようになった
    • これは岩盤のある高さから Y=35 の位置まで伸び、Y=10 は溶岩で満たされている

Mob

全般
イカ
  • ダメージを受けた時にスミを吐くようになった

Mob 以外のエンティティ

ドロップアイテム
  • 水中のアイテムが、水面に浮かぶようになった

修正

12個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-11208 – 巨木を生成するジェネレータが、木の高さを保存する変数を正しく処理しない
  • MC-102440 – オークの巨木が生成されない、または森林に異常な数で生成される
以前の開発版から
  • MC-124890 – かまどで木炭を製錬できない
  • MC-124897 – 木が地下に向かって生成される
  • MC-124902 – インターフェースを開いた時にかまどの製錬レシピが機能するため、クラフトが阻害される
  • MC-124903 – 雪原バイオームで java.lang.NullPointerException: Exception ticking world がランダムで起こりクラッシュする
  • MC-124913 – ウマ、ウサギ、オウム、ラマ、そしてヒツジが、デフォルトの色またはテクスチャでのみスポーンする
  • MC-124916 – コーラスプラントが繋がった状態で生成されない
  • MC-124930 – かまどのレシピ本で「クラフト可能なものを表示」するボタンを押すと、クラッシュする
  • MC-124952 – オークの巨木が新しいジェネレータで生成されない
  • MC-125016 – デバッグワールドを作成できない
  • MC-125047 – シード値の違う別のワールドを作ろうとしても、前に開いていたワールドの地形が生成されてしまう

18w07b

18w07b[21] は、1.13 の19番目のスナップショットである。

追加要素

全般

Tag
  • 以下のブロックの Tag が追加された
    • minecraft:waterlogged
    • minecraft:rails
    • minecraft:sand
  • 以下のアイテムの Tag が追加された
    • minecraft:rails
    • minecraft:sand

変更要素

ゲームプレイ

酸素ゲージ
  • 水から上がった際に、即時回復しなくなった

ブロック

Bubble Column
  • ソウルサンドから出る Bubble Column の、エンティティを浮かせる速度が上昇した[22]
Dried Kelp Block
  • 燃えるようになった
KelpSea Grass
  • 透過ブロックではなくなり、Mob がこれを利用して酸素を補給出来なくなった
    • 18w07a では、サトウキビなどのように空気ポケット(酸素ゲージを回復できる場所)となる部分が存在した

アイテム

Turtle Shell Piece
  • 名前が Scute に変更された

Mob

Turtle
  • 繁殖に必要なアイテムが Raw Cod から Sea Grass になった[23]

修正

15個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-124958 – 使用不可能な製錬レシピをクリックした際に、GUI が閉じられるまで燃料アイテムの燃焼表示が止まらない
  • MC-125014 – 赤い砂をガラスへ製錬できない
  • MC-125213 – 特定のクラフトレシピが 2×2 のクラフトグリッドで機能しない
  • MC-125271 – 特定の条件下でかまどのレシピ本を使用するとクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-125187 – Mob が水中の Kelp や Sea Grass のある場所でスポーンする
  • MC-125190 – Kelp と Sea Grass が、1ブロックしか水が無い場所に生成される
  • MC-125202 – Sea Grass のある場所で息ができてしまう
  • MC-125225 – 釣竿の浮きとかぎ針のテクスチャが間違っている
  • MC-125249 – エンティティが Sea Grass のある場所で落下する
  • MC-125303 – Turtle Egg が、フェンス、壁、鉄格子、および板ガラスに接続してしまう
  • MC-125368 – Sea Grass が、高さの高い Sea Grass にならない位置でも成長できてしまう
  • MC-125401 – Turtle が水中に卵を産む
  • MC-125413 – Dried Kelp Block が燃えない
  • MC-125416 – Turtle Master の名称表示がおかしい
  • MC-125431 – Kelp が1ブロック分の水深でも生成される

18w07c

18w07c[24] は、1.13 の20番目のスナップショットである。

変更要素

全般

Crowdin
  • 翻訳が更新された

修正

5個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-106387 – 溶岩越しに空を見る事が出来る
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-125068 – 同じ関数内で、/execute if/unless entity/kill より遅れて実行される
  • MC-125370 – Stripped Jungle Log にカカオ豆を設置できない
  • MC-125400 – Bubble Column の生成に一貫性がない
以前の開発版から
  • MC-125474 – クラフトのレシピ本が有効になっている時に、クリエイティブインベントリを開くとクラッシュする

18w08a

18w08a[25] は、1.13 の21番目のスナップショットである。

追加要素

全般

サウンド
  • イカがスミを吐いた時の効果音が追加された

ワールド生成

構造物
  • 海洋に以下のものが生成されるようになった
    • Underwater Cave(水中洞窟)
    • Underwater Ravine(水中渓谷)
      • 溶岩と同じ高度にマグマブロックが生成され、下方向に引き込む Bubble Column を放出する
バイオーム
  • 以下のものが追加された
    • warm_ocean(暖かい海洋)
    • lukewarm_ocean(ぬるい海洋)
    • cold_ocean(冷たい海洋)
    • warm_deep_ocean(暖かい深海)
    • lukewarm_deep_ocean(ぬるい深海)
    • cold_deep_ocean(冷たい深海)
    • frozen_deep_ocean(凍った深海)

コマンド

/locate
  • 実行結果の座標を、クリックできるようになった
    • クリックすると、自動的に /tp コマンドが入力され、テレポートできるようになっている

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-122000 – レシピ本の機能で、クラフトグリッドにアイテムを移動させた時に、インベントリに入りきらなかったアイテムが消滅する
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-124299/give コマンドを使用した時に、インベントリに入りきらず地面に落ちたアイテムを、拾うまでの時間が長い
  • MC-124948/enchant コマンドをオペレーター権限が無くても使用できてしまう
  • MC-125124 – 森の洋館を生成しようとするとクラッシュする

18w08b

18w08b[26] は、1.13 の22番目のスナップショットである。

追加要素

ゲームプレイ

クラフト
  • Dried Kelp と Dried Kelp Block を、相互に変換するレシピが追加された

アイテム

スポーンエッグ
  • 3種類のスポーンエッグが新たに追加された
    • Cod
    • Salmon
    • Puffer Fish
Fish Bucket
  • Cod Bucket
  • Salmon Bucket
  • Puffer Fish Bucket
  • Fish に対して水入りバケツ使用する事で、入手出来る
  • 使用すると水ブロックが設置され、その中に対応した Fish がスポーンする
  • バニラのリソースパックに Clownfish Bucket のテクスチャが追加されているが、未使用のままである

Mob

Fish
  • Cod
    • Cold Ocean(冷たい海洋)、通常の海洋、および Lukewarm Ocean(ぬるい海洋)にスポーンする
    • 9匹以上の群れで水中を泳ぐ
  • Salmon
    • Cold Ocean、凍った海洋、および河川にスポーンする
    • 6匹以上の群れで水中を泳ぐ
  • Puffer Fish
    • Lukewarm Ocean と Warm Ocean(暖かい海洋)にスポーンする
    • プレイヤーが近づくと、体を膨らませる
    • 近くのプレイヤーに、毒のステータス効果を7秒間与える
  • 殺されると、自身をアイテムとして落とす
  • 水のある場所でしか生きられず、陸上では窒息する
    • 陸上では跳ね回る
  • 水入りバケツで捕まえることができる

変更要素

ゲームプレイ

視界
  • 水中の視界が鮮明になった
    • 水中に潜る時間が長い程よく見えるようになる
      • プレイヤーが1分間水中にいると、水中での視界が最大になる
    • これに伴い、水中呼吸のステータス効果と、エンチャントの水中が見やすくなる効果が削除された

ワールド生成

Warm Ocean と Lukewarm Ocean
  • 砂が海底として生成されるようになった
Warm Deep Ocean(暖かい深海)
  • 削除され、生成されなくなった

修正

9個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-120622 – クラフトグリッドにアイテムを移動してクリックすると、アイテムがインベントリに戻りレシピが消える
  • MC-124964 – 防具スロットやインベントリスロットをクリックすると、表示されていたレシピが消える
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-124007 – マルチプレイサーバーでレシピ本が機能しない
  • MC-124896 – スコアの x または最小 x のテストが、if / unless のスコアの実行では機能しない
  • MC-124909 – かまどの出力スロットからアイテムを取り出すと、入力スロットのアイテムのレシピを取得してしまう
  • MC-124963 – 最初に表示されるかまどのレシピで、7つのインベントリスロットのいずれかをクリックすると、製錬レシピのプレビューが表示されなくなる
  • MC-125352 – Dried Kelp Block をクラフトする事ができない
  • MC-125961 – かまどから得られる経験値が製錬されたアイテムではなく、燃料のアイテムに依存している
以前の開発版から
  • MC-126049 – マグマブロックが生成された Underwater Ravine を横切る時に、水中が暗くなる

18w09a

18w09a[27] は、1.13 の23番目のスナップショットである。

追加要素

ワールド生成

Underwater ruins
  • 多くの大きさと、形状の違う種類が存在する
  • Cold ruins
    • Cold Ocean(寒い海洋)と凍った海洋バイオームに、深さに関係なく生成される
  • Warm Ruin
    • Warm Ocean(暖かい海洋)、Lukewarm Ocean(ぬるい海洋)、および Deep Lukewarm Ocean(ぬるい深海)バイオームに生成される
  • 単独、もしくは大量に生成される
  • 稀に、地下や海面より高い座標に生成される場合もある

ブロック

Coral
  • 青色、桃色、紫色、赤色、そして黄色の5色が存在する
  • 水のある場所にしか設置できない
    • それ以外の場所では、Dead Coral になる
  • 現在は、クリエイティブインベントリからしか入手できない

変更要素

全般

パーティクル
  • 描写が最適化された
Tag
  • ブロックとアイテムの Tag に minecraft:coral が追加された
  • minecraft:water_hacked の Tag がチェストに追加された

Mob

Phantom
  • ジ・エンドにスポーンしなくなった
  • 日が昇るとデスポーンするようになった

修正

5個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-118324 – 赤紫色の染料のレシピが、イカスミで解除できてしまう
  • MC-118416 – ボウルのレシピが、ボウルかキノコを入手するまで解除されない
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-125451 – シングルプレイでまだ遊んでいないプレイヤーが、マルチプレイで遊ぶとクラッシュする
以前の開発版から
  • MC-126111 – かまどからアイテムを取り出しても、経験値の入手やレシピの解禁が出来ない
  • MC-126150 – かまどのレシピ本が、複数のレシピを持つアイテムに対応していない

18w10a

18w10a[28] は、1.13 の24番目のスナップショットである。

追加要素

全般

サウンド
  • 水中での環境音が追加された
  • 以下の効果音が追加された
    • 水に入った時
    • 水から出た時
    • 水中でのループする効果音
      • ループ中に鳴る2つの効果音が存在する
        • クジラの口を閉じる音、衝撃波の音の2つが存在し、めったに聞くことはできない
NBTタグ
  • 地図banners のタグが追加された

ゲームプレイ

  • 地図にマーカーを付けられるようになった
    • を右クリックすることで、地図に旗の位置を記録する
    • 同じ旗を再度右クリックすることで、マーカーを削除できる
    • マーカーは、マークした位置の旗と同じ色になる
    • 旗に名前が付けられていた場合、地図にその名前が表示される
    • 旗が破壊された場合、プレイヤーが地図を持ったまま近づくとマーカーが消滅する

ワールド生成

探検家の地図
  • Buried Treasure Explorer Map が追加された
    • buried_treasure のルートテーブルを持つ
    • Underwater ruins に生成される地図に位置が表示される

ブロック

Coral Plant
  • 青色、桃色、紫色、赤色、そして黄色のものが存在する
  • 水中にのみ設置できる

アイテム

スポーンエッグ
  • Tropical Fish のスポーンエッグが新たに追加された
Fish Bucket
  • Tropical Fish Bucket が追加された

Mob

Tropical Fish
  • 3072種のパターンと色の異なる個体が存在する
  • バケツですくうことができる
  • Warm Ocean(暖かい海洋)と Lukewarm Ocean(ぬるい海洋)にスポーンする
  • 倒されると Clownfish を落とす

変更要素

全般

サウンド
  • 以下の効果音が変更された
    • 泳いでいる時
    • 水に潜った時
Tag
  • ブロックとアイテムの Tag に minecraft:coral_plants が追加された
  • minecraft:waterlogged の Tag が Coral Plant に追加された

ゲームプレイ

視界
  • 水中での視界の鮮明さが、バイオームごとで変わるようになった

ブロック

Coral
  • テクスチャが変更された
Kelp
  • テクスチャがわずかに変更された

アイテム

Trident
  • インベントリでのアイコンが変更された

Mob

Phantom
  • モデルとテクスチャが変更された

修正

4個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-125002/locate コマンドでの実行結果が Y=0 になる
  • MC-125206 – Trident のインベントリでのアイコンが見切れている
  • MC-126091 – Fish (mob) の体力が20になっている
  • MC-126113 – 水中でない場所でも、視界が鮮明になる効果が適用されている

18w10b

18w10b[29]は、1.13の25番目のスナップショットである。

追加要素

全般

サウンド
  • より多くの水中の環境音が追加された
  • Tropical Fish の効果音が追加された

ブロック

Dead Coral
  • 各色に対応したものが追加された
シュルカーボックス
  • 染められていないものが追加された
  • Bedrock Edition からの移植要素である

