Java Edition/言及された要素

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Disambig color.svg この記事では、Mojangの開発者によって言及されたJava Edition要素について説明しています。現在進行形で実装が計画されている要素については「計画中のバージョン」を、他のエディションでの言及された要素については「言及された要素」をご覧ください。
Cleanup.svg
この記事はスタイルガイドの基準を満たす必要があります。 [議論]
この項目を整理してくださる協力者を求めています
議論ページには提案があるかもしれません。
Clock JE2 BE2.gif
この記事は内容の更新を必要とします。
情報の一部は、現在の最新バージョンには適用されません。

Minecraftの開発の初期から、Mojang Studiosの開発者により言及されてきた要素が多々ある。これらの要素は、現在は次回以降のアップデートのために計画されているが、開発者では登場していない、あるいは撤回・忘却されてきた要素である。

注意してほしいが、このページは一時期計画されていたがその後撤回されたか忘却されたもののみを文書化している。開発版の要素については親バージョンページに記載されている。

一部実装済み[編集 | ソースを編集]

これらの要素はMojangの従業員によって示されていたが、さらなる発展がなかったか、あるいは直後に取り消されたかのどちらかの要素である。

土のハーフブロック[編集 | ソースを編集]

DirtSlab.png

石のハーフブロックが0.26に追加される前に、Notchは土のハーフブロックのテストを実施した。テストでは彼らは土ブロックを置き換え、草のない土のハーフブロックは草より半ブロック分低かった。しかし、それは崖や地下の一辺を台無しにした。彼らは実際のゲームに追加されることはなかったと一度だけ述べた。[1]彼らはすべての土のハーフブロックを土ブロックに置き換えたが、その上に草が成長することはなかった。

染色した木材[編集 | ソースを編集]

Dinnerboneは、彼らが色付きの木材についてどう思うかTwitterにて尋ねた。[2]彼は「30%は実装されません、80%は実装されます。はい、それは110%です。私はわかりません。」という結果を発表した。[3]これにもかかわらず、彼は考えをキャンセルし、その代わりに染色することができる堅焼き粘土を追加した。Dinnerboneが彼らが各色のハーフブロックと階段を必要とし、現実化した後、染色した木材は放棄された。しかし、各樹木の種類は独自色の木材を有している。これは階段ハーフブロックドアフェンスフェンスゲートを含んだものである。しかしながら、それらは適切な樹木の色に染色されていない。

スカイディメンション[編集 | ソースを編集]

詳細は「スカイディメンション」を参照
平野のスカイディメンション。

スカイディメンションはネザーの反対であることを意味したMinecraftにおける計画されていたディメンションだった。

Indevでは「Floating」と呼ばれるワールドタイプがあり、それはワールドテーマに基づく地形の完全な浮島が生成された。

Notchがディメンションの画像をツイートしたときに初めてスカイディメンションが発表された。それはおそらくネザーは地獄のようであると考えられていたので、「天国」のようであるとされており、ジ・エンドはリンボーやスリップスペースに似ていた。スカイディメンションは、NotchがTwitterでアップデートを言及するまで完全な確認はされていなかった。[4]

スウェーデンのゲームサイトfeber.se NotchのライブWebキャストで、スカイディメンションは「おそらく夢の世界になり」、「寝る時に夢の世界にテレポートするかもしれない」。そして「そのうち意図的に行けるようになる」ことを明らかにした。

スカイディメンションは当初アドベンチャー・アップデート用に計画されていたが、Notchはネザーがもっと楽しくなることに力を注ぎ、保留にした。[5]

スカイディメンションの最初のコンセプトは、エンダーマンエンダードラゴンの本拠地で「ゲームの終わり」と呼ばれていて、暗い場所である「ジ・エンド」に改名され、かつてのアイデアが完全に変換された。[6]

Notchは、別の「スカイランド」ディメンションが作成中であることをツイートした。このバージョンはエンドとは別のものであり、かつてのアイデアに代わるものとされた。[7]しかし、Jebは後で、スカイディメンションを復活させることは計画されていないため、実行される可能性は低いと述べた。[8][9]

Mod対応バージョン[編集 | ソースを編集]

シングルプレーヤーでの世界が壊れている

NotchはBeta 1.6および1.7のスカイディメンションの初期のプロトタイプのデータを残した。 さまざまなModを使用し、現在完成していないバージョンであるスカイディメンションにアクセスできる。