修正

2個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-126501 – Coral Block の名前が小文字で表示される(英語版のみ)
  • MC-126564 – Dead Coral が1種類のテクスチャしか持たない事で、生きている Coral Block とのテクスチャパターンに矛盾が生じている

18w10c

18w10c[30]は、1.13の26番目のスナップショットである。

追加要素

全般

の挙動
  • 新しいものになった
    • 階段、ハーフブロック、フェンス、丸石の壁、鉄格子、板ガラスが設置されている位置に、水を設置できるようになった
      • 将来的には、より多くのブロックで同じことができるようになる
    • 水は上記のブロックの位置から流れることはできるが、流れ込むことはできない
    • 静止した水になると、水ブロックとしてカウントされる
      • 泳ぎなどのゲームプレイに利用される
    • 上記のブロックの位置に設置された水は、全ての方向に流れる
      • これは将来的に変更される可能性がある
    • 上記のブロックは minecraft:waterlogged の Tag の機能を持っている
    • Bubble Column や Kelp などが、常に水源をカウントしている
Tag
  • minecraft:water_hackedminecraft:waterlogged のブロックの Tag が削除された

ブロック

flowing_waterflowing_lava
  • 削除された

変更要素

Mob

Phantom
  • アンデッドに分類された
    • これにより、治癒のポーションでダメージを受け、負傷のポーションで体力が回復するようになる

18w10d

18w10d[31]は、1.13の27番目のスナップショットである。

変更要素

全般

の挙動
  • 描写が大幅に最適化された

Mob

ファントム
  • 日光で燃えるようになった
    • 日中にデスポーンしなくなった

ブロック

サンゴ
  • Warm Ocean(暖かい海洋)に自然生成されるようになった
シュルカーボックス
  • 大釜で脱色できるようになった
    • 満杯になっている大釜に使用することで可能となる
    • 脱色すると、大釜の水位は 1つ減る

修正

6個のバグを修正
以前の開発版から
  • MC-126912 – 流れる水が、見えないブロックを作り出している
  • MC-126914 – スポンジが、水の位置にあるブロックまでもを消してしまう
  • MC-126920 – 水が下向きに流れない
  • MC-126927 – 水が階段の背面を貫通する
  • MC-126936 – 釣竿の浮きがすぐ沈む
  • MC-126944 – ボートが沈む

18w11a

18w11a[32] は、1.13の28番目のスナップショットである。

追加要素

全般

  • F3+C で、現在の座標と向きをクリップボードにコピーできるようになった
    • /tp コマンドの形式でコピーされる

ワールド生成

Shipwreck
  • 海洋と砂浜に生成される
  • 3つの異なった形がある

ブロック

Coral Fan
  • 今のところ自然生成はされない
  • Coral のように、側面に水のある場所にしか設置できない

Mob

Drowned
  • 全ての海洋と河川バイオームにスポーンする
  • ゾンビが水中でおぼれると Drowned に変身する
    • 18w11a では、水に長時間浸かっているだけでも変身する
  • Trident を持った状態でスポーンする
    • 現在では、サバイバルで Trident を入手できる唯一の方法である
  • 泳ぐこともできるが、歩く方を優先する
  • 近接攻撃と Trident を使った範囲攻撃を持つ
  • ゾンビのように、子供の Turtle を攻撃し、Turtle Egg を破壊しようとする

修正

1個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-126767 – スポーンエッグを使用しても、Mob がランダムにスポーンしない

18w14a

18w14a[33] は、1.13の29番目のスナップショットである。

追加要素

全般
  • 4つの新しい進捗が追加された
    • Fishy Business: 「Catch a fish」
    • Tactical fishing: 「Catch a fish... without a fishing rod!」
    • A Throwaway Joke: 「Throw a trident at something」
    • Very Very Frightening: 「Strike a Villager with lightning」
  • 3つの新しい進捗トリガーが追加された
    • minecraft:fishing_rod_hooked は、プレイヤーがアイテムまたはエンティティをリールで引き上げた際にトリガーする。
    • minecraft:channeled_lightning は、プレイヤーが Channeling のエンチャントを使用し Mob に雷を落とした際にトリガーする。
    • minecraft:filled_bucket は、プレイヤーがバケツを満たした際にトリガーする。
アイテム
  • Phantom Membrane
    • Phantom がドロップする
    • エリトラの修繕に使用される
    • Potion of Slow Falling を作れる
  • Potion of Slow Falling
    • Phantom Membrane を醸造する
    • プレイヤーに Slow Falling のステータス効果をプレイヤーに1:30の間与える
    • レッドストーンを醸造することで4:00に延長できる
  • Arrow of Slow Falling
    • Slow Falling のステータス効果をプレイヤーに与える
ステータス効果
  • Slow Falling のステータス効果
    • プレイヤーの落下速度を非常に遅くさせ、地面に着いた際のダメージをなくす
    • プレイヤーが通常よりさらに遠くへジャンプすることを可能にする
      • プレイヤーが Slow Falling のステータス効果を受けた状態でダッシュすれば、512ブロックの隔たりを跳び越えることができる。通常のダッシュは4である(訳注:この文での「ダッシュ」はダッシュしながらジャンプすることを指す)
    • Slow Falling のステータス効果を受けたプレイヤーが作物に落下しても壊れない
    • レベルが高くても落下速度は変わらない
デバッグ画面
  • F3+C
    • 強制デバッグクラッシュの前に警告するようになった。

変更要素

全般
  • Riptide エンチャント
    • Loyalty または Channeling と共用できなくなった
    • プレイヤーが水中または雨中でない場合は、プレイヤーが Riptide がエンチャントされた Trident を投げられなくなり、近接攻撃のみになった
    • Riptide は Trident を投げない代わりに前方に打ち上げるようになった
    • プレイヤーが突進した際に回転するアニメーションが表示されるようになった
  • 雲の描画が最適化された
ブロック
  • 新しい Kelp のテクスチャ
アイテム
  • エリトラの修繕が革の代わりに Phantom Membrane を必要とするようになった
Mob
  • Phantom がの代わりにPhantom Membrane をドロップするようになった
ワールド生成
  • Kelp および Sea Grassの生成ルールが変更された
    • Kelp は暖海に生成されなくなった
    • Sea Grass は河川および湿地に生成されるようになった

修正

9個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-124114 – 肩に乗ったオウムが表示されない
  • MC-125222 – Kelp の上部が2つあることがある
  • MC-125311 – Kelp (上部でないブロック)、Tall Sea Grass、および Bubble Columns の翻訳文字列が欠落している
  • MC-125371 – Kelp(上部)が「X」のようなテクスチャでない
  • MC-125617 – Kelp が透過ブロックおよび非フルブロックに設置できる
  • MC-125657 – Kelp の上部のテクスチャが常時右向きである
  • MC-126633 – 落下中のブロックが Kelp または Sea Grass の上にあるとアイテムとして落ちる
以前の開発版から
  • MC-127297 – F3+Cを長押しすると「Copied location to clipboard」をスパムする
  • MC-127338 – F3+C (座標のコピー)が @s の代わりに @p を使用している

18w14b

Book and Quill.png
この記事の内容は翻訳されていません。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w14b[34] は、1.13の30番目のスナップショットである。

追加要素

ブロック
  • Sea Pickle
    • 暖かい海洋バイオームの、特に Coral Reef の周辺に生成される。
    • ブロックの上に4個まで設置することができる。
    • Each one adds 3 to the light level, but only when placed underwater.
    • かまどで精錬すると黄緑色の染料を得られる。

変更要素

  • Coral items now have specific names
  • Changed the names for coral and its variants
    • Coral is now called "coral block"
    • Dead coral is now called "dead coral block"
    • Coral plants are now called "coral"
    • "blue" coral is now called "tube" coral
    • "pink" coral is now called "brain" coral
    • "purple" coral is now called "bubble" coral
    • "red" coral is now called "fire" coral
    • "yellow" coral is now called "horn" coral
  • New coral fan textures

修正

10個のバグを修正
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121715 – ワールド作成画面で短縮コマンド(/xp)が表記されている
  • MC-124923 – サボテンを精錬することができない
  • MC-125212 – Waterlogged なブロックが破壊されたときに水源にならない
  • MC-126957 – 特定のブロックが Waterloggable にならず水源を消してしまう
  • MC-127242 – Drowned がゲームをクラッシュさせる
以前の開発版から
  • MC-127911 – F3 が動作しない
  • MC-127915 – 浮遊の効果が Slow Falling の効果に置き換わる
  • MC-127916 – Riptide のエンチャントを付与した Trident をサバイバルモードで投げると消滅する
  • MC-127960 – 進捗「A Throwaway Joke」の説明文で大文字・小文字の間違いがある
  • MC-127973 – 進捗「A Furious Cocktail」および「How Did We Get Here」が更新されていない

18w15a

Book and Quill.png
この記事の内容は翻訳されていません。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w15a[35] は、1.13の31番目のスナップショットである。

追加要素

全般

設定
  • ビデオ設定に "Biome Blend" オプションが追加された。

ブロック

Blue Ice
  • Iceberg に生成される。
  • 氷塊よりも滑りやすい。
  • 9個の氷塊からクラフトできる。
Conduit
  • 1個の Heart of the Sea と8個の Nautilus Shell からクラフトできる。
  • プリズマリン、プリズマリンレンガ、シーランタンのいずれかを周囲5×5の円状に設置することで起動できる。
    • 起動した際に、周辺にいるプレイヤーに Conduit Power のステータス効果を与える。
  • A complete structure will fully power the conduit.
  • レベル15の明るさで発光する。
  • Displays as if its waterlogged tag were set to true, though it has no such tag. (MC-128236)

アイテム

Heart of the Sea
  • Conduit のクラフトに用いる。
  • 現在のところ、サバイバルでは入手することができない。
Nautilus Shell
  • Conduit のクラフトに用いる。
  • 釣りにより入手することができる。
  • Drowned が Nautilus Shell を持った状態でスポーンすることがある。

Mob

Dolphin
  • Frozen Ocean(凍っている海洋)を除いて、すべての海洋バイオームにスポーンする。
  • 中立モブである。オオカミゾンビピッグマンと同様に、Dolphin は1体が敵対すると集団で攻撃を行う。
  • Raw Cod を使って餌をやれるが、繁殖はしない。
    • 死亡時に Raw Cod をドロップする。
  • Play with nearby items by picking them up and dropping them after a very short moment.
  • 時折、実際のイルカと同様に水面を飛び跳ねる。
    • Can also jump between disconnected bodies of water.
  • ボートの後を追って水面を飛び跳ねる。
  • 地上に長時間いると窒息する。

ゲームプレイ

ステータス効果
  • Conduit Power
    • Conduit が起動している際に与えられる。
    • 水中呼吸、水中での暗視、採掘速度上昇の効果が得られる。
    • Conduit が最大量の効果で起動している際、その周囲8ブロックの範囲にいる敵対モブにダメージを与える。

ワールド生成

構造物
  • Iceberg
    • Frozen Ocean バイオームに生成される。

変更要素

ブロック
    • モブがスポーンするようになった。
    • テクスチャが新しくなった。
    • 明るさレベルが1ブロックにつき3ずつ減少していたものが、1ずつ減少するようになった。
      • これは新しく生成された水にのみ適用される。
      • 水深が深い場所がより暗くなった。
    • Ocean variants have their own water colors, and the swamp water color has been changed.
    • In newly generated chunks, you're less likely to find frozen oceans next to warm oceans, etc.
Swimming
  • You can now swim through one block holes again.
  • The transition between swimming and normal state is now smoother.
  • Sprinting at the surface of water no longer makes you swim, instead you stay at the same altitude constantly.
その他
  • フォグのレンダリングを最適化した。

修正

26個のバグを修正
Java Edition 1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-25866 – Splash Potion of Saturation has no effect
  • MC-63714 – Zombie Pigmen get angry when hit in creative
Java Edition 1.13の開発版から
  • MC-121479 – Clicking on world, save and quit to title and quit buttons freeze the game for a second
  • MC-122354 – Flying with elytra crash game / kicks player
  • MC-123055 – Villagers not breeding, recognizing houses or farming
  • MC-123585 – Closing world while debug pie chart is open causes crash
  • MC-123853 – Mobs don't burn when standing in double plants/cobweb
  • MC-124906 – Underground lava and water lakes and mob spawners generate with air instead of Cave air (cave_air)
  • MC-124918 – Biome-specific structures generate at wrong biomes in superflat
  • MC-124953 – Vines generate beneath jungle at y-level 64
  • MC-125083 – New world generator doesn't generate snow on trees in snow biomes
  • MC-125106 – Liquids in generated structures don't update
  • MC-125188 – Releasing the sprint button will no longer stop sprinting until you touch the ground
  • MC-125195 – Spectator mode will still allow the swimming animations
  • MC-125219 – Logs do not retain their rotation when stripping them
  • MC-125240 – Player is unable to swim through one-high water with a solid block above
  • MC-125530 – Swimming while touching ground shakes viewport if View Bobbing is enabled
  • MC-125578 – Splash turtle potions missing "splash" in translation
  • MC-125579 – Tipped turtle potion arrows inconsistently capitalize "The"
  • MC-125698 – You can swim in 1 block high water
  • MC-126087 – In creative mode, fish buckets are used when placing the fish
  • MC-126097 – Will not drop the grilled fish, when cod and salmon are burned to death
  • MC-126185 – Fish unrestricted spawning causing world to inevitably crash from the number of entities
  • MC-126269 – You can see underwater even with no light sources
  • MC-126557 – Sea grass, kelp and coral can be generated on magma blocks
  • MC-127276 – Zombie transform to Drowned in less than waist-high water

18w16a

18w19a

18w19a
18w19a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2018年5月8日

親バージョン

1.13

ダウンロード

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

373

データバージョン

1484


Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w19a1.13の33番目のスナップショットである。[36]

追加要素

全般

ワールドタイプ
  • Buffet の "World Generator"に "Caves"が追加された
    • 生成のされ方はネザーに似ている
Tag
  • fluids
    • They contain fluids.
    • minecraft:lavaminecraft:water の2つがある
    • 現時点では使われていない

ゲームプレイ

ステータス効果
  • "Dolphin's Grace"
    • プレイヤーの泳ぐ速度が上昇する。
    • Dolphin の近くで泳ぐことで得られる。


変更要素

全般
  • ワールド生成の変更に伴い、過去のスナップショットで作成されたワールドが動作しなくなった。
  • 過去のバージョンからのアップグレードパスが改善された。
  • スタッフクレジットが更新された。
  • Conduitビーコンのサウンドが新しくなった。
  • 以下のバイオームの名称が変更された。
Name ID 旧名称 新名称
minecraft:extreme_hills Extreme Hills Mountains
minecraft:swampland Swampland Swamp
minecraft:ice_flats Ice Plains Snowy Tundra
minecraft:ice_mountains Ice Mountains Snowy Mountains
minecraft:mushroom_island Mushroom Island Mushroom Fields
minecraft:mushroom_island_shore Mushroom Island Shore Mushroom Field Shore
minecraft:forest_hills Forest Hills Wooded Hills
minecraft:smaller_extreme_hills Extreme Hills Edge Mountain Edge
minecraft:stone_beach Stone Beach Stone Shore
minecraft:cold_beach Cold Beach Snowy Beach
minecraft:roofed_forest Roofed Forest Dark Forest
minecraft:taiga_cold Cold Taiga Snowy Taiga
minecraft:taiga_cold_hills Cold Taiga Hills Snowy Taiga Hills
minecraft:redwood_taiga Mega Taiga Giant Tree Taiga
minecraft:redwood_taiga_hills Mega Taiga Hills Giant Tree Taiga Hills
minecraft:extreme_hills_with_trees Extreme Hills+ Wooded Mountains
minecraft:mesa Mesa Badlands
minecraft:mesa_rock Mesa Forest Plateau Wooded Badlands Plateau
minecraft:mesa_clear_rock Mesa Plateau Badlands Plateau
minecraft:sky_island_low The End - Floating island Small End Islands
minecraft:sky_island_medium The End - Medium island End Midlands
minecraft:sky_island_high The End - High island End Highlands
minecraft:sky_island_barren The End - Barren island End Barrens
minecraft:warm_deep_ocean Warm Deep Ocean Deep Warm Ocean
minecraft:lukewarm_deep_ocean Lukewarm Deep Ocean Deep Lukewarm Ocean
minecraft:cold_deep_ocean Cold Deep Ocean Deep Cold Ocean
minecraft:frozen_deep_ocean Frozen Deep Ocean Deep Frozen Ocean
minecraft:mutated_desert Mutated Desert Desert Lakes
minecraft:mutated_extreme_hills Mutated Extreme Hills Gravelly Mountains
minecraft:mutated_taiga Mutated Taiga Taiga Mountains
minecraft:mutated_swampland Mutated Swampland Swamp Hills
minecraft:mutated_ice_flats Ice Plains Spikes Ice Spikes
minecraft:mutated_jungle Mutated Jungle Modified Jungle
minecraft:mutated_jungle_edge Mutated Jungle Edge Modified Jungle Edge
minecraft:mutated_birch_forest Mutated Birch Forest Tall Birch Forest
minecraft:mutated_birch_forest_hills Mutated Birch Forest Hills Tall Birch Hills
minecraft:mutated_roofed_forest Mutated Roofed Forest Dark Forest Hills
minecraft:mutated_taiga_cold Mutated Cold Taiga Snowy Taiga Mountains
minecraft:mutated_redwood_taiga Mega Spruce Taiga Giant Spruce Taiga
minecraft:mutated_redwood_taiga_hills Mutated Redwood Taiga Hills Giant Spruce Taiga Hills
minecraft:mutated_extreme_hills_with_trees Mutated Extreme Hills+ Gravelly Mountains+
minecraft:mutated_savanna Mutated Savanna Shattered Savanna
minecraft:mutated_savanna_rock Mutated Savanna Plateau Shattered Savanna Plateau
minecraft:mutated_mesa Mesa (Bryce) Eroded Badlands
minecraft:mutated_mesa_rock Mutated Mesa Forest Plateau Modified Wooded Badlands Plateau
minecraft:mutated_mesa_clear_rock Mutated Mesa Plateau Modified Badlands Plateau
  • Turtle Egg のインベントリ内のアイテムのテクスチャが変更された。
  • 経験値 オーブが水に浮くようになった
  • Heart of the Sea が Buried Treasure として1スロット分生成されるようになった
  • Phantom spawn eggs now look more like the mob's updated texture.
  • Clownfish の名前が "Tropical Fish" に変更された変更された
  • 進捗「どうやってここまで?」の達成に Conduit Power も必要になった
コマンド
  • /seed コマンドの出力がコピーできるようになった。
Mob
  • ゾンビホース以外の全てのアンデッド系のモブが水に沈むようになった。
  • スケルトンホースに水中で乗れるようになった。
  • Phantom がより滑らかにかつ早く羽ばたくようになった
  • ParrotsPhantomDolphinの声真似をするようになった
  • Phantom が経験値をドロップするようになった。
  • Dolphin が、溺れそうになると水面に浮かび上がるようになった
  • Pufferfish の名前とIDがそれぞれ、Puffer Fishminecraft:puffer_fish から Pufferfishminecraft:pufferfish に変更された
ワールド生成
  • Sea Grass が Underwater Cave(水中洞窟)に生成されるようになった

修正

102個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-7908 – 初期スポーンが水中やマグマの海の中になる事がある
  • MC-86016 – 幾人かの Mojang のスタッフがcredit.txtにない
1.13の開発版から
  • MC-121285 – 解像度設定を変更してゲームを開始するとクラッシュする
  • MC-121636 – サーバー用コマンドがシングルプレイで動作し、いくつかは困った挙動をする
  • MC-121661 – /helpコマンドで使えないコマンドを記述し実行すると「予期しないエラー」のメッセージが返される
  • MC-121799 – 雷が召喚できない
  • MC-121999 – /helpコマンドを使用すると、コマンドの実行権限が無くとも全てのコマンドリストを出力する
  • MC-122557 – 大きさが0のdustパーティクルを出現させようとするとクラッシュする
  • MC-122596 – コマンドの自動補完機能はときにコマンドの実行履歴を遡る事を邪魔する
  • MC-122628 – /helpコマンドにページが存在しない
  • MC-122630 – /helpコマンドで出力されるコマンド構文の接頭辞が省かれている
  • MC-123053 – アイテムのCanDestroyやCanPlaceOnにブロックtagsを使用するとクラッシュする
  • MC-123606 – 村人に開け閉めされているドアを壊すとクラッシュする
  • MC-123778 – プレイヤーリストにチームカラーが反映されない
  • MC-123813 – チームカラーがjson構文を用いた出力で反映されない
  • MC-123835 – スコアボードの色付きサイドバーディスプレイが見えない
  • MC-123852 – 発光エフェクトにチームカラーが反映されない
  • MC-123856 – 死亡画面で[意図されたゲームデザイン]メッセージをクリックしてもバグ報告ページアクセスしない
  • MC-124091 – チームカラーがプレイヤーの頭上に表示される名前に反映されない
  • MC-124092 – いくつかのチームオプションが動作しない
  • MC-124098 – jeb_ と名付けたヒツジの色が変わらない
  • MC-124102 – 本の署名欄にlangデータが反映されない
  • MC-124147 – ゾンビホースは透明で、さらに再読み込みで普通のゾンビになる
  • MC-124237 – 長いコマンドを打つとコマンドサジェストタブは画面外に出る
  • MC-124560 – /?コマンドはもはや有効なコマンドではないにもかかわらず"type help or ?"と言われる
  • MC-124633 – /team option seeFriendlyInvisibles false は、既に値がfalseのときにおかしなフィードバックテキストを返す
  • MC-124720 – サーバーをGUIから開けない
  • MC-124750 – /particleコマンドがディメンション間で奇妙な干渉を起こす
  • MC-124889 – かまどの燃料スロットにシフトクリックが反応しない
  • MC-124895 – 木が隣同士に生成される
  • MC-124898 – 精錬レシピの鉱石のタブのアイコンがリンゴになっている
  • MC-124949 – 木が村の家や畑の中に生成される
  • MC-124956 – 精錬レシピのボタンのツールチップの文字が間違っている("Showing craftable")
  • MC-125060 – 精錬レシピのボタンが作業台のアイコンになっている
  • MC-125107 – 廃坑の床板が上に何かブロックがあると生成されない
  • MC-125115 – コマンドサジェスト機能で数値を順番に表示しない
  • MC-125130 – コマンドサジェストのセレクターについての説明がちんぷんかんぷんである
  • MC-125174 – スーパーフラットで鉱脈が生成されない
  • MC-125232 – Phantom がピースフルモードでも攻撃してくる
  • MC-125258 – Preparing spawn area 0% のメッセージが何度も出力される
  • MC-125283 – ジャングルバイオームが極端に乱雑である
  • MC-125381 – Effects from the turtle master potion don't show amplifier
  • MC-125442 – ジャングルバイオームが極端に重い
  • MC-125466 – 釣りで釣れたアイテムがプレイヤーのもとにやってこない
  • MC-125550 – 経験値オーブが水に沈む
  • MC-125607 – スペクテイターモードで Bubble Columns の中に入ると泡の音がする
  • MC-125675 – 背の高い Sea Grass が海底神殿の柱にめり込んで生成される
  • MC-125803 – アイテムに NoGravity が動作しない
  • MC-125872 – スーパーフラットのプリセット"The Void"で足場となる石が生成されない
  • MC-125915 – ゾンビが乗っているブロックを通り越して下にあるカメの卵を破壊できる
  • MC-125946 – Phantomが固体ブロックにめりこんでスポーンする
  • MC-125997 – Deep Frozen Ocean が凍ってない
  • MC-126085 – Pufferfish がクリエイティブモードやスペクテイターモードのときでも攻撃してくる
  • MC-126086 – Salmon と Tropical Fish の地上での当たり判定の位置がおかしい
  • MC-126139 – 死亡中の Cod やTropical Fish のヒレが複数重なって描画されている
  • MC-126144 – Codが固体ブロックの真下に触れていると窒素する
  • MC-126178 – 水入りバケツや魚入りバケツを利用して Kelp やSea Grass、Coral、Coral Fan を破壊できる
  • MC-126190 – Salmon は海底もしくは水面近くにいる時しばしば動けなくなる
  • MC-126198 – フグから攻撃されてもプレイヤーしか毒状態にならない
  • MC-126218 – Turtle Egg を1人称視点で持つ位置が低すぎる
  • MC-126261 – Turtle は卵をありえない位置に産むことができる
  • MC-126362 – シフトクリックで空でないかまどに燃料を入れるとクライアント側でのみ反映される
  • MC-126380 – 顔のないカボチャの入手でジャック・オ・ランタンのレシピが解禁される
  • MC-126656 – Bubble columns made by Soul Sand only appear every other block
  • MC-126762 – 存在しない模様の熱帯魚を攻撃すると画面が真っ赤になる
  • MC-126800 – Tropical Fish のアイテムとしての名前が「クマノミ」のままになっている
  • MC-126815 – Banner and treasure markers on maps show incorrect icons in multiplayer
  • MC-126859 – シロクマとウサギが氷原バイオームにスポーンしない
  • MC-126883 – シュルカーおよびシュルカーボックスが 1.12.2 からアップデートすると色が濃くなる
  • MC-126950 – 水中でボートに乗ると浮く
  • MC-127069 – 巨大な Phantom をスポーンさせるとクラッシュする
  • MC-127166 – オウムが Dolphin と Phantom、Drowned の声真似をしない
  • MC-127253 – F3+Qで呼び出せるデバッグキーリストはアルファベット順にソートされていない
  • MC-127291 – Zombies drowning always drop armor items instead of using random chance
  • MC-127295 – ゾンビが Drowned になると何故か Trident や釣竿を持っている
  • MC-127337 – F3+C はディメンションはコピーしない
  • MC-127388 – ワールドを読み込むと Pufferfish が最も膨らんだ状態になっている
  • MC-127516 – Duplication and deletion of ingredients, inventory desync and game freezing caused by faulty handling of firework star recipe
  • MC-127593 – Waterlogged blocks such as fence sign ladder etc, will not allow bubble columns to spawn next to them
  • MC-127924 – Slow falling is considered a negative effect
  • MC-127969 – Sea grass doesn't generate correctly above stairs
  • MC-127998 – You cannot place sea pickles on top of non solid blocks
  • MC-127999 – Glitching in sea pickles when standing on them while placing the fourth one in the block
  • MC-128039 – New Phantom skins do not match spawning egg colors
  • MC-128242 – Leaving water while swimming causes player's arm to render out of screen
  • MC-128243 – Dolphin が水の中に入らない
  • MC-128264 – 氷ブロックの上に Mob がスポーンする
  • MC-128285 – NoAI の Dolphins を召喚するとダメージを受けて死ぬ
  • MC-128336 – Kelp が難破船の階段やトラップドア、ハーフブロック、チェストの上に生成される
  • MC-128463 – 進捗"どうやってここまで?"を達成するのに必要な条件の中に Conduit Power が含まれていない
  • MC-128557 – Dolphin が溺れかけても水面に出ない
  • MC-128666 – マグマブロックの上の水流がBubble Columnsになる
  • MC-128674 – Buffet ワールドの World Generator をエンド島にすると奈落にスポーンする
  • MC-128681 – Dolphin が経験値を落とさない
  • MC-128712 – Phantom を直接倒しても経験値を落とさない
  • MC-128733 – The ice block tag is missing frosted_ice
  • MC-128766 – Blue Ice をツルハシで採掘しても早く掘れない
  • MC-128779 – "Debug Mode" comes before "Buffet" in the world creation menu
  • MC-128857 – Sea pickles change hitbox when increasing count, but turtle eggs don't
  • MC-129143 – F3キーを押して出てくる画面で、バイオーム名が翻訳されている
Private issues
  • MC-122684 – Connected LAN players are able to kick/ban the server host
  • MC-127274 – F3+C to copy coordinates works even when reduced debug info is enabled