このバージョンのスカイディメンションでは、ブロック単位でのワールド生成はオーバーワールドに非常に似ているが、常に真昼であり、は降らない(ただし、雲は雨が降るような見た目になることがある)。非常に稀だが、サトウキビレッドストーンラピスラズリダイヤモンドもごくまれに発見できる。通常のワールドと同様に、ダンジョン鉄鉱石石炭金鉱石も発見できる。 スカイディメンションに出現するMobは、ニワトリ、ごくまれにウシブタである。スカイディメンションの島の下には、奈落の層しかない。

後に、スカイディメンションはディメンション0(オーバーワールド)のコード内に隠された。しかし、Beta 1.9-pre3以降は、独自のディメンション(ディメンション2,1がネザー)が与えられた。ただし、そのディメンション内でスカイディメンションチャンクが生成される代わりに、マルチプレーヤーサーバーのオーバーワールドで生成される。これは、マップ生成と保存の問題が原因である可能性が高く、スカイディメンションチャンクは、ネザーのように独自の個別のマップファイルで作成されるのではなく、オーバーワールドのチャンク上に保存される。スカイディメンションチャンクのあるワールドをマルチプレーヤーからシングルプレーヤーに移動すると、雪が地面で自然生成されても、チャンクの場所は常に平原バイオームになる。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

スカイディメンションで最初にリリースされたスクリーンショット:[10]

歯車[編集 | ソースを編集]

詳細は「歯車(Gear)」を参照

歯車 (Gear) は、Indevで追加されるとされたものだったが、追加されずに今に至る。(インベントリーをハックした時) 歯車はブロックに設置してもなにもしなかったが、しかし上にたつことができる不可視のブロックであった。歯車は、そのデータ値レッドストーンダスト(Redstone Dust)が使用し、スプライトがゲームから削除された時点で事実上削除された。

革-チェーンアーマー[編集 | ソースを編集]

革-チェーンアーマー (Leather-chain armor) は、Indev 0.31でのitems.pngファイルにあった一連のスプライトである。革製の防具と、チェーンメイルの間にあり、金とダイヤの防具に取って替わられた。 現在Xbox360版のクリエィティブにある

ルビー[編集 | ソースを編集]

エメラルドに変更される前に使われていたルビーのテクスチャー
詳細は「エメラルド」を参照

2012年5月21日に、Jebは交易システムのテスト中のスクリーンショットを公開した。1.3でエメラルド (Emerald) 鉱石になるものは、この時点ではルビー (Ruby) 鉱石だった。このルビーのテクスチャーはitems.pngファイルの、エメラルドのものの上に残されている。テクスチャーが使用されるかは不明。Dinnerboneがフォーラムに投稿したところ[11]によると、最終段階でルビーをエメラルドに変更したのは彼が色覚異常で、ルビーとレッドストーンの違いを見分けるのが大変だった為とのことである。

スカイディメンション[編集 | ソースを編集]

スカイディメンション (Sky Dimension)、あるいはスカイランド (Skyland) とは、Beta 1.8からMinecraft 1.0の間を目指して導入される予定だった次元である。ハックにより到達することはできたがスカイディメンションへのポータルは実装されず、そのアイデアは完全に破棄され[要出典]、そのコードはエンドの作成のために再利用された。エンドでのデバッグ情報に、現在のバイオーム名として"Sky"という単語を目にするだろう。しかし、現在はエンド独自のバイオームに書き換えられている。

未使用のポーション[編集 | ソースを編集]

未使用のポーションはインベントリーのGUIのファイル中にあり、その効果は存在していなかった。Snapshot 12w39aで、ポーションのカスタマイズ機能が導入され、未使用のポーションの効果の唯一のアクセス方法となった。未使用のポーションは以下の通り。

  • Nausea(吐き気) (色が変わらないネザーへのテレポートアニメーションを表示する)
  • Mining Fatigue(採掘速度低下)
  • Blindness(盲目)

これらのステータス効果は1.5で新規に追加された/effectコマンドで得る事が出来るようになった。

詳細な一覧はポーションの項にある。

備考:ネザーポータル内でインベントリーを開こうとしてもあけることは出来ない。これはおそらく吐き気のステータス効果が機能しているためであろう。また/effectコマンドで吐き気のIDと強さ100を指定すると、牛乳を飲むとしばらくネザーポータルのアニメーションを見るだろう。 Notchにより開発初期で見つかった、ネザーポータルを通るときにインベントリーのアイテムを選択する際の複製バグのため、ネザーポータル通過中にインベントリー (チェストを含む) へのアクセスを単純に禁止したためのものと思われる。