18w19b

18w19b
18w19a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2018年5月9日

親バージョン

1.13

ダウンロード

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

374

データバージョン

1485


この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w19b1.13の34番目のスナップショットである。[37]

変更要素

全般
  • 18w16a以前に開かれたワールドは再び正常に動作するようになったが、18w16aで新しく生成されたワールドはまだ壊れたままである。[38]

修正

14個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-12269 – Various Particles glitchy movement
  • MC-24390 – Books don't sign properly for me! I don't get the chance to edit the title when trying to sign again!
1.13の開発版から
  • MC-122308 – ゾンビが木のドアを破壊できない。
  • MC-123351 – 草を骨粉で成長させると上のブロックが削除される。
  • MC-124694/bossbarコマンドの文法に一貫性がない。
  • MC-127249 – Drowned の装備が表示されない。
  • MC-128243 – 陸に打ちあがった Dolphin が再び水に戻ろうとしない。
  • MC-128681 – Dolphin が経験値をドロップしない。
以前の開発版から
  • MC-129221 – NBTが付けられたアイテムを金床のマスに入れるとゲームがクラッシュする。
  • MC-129232 – Command NBT comparisons that include strings or numbers always fail
  • MC-129233 – NBTが付けられたアイテムを持つと腕が上下し、いくつかのアイテムが使用できなくなる。
  • MC-129246 – オウムが Phantom の声真似をしない。
  • MC-129247 – Programmable controller の干渉。
  • MC-129282 – NBTが付けられたアイテムをストックできない。

18w20a

18w20a[39]1.13の35番目のスナップショットである.


Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

追加要素

コマンド

  • チームにプレフィックスとサフィックスを付けられるようになった。
    • /team option <team> prefix <prefix>
    • /team option <team> suffix <suffix>

変更要素

全般

  • ベッドで寝る際のアニメーションがよりスムーズになった。
  • クリエイティブモードのプレイヤーが、モンスターが近くにいる場合でも寝ることができるようになった。
  • 過去のスナップショットで作成されたワールドが再び読み込むことができるようになった。
  • テクスチャファイルや構造物ファイルの内部データIDが変更された。

ブロック

変更前の ID 変更後の ID
kelp_top kelp
kelp kelp_plant
prismarine_bricks_slab prismarine_brick_slab
prismarine_bricks_stairs prismarine_brick_stairs
変更前の名称 変更後の名称
Weighted Pressure Plate (Heavy) Heavy Weighted Pressure Plate
Weighted Pressure Plate (Light) Light Weighted Pressure Plate
Prismarine Bricks Slab Prismarine Brick Slab
Prismarine Bricks Stairs Prismarine Brick Stairs

アイテム

変更前の ID 変更後の ID
kelp_top kelp
kelp kelp_plant
cod_mob_spawn_egg cod_spawn_egg
salmon_mob_spawn_egg salmon_spawn_egg

エンティティ

変更前の名称 変更後の名称
Bolt of Lightning Lightning Bolt

修正

50個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-9620 – F1 and open chat makes hotbar appear.
  • MC-116928 – Command block and spawner minecart data fixer not working correctly.
1.13の開発版から
  • MC-121743 – Feedback of some commands uses OS locale for formatting decimal numbers.
  • MC-122331 – Shield with banner has broken colors.
  • MC-122428 – Fire doesn't disappear / Fire spread too quick.
  • MC-123136 – Vines placed against the ceiling and the wall are not upgraded correctly.
  • MC-123224 – Levers placed on the ground and ceiling rotate when upgrading.
  • MC-123466 – Scheduled block updates are lost when upgrading a world from 1.12.2.
  • MC-123589 – Inconsistent texture renaming.
  • MC-123790"italic":false in custom item names does not make name non-italic.
  • MC-124065 – Spawn Egg Data Loss on 1.7.10 -> 1.13 Upgrade.
  • MC-124112 – Renamed placed droppers lose their custom name when upgrading from 1.12.2.
  • MC-124203 – Right clicking adult skeleton horse or mule with spawn egg does not spawn baby.
  • MC-124343 – Command block minecart data walker never runs due to comparing different types.
  • MC-124496 – Debug Stick text is not translated in other languages.
  • MC-124998 – Command block minecarts disappear upon reloading the world.
  • MC-125091 – Bonemeal doesn't place flowers on plains biome.
  • MC-125092 – Bonemeal stops placing plants after placing flower.
  • MC-125182 – Block Entities are not upgraded properly when upgrading from 1.12.2.
  • MC-125307 – When a trident hits a mob, it will not fall right below it.
  • MC-125310 – Trident can penetrate the closed shulker / wither / ender dragon / invulnerable mobs.
  • MC-125342 – Trident cannot destroy the armor stand.
  • MC-125362 – Attribute modifier tooltips use OS locale.
  • MC-125408 – Loyalty tridents return to spectators (but don't get picked up).
  • MC-125625 – Glass panes, fences, iron bars and cobblestone walls sometimes fail to upgrade
  • MC-125799 – Chests placed in earlier versions make no sound when opened.
  • MC-125919 – Tridents enchanted with channeling will work in the end during a thunderstorm under certain conditions.
  • MC-126034 – The name of prismarine brick slab and stairs is not consistent with other brick slabs and stairs.
  • MC-126241 – Crash on World Load - Skyblock 2.1 Vanilla.
  • MC-126300 – Unlike sword, trident can accidentally break blocks in creative mode.
  • MC-126373 – Density of nether and overworld ore veins significantly lower in 18w versions.
  • MC-126796 – Tropical fish are disappearing.
  • MC-126883 – Shulkers becomes dark purple when upgrading from 1.12.2.
  • MC-127027 – Squid's ink clouds appear to render/spawn sideways or lopsided.
  • MC-127250 – Drowned Chicken Rider is invincible and doesn't attack player.
  • MC-127252 – Killing the Drowned mob doesn't count towards the Monster Hunter/Monsters Hunted advancements.
  • MC-127301 – Shipwrecks always face north.
  • MC-127478 – Texture metadata parsing fails if animation block is not present.
  • MC-127730 – Fish have a strange shadow.
  • MC-127993 – Solid blocks placed on unhydrated farmland.
  • MC-128013 – Player can walk on the water with slow falling effect.
  • MC-128125 – When swimming within bottom stairs or slabs, the water shader does not appear.
  • MC-128472 – When swimming, the player can stand up even though there is a block above.
  • MC-128495 – Igloos often fail to generate completely.
  • MC-128615 – Cod and salmon loot table have redundant set_count function.
  • MC-128851 – The "A Furious Cocktail" advancement does not require Resistance.
  • MC-129236 – Swimming Sometimes Doesn't Work
  • MC-129244 – Lava uses the water texture on multiplayer
  • MC-129281 – Player's position, gamemode, inventory, effects gets reset to an older point upon re-entering a worldsave
以前の開発版から
  • MC-129371 – Loading previous buffet worlds into 18w19b turns it into a default world type

18w20b

この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w20b[40]1.13の36番目のスナップショットである。

追加要素

全般

  • 植木鉢に植えられている植物 ("Potted Oak Sapling", "Potted Cactus" 等) に対する翻訳が追加された。
  • スプラッシュに "All rumors are true!" が追加された。

変更要素

ブロック

  • 敵対的Mobに対してダメージを与えるかどうかに関わらず Conduit に目が現れるようになった。敵対的Mobに対しては目を開き、それ以外では目を閉じるようになる。
  • 以下のアイテムの名称とIDが変更された。
変更前の名称 変更後の名称 変更前の ID 変更後の ID
Melon Melon minecraft:melon_block minecraft:melon
Melon Slice Melon Slice minecraft:melon minecraft:melon_slice
Glistering Melon Glistering Melon Slice minecraft:speckled_melon minecraft:glistering_melon_slice

エンティティ

  • 以下のエンティティの名称が変更された。
変更前の名称 変更後の名称
Ender Crystal End Crystal
Block of TNT Primed TNT

修正

13個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-77856 – "demo.day.6" Translation Uses Explicit "F2" Reference
1.13の開発版から
  • MC-121287 – Minecraft Realms button does absolutely nothing
  • MC-128033 – Debug Menu Spelling Error (FC + C instead of F3 + C)
  • MC-128236 – Conduits are waterlogged when placed out of water
  • MC-128237 – Conduits, kelp, coral (fans) and (tall) seagrass have full hitboxes
  • MC-128253 – Water in cauldron isn't tinted
  • MC-128311 – Conduit allows coral fan, sea pickle, torches, ladders, button, lever, tripwire hook, vines, snow and flower pot to be placed on it
  • MC-128321 – Conduit power is listed as negative status effect
  • MC-128354 – Conduit has unused Core Texture
  • MC-128971 – Selector dx dy dz descriptions are wrong
以前の開発版から
  • MC-129615 – All command blocks lose all nbt data on update to 18w20a
  • MC-129616 – First person "on fire" texture is missing (magenta/black checkerboard)
Private issues
  • MC-124024 – click- and hoverEvents are not removed from item and entity names before they are shown in chat, allowing tricking players

18w20c

この記事はまだ書きかけです。
あなたが内容を拡充してみませんか?
Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w20c[41]1.13の37番目のスナップショットである。

修正

20個のバグを修正
1.13の開発版から
  • MC-121377 – First character typed in command blocks doesn't let you hit "done".
  • MC-121673 – Rotation selector arguments do not allow max to be lower than min.
  • MC-123041 – Cannot ride the tamed horse, when hold the tools, weapons and non-food items.
  • MC-123672 – Barrier blocks affect sunlight.
  • MC-125237 – Trident lights up nearby entities when thrown or in ground.
  • MC-125365 – Strong potion of slowness gives slowness level V.
  • MC-125625 – Glass panes, fences, iron bars and cobblestone walls sometimes fail to upgrade.
  • MC-126559 – Big chests are split into small chests.
  • MC-126993 – Some blocks in ocean ruins generate with waterlogged:false.
  • MC-128234 – Conduits have the wrong breaking particle.
  • MC-128243 – Dolphins do not try to get into the water.
  • MC-128346 – Double chest opens as one chest.
  • MC-128393 – Conduit connects to fences, walls, iron bars and glass panes.
  • MC-129517 – Game crashes while loading chunks with player heads.
  • MC-129657 – End Cities don't generate at all in positive co-ordinates.
以前の開発版から
  • MC-129709 – Chests, signs, beds, shulker boxes, etc. overlay missing texture when mining.
  • MC-129732 – Conduit cannot be activated by dark prismarine.
  • MC-129733 – Conduit only spins when it has the maximum number of prismarine blocks.
  • MC-129738 – Trees generating in the ground or not at all.
  • MC-129747 – Village generates partially in the ground.

18w21a

18w21a[42]1.13の38番目のスナップショットである。

変更要素

全般

  • 以下のアイテムツールチップに色が追加(および修正)された
アイテム名 新しいツールチップの色
ビーコン Light Blue
チェインコマンドブロック Pink
コマンドブロック Pink
Conduit Light Blue
クリーパーの頭 Yellow
ドラゴンの卵 Pink
ドラゴンの頭 Yellow
ドラゴンブレス Yellow
エリトラ Yellow
エンチャントされた金のリンゴ Pink
エンチャントの本 Yellow
エンチャントされたアイテム (本を除く) Light Blue
エンドクリスタル Light Blue
エンチャントの瓶 Yellow
金のリンゴ Light Blue
Heart of the Sea Yellow
レコード Light Blue
ネザースター Yellow
プレイヤーの頭 Yellow
リピートコマンドブロック Pink
スケルトンの頭 Yellow
ストラクチャーブロック Pink
不死のトーテム Yellow
ウィザースケルトンの頭 Yellow
ゾンビの頭 Yellow
攻撃速度 (道具の情報) Dark Green
攻撃力 (道具の情報) Dark Green

Mob

  • Dolphins will now lead the player to treasures.[要検証]
  • Mob yaw (left-right) head movement is now smooth.