チュートリアルレベルボタン[編集 | ソースを編集]

クリックできない 'Play Tutorial Level'(チュートリアルレベルをプレイ) というボタンがIndev期間中、メイン画面に追加されていた。IndevからBetaまでそのようなチュートリアルレベルは存在しなかったが、ついにはAlphaからBetaへの移行の際に削除されている。

チュートリアルワールドは、結局Minecraft Xbox 360 Editionにて実装された。

馬の鞍[編集 | ソースを編集]

馬の鞍 (Horse Saddle) とは、ブタ(Pig)ではなくウマ(Horse)に対して用いるサドルのようなアイテムであった。餌付けは鞍を付ける前にする必要があった。馬の鞍のテクスチャーは、同時期に追加された馬鎧 (Horse Armor) と同じくMo' Creaturesのものと同じものである。馬の鞍は製作可能であった。

アイテムとしての馬の鞍は後に削除され、ブタとウマとで同じサドル (鞍) が用いられるようになった。

撤回・忘却されたもの[編集 | ソースを編集]

これらの要素はある時点で計画されたが、後に廃されたか現在の状態が不明なものである。

椅子その他家具[編集 | ソースを編集]

Indevのterrain.pngファイルにある椅子

Indevのterrain.pngに、椅子として処理されるであろう2つのテクスチャー (横と正面) があった。このテクスチャーの本当の目的は不明である。Word of Notchで、家具が、より明確には椅子について何度か言及されていた[12][13][14][15]

トゲブロック[編集 | ソースを編集]

詳細は「トゲブロック(Spike Block)」を参照

トゲブロックは当初Beta 1.7で、延び縮みするトゲ (「トゲピストン」とでもいうべきか) という働きをするものとして計画されていたが、粘着ピストン (Sticky Piston) に置き換えられた。2012年5月28日に、Dinnerboneはトゲブロックを追加したいと述べたが、どういう実装になるかは不明である[16]

[編集 | ソースを編集]

鯨 (Whale) はNotchによりAlphaバージョンで言及された水中Mobである。イカ (Squid) が追加されるまで。

枝ブロック・幹を切ると倒れる樹木[編集 | ソースを編集]

両仕様について、NotchはIndevの頃blogの記事で言及した。横置きの原木は、枝の代替とも言うべきであろう[17]

陣取りゲーム[編集 | ソースを編集]

詳細は「陣取りゲーム(Capture the Flag)」を参照

陣取りゲーム (Capture the flag) は何度もNotchが言及しているが現時点では未実装のものである。しかしMineCon 2011で、コンピューター版やPocket Editionよりも前にXbox 360 Editonで登場すると述べられてもいる。現時点ではプラグインやModで陣取りゲームが作られている。

紫の矢[編集 | ソースを編集]

詳細は「矢#歴史」を参照

紫の矢 (Purple Arrow) はSurvival Testスケルトン (Skeleton) が放ったものである。通常の矢 (Arrow) と同じ振る舞いだったがテクスチャーのみが異なっていた。

矢筒[編集 | ソースを編集]

詳細は「矢筒(Quiver)」を参照

Indevからずっとゲーム中に矢筒 (Quiver) のスプライトが存在しているが、ほとんどなにも知られていることはない (推測では矢を保持するものであろうと言われている)。Jebは矢筒を追加しないだろうと言っている[18]。Notchの旧作から、矢筒ものを始めとしたいくつかのテクスチャー、例えば剣、矢、防具などが流用されている。

土のハーフブロック[編集 | ソースを編集]

詳細は「土のハーフブロック」を参照

石のハーフブロック (Slab)がゲームに公式に登場する前、Notchは土 (Dirt) のハーフブロックのテストを実施した。しかしこれは正式には追加されていない。

色付きの木材[編集 | ソースを編集]

Dinnerboneはツイッターにて色付きの木材 (Colored Planks) についての意見を求めたことがあった[19]。その結果は、"30%がいいえで80%がはいだよ。つまり、僕には分からないよ" と言った[20]。これにも関わらず、このアイデアは取り消され代わりに染色可能な堅焼き粘土が追加されることとなった。

ディスペンサー付きトロッコ[編集 | ソースを編集]

Minecart with Dispenser.png

Redstone Updateの開発段階でこれに関する画像がツイートされたことがあったが、その後含まれることは無かった[21]