コマンド

  • NBT タグ enchEnchantments になり、ID には数値を使用しなくなった。

修正

29個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-52974 – Host's skin not visible to other players when in LAN world.
  • MC-72866 – Item shading inside item frames does not account for rotation.
  • MC-97196/spreadplayers shows wrong error message / large number in error message when no entities were spread.
  • MC-105139 – Entity head rotation not interpolating on Yaw axis.
  • MC-116877 – Collision checking during Block placement only uses default state
1.13の開発版から
  • MC-122369 – Village center is offset
  • MC-122428 – Fire spread too quick
  • MC-123199 – Lighting renders incorrectly on item frames oriented vertically.
  • MC-123454 – Dispenser using spawn egg spawns mob too high.
  • MC-123455 – Using spawn egg spawns mob too high on the water and lava.
  • MC-123598 – Fence top missing texture when below fence gate.
  • MC-123773 – Weird scrolling behavior starting in 18w01a
  • MC-124954 – Jungle temple redstone wire is not connected.
  • MC-125377 – Structures from old worlds don't regenerate if opened with 1.13 standalone client/server.
  • MC-126086 – Salmon and tropical fish hitbox on land is wrongly positioned.
  • MC-126863 – Sounds made with water in spectator mode.
  • MC-127116 – When placing a wall using /setblock without specifying a block state, it is invisible; default state has up=false.
  • MC-127305 – Crash when creating a debug world
  • MC-127333 – Carpet and panes don't show the right colors on maps.
  • MC-127474 – Waterloggable blocks retain their waterlogged state when moved with pistons or slime blocks
  • MC-127586 – Mobs do not suffocate in double slabs.
  • MC-127996 – Bone meal can be put on floating water.
  • MC-128139 – Sea grass generates water source when placed on flowing water.
  • MC-128251 – Grass and mycelium can spread to dirt blocks which are submerged under general water.
  • MC-128493 – Dolphins can wear armor.
  • MC-129058 – Dolphins become permanent (can't despawn) after playing with an item.
  • MC-129708 – Armor slot icons are backwards.
以前の開発版から
  • MC-129808demo.day.6 does not include the keybinding correctly.
  • MC-129849 – Upgrade from 1.6.4 destroys world, spams errors.

18w21b

Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

18w21b[43]1.13の39番目のスナップショットである。

追加要素

修正

  • Fixed crash that occurs during world generation
10個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-46656 – Camera facing incorrect while spectating Villagers / Creepers / Skeletons / Armor Stands
  • MC-125615 – Some end cities don't generate completely
1.13の開発版から
  • MC-122754 – Potion ID with caps crashes game
  • MC-125362 – Attribute modifier tooltips use OS locale
  • MC-125599 – Grass and mycelium can spread to dirt blocks which are submerged under hacked water
  • MC-129677 – Missing sound for event: minecraft:entity.husk.converted_to_zombie
  • MC-129919 – Teleporting in overworld from the End make the game freeze indefinitely
以前の開発版から
  • MC-130096 – Enchantment books not working
  • MC-130118 – Enchantments do not combine/level up via anvil
  • MC-130169 – Enchanted items with capitals in enchantment ID cause crash (path of location: minecraft:Cookie)

18w22a

18w22a[44]1.13の40番目のスナップショットである。

変更要素

  • 自然に生成されたが枯れる原木からの距離が4ブロックから6ブロックになった。
    • 葉のブロック状態が、ブール値 check_decay および decayable から distance (1から7の値) およびブール値 persistent に変更された。
  • Tropical Fish Bucket のテクスチャが変更された。
  • ウマのテクスチャが変更された。
  • 鉄の馬鎧を着けたウマのテクスチャが変更された。

修正

29個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1809 – Some trees generate with leaves too far from logs
  • MC-129863 – "Crawling" underneath glass/grass paths/other transparent blocks causes bugs
1.13の開発版から
  • MC-121823 – Using "destroy" command on containers does not drop stored contents
  • MC-121900 – Player data output does not show SelectedItem and is invalid in a data path
  • MC-122153/gamemode does not provide success message
  • MC-122455 – Disappearing Carpets
  • MC-122663 – "Shape: ascending" rails change state to normal (flat on the block) when top rail is removed
  • MC-122787 – Rails placed to the east or south of curved rails break existing connections
  • MC-123064 – No error message when saving a structure containing uppercase or other invalid characters
  • MC-124281 – White dot on the creamy horse's tail
  • MC-124357 – Green pixels on iron horse armor
  • MC-125745 – Sniper duel advancement can be achieved with trident, but the description implies only arrows may be used
  • MC-125986 – Rails adjacent to chunk borders update if world is loaded in snapshot
  • MC-126118 – The fish mobs are missing their translation strings
  • MC-127156 – Ocelots and parrots don't spawn naturally
  • MC-127386 – Right clicking on villager with its spawn egg opens trade menu
  • MC-128393 – Conduit connects to iron bars and glass panes
  • MC-128472 – When swimming, the player can stand up even though there is a block above
  • MC-128509 – X-axis portals break when upgrading from 1.12.2 when certain blocks are above/near them
  • MC-128512 – Certain blocks on chunk borders cause many blocks in the same chunk to be updated when upgrading from 1.12.2
  • MC-128856 – Sea pickles and turtle eggs can't have their count increased by placing additional units against neighbouring blocks
  • MC-129309 – Players are able to walk through turtle eggs
  • MC-129645 – Particles of downwards bubble columns are not centered
  • MC-129712 – Team Prefix and Suffix reset after restarting world
  • MC-129717 – Can use sea pickles to glitch through ceilings
  • MC-129722 – Attempting to place more sea pickles or turtle eggs when there are already four still animates the hand
  • MC-130015 – Tropical fish bucket contains inconsistent dark pixel
  • MC-130197 – Over a 1000 dolphins spawning in a range of 100 blocks at a certain height
以前の開発版から
  • MC-130242 – Having an id tag in the tag tag of spawn eggs overwrites the spawned entity's id

18w22b

18w22b[45]1.13の41番目のスナップショットである。

変更要素

  • アニメーションテクスチャのパフォーマンスが向上した
  • Bark が全ての方向に向けて設置できるようになった
  • 通常のチャットにおけるユーザー名の、Tab ↹ でのオートコンプリートが再び可能になった
  • 全てのコマンドの実行結果メッセージが翻訳可能になった

修正

7個のバグを修正
1.13の開発版から
  • MC-122626 – Unable to tab-complete player names outside of commands.
  • MC-124312 – Snow layers on grass blocks don't make grass snowy unless manually placed.
  • MC-125862 – Command error messages are hardcoded.
  • MC-127142 – Failed to create block entity DUMMY (path of location: minecraft:DUMMY).
  • MC-128276 – Water is not tinted next to glass.
  • MC-129358 – Flowing water acts like air.
以前の開発版から
  • MC-130424 – Stack overflow after opening a 18w21b world in 18w22a.

18w22c

18w22c[46] は、1.13の42番目のスナップショットである。

変更要素

  • F3 によるデバッグ画面に表示される項目に、カーソルが合っている液体の情報が、ブロックとは分けて表示されるようになった
  • Tab ↹ での座標のオートコンプリートが各座標ごとに補完されるようになった

修正

9個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-126084 – Cape render when sprinting underwater.
1.13の開発版から
  • MC-122592 – Coordinate tab-completion doesn't complete all 3 axes separately.
  • MC-124686/teleport's rotational arguments use sender's rotation rather than context's rotation.
  • MC-128860 – Water source block gets destroyed when water flows on top of it.
  • MC-129254 – Game crashes when hovering over an item with unknown block tag(s) in the CanDestroy and CanPlaceOn NBT.
  • MC-129625 – Sea grass changes to air pockets when upgrading from 18w16a to 18w20a+.
以前の開発版から
  • MC-130481 – Missing translation string command.context.failed.
  • MC-130483 – Difficulty filling up buckets.
非公開のバグ

1.13-pre1

1.13-pre1[47] は、1.13の最初のプレリリースである。

変更要素

  • タイトル画面が Update Aquatic のものとなった
  • C418 作曲の、水中での新しい音楽が3曲追加された:
    • ShunijiDragon FishAxolotl というタイトルである
    • コマンドで呼び出す際の ID は music.under_water である
  • コマンドのタブ補完を、再びコマンドブロックで使用できるようになった
  • 6つの Bark ブロックの上面および底面のテクスチャが新しくなった
  • Phantom の羽ばたく音が新しくなった

修正

19個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-91759 – End dimension only: End crystals aren't actually pushed server-side, causing ender crystal location desync
  • MC-92061 – Full speed ridden boats generate water splash particles under the boat
1.13の開発版から
  • MC-122134 – コマンドブロックで Tab ↹ によるオートコンプリートが使えない
  • MC-122940/reload コマンドを実行した後、レシピ本をクリックしても何も起こらない
  • MC-122966 – Crash on shifting floor with comparator clock
  • MC-124123 – Crash upon loading world: Non [a-z0-9/._-] character in path of location: minecraft:Zombie.
  • MC-124972 – 海底神殿付きのスーパーフラットワールドを作成するとクラッシュしてしまう
  • MC-125742 – Bark blocks become normal stripped logs, rather than all sides side texture stripped logs.
  • MC-125918 – 18w07c でネームスペース機能が実行できない。
  • MC-127142 – Failed to create block entity DUMMY (path of location: minecraft:DUMMY).
  • MC-129144 – Changed piston behaviour towards Marker-true armor stands since at latest 18w16a
  • MC-129542 – The title screen panorama hasn't been updated with features in Update Aquatic
  • MC-129625 – 18w16a から 18w20a 以降にアップデートした際、Sea Grass がエアポケットに変わってしまう
  • MC-129856 – Done button is always disabled in command block minecarts
  • MC-129975 – 村とピラミッドの生成バグ
  • MC-130463 – スポンジを設置しても、Bubble Column が消えない
  • MC-130489 – All enchanted books change to protection when fished, reloaded or upgraded from an old version
  • MC-130521 – 再読み込み後に手動で設置した葉が、原木などに接触していないと消える
  • MC-130677 – Minecraft hangs on world quit with "Couldn't load chunk" spamming log

ギャラリー

トリビア

  • 「Shuniji」は、日本語の「主虹(しゅにじ、しゅこう)」のことである。
  • Axolotl は水中に生息する小さいメキシコサンショウウオのことである。

1.13-pre10

1.13-pre10[48] は、1.13の10番目のプレリリースである。

追加要素

ワールドの更新中の画面
全般
  • 既存の Minecraft ワールドを編集する際に、新たに "Optimize World" ボタンが追加された
    • 古いワールドを新しいフォーマットへ更新することが出来る

変更要素

全般

設定
  • Fullscreen resolution の名称が、一部大文字となった Fullscreen Resolution へ変更された

ブロック

Coral
Coral Fan および Dead Coral Fan

コマンド

チーム
  • friendlyfire オプションの名称が、一部大文字となった friendlyFire へ変更された

修正

21個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-59729/replaceitem がチェスト付きトロッコやホッパー付きトロッコで動作しない。
  • MC-124815 – ディスペンサーからアイテムを装備したMobがデスポーンできる。
  • MC-124991 – ディスペンサー内の火打石と打ち金でTNTに着火した際耐久値が減らない。
1.13の開発版から
  • MC-121905 – Control clicking doesn't count as right click anymore
  • MC-122216/execute if blocks only returning 1/0 for "result".
  • MC-124598 – Team option friendlyfire has incorrect capitalization.
  • MC-125007 – World fails to generate decorations on seemingly random quarter chunks.
  • MC-125038 – New world generation doesn't populate edges of old world.
  • MC-127100 – Water and lava influence the flow direction of each other when touching.
  • MC-128668 – 海洋構造物がIcebergを遮る。
  • MC-129884 – クリエイティブのプレイヤーが近づいたときにフグが膨らむ。
  • MC-131348 – 皮を剥いだジャングルの木にココアが設置できない。
  • MC-131367 – Fullscreen resolution in Video Settings is incorrectly capitalized.
  • MC-132306 – Snowy grass without snow
  • MC-132358 – 新しいトラップドアが古いトラップドアと同様に扱われない。
  • MC-133408 – 扇状サンゴと死んだ扇状サンゴがアイテムをドロップしない。
  • MC-133421 – 最小の水流がMobを動かさない。
  • MC-133467 – Mobが水流に引っかかる。
  • MC-133473 – Dead bubble coral fan looks like dead brain coral fan.
以前の開発版から
  • MC-133653 – Game Crash when creating Superflat world (Void), entering the End, or creating floating islands buffet world.
  • MC-133728 – Trees generate in 8 block wide lines or spots in snowy taiga

1.13-pre2

1.13-pre2[49]は、1.13の2番目のプレリリースである。

追加要素

  • 6種類の木材すべてに Stripped Bark ブロックが追加された
  • 限定要素 氷塊が9個のからクラフトできるようになった

変更要素

Colored info.png
  • タイトル画面が最適化された
  • 前回のプレリリースで行われた Bark ブロックの変更を元に戻した
  • パフォーマンスが最適化された
  • Changed bed message to say "You can sleep only at night and during thunderstorms"
インベントリ
  • 希少価値のあるアイテムに対して、ホットバーでスクロールした際に表示されるツールチップが、白色から強調表示されたときの色で表示されるようになった[50]
The updated texture of the skeleton horse.
スケルトンホース
  • 小規模なテクスチャの不具合が修正された
ゾンビホース
  • 水に沈むようになった
  • 非常に小規模なテクスチャの不具合が修正された