言及されたもの[編集 | ソースを編集]

次は言及されたことがあるが、関連することがなにも起きていないものである。

  • アニメーションする自在扉 [13]
  • かかし [22]
  • 昼夜サイクルと季節 [23]
  • Alpha段階初期、Notchにより「チーム・サバイバル」と「フォートレス」という2種のゲームモードが言及されていた[24]
  • 衝突する [25] [26]
  • レッドドラゴン

ジョーク[編集 | ソースを編集]

Snapshot 12marc40awesome、Marc WatsonによるジョークのSnapshot
スキーのテクスチャ

Notchや他のMojang Studios従業員はしばしば新しく追加する機能をジョークとして言うことがある。

  • ホットドッグ[27][28]
  • Herobrine
  • 鍵のかかったチェスト (Locked Chest) あるいは”Steve Co. Supply Crate” は、エイプリルフールのための一時的に追加されたものであった。
  • ハードコアモードが告知されたとき、「ウルトラハードコアモード」というジョークのスクリーンショットもあった。これは死によりアカウントのプレミアム状態が解除されるというものだった。
  • Jebは、チップスの種類についてコミュニティの全員が同意したなら、そのチップスを追加するというジョークを言ったことがあった[29]
  • Marcは1.4にシルクハットが追加されるというジョークを言った[30]
  • 12marc40awesomeという名前のSnapshotがあった。さまざまなジョークの要素が含まれていた。例えば火山、更なるドラゴン、珊瑚、魚、魚ブロックなどである[31]
  • 松かさ[32]
  • ドワーフについてDinnerboneが問われたとき、それを追加するとジョークで言ったことがある[33]
  • あるテクスチャー、ファイル名"skis.png"として知られるものは、1.4.6で追加されたものである。Dinnerboneが追加したこれは、"red herring"である[34]
  • SethBlingがコマンドブロックに関する機能について自身のライブストリームで説明したが、Dinnerboneはジョークで彼の言うことを聞いてやる形でコマンドブロックを削除するといったことがある[35]
  • Minecraft 2.0の多くの機能が、エイプリルフールのジョークとして挙げられている[36]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. wordofnotch:220243988/half-sized-blocks-all-dirt-tiles-so-it-kinda
  2. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327118657698275329
  3. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327121694286290945
  4. https://twitter.com/notch/status/71249283520802817
  5. https://youtube.com/watch?v=KavmNrLtdso&t=186s
  6. https://twitter.com/jeb_/status/124201530856452096
  7. https://twitter.com/notch/status/134609813299671040
  8. https://twitter.com/jeb_/status/219758430276173824
  9. https://twitter.com/Dinnerbone/status/220109988100710400
  10. Gallery on imgur
  11. http://www.minecraftforum.net/topic/1621716-15-new-blocksitems/#entry19977082
  12. http://notch.tumblr.com/post/659506746
  13. a b http://notch.tumblr.com/post/660061390
  14. http://notch.tumblr.com/post/666612436
  15. http://notch.tumblr.com/post/673782427
  16. https://twitter.com/Dinnerbone/status/207253374230470657
  17. http://notch.tumblr.com/post/522979105
  18. en:User_talk:Jeb#Quiver
  19. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327118657698275329
  20. https://twitter.com/Dinnerbone/status/327121694286290945
  21. https://twitter.com/Dinnerbone/status/288319336962215936
  22. http://www.youtube.com/watch?v=xdoH3kzg938&t=198s
  23. https://twitter.com/Dinnerbone/status/323870260560293888
  24. http://forums.tigsource.com/index.php?topic=6273
  25. http://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/e7xol/this_is_how_clouds_should_work_gif_simulation/
  26. http://getsatisfaction.com/mojang/topics/make_clouds_collide_with_blocks
  27. https://twitter.com/notch/status/62498529108697090
  28. https://twitter.com/notch/status/62529124094328832
  29. https://twitter.com/jeb_/status/238985586541748224
  30. https://twitter.com/Marc_IRL/status/247743154424524800
  31. https://twitter.com/Dinnerbone/status/253954758489038848
  32. https://twitter.com/jeb_/status/261385374234988544
  33. http://www.reddit.com/xlyi5
  34. https://twitter.com/Dinnerbone/status/283392354851901440
  35. http://es-mx.twitch.tv/sethbling/b/364067137
  36. http://mojang.com/2013/04/its-finally-coming-minecraft-2-0/