修正

51個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-10632 – Boats show water splashes when falling from high places, even if not in water
  • MC-87129 – Cannot save empty command for command block minecart
  • MC-102403 – Persistent/unchangeable sounds after (re-)opening a world
  • MC-129980 – Some users cannot use F3-related features properly
1.13の開発版から
  • MC-121628 – Horse armor textures z-fighting.
  • MC-121714 – Unable to save screenshots and world icons if the path contains non-ASCII characters
  • MC-121832 – Z-fighting on skeleton horse texture
  • MC-122864 – Tamed llamas, donkeys, and mules cannot be named with a name tag
  • MC-123007 – Z-fighting on zombie horse texture
  • MC-123349/effect give with instant effects are being applied for 1.5 seconds if you don't specify the duration
  • MC-123366 – Item right click actions don't work whilst looking at a block in adventure mode
  • MC-123811 – Horses (and llamas, etc) show default name as "HorseChest"
  • MC-124364 – Horse skin and armor textures not applied correctly to horse model
  • MC-125363 – Items fail to remain on surface
  • MC-125744 – Entity predicates for advancements fail if "type" not specified
  • MC-127033 – Items wont float
  • MC-127068 – Plain Shulker Boxes not placed by dispensers
  • MC-127099 – Kelp isn't completely removed when sponge removes the water
  • MC-127111 – Sponges don't work on sea plants
  • MC-127320 – Drowned do not recognize tridents as weapons they can pick up
  • MC-127727 – advancement "monster hunter" can be get when killed zombie horse
  • MC-127921 – Horses' health bars interfere with the air bubble bar.
  • MC-128241 – Dolphins can sit in boats
  • MC-129222 – Certain world configurations force the player to spawn at y=5
  • MC-129262 – Zombie horses don't sink in water like other undead mobs
  • MC-129338 – Clicking singleplayer freezes the game for a second
  • MC-129374 – Crash on 32 bit JVMs: "Unable to bootstrap datafixers" due to stack overflow
  • MC-129500 – Map displays 1 deep water as dry land.
  • MC-129620 – Mob spawning algorithm is super slow
  • MC-129712 – Team Suffix resets after restarting world
  • MC-129895 – Concrete powder's falling sand entities lose NBT data when upgrading from 1.12.2 to snapshots
  • MC-130014 – When updating villagers trade carved pumpkin instead of pumpkins
  • MC-130059 – Bubble column particles (from falling) have missing texture
  • MC-130145 – Text over the hotbar does not reflect item rarity colours
  • MC-130200 – Items in saved creative toolbars upgrade improperly from 1.12.2 to 1.13-pre1
  • MC-130524 – Beds turn invisible when upgrading from 1.11.2 or below
  • MC-130577 – Armor doesn't always line up with Drowned model
  • MC-130629 – Multiplayer: Crafting table source item amount increasing instead of decreasing
  • MC-130722 – Slime blocks diffuse light
以前の開発版から
  • MC-130779 – Title-Screen Lag High GPU Usage
  • MC-130800 – Normal terracotta disappears from chests when upgrading from 1.12 to 1.13-pre1
  • MC-130858 – Pistons are no longer transparent
  • MC-130936 – Carpets on llamas removed when loading 1.12 map
  • MC-130942 – Errors, warnings and 10 second freeze on loading list of singleplayer worlds
  • MC-130945 – Command tab completion does not work in command blocks with command suggestions off
  • MC-131125 – InhabitedTime set to zero after update from 1.12.2 (Local Difficulty)
  • MC-131155 – Saving structure which has not been saved before logs error "Couldn't load structure"
  • MC-131243 – Comma splice in various messages in language "en_US"
  • MC-131317 – Air meter doesn't instantly reset upon respawning
非公開のバグ

1.13-pre3

1.13-pre3[51] は、1.13の3番目のプレリリースである。

変更要素

  • メモリの使用が最適化された
  • リソースパックのフォルダ textures/blocks および textures/items の名前が、それぞれ textures/block および textures/item へ変更された
  • Blockstate files
    • "normal" for blocks without block states changed to an empty string ("").
    • Item Frames now have "map=false" instead of "normal" and "map=true" instead of "map".
    • Model references no longer start at the models/block/ folder, but instead at models/.

修正

55個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-258 – Most text boxes / chat / scroll bars revert when the window changes size, fullscreen mode is toggled, or fullscreened game is tabbed into
  • MC-17851 – Blocks requiring any support block (carpets, signs) placed on piston head break when sticky piston retracts
  • MC-35856 – Multiple background /title songs playing at one time / automatic music overlap (not Jukebox music)
1.13の開発版から
  • MC-121721/spreadplayers for one entity gives huge number as result for average distance
  • MC-121748/data merge command feedback when nothing was changed is not meaningful
  • MC-121797 – Cursor remains in text fields when clicking on some buttons or scroll lists
  • MC-122282 – V-sync automatically turned off each time the game starts
  • MC-122498 – Some advancements and recipes are not upgraded when opening world in 17w47+
  • MC-123011 – Scores on scoreboard objectives created with old stats causes scoreboards to not store changes to scoreboard.dat
  • MC-123362 – SuccessCount of command blocks use the "result" return value of a command instead of "success"
  • MC-124025 – Terracotta, spawn egg and entity statistics are lost on world upgrade
  • MC-124174 – Game crash when give yourself an item with empty name
  • MC-124325 – Nested /execute commands can only store success/result once
  • MC-124876 – Villagers requesting tools with no damage provided specifically want Damage:0
  • MC-125644 – Dispenser filled with bone meal cannot create sea grass
  • MC-126030 – Horse saddle texture uses chest texture
  • MC-126038 – Observers getting moved in "on" state rather than "off" state
  • MC-126133 – Undercover ravines sometimes generate cut off at chunk borders
  • MC-126138 – No rain sound in ocean
  • MC-126388 – Horse reigns float when not riding horse
  • MC-126809minecraft:exploration_map loot table function only works on block containers
  • MC-126976 – Water adjacent farmland and grass path graphical errors
  • MC-127038 – Sea plants generate directly under or cut off by ocean ruins
  • MC-127044 – Waterlogged blocks don't move entities if the water in them is flowing
  • MC-127109 – Nether caves under lava oceans don't fill up with lava properly
  • MC-127230 – Water in waterlogged blocks can be picked up only by clicking on the waterlogged block itself
  • MC-127326 – Rain splash particles don't appear on the surface of the water
  • MC-127611 – The archived icons are created in the wrong position
  • MC-127720 – Baby horses have long necks
  • MC-128071 – Desert rabbits were the wrong color, but now they are missing
  • MC-128237 – Conduits, kelp, coral (fans), and tall grass have full hitboxes
  • MC-128558 – Swamp Hills (mutated_swampland) biomes have wrong colored water (light yellow)
  • MC-128852 – Floating lava and soulsand formation caused by nether cave generation
  • MC-129383 – Loading 18w16a worlds in 18w19b: [WorldGen-Worker-1/ERROR]: Couldn't load chunk
  • MC-129526 – Grass and ferns don't show up on a map
  • MC-129980 – Some users cannot use F3-related features properly
  • MC-130020piston_inventory.json is outside of the block models file
  • MC-130169 – Enchanted items with capitals in enchantment ID cause crash (path of location: minecraft:Cookie)
  • MC-130374 – vSync turns off in fullscreen mode
  • MC-130475 – Boats immediately sink when placed on water
  • MC-130486 – Side of water and lava not rendered besides non-full-height blocks
  • MC-130554 – Waterlogged blocks have a full cube hitbox
  • MC-130615 – Using a resource pack with a block model with itself as a parent removes all textures
  • MC-130667 – Flowing water freezes in frozen biomes.
  • MC-130690 – EntityTag for spawn eggs is not working
  • MC-130778 – End return portals don't return you to the centre End Island
以前の開発版から
  • MC-131343 – Crash when clicking on a recipe in the recipe book without sufficient ingredients
  • MC-131344 – Texture z-fighting on baby horse legs
  • MC-131416 – Conversion of a 2013 world crashes as of 1.13
  • MC-131419 – Squids, fish, and dolphins don't suffocate on land
  • MC-131458 – Cobwebs don't appear on maps
  • MC-131633 – Mobs get stuck on carpet
  • MC-131706 – Water doesn't destroy carpet
非公開のバグ

1.13-pre4

1.13-pre4[52] は、1.13の4番目のプレリリースである。

変更要素

修正

19個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-36030 – 音楽のボリュームを OFF にしているにも関わらず音楽が再生される
  • MC-126479 – Tellraw command only applies team color if using selector to target more than one entity
1.13の開発版から
  • MC-121739/msg コマンドで、通常のプレイヤーがプレイヤーセレクターを使用することができる
  • MC-121798 – スーパーフラットのプリセット選択のフォーカス時にスクロールしかできない
  • MC-126162 – Waterlogged ブロックと Bubble Column が爆発ダメージを受けない
  • MC-126276 – When using /tellraw and selector gets one entity, the hover effect is gone
  • MC-126595 – Blue Wither heads are intangible and invincible on the first tick(s?)
  • MC-128299 – Blocky and fully bright areas appearing underwater
  • MC-128690 – Water does not flow sideways when there’s no block below it
  • MC-128844 – Water doesn't flow when on top of empty waterlogged blocks
  • MC-130270 – Iron golem spawning inside blocks
  • MC-130530 – Water source block gets destroyed from downwards flowing water
  • MC-131094 – Projectiles ignore collisions for ~1 block after spawned
  • MC-131462 – Coordinate math error causes structure not to generate and possibly other issues
以前の開発版から
  • MC-131768 – Models’ predicates are inverted
  • MC-131773 – Comparators from command blocks no longer output results properly
  • MC-131805 – Observers pulsing after being moved instantly after triggering
  • MC-131825 – Enchanted books lose enchantments when upgrading
非公開のバグ

1.13-pre5

1.13-pre5[53] は、1.13の5番目のプレリリースである。


変更要素

  • ゲームの一貫性を高めるため、多数の ID 名が変更された:
エンティティ 旧 ID 新 ID
経験値オーブ xp_orb experience_orb
エンチャントの瓶 xp_bottle experience_bottle
エンダーアイ eye_of_ender_signal eye_of_ender
エンドクリスタル ender_crystal end_crystal.
ロケット花火 fireworks_rocket firework_rocket
Command Block Minecart commandblock_minecart command_block_minecart
スノウゴーレム snowman snow_golem
アイアンゴーレム villager_golem iron_golem
エヴォーカーの牙 evocation_fangs evoker_fangs
エヴォーカー evocation_illager evoker
ヴィンディケーター vindication_illager vindicator
イリュージョナー illusion_illager illusioner
ブロック/アイテム 旧 ID 新 ID
エヴォーカーのスポーンエッグ evocation_illager_spawn_egg evoker_spawn_egg
ヴィンディケーターのスポーンエッグ vindication_illager_spawn_egg vindicator_spawn_egg
スポナー mob_spawner spawner
ネザーポータル portal nether_portal
熱帯魚 clownfish tropical_fish
熱帯魚入りバケツ clownfish_bucket tropical_fish_bucket
焼いたコーラスフルーツ chorus_fruit_popped popped_chorus_fruit
<type>_bark <type>_wood
バイオーム 旧 ID 新 ID
山岳 extreme_hills mountains
湿原 swampland swamp
ネザー hell nether
ジ・エンド sky the_end
雪のツンドラ ice_flats snowy_tundra
雪山 ice_mountains snowy_mountains
キノコ島 mushroom_island mushroom_fields
キノコ島の海岸 mushroom_island_shore mushroom_field_shore
砂浜 beaches beach
森のある丘陵 forest_hills wooded_hills
山の麓 smaller_extreme_hills mountain_edge
石の海岸 stone_beach stone_shore
雪の降る砂浜 cold_beach snowy_beach
薄暗い森 roofed_forest dark_forest
雪のタイガ taiga_cold snowy_taiga
雪のタイガの丘陵 taiga_cold_hills snowy_taiga_hills
巨大樹のタイガ redwood_taiga giant_tree_taiga
巨大樹のタイガの丘陵 redwood_taiga_hills giant_tree_taiga_hills
森のある山 extreme_hills_with_trees wooded_mountains
サバンナの台地 savanna_rock savanna_plateau
荒野 mesa badlands
木の生えた荒地高原 mesa_rock wooded_badlands_plateau
悪地高原 mesa_clear_rock badlands_plateau
小さなエンド島 sky_island_low small_end_islands
エンドの内陸部 sky_island_medium end_midlands
エンドの高地 sky_island_high end_highlands
エンドのやせ地 sky_island_barren end_barrens
奈落 void the_void
ヒマワリ平原 mutated_plains sunflower_plains
砂漠の湖 mutated_desert desert_lakes
砂利の山 mutated_extreme_hills gravelly_mountains
花の森 mutated_forest flower_forest
タイガの山 mutated_taiga taiga_mountains
湿地の丘陵 mutated_swampland swamp_hills
氷樹 mutated_ice_flats ice_spikes
ジャングル亜種 mutated_jungle modified_jungle
変異したジャングルの端 mutated_jungle_edge modified_jungle_edge
巨大なシラカバの森 mutated_birch_forest tall_birch_forest
巨大なシラカバの丘陵 mutated_birch_forest_hills tall_birch_hills
薄暗い森の丘陵 mutated_roofed_forest dark_forest_hills
雪のタイガの山 mutated_taiga_cold snowy_taiga_mountains
巨大マツのタイガ mutated_redwood_taiga giant_spruce_taiga
巨大マツのタイガの丘陵 mutated_redwood_taiga_hills giant_spruce_taiga_hills
変異した砂利の山 mutated_extreme_hills_with_trees modified_gravelly_mountains
荒廃したサバンナ mutated_savanna shattered_savanna
荒廃したサバンナ高原 mutated_savanna_rock shattered_savanna_plateau
侵食された荒野 mutated_mesa eroded_badlands
変異した木が生えている荒野の高原 mutated_mesa_rock modified_wooded_badlands_plateau
変異した荒野の高原 mutated_mesa_clear_rock modified_badlands_plateau
暖かい深海 warm_deep_ocean deep_warm_ocean
ぬるい深海 lukewarm_deep_ocean deep_lukewarm_ocean
冷たい深海 cold_deep_ocean deep_cold_ocean
凍った深海 frozen_deep_ocean deep_frozen_ocean
  • 以下のテクスチャのパスが変更された:
旧パス 新パス
entity/boat/boat_$type entity/boat/$type
entity/endercrystal/endercrystal entity/end_crystal/end_crystal
entity/endercrystal/endercrystal_beam entity/end_crystal/end_crystal_beam
entity/illager/fangs entity/illager/evoker_fangs
entity/llama/llama got removed
entity/llama/llama_$variant entity/llama/$variant
entity/llama/decor/decor_$color entity/llama/decor/$color
entity/wither/wither_invul entity/wither/wither_invulnerable

修正

19個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-103516 – Spider and chicken jockeys only spawn the additional mob
  • MC-118372 – Faulty netty-4.1.9.Final release causes players to be kicked from the server
  • MC-127334 – Superflat biome id still uses numeral id, rather than named id
1.13の開発版から
  • MC-124545 – Malformed JSON as 'name' value for 'show_entity' hoverEvent causes crash
  • MC-124546/datapack disable <pack> only works in the overworld
  • MC-125729 – Moving frosted ice preempts melting even under correct conditions
  • MC-126136 – Inverted tab-suggestions for argument values in entity selectors are suggested even if the typed prefix doesn't include an exclamation mark
  • MC-126144 – Cods suffocate when touching a solid block from below
  • MC-126373 – Density of nether and overworld ore veins significantly lower in 18w versions
  • MC-126906 – Buckets cannot be emptied against blocks with the state waterlogged
  • MC-126915 – Dispenser with empty bucket removes waterlogged blocks instead of drying them out.
  • MC-129527 – Drowned overlay turns dark blue when wearing enchanted armor
  • MC-130270 – Iron golem spawning inside blocks
  • MC-130480 – Input range entry and limits are reversed in error messages
  • MC-130547 – Objective minecraft.used only ticks up when placing a block from a stack of 2 or more items
  • MC-131094 – Projectiles ignore collisions for ~1 block after spawned
  • MC-131599 – Opening player inventory with visible recipe book after using beacon causes crash
  • MC-132002 – Ender dragon respawns when upgrading from 1.12 to 1.13-pre3
以前の開発版から
  • MC-132064 – Swimming state does not end when teleporting / jumping out of water

1.13-pre6

1.13-pre6[54] は、1.13の6番目のプレリリースである。

追加要素

全般

デバッグ画面
  • F3+I
    • クリップボードにブロックやエンティティのデータをコピーができる
  • 統合サーバーのティック、クライアントが送信したパケット数 (tx)、クライアントが受信したパケット数 (rx)に関する情報が追加された

Debug Screen 1.13-pre6.png

サウンド
  • 新たなサウンドイベントが追加された
    • block.coral_block.break, block.coral_block.fall block.coral_block.hit block.coral_block.place block.coral_block.step
      • Coral Block に使用される
      • これらの音のほとんどは、石のような音[55]と、高音のスライムのような音[56]が混ざったような音である
    • block.wet_grass.break block.wet_grass.fall block.wet_grass.hit block.wet_grass.place block.wet_grass.step

変更要素

全般

  • フォントの改善

Font Fix Update Aquatic.gif

ブロック

Seagrass
  • その中に置かれたkelpconduitによって削除される。

エンティティ

Dolphin
  • 宝探しをする行動をBedrock Editionと同等、またはそれ以上に変更した。[情報提供依頼]

修正

65個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-234 – Digging straight down glitches out the breaking animation (Z-fighting).
  • MC-14502 – Special characters on splash text on title screen rendered wrong.
  • MC-20974 – Default font is missing characters
  • MC-41410 – Random text does not work in unicode.
  • MC-64537 – Gui zooming out when using some languages (unicode).
  • MC-72943 – Game freeze after closing an "Open to LAN" single player world.
  • MC-81876 – Number of characters before line cutoff in chat is not same when unicode mode is enabled and when it is off.
  • MC-91727 – loot table "spreading large stacks" will overwrite existing items.
  • MC-92255 – Singleplayer freezes instead of kicking a player.
  • MC-94325 – Shadow of obfuscated text does not match with displayed character.
  • MC-96524 – Language specific letters don't look like they should.
  • MC-122110 – BufferBuilder not expanding under specific conditions.
  • MC-123133 – Unicode Characters are Improperly Aligned on Different Screen Resolutions
  • MC-124469 – GUI scale size 3 displays as size 2 when Unicode font is forced.
  • MC-127822 – Unicode on/off bug with another languages and english letters.
  • MC-129863 – "Crawling" underneath glass/grass paths/other transparent blocks causes bugs
  • MC-132579 – Inconsistent font.
1.13の開発版から
  • MC-121798 – Can only scroll list in superflat preset selection when it is focused.
  • MC-121861 – Command argument validation does not work for entity id in /summon.
  • MC-122478 – It is possible to create a server in the server list with a blank name and/or IP address.
  • MC-122495 – Cancelling backup screen using ESC opens main menu.
  • MC-122597 – "Preparing spawn area %s%%" string is hardcoded/not translatable.
  • MC-123078 – Scoreboard ranges don't work correctly at extreme values.
  • MC-123236 – Wrong error message when using invalid item in /replaceitem.
  • MC-123325 – You can no longer use damaged items in advancement icons to display different textures.
  • MC-123352 – Interaction error with block and GUI, when shift-clicking them with non-block items.
  • MC-123363 – Occasional crash when changing blocks with a special renderer that uses states.
  • MC-123432 – Snapshots are leaking tile entity data through to world save.
  • MC-123779 – When the new chunks are loading the client create huge lag spikes.
  • MC-124966 – Torches in mineshafts/strongholds are not always attached.
  • MC-126685 – Bubble columns don't update when placing magma blocks or soul sand above them.
  • MC-126708 – Advancement trigger "bred_animals" does not trigger for breeding turtles.
  • MC-126769 – Observers detecting updates from redstone on top of them.
  • MC-128387 – Dolphins try to pick up items on land.
  • MC-128687 – Picking up lava with an empty bucket would play the water picking up sound.
  • MC-128736 – Dolphin's pectoral (side) fins are flipped over instead of mirrored.
  • MC-129318 – The "How Did We Get Here?" advancement does not require Dolphin's Grace.
  • MC-130021 – Loading a structure with a rotation doesn't update (mossy_)cobblestone_wall's blockstates
  • MC-130127 – Dolphins generate in large amounts with ocean ruin structures.
  • MC-130414 – Cannot replace seagrass with kelp or conduits
  • MC-130464 – Downwards flowing water creating bubble columns
  • MC-131019 – Setting and changing data of signs creates unnecessary "extra" tags and causes slow downs.
  • MC-131159 – Dolphins spawning in frozen/deep frozen oceans!.
  • MC-131288 – Shulker Box can't be opened and disappears when mined.
  • MC-131783 – Crash on breaking 1.12.2 -> 1.13-pre5 upgraded banner.
  • MC-131903 – Banners not dropping as item when broken after unloading.
  • MC-132050 – Worlds <= 1.8.9 spam errors on conversion.
  • MC-132113 – 1.13-pre4+ crashes caused by invalid gamepad / controller configuration detected by LWJGL 3.1.6 build 14b.
  • MC-132242 – Upgrading enderman spawn egg causes chunk to regenerate.
以前の開発版から
  • MC-132252 – Player cannot leave the swimming animation underwater.
  • MC-132254 – Using /effect to give players an effect kicks them from the server.
  • MC-132259 – Poor TPS in latest pre-release.
  • MC-132278 – End Crystal beam is missing texture.
  • MC-132281 – Crash while creating a customized superflat world using capital letters.
  • MC-132282 – Some commands give an "unexpected error" despite succeeding
  • MC-132292 – Some sound events are no longer playing the expected sound.
  • MC-132311 – Dolphins don't save how long they have been out of water.
  • MC-132312 – Using bone meal on anything underwater places sea grass on it.
  • MC-132316 – Dark squares on top of water next to tall sea grass
  • MC-132320 – Entities with new IDs disappear when upgrading.
  • MC-132335 – Shulkers no longer shoot missiles in 1.13-pre5.
  • MC-132375 – Upgrading 1.12.2 world to 1.13-pre5 crashes the game
  • MC-132443 – Some advancements are not upgraded from 1.12.2 (to 1.13-pre5+).
  • MC-132448 – Illager and golem statistics are not upgraded properly.
  • MC-132455 – Evoker spawn egg disappears when upgrading from 1.12.2.

1.13-pre7

1.13-pre7[57] は、1.13の7番目のプレリリースである。

追加要素

コマンド

  • /scoreboard objectives modify <objective> displayname <displayname> が追加された

変更要素

全般

進捗
  • 進捗の説明に色が付くようになった
    • 通常の進捗と目標の進捗の説明は、緑色で表示される
    • 挑戦の進捗の説明は、紫色で表示される
デバッグ画面
  • 左側
    • "Looking at liquid" 行が追加された
      • ターゲットしている液体の座標が表示される
    • "Looking at" 行の名称が "Looking at block" に変更された
      • 液体がある場合、その向こう側をターゲットするようになった
  • 右側
    • "Targeted Block" 情報において、液体の向こう側をターゲットするようになった
    • "Targeted Block" 情報において、16ブロック先までの情報が表示されるようになった
    • "Targeted Entity" が追加された
      • 16ブロック先までの情報が表示される[要検証]
  • F3+I[58]⇧ Shift+F3+I に変更された
    • ターゲットしているブロック、もしくはエンティティのクライアント側のデータがコピーされることが明確化された
    • このショートカットは誰でも使用できる
  • ターゲットしているブロック、もしくはエンティティのサーバー側のデータをクリップボードにコピーするショートカット F3+I が追加された
    • このショートカットは、オペレーター権限を持つプレイヤーのみ使用できる
パーティクル
  • Drip particles are now generated by waterlogged blocks where appropriate.[59]
  • Drip particles now snap to the hitbox of the block they appear on.[60]
その他
  • 改善されたフォントについての未解決の問題が修正された

液体

  • Pressing the jump button in flowing water at level=1, level=2 and level=3 will now do normal jumps instead of swimming up.

アイテム

地図
  • Maps changed slightly in regards to which blocks are shown and which blocks are not.[61]

パーティクル

液体

  • level=1level=2 または level=3 の水流でジャンプボタンを押した際の動作が、水泳から通常のジャンプになった

修正

69個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-1390 – Upper slabs with water/lava on top makes midair dripping water/lava.
  • MC-9186 – Water does not leak through leaves and regular stairs but upside down stairs.
  • MC-37557 – Sometimes a minecart sound plays/subtitle shown when loading a world.
  • MC-76356 – Bold unicode characters appear doubled.
  • MC-76920 – Non-solid blocks don't show up on maps if the block below isn't solid.
  • MC-96911 – Iron golem / VillagerGolem killing monster it is riding has broken AI.
  • MC-111755 – Minecraft can crash when failing to connect to a server.
  • MC-115987 – Enderman sounds are entity.endermen.xx.
  • MC-118998 – Cannot open URLs on Linux with X11.
  • MC-132833 – Opening 1.5.2 world on 1.12.2 works perfectly but bed is transparent.
1.13の開発版から
  • MC-122596 – Command autocomplete overrides command history navigation.
  • MC-122734 – No particles when bed explodes in the nether.
  • MC-123087 – Fences, glass panes, iron bars, stairs, and melon/pumpkin stems in structures generate with wrong block state.
  • MC-123369 – Trying to recreate world from future version shows no warning and can crash.
  • MC-123769 – Some item tooltips that previously had colors don't have colors anymore.
  • MC-123836 – Double blocks aren't loaded in structures.
  • MC-123850 – Redstone dust doesn't update shape of connecting redstone dust when going up onto transparent blocks.
  • MC-124015 – Red Giant Mushrooms generate with 5 blocks having wrong blockstates, thus showing wrong faces.
  • MC-124126 – You no longer look at the block you are inside of.
  • MC-124915/locate and eye of ender find strongholds in invalid places.
  • MC-125090 – Cartographer doesn't unlock woodland mansion map trades.
  • MC-125462 – Waterlogged blocks does not decrease light level.
  • MC-125872 – Superflat preset "The Void" doesn't generate starting platform anymore.
  • MC-126704 – X-ray vision.
  • MC-126998 – When their block state changes, waterlogged blocks don't remove water they let through.
  • MC-127025 – Waterlogged blocks do not display water drip animation.
  • MC-127093 – Water flowing onto waterlogged blocks spreads outward, rather than stopping.
  • MC-127114 – Water in glass panes and ladders doesn't appear in maps.
  • MC-127115 – Visually fully submerged waterlogged blocks don't appear as water on maps.
  • MC-127224 – Waterlogged blocks that are not full blocks trigger auto-jump even if it is disabled.
  • MC-127303 – There are no water sources near the south ceiling of flooded caves and trenches.
  • MC-128257 – Bugged swimming animation while the head is not underwater.
  • MC-128478 – Distance swum statistic uses old "swimming" (bobbing on top of water) instead of the new swimming.
  • MC-129388 – Player suffocating when touching a solid block while swimming.
  • MC-129772 – Shortest flow path of water attempts to go through blocks that can be waterlogged.
  • MC-129773 – Pushing against a waterlogged block while in a waterlogged block causes the player to climb.
  • MC-129892 – Selector wildcard doesn't work in scoreboard operations.
  • MC-130072 – Pufferfish don't play the entity.puffer_fish.sting sound when damaging mobs.
  • MC-130324 – Mansion couldn't generate completely.
  • MC-130602 – Water blocks visible through the 'Targeted Block' section in F3.
  • MC-131352 – Item rarity color / colour overrides first text component's colour in the held tooltip (item switching).
  • MC-131382 – Scoreboard objective name can't be updated.
  • MC-131945 – Looking at blocks through water show XYZ of water block in line of sight.
  • MC-132107 – Path blocks are not updating when a block is above them.
  • MC-132248 – Server crash on launch using Java 9 or newer.
  • MC-132269 – Blocks invisible on map.
  • MC-132342 – Kelp stalk under a block on map causes tile to display water texture instead of block texture.
  • MC-132362 – decoration tag in superflat world doesn't work at all.
  • MC-132375 – Upgrading 1.12.2 world to 1.13-pre5 crashes the game.
  • MC-132483 – Crawling into sufficiently tight holes can cause the character to suffocate.
以前の開発版から
  • MC-132631 – Cannot write in the box in the Superflat presets option.
  • MC-132632 – Can not climb 1 block height if player is in water 5 or more blocks from water source.
  • MC-132644 – Short/narrow characters have inconsistent slant.
  • MC-132651 – New font: Leviated characters ů ť ď Ů, darker upper pixel, too thin í.
  • MC-132654F3+I is missing large amounts of data.
  • MC-132665 – Various crashes when language set to a CJK language.
  • MC-132706 – Sticky pistons pull blocks that pop off.
  • MC-132707 – HD SGA font doesn't work anymore.
  • MC-132708 – Remaining ascii.png in a resource pack causes all in-game font to display gibberish.
  • MC-132751 – Two chests spawned inside each other.
  • MC-132817 – Issue loading 1.13 pre-5 world in pre-6.
  • MC-132842 – 1 blocks wide structure aren't displayed on a maps.
  • MC-132974 – Converting 1.12 world to 1.13 spams Chunk file at x,y is missing level data, skipping.
  • MC-132977 – Esc key results in an older world being converted to a newer version during 'Play' menu sequence.
  • MC-133063 – When trying to connect to an unreachable server Minecraft crashes instead of showing error message.
  • MC-133093 – Water flow search mechanics doesn't count waterlogged blocks as closest flow destinations.
  • MC-133136 – Crash when launching the game with LWJGL allocation debugging enabled.
  • MC-133139 – The image write callback is never freed, leaking small amounts of memory for each screenshot.
  • MC-133140 – The GL debug message callbacks are never freed, causing memory leak warnings.

1.13-pre8

Book and Quill.png
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

1.13-pre8[62] は、1.13の8番目のプレリリースである。

追加要素

全般

タグ
  • ブロックタグ wall_corals が追加された
  • ブロックタグ impermeable が追加された
    • Blocks in the tag are prevented from showing dripping liquid particles. By default, the tag contains glass and all stained glass blocks.
設定
  • 言語設定に「Unicode フォントを強制する」設定が再び追加された

ブロック

  • Dead Coral Fan が追加された
    • Coral Fan のバリエーションである
    • ブロックの側面および上面に設置できる

コマンド

  • /team modify <team> displayName が追加された
  • /scoreboard objectives modify <objective> rendertype hearts が追加された
    • Makes health bars display as hearts, like this: Heart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svgHeart.svg.
  • /scoreboard objectives modify <objective> rendertype integer が追加された
    • Make health bars display as yellow numbers, like this: 12.

変更要素

全般

  • Added a new block tag to prevent all solid glass blocks from showing dripping liquid particles. See Tags.

ブロック

Coral Fan
  • ブロックの上面に設置できるようになった
  • 空気中にも設置できるようになった
    • 短い時間の経過で Dead Coral Fan に変化する
  • variant_coral_fanvariant_coral_wall_fan に変更された
  • ブロックの上面に設置された Coral Fan variant_coral_fan が追加された

Mob

  • Mobs can now stand in the most shallow form of flowing water.[要確認]

コマンド

  • Team names and objective names are now text components, not raw strings.
  • /team option/team modify に変更された

修正

27個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-60995 – Maps inconsistent over restarts.
  • MC-68565 – Monsters spawn at daytime at y=256 and don't burn.
  • MC-88632 – Unable to open command blocks & no particles when opening to LAN.
  • MC-109958 – Shulkers teleport (and stay) below Y:0.
1.13の開発版から
  • MC-123265 – Spectator mode tooltips not showing.
  • MC-123447 – Skin not visible in spectator mode GUI.
  • MC-124955 – Bottoms of large ferns and tall grass are generating in place of regular ferns and grass in taiga biomes.
  • MC-128858 – Distance given by /locate is inaccurate.
  • MC-129169 – Coral fan lacks death variants.
  • MC-129853 – Team and objective names cannot be in JSON.
  • MC-132123 – Lighting for broken block not updated.
  • MC-132174 – Tier 4 beacons will not give regeneration effect.
  • MC-132466 – No enum constant bfz - loading and saving 1.12.2 chunks.
  • MC-132603 – Bark recipes are not upgraded.
  • MC-132635Placing blocks with off-hand while main hand empty not possible.
  • MC-132639 – New version of unicode font has some weird characters.
  • MC-132649 – "Force unicode fonts" option doesn't appear in the language menu.
  • MC-132695 – Some bold characters have either extra or lack of pixels.
  • MC-132835 – The right "tail" of the capital ß (ẞ) seems to be a few pixels too long.
  • MC-133030 – Subtitle subtitles.entity.parrot.imitate.phantom missing translation string.
  • MC-133157Sprinting in shallow water using ctrl will change FOV back and forth.
  • MC-133198 – Redstone doesn't change direction when connected downward.
  • MC-133214 – Sticky pistons pull glazed teracotta.
以前の開発版から
  • MC-133216 – Water dripping from transparent blocks.
  • MC-133233 – Sticky pistons do not update blocks they cannot pull.
  • MC-133277 – Texts sometimes error if the language is Chinese.
  • MC-133325 – Double chests becoming invisible or separating with redstone.

1.13-pre9

1.13-pre9[63] は、1.13の9番目のプレリリースである。

追加要素

  • 不足していた字幕の追加[64]

修正

12個のバグを修正
1.13以前にリリースされたバージョンから
  • MC-90598Sneaking while swimming or gliding changes eye hight to outside the hitbox.
1.13の開発版から
  • MC-122997 – Leaves disappear when are near logs.
  • MC-125977 – Headless pistons do not react to block updates.
  • MC-131821Cory Scheviak does not appear in credits.
  • MC-131822 – Nondescript / confusing error message when attempting to join servers <= 1.13-pre2 using >=1.13-pre3.
  • MC-132652 – Username tab completion on non-empty starting strings is offset.
  • MC-132657 – Username tab completion appears on the left when invoked without a starting string in the middle of the chat entry line.
  • MC-132713 – 1.13-pre6 Server stops ticking and crashes when running 1.12.2 world.
  • MC-133337 – Crash in org.lwjgl.opengl.GL11.glDrawArrays when opening language settings (caused by "Couldn't find glyph for character Ʞ (\ua7b0)").
以前の開発版から
  • MC-133446 – 1.12 world experiences gameplay lag in 1.13.
  • MC-133503 – Control settings from 1.12.2 can get completely lost when upgrading to 1.13.
  • MC-133630 – Maximizing from tiny window to partly full screen breaks start screen.

注釈・脚注

  1. 「Minecraft Snapshot 17w43a」 – Minecraft.net、2017年10月25日
  2. 「Minecraft Snapshot 17w43a」 – Minecraft.net、2017年10月25日
  3. 「Minecraft Snapshot 17w45a」 – Minecraft.net、2017年11月8日
  4. 「Minecraft Snapshot 17w45a」 – Minecraft.net、2017年11月8日
  5. 「Minecraft Snapshot 17w46a」 – Minecraft.net、2017年11月15日
  6. 「Minecraft Snapshot 17w47a」 – Minecraft.net、2017年11月22日
  7. a b MC-123196 resolved as "Works as Intended"
  8. 「Minecraft Snapshot 17w47b」 – Minecraft.net、2017年11月23日
  9. "Minecraft Snapshot 17w48a" – Minecraft.net、2017年11月27日
  10. 「Minecraft Snapshot 17w48a」 – Minecraft.net、2017年11月27日
  11. 「Minecraft Snapshot 17w49a」 – Minecraft.net、2017年12月6日
  12. 「Minecraft Snapshot 17w49a」 – Minecraft.net、2017年12月6日
  13. 「Minecraft Snapshot 17w50a」 – Minecraft.net、2017年12月11日
  14. 「Minecraft Snapshot 18w01a」 – Minecraft.net、2018年1月3日
  15. 「Minecraft Snapshot 18w02a」 – Minecraft.net、2018年1月10日
  16. 「Minecraft Snapshot 18w03a」 – Minecraft.net、2018年1月17日
  17. 「Minecraft Snapshot 18w03a」 – Minecraft.net、2018年1月17日
  18. 「Minecraft Snapshot 18w05a」 – Minecraft.net、2018年1月31日
  19. 「Minecraft Snapshot 18w06a」 – Minecraft.net、2018年2月9日
  20. 「Minecraft Snapshot 18w07a」 – Minecraft.net、2018年2月14日
  21. 「Minecraft Snapshot 18w07b」 – Minecraft.net、2018年1月14日
  22. MC-125473
  23. MC-125498
  24. 「Minecraft Snapshot 18w07c」 – Minecraft.net、2018年1月14日
  25. 「Minecraft Snapshot 18w08a」 – Minecraft.net、2018年2月21日
  26. 「Minecraft Snapshot 18w08b」 – Minecraft.net、2018年2月21日
  27. 「Minecraft Snapshot 18w09a」 – Minecraft.net、2018年3月1日
  28. 「Minecraft Snapshot 18w10a」 – Minecraft.net、2018年3月6日
  29. 「Minecraft Snapshot 18w10b」 – Minecraft.net、2018年3月6日
  30. 「Minecraft Snapshot 18w10c」 – Minecraft.net、2018年3月9日
  31. 「Minecraft Snapshot 18w10d」 – Minecraft.net、2018年3月10日
  32. 「Minecraft Snapshot 18w11a」 – Minecraft.net、2018年3月13日
  33. "Minecraft Snapshot 18w14a" – Minecraft.net、2018年4月4日
  34. 「Minecraft Snapshot 18w14b」 – Minecraft.net、2018年4月5日
  35. 「Minecraft Snapshot 18w15a」 – Minecraft.net、2018年4月11日
  36. 「18w19a」 – Minecraft.net、2018年5月8日
  37. 「Minecraft Snapshot 18w19b」 – Minecraft.net、2018年5月9日
  38. https://twitter.com/ProfMobius/status/994186578611273728
  39. 「Minecraft Snapshot 18w20a」 – Minecraft.net、2018年5月15日
  40. 「Minecraft Snapshot 18w20b」 – Minecraft.net、2018年5月16日
  41. 「Minecraft Snapshot 18w20c」 – Minecraft.net、2018年5月17日
  42. "Minecraft Snapshot 18w21a" – Minecraft.net、2018年5月23日
  43. "Minecraft Snapshot 18w21a" – Minecraft.net、2018年5月25日
  44. "Minecraft Snapshot 18w22a" – Minecraft.net、2018年5月29日
  45. "Minecraft Snapshot 18w22a" – Minecraft.net、2018年5月30日
  46. "Minecraft Snapshot 18w22a" – Minecraft.net、2018年5月31日
  47. 「Minecraft 1.13 Pre-release」 – Minecraft.net、2018年6月4日
  48. 「Minecraft 1.13 pre-release 10」 – Minecraft.net、2018年7月17日
  49. 「Minecraft 1.13 Pre-Release 2」 – Minecraft.net、2018年6月4日
  50. MC-130145
  51. 「Minecraft 1.13 pre-release 3」 – Minecraft.net、2018年6月4日
  52. 「Minecraft 1.13 pre-release 4」 – Minecraft.net、2018年6月4日
  53. 「Minecraft 1.13 pre-release 5」 – Minecraft.net、2018年6月4日
  54. 「Minecraft 1.13 pre-release 6」 – Minecraft.net、2018年6月4日
  55. 主に石に使用される音
  56. 主に スライムブロックSea Pickle に使用される音
  57. 「Minecraft 1.13 pre-release 7」 – Minecraft.net、2018年6月10日
  58. F3+I は、ターゲットしているブロック、もしくはエンティティのデータをクリップボードにコピーするためのショートカットであった。
  59. MC-127025
  60. MC-1390
  61. https://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/8xo1ex/minecraft_113_map_rendering_changes/
  62. 「Minecraft 1.13 pre-release 8」 – Minecraft.net、2018年7月13日
  63. 「Minecraft 1.13 pre-release 9」 – Minecraft.net、2018年7月16日
  64. https://pokechu22.github.io/Burger/diff_1.13-pre8_1.13-pre9#language:subtitles